買う前に要チェック!世界一わかりやすいアリーの日焼け止め解説

「アリーの日焼け止めって良いの?」「他の日焼け止めと比べてどうなの?」と、アリーの日焼け止めについて気になっていませんか?

アリーはカネボウの人気ブランドですが、コスパや性能を考えると、他の日焼け止めを検討してから使うのでも遅くは無いと思います。

このページでは、元エステティシャンとして10年以上お肌に向き合ってきた私が、アネッサの日焼け止めについて解説しています。

  1. アリーをおすすめできない人・できる人
  2. アリーの日焼け止めの選び方
  3. アリー以外のおすすめの日焼け止め5選

このページを読めば、あなたがアリーを買うべきか、また、買うならどれがおすすめか分かりますので、ぜひご覧ください。

1. アリーをおすすめできない人・できる人

アリーの日焼け止めは決して悪い商品ではありませんが、私は多くに方にあまりおすすめできません。

最初に、多くの方にアリーがおすすめできない理由について解説します。

1-1. アリーをおすすめできない3つの条件

日焼け止めに次のようなことを求める方は、アリーをおすすめできません。

こんな人はアリー以外を選ぶべき

  • 日焼け止めの費用をおさえたい方
  • 日焼け止めの効果にこだわりたい方
  • 市販の日焼け止めで肌荒れしやすい方

この3つに当てはまらないなら購入しても大丈夫だと思います。

アリーをおすすめできない条件①:日焼け止めの費用をおさえたい方

日焼け止め販売は資生堂(アネッサ)と花王(ビオレ)がツートップですが、その2つの日焼け止めと比較したのが次の表です。

アリー ビオレ アネッサ
商品画像
価格 1,830円 698円 2,428円
容量 90g 90ml 60ml
1ml当たり価格 20.3円 8.5円 40.4円

※名前をクリックすると商品ページへ飛びます。

ビオレアネッサの中間にあるのがアリーというわけです。

もし、コスパだけを考えるなら、値段が安く、口コミや体験談の良いビオレをおすすめします。

ビオレの商品は次のように男女関係なく、コスパを大事にしたい方から高評判です。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
日焼け止めの効果は良い、経済実用、また買い戻し。日焼け止めの効果は良い、経済実用、また買い戻し。

出典:amazon

安く買いたい方は、ビオレを使っておけば値段も安く、十分満足できるはずです。

アリーをおすすめできない条件②:日焼け止めの効果にこだわりたい方

市販の日焼け止めで一番効果が期待できるものは、私はアネッサだと思います。

アネッサの口コミは素晴らしいものがありますし、私も実体験で感じていますが、アリーは口コミにいいものと悪いものでバラツキがあります。

参考までに良い口コミと悪い口コミをご紹介します。

口コミ・評判

I さん
評価:★★★★☆4
ウエアは汚れることなく、日焼けもかなり防げます。まぶたにのみ塗らなければ、目にしみる事もありません。

このように、十分満足できているという口コミも多かったにですが、次に口コミのように、肌に異常が出たという悪いものもちらほらありました。

口コミ・評判

N さん
評価:★☆☆☆☆1
日焼け止め効果はあるのはわかりますが、刺激が強いようで使ってるうちに顔が赤くただれました。あと塗布後にこすると皮膜みたいなものがポロポロ出ます。他社の化粧下地を併用したのがいけなかったのかもしれません。あと少し白浮きする。

出典:amazon

日焼け止めは個人個人で合う合わないが大きく分かれますが、それにしてもアリーは特に評価のバラツキが多いと思います。

私的には、「まずは口コミにばらつきが少なく、以下のように総じて評価の高いアネッサを試して、自分にアネッサが合わないなと思った時にアリーを試す」のが良いと思います。

口コミ・評判

M さん
美白命の美容垢さん、美容垢さん去年もツイートしたと思うんですけど、美容皮膚科の先生いわく、日焼けを絶対したくないなら絶対アネッサ。アネッサ以外は、塗ったところが塗れててもまだらになって(肉眼では見れない)資生堂のはぴたっとつく、光劣化がないので、塗り直しが必要ない(汗などは別)→

出典:twitter

ツイッターではアリー派とアネッサ派が分かれていますが、私としてはアネッサを推します。

気になる方は、両方試してください。

アリーをおすすめできない条件③:市販の日焼け止めで肌荒れしやすい方

市販の日焼け止めで肌荒れを良く起こすことがある方は、通販のオーガニックの日焼け止めがおすすめです。

日焼け止めには、主に天然ミネラルの紫外線散乱剤と石油由来成分の紫外線吸収剤がありますが、市販のものに含まれる紫外線吸収剤(ケミカルタイプ)は肌に刺激があると言われています。

紫外線散乱剤と紫外線吸収剤の違いをまとめたのが次の図です。

紫外線散乱剤(ノンケミカル・オーガニックタイプ)はSPFやPAが低いものが多く、それだけ肌への刺激が弱いものが多いです。

3章でノンケミカルタイプをご紹介しますので、肌に優しい日焼け止めがほしい方はぜひチェックしてみてください。

1-2. アリーをおすすめできる2つの条件

次のような条件に当てはまっている方は、アリーを検討していてもいいでしょう。

アリーはこんな人にオススメ!

  • 他の日焼け止めをチェックした方
  • カネボウが好きな方

それぞれ、簡単に解説していきます。

アリーをおすすめできる条件①:他の日焼け止めをチェックした

ビオレやニベア、それにアネッサなどの日焼け止めをチェックして、それでもアリーが良いというなら、ぜひ使ってみてください。

それに、1-1に書いてあることを理解した上で購入するなら全く問題はありません。

アリーをおすすめできる条件②:カネボウが好きな方

カネボウは花王の子会社になりましたが、それでもカネボウの化粧品に愛着を持っている方は多いと思います。

そんな方は、アリーを試しても良いと思います。

私は強くおすすめしてはいませんが、アリーは累計300万本以上も販売されており、決して悪い日焼け止めではありません。

2. アリーの日焼け止めの選び方

アリーの日焼け止めは主に次の4つがあります。

商品名 イメージ 顔/体 SPF/PA 容量 値段
ミネラルモイスト ネオ 両方OK SPF50+
PA++++
90g 1,830円
ヴェールキープ 顔用 SPF50+
PA++++
60g 2,445円
パーフェクトアルファ 両方OK SPF50+
PA++++
60ml 2,280円
ホワイトニング 両方OK SPF50+
PA++++
60ml 2,760円

※名前をクリックすると、アマゾンの販売サイトへ飛びます。

迷った場合は一番販売数の多い「ミネラルモイスト ネオ」がおすすめです。

ミネラルモイスト ネオ

ミネラルモイスト ネオ』はアリーのスタンダードな日焼け止めで、4つの日焼け止めの中でコスパが抜群に良いので、迷ったらこれを選んでおけば間違いありません。

無香料、無添加で肌に優しく、保湿成分であるヒアルロン酸や美肌成分であるコラーゲン、ローヤルゼリーエキス、ハトムギ種子エキスなどが配合されており、肌に潤いを与えてくれます。

クレンジングは必要なく、洗顔料やボディソープで簡単に落とすことができます。

※パラベン(防腐剤)・鉱物油無配合

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
日焼け止めを塗るのが億劫なのですが、これはスーッと伸びるので、かなり楽です。毎日使っています。

出典:amazon

ヴェールキープ

ヴェールキープ』は化粧崩れを防いでくれるUVジェルで、肌のキメや毛穴をぼかしてくれれるので化粧下地としても使えます。

ヒアルロン酸配合で保湿効果が期待できるだけでなく、汗や水分に強いので化粧崩れもしにくいです。

こちらも洗顔料やボディソープで簡単にオフできます。

ミニタイプがあるので、最初はそちらから試すことをおすすめします。

※無香料・無添加・パラベン・鉱物油フリー

口コミ・評判

Nさん
評価:★★★★★5

私は超敏感、乾燥肌ですが、これはおすすめできます。

長時間経っても本当にメイク崩れないし、肌トラブルもゼロ!
乾燥もある程度、防いでくれるようです。

出典:amazon

パーフェクトアルファ

パーフェクトアルファ』は乳液タイプの日焼け止めでサラサラなテクスチャ(質感)です。

スパーウォータープルーフで汗・皮脂・水に強く、ミネラルモイストネオより耐水性に優れているので、海やプールなど夏のレジャーで使う時におすすめです。

ジェルタイプのテクスチャ(質感)が好きになれない方は、ぜひ試してみましょう。

※無香料・無添加(パラベン・鉱物油無配合)

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
グアムのプール、海で使用。塗り心地はサラサラしていて癖はない。まったく焼けないわけではないが、日差しに対しては十分効果感じました。

出典:amazon

ホワイトニング

ホワイトニング』は薬用美白UVで、スターフルーツ葉エキス、エクトイン、濃グリセリンが配合されており、透明な美肌にする効果が期待できます。

医薬部外品で肌の調子を整えてくれるので、シーンや季節を問わず、SPFの高い日焼け止めを年中使うことができます。

日焼け止めに美肌効果を期待したい方はこちらを使いましょう。

ただ、こちらはクレンジングで洗い落とす必要があるので注意してくださいね。

※無香料・無添加(パラベン・鉱物油無配合)

口コミ・評判

Y さん
評価:★★★★★5
いつもお店(薬局)で購入していますが、冬になると売り場から消えてしまいます。
私は夏だけでなく毎日使用しているので、冬になると困っていました。使い慣れて肌にトラブルのないものが安心です。

出典:amazon

3. アリー以外のおすすめの日焼け止め5選

アリー以外におすすめな日焼け止めを5つご紹介します。

先ほど紹介したコスパの良いビオレ、それに日焼け止め売り上げナンバーワンのアネッサの商品を1つずつ紹介するとともに、オーガニックタイプで肌に優しい日焼け止めを3つご紹介します。

商品をクリックすると、購入ページへリンクします。

UVホワイトプロ、ウェアルーUV、ホワイトヴェールは全て返金保証があり、ノーリスクで使うことができます。

3-1. ウォータリーエッセンス(ビオレ)

出典:amazon

SPF 24 PA ++
落とし方 石けん 耐水性 NO
顔・体用 両方OK 赤ちゃん OK
価格 2,680円 容量 30ml

ウォータリーエッセンス』はビオレのスタンダード商品で、汗や水に強いスーパーウォータープルーフタイプの日焼け止めです。

プチプラで大変お買い得ですが、ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスなどの保湿成分も配合されていて、肌に潤いを与えてくれる効果も期待できます。

化粧下地にもなり、クレンジングを使わずに落とすことができますので、男性にもおすすめです。

※アレルギーテスト済み

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
お値段が安いので少し不安でしたが,クチコミがよかったので購入しました。
思ったとおり,塗ったことを忘れるくらいな軽さで本当にいいです。
これは知人にもお勧めしました。
化粧水→乳液→アクアリッチ→ファンデ
と私は利用していますが,ファンデののりもいいですし,何より,塗っていないかのように軽いのがうれしいです。
今年の夏はこのUVで乗り切ります。

出典:amazon

<ウォータリーエッセンス 購入ページ>

http://www.amazon.co.jp/dp/B01MTDFFQ5

市販でも購入できますが、アマゾンの方がお得に購入できます。

3-2. パーフェクトUVサンスクリーンA+N  (アネッサ)

出典:amazon

SPF 50+ PA ++++
落とし方 石けん 耐水性 YES
顔・体用 両方OK 赤ちゃん NO
価格 2,431円 容量 60g

パーフェクトUVサンスクリーンA+N』はアネッサの代表的な日焼け止めで、多くの人気・口コミランキングで1位に入っている人気商品です。

80分以上の耐水テストを通ったスーパーウォータープルーフタイプで、さらに、汗や水に触れると日焼け止めの効果がパワーアップするアクアブースターという機能があるので、夏場のレジャーにぴったりです。

それに、バラ果実エキス、ヒアルロン酸、グリセリンなど、美容保湿成分も配合されており、値段以上の効果が期待できるはずです。

口コミ・評判

S さん
評価:★★★★★5
『最強の日焼け止め』としか表現出来ないくらい素晴らしい日焼け止め。
もっと早く使っていたらと使用後に後悔しました。もうこれ以外ないです。

出典:amazon

<パーフェクトUVサンスクリーンA+N 購入ページ>

http://www.amazon.co.jp/dp/B0052IG7G6

こちらの商品は資生堂の商品ですが、販売元で購入できません。

アマゾンだと希望小売価格より800円も安く購入することができます。

市販でどんな商品かチェックしてから購入すると安心ですね。

3-3. UVホワイトプロ(Larネオナチュラル)

出典:ネオナチュラル通販サイト

SPF 24 PA ++
落とし方 石けん 耐水性 NO
顔・体用 両方OK 赤ちゃん OK
価格 2,680円 容量 30ml

UVホワイトプロ』は、100%自然由来の乳液タイプの日焼け止めです。

オーガニックタイプだと白浮きしてしまうものも多いですが。Larネオナチュラルは白浮きも少なく、また、石けんで簡単に落とすことができます。

この天然の日焼け止めは、ヘチマ水、月桃葉水、ニオイテンジクアオイ油、ホホバ種子油、ダマスクバラ花、ツバキ種子油、オリーブオイル、マグワ根皮エキスなど肌を整え、保湿する成分がふんだんに配合されており、美肌をキープしたい方にぴったりです。

口コミ・評判

H さん
発売されてからずっとお世話になってます。
1年中、ノーメイクで過ごす休日も必ず使います。当初よりベタつきも軽減され使い易くなりました。
真冬でもフェースパウダーの付が良く乾燥知らずです。
1年中使っているのでUV効果は解りません(^_^;)

出典:ネオナチュラル通販サイト

<UV ホワイトプロ公式ページ>

http://www.neo-natural.com/fs/life/c/lar_wp

UVホワイトプロは、ネオナチュラルという国産オーガニックコスメを販売しているサイトが販売しています。

日焼け止めに合わせて、肌に優しいクレンジングや石けんもチェックしてみることがおすすめです。

日焼け止めは、どうしても合う合わないがありますが、この日焼け止めは30日の返金保証があるので、安心して購入できますよ。

3-4. ウェアルーUV(HANA ORGANIC)

出典:HANA ORGANIC

SPF 30 PA ++
落とし方 石けん 耐水性 NO
顔・体用 顔用 赤ちゃん OK
価格 4,000円 容量 30ml

ウェアルーUV』はHANA ORGANICの日焼け止めで、植物原料の産地の表記や安全性が確定していないナノテクノロジーを利用した原料は使用しないなどの約束を守ったもので、とても信頼できる一品です。

紫外線吸収剤やタール色素・合成ポリマーなどの石油由来成分はつかわれておらず、紫外線散乱剤(酸化チタン、酸化亜鉛)は直接肌に触れないようにナチュラルコーティングされています。

さらに、「オウゴンエキス」「イザヨイエキス」「ツバキ油」など、様々な植物成分が配合されていますので、美肌にこだわりたい方におすすめです。

口コミ・評判

U・Iさん(20代)
肌への密着度が高くていいです。一度つけるとよれることがないです。こすっても毛穴の周りも取れてしまうような感じがないです。また、1日を終えてぬるま湯で素洗いした際に、肌がつるんとした感じがして、使い心地が良かったです。

出典:HANA ORGANIC

<ウェアルーUV公式ページ>

http://www.hana-organic.jp/shop/0011.html

定期購入だと3,400円になります。

美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの4つの機能を持つ日焼け止めです。

安全性と機能性の両方に優れた一品と言えるでしょう。

3-5. ホワイトヴェール(キラリズム)

出典:公式サイト

初回購入 980円 定期購入 4,980円
返金保証 90日 通常購入 7,560円

ホワイトヴェール』は、飲む日焼け止めの中で最も人気のある商品で、つけるタイプと違って塗り直す必要がないので、塗る手間がなくなります。

日焼け止めをどんなにカンペキに塗っても、紫外線は目から入るだけでメラニンを活性化させてしまうので、本気で日焼け止めをしたくない人は、サプリを飲んで体の内側から紫外線の影響をおさえる必要があります。

ホワイトヴェールは日焼けをおさえるだけでなく、美肌効果も期待できる一石二鳥のサプリです。

90日の返金保証があるので、ノーリスクで試すことができますよ。

出典:公式サイト

インスタやファッション雑誌で話題沸騰の日焼け止めです。

<ホワイトヴェール公式ページ>

http://kirarithm.com/wv/8/

アマゾン等の通販サイトでも購入できますが、公式で最初に購入すると3,000円以上お得になります。

返金保証があるので、飲んで「イマイチかな?」と思ったら返金してもらえるので安心です。

アリーと併用しても良いですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

4. さいごに

アリーの日焼け止めをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

このページでご紹介した通り、アリーはアネッサやビオレを試してからでも遅くはないと思います。

ただ、もしアリーを使ってみたいという方は、一番販売数の多いスタンダード品『ミネラルモイスト ネオ』をおすすめします。

ドラッグストアやドンキホーテで販売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。