明日葉の5つの効能|ケール・大麦若葉との違いが一目で分かる比較表付き

テレビや雑誌でも注目されている「明日葉の効能」が気になっていませんか?

「明日葉」には様々な効果が期待できますが、青汁の中で特に高いダイエット効果が期待できるため、あなたのダイエットを力強くサポートしてくれます

このページでは、明日葉の効能を他の青汁原料と比較すると共に、より効能を高める方法・タイプ別おすすめの明日葉をご紹介します。

  1. 明日葉・ケール・大麦若葉の効能比較
  2. 明日葉の効能をより高めるため意識すべき5つのポイント
  3. 明日葉を使う前に知るべき4つのこと
  4. 徹底比較からわかった唯一おすすめの明日葉

全て読めば、明日葉の効能を正しく理解した上で、明日葉を日々の生活に取り入れてより健康的な生活を楽しめるでしょう。

1. 明日葉・ケール・大麦若葉の効能比較

「明日葉」はケールや大麦若葉と並んで「三大青汁」とも呼ばれるほど、栄養豊富な野菜です。

特に、明日葉特有の成分である「カルコン」「クマリン」は、青汁の中でも特に「むくみやセルライト解消」への効果が期待できます。

「カルコン」は抗酸化ポリフェノールの一種で、「クマリン」はセリ科の植物に特長的な香りの成分です。

一方で、明日葉・ケール・大麦若葉の代表的な効果を比べてみると、以下の通りです。

以上のとおり、高いダイエット効果が期待できるのは明日葉だけの特長です

さらに、明日葉は栄養バランスがよく食物繊維も豊富なので、「野菜不足や便秘の解消」にも高い効果が期待できます。

一方で、明日葉にはあまり期待できなくて、他の青汁の方が期待できる効果は以下の通りです。

  • 美容:ケール
  • 貧血予防:大麦若葉

特にケールや大麦若葉の効果を知りたい人は、以下の記事をぜひ参考にしてみてください。

ケールの青汁の全知識|特徴から選び方・おすすめ商品まで

大麦若葉の5つの効果|ケール・明日葉との違いが一目で分かる!

加えて、青汁の効果や栄養バランスを高める目的で、複数の青汁原料を使っているケースも多いです。

そのため、あなたの求める効果に応じて、青汁原料や成分を意識して選ぶことをおすすめします

●明日葉に期待できる主な効果

明日葉に期待できる主な効果は以下の通りです。

ちなみに、「明日葉ダイエット」と呼ばれるダイエット法がありますが、明日葉の青汁やお茶を ”飲むだけで痩せる効果” はありません。

特に、明日葉のダイエット効果は、テレビや雑誌などでもたびたび取り上げられるほど注目されています。

引用:livedoor

2. 明日葉の効能をより高めるために意識すべき5つのポイント

明日葉の効能をより高めるための5つのポイントは、以下の通りです。

  • 毎日続けること
  • 適切な水分補給を意識すること
  • 成分の量を意識すること
  • 青汁原料以外の成分も意識すること
  • 食事からも栄養をバランス良く摂ること

それでは順にご説明します。

2-1. 毎日続けること

一般的に、明日葉の効果を実感するには「最低3ヶ月」とされています。

効果を実感するまでの期間は数日〜数ヶ月まで個人差がありますが、以下の口コミにもある通り「毎日続けること」が大切です。

口コミ・評判

@orekiLOVさん(女性)
Twitterより『セルライトは母親の方が、、』
母親のがセルライト少ないからびびるよね。まぁ明日葉粉末飲んでる時期あったし、10年近くお茶飲み続けてるからなぁ…。

2-2. 適切な水分補給を意識すること

「水」は成人の体内の60~65%を占め、栄養素や代謝物の運搬などの役割を担っています。

そのため、青汁の栄養を体中にいきわたらせて効果を高めるには「適切な水分補給」が大切です。

その際は、以下の通り体内から失われる水分に対して、飲料水から「1日1L」を目安にこまめに摂るようにしましょう。

2-3. 成分の量を意識すること

近年は青汁の苦味を抑えた「飲みやすい青汁」が主流ですが、飲みやすくするために大量の糖質を加えたものも多いため、注意が必要です。

また、便秘への効果を高めるために食物繊維を加えているケースも多いです。

例えば以下の通り、糖質と食物繊維を除く「ビタミンやミネラルなどの含有量」によって期待できる効果が変わってきます。

以上より、成分の量は「飲みやすいけど効果がない」「毎日飲んでるのに効果がない」という事態を避けるためには大切なポイントです。

2-4. 青汁原料以外の成分も意識すること

同じ青汁原料でも他の素材や成分によっても効果は大きく変わるため、例えば以下のように青汁原料以外の成分も意識しましょう。

●便秘解消への効果が期待できる「食物繊維」

食物繊維が多いほど、便秘解消への高い効果が期待できます。

原材料表示では「難消化性デキストリン」と表示されることも多いですが、多くの青汁で使われています。

●体内でのビタミンやミネラルの吸収を高める成分

摂取したビタミンやミネラルはすべてが吸収されるわけではないため、吸収率を高める成分などを意識するとより高い効果が期待できます。

2-5. 食事からも栄養をバランスよく摂ること

特に大事なこととして、青汁はあくまで「栄養補助食品」なので、青汁で1日に必要な栄養がすべてカバーできるわけではありません

また、せっかく青汁を飲み始めても、脂っこい食事や乱れた食生活を続けていると効果を実感しにくくなってしまう。

そのため、青汁原料はどれも栄養豊富ですが、通常の食事からもバランスよく栄養を摂取することが大切です。

●栄養の吸収率は、同時に摂取した栄養素によっても変わること

例えばカルシウムの吸収に影響を与える成分としては、以下のことが知られています。

  • 吸収を高める組合せ:ビタミンD、乳糖、タンパク質など
  • 過剰摂取で吸収を阻害する組合せ:ほうれん草に含まれるシュウ酸やリン

以上のように、複数の栄養との組み合わせを意識して吸収を高めることがおすすめです。

3. 明日葉を使う前に知るべき4つのこと

明日葉の青汁を使うと様々なメリットがありますが、安全や効果的に使うためにおさえておくべきことがあります。

明日葉を使う前に知るべきことを、以下の4つにまとめました。

  • 薬を服用中の人は医師に相談すること
  • 1日の目安量を守ること
  • 妊娠中や授乳中の人でも問題ないとされていること
  • ダイエットには適切な運動が大切であること

それでは明日葉を使う前に知るべき4つのことをご説明します。

3-1. 薬を服用中の人は医師に相談すること

薬を服用中の方や、治療目的で食事制限のある方は事前に医師への相談しましょう。

特に、ビタミンKの働きを阻害することで血液が固まるのを防ぎ血栓・塞栓症の予防に用いられる「ワーファリン」という薬を服用中の方は要注意です。

なぜなら、明日葉はビタミンKを多く、ワーファリンの働きを弱めてしまう可能性があるためです。

3-2. 1日の目安量を守ること

基本的に青汁は1日にたくさん摂れば、その分効果が高くなるというものではありません。

また、以下の理由でお腹が緩くなったり腹痛になる可能性があるため、摂取目安量を守ることが大切です。

  • カリウムの利尿作用
  • 食物繊維の便秘解消効果

特に、初めて飲む人はまずは少量または薄めから始めて、徐々に摂取目安量まで増やすのもよいでしょう。

3-3. 妊娠中や授乳中の人でも問題ないとされていること

青汁は基本的に、妊娠中や授乳中の人でも問題ないとされています。また、子どもやお年寄りでも安心して飲むことができます。

明日葉は通常の緑黄色野菜と同様に考えてよいのですが、中には様々な添加物を加えているケースがあるため、念のため医師に相談することをおすすめします。

3-4. ダイエットには適度な運動が大切であること

明日葉の青汁やお茶を飲む「明日葉ダイエット」を聞いたことがあるかもしれませんが、飲むだけで痩せる効果はありません

あくまで、「痩せやすい体質」を作ったり、食事制限で偏った栄養を補うことでダイエットをサポートするものなので、「適度な運動」が大切です。

一方で、毎日運動のための時間を確保するのは難しい人には、例えば以下のようにご自身のペースで有酸素運動の量を増やすのが効果的です。

4. 徹底比較からわかった唯一おすすめの明日葉

明日葉の効能を求める人は、明日葉の栄養が凝縮された「青汁」を使うのが最もおすすめです。

数ある青汁の中で、明日葉メインの青汁は意外に少ないため、主要20種を以下の基準で徹底比較しました。

  • 有効成分:糖質と食物繊維を除いた成分の量
  • 効果を高めるための特別な素材や成分
  • コスパ

その結果、私が自信をもっておすすめできるのは、『ふるさと青汁』だけでした。

ちなみに、徹底比較からわかった上位7つは以下の通りで、商品名や画像をクリックすると詳細を公式ページでチェックできます。

  有効成分 特別な成分 コスパ
ふるさと青汁

極の青汁

うれしい明日葉

明日葉 うれしい青汁

するるのおめぐ実

明日葉 (小)するるのおめぐ実

 ◯  ◯
キトサン明日葉青汁
明日葉 小林製薬
すっきりフルーツ青汁

明日葉 すっきりフルーツ

たっぷりフルーツ青汁

明日葉 めちゃたっぷりフルーツ青汁

それでは明日葉のおすすめをご紹介します。

●明日葉の唯一のおすすめ:『ふるさと青汁』

主要20種の徹底比較からわかった明日葉のおすすめは、最高級の明日葉を贅沢に使い、特に高い明日葉の効果が期待できる『ふるさと青汁』でした。

『ふるさと青汁』は、八丈島産の最高級の明日葉を使っており、野菜不足の解消やダイエットへの高い効果を期待できるのが特長です。

特に、カルコンが豊富に含まれる明日葉の貴重な根っこの部分を使っているため、明日葉青汁の中でも一押しです。

さらに、大麦若葉や桑の葉も使っており栄養バランスは抜群で、野菜不足解消への高い効果も期待できます。

「全額返金保証付」で、定期コースで申込んでも利用期間の縛りがないため、安心して申し込めるのがポイントです。

『ふるさと青汁』の公式ページ:

http://www.mycare.co.jp/ashitaba

「全額返金保証」が受けられるのは公式ページ限定の特典なので、ぜひ活用しましょう。

【商品詳細】

  • 1箱30包
  • 税込:3694円 (1包あたり123円)
  • 全額返金保証付き

また、粉末タイプは「味が苦手」という人には、同じシリーズのサプリタイプとして『うれしい明日葉サプリ』をおすすめします。

5. まとめ

明日葉の効能や効果を高める方法、おすすめまでご説明してきましたが、いかがでしたか?

明日葉の効能はもちろんのこと、明日葉の効能とケール・大麦若葉との違いについて理解できたことと思います。

また、ダイエットや野菜不足の解消を力強くサポートしてくれるのが明日葉の優れた特長です。

最後にまとめとして、重要な点を整理すると以下の通りです。

  • 「むくみ・セルライトの解消」が特長的な効果であること
  • ケールや大麦若葉より栄養バランスが優れること
  • 効果をより高めるためのポイントを意識すること

また、私が自信を持っておすすめできる明日葉の青汁は『ふるさと青汁』だけでした。

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。