口コミでわかる青汁の健康効果の真実と効果を引き出す全知識

青汁の健康効果が気になっていませんか?

青汁には様々な健康への効果が期待できますが、正しい方法で選ばないと期待する効果の半分も得られないかもしれません

本サイトでは、高い健康効果が実感されている青汁を調べるために200人の青汁ユーザーに独自アンケート調査を行いました

本ページでは、アンケート結果を踏まえながら、健康効果の高い青汁の選び方とおすすめをご紹介します。

  1. 口コミからわかった青汁の5つの健康効果
  2. 健康効果の高い青汁選びで意識すべき2つのこと
  3. 口コミからわかった健康効果の高いおすすめ青汁2選
  4. 健康効果を最大にするための4つのポイント

全て読めば、青汁の健康効果について正しく理解できるでしょう。

1. 口コミからわかった青汁の5つの健康効果

青汁は美容雑誌やSNSで “青汁健康法” として人気で、栄養豊富で様々な効果が期待できますが、実際にはどのような効果が実感されているのでしょうか?

本サイトでは、青汁の効果を調べるために独自にユーザー200人にアンケート調査を行った結果、多くの人に以下のような効果が実感されていることがわかりました。

  • 効果1:野菜不足の解消
  • 効果2:免疫力アップ
  • 効果3:デトックス
  • 効果4:美容
  • 効果5:ダイエット

本章ではそれぞれの効果を具体的にご説明します。

1-1. 野菜不足の解消

口コミでは野菜不足解消に効果的という声が多数でした。通常の食事からは摂りにくい栄養や酵素がたっぷり摂れるため、基礎代謝を高め体内の様々な機能を活性化する効果が期待できます。例えば、以下のような声がありました。

口コミ・評判

T・Nさん(25歳)
評価:★★★★★5
正しい方法で選べば、青汁は思ってたほど青臭さがなく飲みやすいと思います。こんな手軽に野菜不足を解消できるなんて絶対おすすめ!

(参考) 青汁を使った野菜不足解消については『野菜不足を青汁で補う5つのメリットとおすすめ青汁10選青汁で摂れる5つの栄養素と効果を最大まで高める全ポイントの別記事で詳しく説明していますので参考にしてみてください。

1-2. 免疫力アップ

口コミでは多くの人が青汁で風邪を引きにくくなったり、体調が良くなったことがわかりました。例えば、以下のような声がありました。

口コミ・評判

E・Sさん(34歳)
評価:★★★★☆4
青汁を始めてから風邪をひかなくなりすっかり体調が良くなりました

全免疫細胞の約7割が腸に存在するため、青汁で腸内をすっきりきれいにすると免疫力アップに直接的な効果が期待できます。

1-3. デトックス効果

口コミでは便秘解消など、高いデトックス効果が実感されていました。例えば、便秘が慢性化すると、体内に蓄積した老廃物から発生した有害物質が血液に取り込まれニキビなど様々な症状が現れるため、便秘解消は重要です。ちなみに、以下のような声がありました。

口コミ・評判

R・Hさん(23歳)
評価:★★★★★5
青汁を始めて1ヶ月でほぼ毎日すっきりが実感できるようになりました。

(参考) デトックス効果については『青汁で便秘を治す完全ガイド|効果を高める選び方・飲み方の別記事で詳しく説明していますので参考にしてみてください。

1-4. 美容効果

口コミでは美容効果についての声が多数ありました。特に多くの美容成分が含まれるケールはビタミンC、ビタミンEなどが有名です。さらに、コラーゲンなどを配合した美容に特化した青汁は特に高い効果が高評価でした。例えば、以下のような声がありました。

口コミ・評判

M・Iさん(27歳)
評価:★★★★★5
「美力青汁」を始めて2ヶ月目には肌荒れがすっかり良くなりました

(参考) 美容効果については『青汁でニキビを治すための全知識|正しく理解し上手に使える』『青汁の美肌効果の真実と効果を最大まで引き出す全ポイントの別記事で詳しく説明していますので参考にしてみてください。

1-5. ダイエット効果

青汁はビタミン・ミネラルが豊富であるため、口コミでも多くの方にダイエット効果が実感されてました。一方で、効果がないという声も一部ありましたが、青汁には短期的なダイエット効果はほぼ期待できないため、短期的な効果を過剰に期待していた人からが多い印象でした。

青汁のダイエット効果の本質は「痩せやすい体をつくること」であり、栄養バランスが良いためリバウンドを防ぐ効果が期待できます。

口コミ・評判

H・Fさん(20歳)
評価:★★★★☆4
青汁ダイエットを始めて、時々置き換えをしていたら1ヶ月で4kgも痩せました!

(参考) ダイエット効果については『青汁のダイエット効果の真実|着実に痩せるための完全ガイドの別記事で詳しく説明していますので参考にしてみてください。

2. 健康効果の高い青汁選びで意識すべき2つのこと

青汁は実に様々な種類がありますが、筆者としては青汁の健康効果を実感するには正しい方法で選ぶことが重要と考えています。そうすることで求める効果がより得やすくなるためです。

その際に意識すべき2つのことは以下の通りです。

  • 目的に応じた青汁原料を意識すること
  • 正しい選び方を意識すること

本章では上記2点をそれぞれご説明します

2-1. 目的に応じた青汁原料を意識すること

効果を高めるには青汁原料ごとの特徴を知ることが必要です。原料ごとに特徴的な効果と有効成分は下表の通りで、あなたの求める効果が最も得られる原料を中心に選びましょう。

  各種成分による効果 有効成分
ケール ●美肌効果

●生活習慣病の対策

ルテイン

食物繊維

明日葉 ●セルライトの解消

●むくみの解消

●便秘解消

カルコン

クマリン

食物繊維

大麦若葉 ●アンチエイジング

●美容効果

●動脈硬化・高血圧・脳卒中対策

SOD酵素

酵素

食物繊維

よもぎ ●婦人科系の症状改善

●冷え性・貧血・アトピーの改善

●ストレス緩和・安眠効果

クロロフィル

シオネール

桑の葉 ●糖尿病対策

●メタボ対策

●ダイエット

DNJ

食物繊維

モリンガ ●デトックス

●ダイエット

●健康促進

食物繊維

ビタミン

ミネラル

2-2. 正しい選び方を意識すること

効果を実感できずに後で後悔しないためには、青汁の正しい選び方を意識する必要があります。筆者が考える便秘に効果的な青汁選びで意識すべきことは以下の通りです。

  • 原材料表示
  • 味・飲みやすさ
  • コスパ
  • 口コミ
  • 安全性

それぞれ順にご説明します。

2-2-1. 原材料表示

効果を実感するには、効果を実感できる成分が含まれているか原材料表示を確認しましょう。

例えば、ダイエットには糖質の少ない青汁を選んだり、便秘には「難消化性デキストリン・有胞子性乳酸菌・酵素」など整腸効果の高い成分があるか確認しましょう

ちなみに、後ほどご紹介するおすすめ青汁には問題ないことを確認しています。

原材料表示に関するポイント

  • 原材料表示のルールとして、配合比率の高い順に記載されています
  • 先頭から3番目くらいまでの主原料や、青汁原料が何番目か
  • 食品添加物の種類など

2-2-2. 味・飲みやすさ

効果を高めるには続けることが大切ですので、「味・飲みやすさ」は重要なポイントです。

味・飲みやすさに関するポイント

  • 無料サンプルお試し価格を賢く活用することで、味が苦手で続けられないという事態を避けましょう。

2-2-3. コスパ

長く続けるという点ではコスパも重要なポイントです。青汁の目安は「1日90円〜120円程度」ですのでご自身の予算に合わせて選びましょう。

コスパに関するポイント

  • 高い効果を求める一方で、安心して続けられる予算の中から選ぶ姿勢も大切です。

2-2-4. 口コミ

口コミは大事な要素ですが、私も実際に試した上で徹底調査もしているため、このページさえ読めばあなたにとって最適なものを選ぶことができます。

後ほどご紹介する商品は多数のユーザーに効果が実感されており、口コミで特に問題も見つからなかったもののみです。

2-2-5. 安全性

毎日飲むものであるため、以下のような点を確認してできるだけ安全性の高いものを選ぶようにしましょう。ちなみに、後ほどご紹介するおすすめは安全性に問題ないことを確認しています。

安全性に関するポイント

  • 原材料・産地・農薬使用の有無 (例:JAS認証・オーガニック認証など)
  • 残留農薬検査・放射能検査・産地証明書

3. 口コミからわかった健康効果の高いおすすめ青汁2選

本章では、第2章でご説明した正しい選び方を踏まえて、口コミからわかった健康効果の高いおすすめ青汁2選をご紹介します。

本ページを書くにあたって、高い健康促進の効果が実感されている青汁を調べるために、青汁ユーザー200人に独自アンケート調査を行いました。

その結果、”半数以上の人に健康効果が実感されている青汁” の中から、「健康効果・栄養価・安全性・飲みやすさ・コスパ」(各10点満点) を軸に総合評価しました。

つまり、このページさえ読めば、正しい方法でベストな青汁を選ぶことができます。

青汁 健康 アンケート

それでは、最も評価が高く僅差だった上位2つの青汁として、筆者が自信をもっておすすめできる200の口コミからわかったおすすめは以下の通りです。

総合No.1・・『サンスター 健康道場

総合No.2・・『健康美人フォーラム コラーゲン入り青汁

商品名 総合 健康効果 栄養価 安全性 飲みやすさ コスパ
健康道場 (サンスター) 8.4 8.8 9.1 8.6 6.9 7.6
コラーゲン入り青汁 (健康美人フォーラム) 8.3 8.8 8.6 9.2 7.6 8.5
ユーグレナファームの緑汁 (ユーグレナ社) 7.9 8.4 8.7 6.8 7.1 7.4
ケール青汁 (キューサイ) 7.7 7.8 8.8 8.2 5.9 6.8
ステラの贅沢青汁 (ステラ漢方) 7.4 7.3 6.9 7.4 8.2 8.7
ふるさと青汁 (マイケア) 7.3 7.2 7.4 6.9 6.8 7.1
神仙桑抹茶ゴールド (お茶村) 6.9 7.0 6.8 6.6 8.2 7.9

それでは、総合評価が高かった上位2つのおすすめ青汁をご紹介します。

3-1. 総合1位|健康道場 (サンスター)

妊婦 青汁 健康道場

引用:「健康道場」公式ページ

口コミで、最も高い健康効果が実感されていた青汁No.1のサンスター 健康道場は、西日本産や北海道などの5種の国産野菜だけで作られた無添加で安心の青汁です

口コミ・評判

S・Tさん(26歳)
評価:★★★★★5 『1包10gなのでおすすめ』
5種の国産野菜だけなので健康的で、量もたくさん摂れるので栄養重視の人におすすめです!

1包10gと通常の約2.5倍なので手軽に1日100g分の野菜が摂れて、特に体調改善、免疫力アップ、便秘解消などが実感されていました。ただし、野菜だけなので多少飲みにくいとう声も一部ありましたが、青汁全体としてみれば標準的と言えます。

ちなみに最安値で買う方法は、Amazonや楽天よりも安い「公式ページ」の定期便です→「http://www.sunstar-tuhan.com/

商品詳細 → 『健康道場

  • 10g×30包 (1日1包目安)
  • 通常:税込4860円 (162円/包)
  • 定期:税込4374円 (146円/包)
  • 特典:電動ハンディクーマーのプレゼント
  • 原材料:ブロッコリー,  ケール,  大麦若葉,  明日葉,  モロヘイヤ

3-2. 総合2位|コラーゲン入り青汁 (健康美人フォーラム)

青汁 健康 健康美人フォーラム

引用:健康美人フォーラム

口コミで、総合1位と僅差だった『健康美人フォーラム コラーゲン入り青汁』は健康促進と美容効果にこだわり抜いた青汁として、健康と美容を追求する人にぜひおすすめしたい逸品です。

口コミ・評判

J・Mさん(23歳)
評価:★★★★★5 『乾燥肌が改善』
健康と美容の両方の効果を得たいので始めたところ、2ヶ月目には乾燥肌がしっとりしてきて嬉しいです。

コラーゲンは加齢とともに体内での生成量が減るため、しっかり補給して肌質にツヤやハリを与えるのに効果的です。さらに、コラーゲンの働きを高めるビタミンCが豊富であるためより高い効果が期待できます。

ちなみに、現時点でAmazon・楽天での取り扱いはないため、公式ページでチェックするのをおすすめします→「http://kenko-bijin.jp

商品詳細 → 『コラーゲン入り青汁

  • 10g×30包 (1日1〜2包目安)
  • 通常:税込 4752円 (158円/包)
  • 定期:税込4277円 (143円/包) *3回の受取必須
  • 原材料:有機大麦若葉葉末,  還元麦芽糖水飴末,  緑茶末,  コーンスターチ,  フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチン由来),  コンドロイチン含有サメ軟膏抽出物,  エラスチンペプチド(魚由来),  ミルクカルシウム(乳由来)

4. 健康効果を最大にするための4つのポイント

青汁は日頃の心がけで効果を高められるので、せっかく緑効青汁を使うならその飲み方や使い方を意識してみましょう。

効果を最大にするために意識すべき4つのことは以下の通りです。

  • 毎日続けること
  • 効果的なタイミングで飲むこと
  • 運動や食事制限を心がけること
  • しっかりと水分補給すること

本章では上記の点にをわかりやすくご説明します。

4-1. 毎日続けること

一般的に青汁の効果を実感するには「最低3ヶ月」とされており、毎日続けることで着実に体質が改善するためです。

4-2. 効果的なタイミングで飲むこと

青汁を飲む決まったタイミングはありませんが、緑効青汁は粉末なので「食事の前」か「朝起きた時」がベストとされています。

タイミング 理由
朝起きた時 睡眠中に水分が失われ、朝起きた時は水分を吸収しやすい状態であるため
食事の前 ●空腹時は体内での吸収効率が良いため

●コレステロールなどの吸収抑制 (食前15〜20分前がおすすめ)

4-3. 運動や食事制限を心がけること

青汁の効果を最大にするには、腸の働きを改善したり体の様々な機能を整えてあげる必要があります。そのためにはただ飲むだけではなく、適度な運動や食事制限、十分な睡眠との組合せが重要です。

もし運動するまとまった時間をとれなければ、例えば以下のように日々の生活の中で有酸素運動の量を増やすのが効果的です。

  • エスカレーター・エレベーターではなく階段を使う
  • 電車・地下鉄・バスの1駅分を歩いてみる
  • 姿勢を正して少し早足にしてみるなど

4-4. しっかりと水分補給すること

青汁には豊富なビタミン・ミネラルが含まれるため、代謝機能を高めることでも効果を高ることができます。成人体内の60~65%を占める水が重要で、不足すると栄養素や代謝物の運搬、体温調節に支障が生じて、すぐに症状が現れます。

飲料水は約1リットルと通常であればかなり多めですが、青汁であれば毎日一定量を補給でき、適度な水分は便秘解消を促す効果もあるためおすすめします。

摂取量 排出量
飲料水

食物中の水分

代謝水 (*)

1000ml

1000ml

200ml

尿

皮膚・肺(呼吸)

便

1200ml

900ml

100ml

合計 2200ml 合計 2200ml

(*) 栄養素の燃焼により生じる水分

5. まとめ

いかがでしたか?

青汁を使って健康になるために、青汁に期待できる効果や具体的な選び方・おすすめについて理解できたことと思います。

最後にまとめとして大切なポイントを整理すると以下の通りです。

  • 健康効果の高い青汁は、青汁原料と正しい選び方を意識すること
  • 口コミから厳選された青汁を使えば、高い効果が期待できること
  • 効果を最大にするには、青汁の使い方を意識すること

また、口コミで「半数以上の人に健康促進の効果が実感されている青汁」として筆者がおすすめしたい青汁は以下の通りです。

総合No.1・・『サンスター 健康道場

総合No.2・・『健康美人フォーラム コラーゲン入り青汁

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。