青汁の飲み方の完全ガイド|美味しく飲んで効果を引き出す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
fotolia_96776222_xs

青汁の美味しい飲み方が気になっていませんか?

青汁は手軽に野菜不足を解消できるため性別や年齢を問わず大人気ですが、できれば青汁独特の風味が気にならない美味しい飲み方を知りたいですよね?

本ページでは、青汁の美味しい飲み方をご紹介します。

  1. 青汁の美味しい飲み方の5つの組み合わせ
  2. 青汁の目的別おすすめの飲み方4選
  3. 効果を高めるための飲み方3つのポイント
  4. 350の口コミからわかった目的別おすすめの青汁4選

全て読めば、青汁を美味しく飲むためのポイントが理解できるでしょう。

1. 青汁の美味しい飲み方の5つの組み合わせ

青汁は様々な飲み物やフルーツとの相性が抜群で、色々な楽しみ方ができるのが大きなメリットです。本章では青汁の美味しい飲み方の5つのポイントをご説明します。

  • 青汁+牛乳
  • 青汁+豆乳
  • 青汁+野菜ジュース
  • 青汁+フルーツジュース
  • 青汁+緑茶

ここではおすすめの理由と栄養面でのメリットをご説明します。

1-1. 青汁+牛乳

青汁を牛乳でわると抹茶ミルクのような味になり、牛乳のタンパク質やカルシウムを一緒に摂れるメリットがあります。最も手軽に青汁を飲みやすくする方法としておすすめです。

1-2. 青汁+豆乳

豆乳にはビタミンE、B1、葉酸、鉄分など栄養豊富であり、牛乳よりカロリーが低いため女性や栄養を重視したい人には特におすすめです。

さらに、美容効果を高めたい人には「きなこ・ゴマ」をプラスするのがおすすめです。

1-3. 青汁+野菜ジュース

もし普段から野菜ジュースを飲んでいるなら野菜ジュースでわるのもおすすめです。ただし、糖質の多い野菜ジュースだと糖質を摂りすぎる可能性があるので注意しましょう。

またニンジンのジュースは酵素やビタミンを損なう可能性があるとされています。

1-4. 青汁+フルーツジュース

特に青汁独特の風味を抑えたい人へのおすすめは、フルーツジュースとわることです。飲みやすさ以外にも、フルーツジュースにたくさん含まれるビタミンや酵素を同時に摂るメリットがあります。

1-5. 青汁+緑茶

ある意味で当然と思われるかもしれませんが、青汁と緑茶は最も自然な形で一番飲みやすくなります。緑茶はウーロン茶や紅茶と異なり、製造過程で発酵させないためビタミンCなど健康に良い成分がたくさん含まれています。

ちなみに、上記1-1から1-5以外にも、青汁独特の風味を和らげて飲みやすくするための方法は以下の2点です。

甘みを加える:甘味を加えると、マイルドな味になり飲みやすくなります。ハチミツ、メープルシロップ、黒糖であれば、砂糖よりカロリーが低く栄養価が高いためおすすめです。

柑橘系の絞り汁を加える:柑橘系の絞り汁を少し加えると、特に青汁の青臭さを和らげる効果があるため美味しく飲めるようになります。

2. 青汁の目的別おすすめの飲み方4選

青汁は基本的にどのような飲み物とも相性が良いため、自由にアレンジできるのがメリットの1つです。

青汁にはたくさんの飲み方がありますが、本章では以下のように求める効果別に効果的な飲み方をご紹介しますので参考にしてみてください。

  • ダイエット|青汁の豆乳バナナヨーグルトジュース
  • デトックス|青汁コーヒー
  • 美容|青汁メープル豆乳ドリンク
  • 野菜不足|青汁とチアシードの豆乳ドリンク

(参考)「おすすめの飲み方のレシピ」は引用のリンクからチェックしてみてください。

2-1. ダイエット|青汁の豆乳バナナヨーグルトジュース

ダイエットで青汁で置き換えをお考えの人には、腹持ちがよくダイエット中のストレスが少ない「豆乳バナナダイエット」に青汁を使うのがおすすめです。

栄養価が高く腹持ちすることに加えて、バランス良く栄養を摂ることでリバウンドを防ぐ効果が期待できます。

青汁 飲み方 豆乳バナナヨーグルト

引用:クックパッド

ちなみに、青汁の中で「ダイエット効果No.1のおすすめ青汁」は第4章でご説明します。

2-2. デトックス|青汁コーヒー

デトックス効果を求める人には、利尿作用があり青汁のデトックスとの相乗効果が期待できる「青汁コーヒー」がおすすめです。

コーヒーは意外な組合せに思うかもしれませんが、クックパッドの “つくれぽ400件以上” と大好評です。

青汁 飲み方 青汁コーヒー

引用:クックパッド

ちなみに、青汁の中で「デトックス効果No.1のおすすめ青汁」は第4章でご説明します。

2-3. 美容|青汁メープル豆乳ドリンク

美容目的の人におすすめしたい「青汁メープル豆乳ドリンク」はクックパッドで “お肌がつやつやになる” と大好評です。

青汁 飲み方 青汁メープル豆乳ドリンク

引用:クックパッド

ちなみに、青汁の中で「美容効果No.1のおすすめ青汁」は第4章でご説明します。

2-4. 野菜不足|青汁とチアシードの豆乳ドリンク

野菜不足解消したい人へのおすすめは、青汁をスーパーフードであるチアシードや豆乳と組み合わせてしまうことです。手軽にたくさんの栄養を摂ることができます。

青汁 飲み方 青汁とチアシード豆乳ドリンク

引用:クックパッド

ちなみに、青汁の中で「健康促進No.1のおすすめ青汁」は第4章でご説明します。

3. 効果を高めるための飲み方3つのポイント

青汁は飲み方を少し工夫するたけで効果的に使うことができます。本章では効果を高めるために飲み方を意識すべき3つのことをご説明します。

  • 効果的なタイミングで飲むこと
  • 摂取量の目安を守ること
  • 正しい飲み方を意識すること

上記の点についてわかりやすくご説明します。

3-1. 効果的なタイミングで飲むこと

青汁には “飲むべき決まったタイミング” はありません。しかし、効果を高める飲み方としては「食事の20〜30分前」や「朝起きた時」がベストであり、その理由は下表の通りです。

タイミング 理由
朝起きた時 睡眠中に水分が失われ、朝起きた時は水分を吸収しやすい状態であるため
食事の前 ●空腹時は体内での吸収効率が良いため

●コレステロールなどの吸収抑制 (食前15〜20分前がおすすめ)

3-2. 摂取量の目安を守ること

青汁は栄養豊富ですが、たくさん摂ればその分だけ健康になるわけではなく、商品ごとの摂取目安量を守ることが大切です。

●過剰摂取すると、青汁は食物繊維が豊富であるためお腹が緩くなったり痛くなる可能性があります。

●特定の栄養素を過剰に摂ると「過剰症」になり、例えばビタミンAを摂りすぎると頭痛・吐き気などが現れる可能性があります。

3-3. 正しい飲み方を意識すること

効果を高めるには正しい飲み方を意識することが大切です。意識すべきこととしては以下の通りです。

3-3-1. ゆっくり飲むこと

効果を高めるには漠然と飲むのではなく、口の中に少しためるようなイメージでゆっくり飲むことを心がけましょう。

3-3-2. できるだけ常温がよいこと

冷たい飲み物は胃への刺激が強いため、できるだけ常温の方が良いとされています。

4. 350の口コミからわかった目的別おすすめの青汁4選

ここまで効果的な使い方や選び方をご説明してきた通り、目的に応じたベストな青汁を選ぶことは大切です

本サイト独自アンケートで “半数以上の人が効果を実感している青汁”の中から、ダイエット・便秘・美容・健康促進への効果を最優先した上で、コスパ・味や飲みやすさで評価して総合点を出しました。つまり、このページさえ読めば求める効果別にベストな青汁を選ぶことができます

青汁 効果ない アンケート

その結果、私が自信をもっておすすめできる「目的別おすすめ青汁4選」の粉末とサプリは以下の通りです。

ダイエット・・『神仙桑抹茶ゴールド

便秘解消・・・ふるさと青汁

美容・・・・・美力青汁

健康促進・・・ユーグレナ・ファームの緑汁

【粉末】

商品名 (メーカー) 総合 ダイエット 便秘 美容 健康促進 コスパ 飲みやすさ
神仙桑抹茶ゴールド(お茶村) 4.8 5.0 4.8 4.5 4.4 4.6 4.6
ふるさと青汁 (マイケア) 4.7 4.5 4.9 4.4 4.5 4.7 4.7
ユーグレナ・ファームの緑汁 (ユーグレナ社) 4.5 4.4 4.7 4.2 4.8 4.5 4.4
美力青汁(Mishii List) 4.1 3.8 3.9 4.8 4.1 4.2 3.9
桑の葉青汁 (太田胃散) 3.8 4.2 3.6 3.7 3.5 3.7 3.5
健康道場(サンスター) 3.6 3.8 4.4 4.2 4.6 3.9 3.7
極の青汁 (サントリー) 3.5 3.6 3.5 3.4 3.6 4.8 5.0

それでは順におすすめポイントをご紹介します。

4-1. ダイエットNo.1|神仙桑抹茶ゴールド(お茶村)

桑の葉 効能 神仙桑抹茶

引用:お茶村

ダイエットのおすすめNo.1は、糖質の吸収を抑える効果がある最高級の桑の葉を使用しており、飲みやすさとコスパとのバランスが最も良く続けやすい『神仙桑抹茶ゴールド』です。緑茶のような優しい甘みで、口コミで高いダイエット効果が実感されているのにかかわらず、「1日1包当たり97円とコスパが非常に高いのが特長です。

口コミ・評判

M・Eさん(30代女性)
評価:★★★★★5 『親子2代で愛用』
この商品を愛用している母の勧めで私も始めたところ、2ヶ月目にはお腹まわりがすっきりしてきました美味しいので長く続けられそうです。

ちなみに、桑の葉は中国産ですが、日本式の農薬不使用栽培法や茶園管理技術が認められ中国政府から「農業環境模範茶園」の認定を受けるなど最高級品で、添加物も不使用で安心です。

購入の際は最安値で買える公式サイトの定期便をおすすめします→「http://www.ochamura.com/」

商品詳細

  • 3g, 60包 (1日1包目安)
  • 初回:税込6156円 (103円/包)
  • 定期:税込5848円 (97円/包) *解約条件:3回の受取必須
  • 楽天での評価 4.5 (5段階, 786件)
  • 原材料:桑葉、茶、シモン芋の葉

4-2. 便秘解消No.1|ふるさと青汁

明日葉 ふるさと青汁

引用:マイケア

口コミで便秘解消No.1は明日葉青汁のベストセラーであり、サンプルや全額返金制度がお得な『ふるさと青汁』でした。口コミでは特にコスパがダントツの高評価 (1日当たり123円) でおすすめポイントです。

食物繊維が豊富な八丈島産明日葉を使い、大麦若葉や桑の葉も加えて食物繊維がたっぷりです。抹茶風味で美味しく、また定期コースは契約期間のしばりもないのも好評でした。

口コミ・評判

S・Rさん(24歳)
評価:★★★★★5
口コミでの評判が良くて始めました。1ヶ月目から効果を実感でき2ヶ月目にはほぼ解消できて嬉しかったです!

本気で便秘解消したいなら、公式ページの「2週間分のサンプル付+全額返金保証」で確実に本物を手に入れることをおすすめします→「http://www.mycare.co.jp/

商品詳細

  • 3g, 30包入り(約1ヶ月分)
  • 単品:税込4,104円 (1日当たり137円)
  • 定期:税込3,694円 (同上123円)   *解約条件:受取回数の指定なし
  • 原材料:あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末

4-3. 美容No.1|美力青汁 (Mishii List)

青汁 美肌 美力青汁

引用:高橋ミカ公式ミッシーリスト

口コミで最も高い効果が実感されている美容No.1は、ビタミンC+4種類の”美”成分でハリツヤを取り戻せると好評の『美力青汁』です。「美力青汁」はエステティシャンとしてゴッドハンドの異名をもる高橋ミカさん考案の”美容に特化した青汁”で女性に優しい成分がたっぷりです。

口コミ・評判

Y・Oさん(28歳)
評価:★★★★★5
口コミで美力青汁の美容効果がすごいと聞いて始めました。2ヶ月目には肌にハリがでてきたのが嬉しかったです。

本物の美容効果を求めるのであれば偽物の心配のない公式ページからの購入をおすすめします→「http://www.mishii-list.com/」

商品詳細

  • 5g, 30包
  • 通常:税込6480円 (1日1包当たり216円)
  • 定期:税込5657円 (1日1包当たり189円) *定期解約条件:3回の受取必須
  • お試し(7包):税込1697円
  • 原材料:大麦若葉粉末(九州産)、難消化性デキストリン、ブドウ糖、オリゴ糖、 デキストリン、フィッシュコラーゲン、ビタミンC、抹茶粉末、ローズフレーバー、セラミド、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸

4-4. 健康促進No.1|ユーグレナ・ファームの緑汁 (ユーグレナ社)

ユーグレナ ダイエット 緑汁

引用:ユーグレナ社

口コミで最も健康促進への効果が実感されているNo.1は、植物性・動物性栄養素の両方が豊富で、通常の野菜の2倍以上の吸収率が期待できる『ユーグレナ・ファームの緑汁』です。

ユーグレナ(=ミドリムシ)は植物性・動物性栄養素の両方を含む唯一の存在で、ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸など計59種含み、有機栽培の大麦若葉・明日葉を使っており栄養価抜群です。

さらに、通常野菜の吸収率は40%前後ですが、ユーグレナは植物と異なり細胞壁がないため「吸収率は93%」で、野菜不足解消に効果的です。

口コミ・評判

U・Tさん(27歳)
評価:★★★★★5 『体調がすっかり良くなりました』
野菜不足解消のために「緑汁」を始めました。2ヶ月目には便秘も解消し、体調がすっかり良くなったので効果大です!

通販限定商品であるため、まずは”ワンコイン” できる公式ページ「http://www.euglena-farm.jp/」のお試しプランをおすすめします。

商品詳細

  • 3.5g×31包 【お試し (7包):税込500円
  • 通常:税込4536円 (146円/包)
  • 定期:税込4082円 (132円/包)
  • 原材料:有機大麦若葉末、ユーグレナグラシリス、有機明日葉粉末、イヌリン(食物繊維)、イソマルトオリゴ糖粉あめ、クロレラ、酵母エキス、香料

5. まとめ

いかがでしたか?

青汁の美味しい飲み方は、相性の良い組合せさえおさえておけば、ご自身の好みに応じてアレンジして楽しむことができます。

最後にまとめとして重要なポイントは以下の通りです。

  • 美味しい飲み方としては、基本の5つの組合せを意識すること
  • 目的に合った美味しい飲み方を意識すること
  • 目的に合った青汁を使って青汁を使うこと

また、私が自信をもっておすすめできる「目的別おすすめ青汁4選」は以下の通りです。

ダイエット・・『神仙桑抹茶ゴールド

便秘解消・・・ふるさと青汁

美容・・・・・美力青汁

健康促進・・・ユーグレナ・ファームの緑汁

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket