最速で脇の黒ずみを解消するための脱毛法の完全ガイド

ポツポツと脇に埋まったムダ毛があると絶対に脇を見せられませんよね。脇の黒ずみは脇毛によって引き起こされていると言っても過言ではないかもしれません。

脇の脱毛をすることが黒ずみを改善するための一番の近道ですが、脇の黒ずみの原因はいくつもあるので、脱毛以外の対策も必要です。

元、美容エステティシャンとして10年間女性のお肌と向き合いながら、私自身も体の黒ずみに悩みました。あらゆる方法を試し解消してきた経験から、女性のお肌の悩みを解消するお役に立てればと思っています。

キレイでスベスベの美しい脇を手に入れるために必要な情報を下記の流れで紹介していきます。

  1. ムダ毛処理の方法と黒ずみ対策になる脱毛法
  2. 脇の脱毛を行えば黒ずみが効率よく改善できる2つの理由
  3. 比較でわかるセルフ脱毛の3つの方法と本当のおすすめ
  4. 脱毛サロンや美容クリニックでできる脱毛
  5. 脇の黒ずみを治すために必要な3つの対策

このページを読んでいただければ、脱毛の重大さが理解でき、黒ずみを解消するためにすべきことがわかるので、理想の脇にグッと近づくことができるでしょう。

0. はじめに

突然のパーティーのお誘い、海やプールなどのレジャーなど、時折気になってしまう脇の黒ずみ・・・「脇を気にせず思いっきりオシャレして楽しめたらどんなにいいだろう」と悩む女性は大勢います。

脇の黒ずみ対策はいくつもありますが、本当に効果がある方法はいったいどんな方法なのでしょうか?

実は脇が黒ずんでしまう原因は3つあり、全ての原因に対して1つずつ対策をしていくことが必要です。

今回紹介する「脱毛」は②の埋没毛やムダ毛が原因の黒ずみに効果があります。

他にも①や③の原因もあり、それに対しての対策がいくつも方法がありますが、世の中では全く効果が期待できない方法が、おすすめされていることもあるので、注意が必要です。

このページでは、まず埋没毛やムダ毛を解消できる「脱毛」について詳しく解説した上で、黒ずみの3つの原因を1つずつ解消できるように、それぞれの対策について、このページで全て解説していきます。

1. ムダ毛処理の方法と黒ずみ対策になる脱毛法

ムダ毛の処理方法はいくつもあります。そして、脱毛方法も色々あってどれがいいかわからないという方もおられると思います。

全てのムダ毛処理の方法を下記の表で比較しました。

自分でやるカミソリ、シェーバー、除毛クリーム、毛抜きなどのムダ毛処理は、皮膚に負担をかけ、黒ずみの原因であるメラニン色素沈着を悪化させる可能性が高いのでおすすめできません。

今回表にも入っている電気脱毛器は、毛抜きなどと同じく刺激が強いのでおすすめできません。

なるべく脱毛サロンか、美容クリニックで、半永久的に毛が生えてこないための処理をすることをおすすめします。

2. 脇の脱毛を行えば黒ずみが効率よく改善できる2つの理由

脇のムダ毛は処理してもすぐに生えてくるので、頻繁に処理するのも面倒で本当に厄介ですよね。

脇の黒ずみはもしかすると、普段何気なく行っているカミソリや電気シェーバーで剃る「剃毛(ていもう)」、毛を溶かすクリームで毛を溶かして除去する「除毛」が原因かもしれません。

脱毛を行えば、黒ずみが効率よく改善できますので、その理由について詳しく解説します。

  • 刺激を減らしメラニン色素が沈着するのを防げる
  • 埋没毛を無くせる

2-1. 刺激を減らしメラニン色素が沈着するのを防げる

脱毛を行うことで脇に加わる刺激を減らし、メラニン色素が沈着するのを防ぐことができます。

黒ずみはメラニン色素の沈着が1つの原因ですが、このメラニン色素は物理的に摩擦や刺激が加わることで合成されます。

自宅ではカミソリやシェーバー、除毛クリーム、毛抜きなどを使ってムダ毛処理をしている人が多いですが、実はそれが刺激となって脇の黒ずみの原因になっている可能性があります。

そのため、半永久的に脇毛が生えて来ないようにすることで、脇に加わる刺激を減らせるため黒ずみの改善に繋がります。

2-2. 埋没毛を無くせる

ムダ毛を処理しても、どうしても毛の黒っぽさが残ってしまいますよね。

自分でムダ毛を処理する場合、どしても毛が残ってしまったり、埋没毛といって毛が埋まってしまい、黒っぽくポツポツした状態になりがちです。

半永久的に脱毛をすることで、このような埋没毛もなくすことができるので脇をスベスベに綺麗にすることができます。

次の章以降では、脱毛の方法について詳しく紹介していきます。

3. 比較でわかる!自宅でできる脱毛の3つの方法と本当のおすすめ

今まで毛抜き、カミソリ、除毛クリームなどでムダ毛処理を行ってきたという方も、これからはなるべく脱毛に切り替えてはいかがでしょうか?

脱毛も方法によって、おすすめの方法とそうでない方法がありますので、注意して選ぶようにしましょう。

  • おすすめしない抜くタイプの電気脱毛器
  • 自宅でできる光脱毛
  • 自宅でできるレーザー脱毛

これらの方法を比較した結果下記の表にまとめています。

電気脱毛器 光脱毛器 レーザー脱毛器
効果 ×
即効性 ×
持続力 ×
刺激 ×
手軽さ
費用 安い 高い 高い

特に、脇の黒ずみの改善という点では、脱毛効果と肌への刺激が重要であることから、2つの点についてそれぞれの脱毛方法を分布図で示してみました。

自宅で行う脱毛器は初期費用が高く、壊れる可能性もあるという点から、サロンやクリニックでの脱毛をおすすめしますが、何回も通う必要があることから、忙しい方や、自宅でしたい方は、脱毛器を使ってもいいかもしれません。

3-1. おすすめしない抜くタイプの電気脱毛器

電気脱毛機は、毛抜きなどで抜く方法と同じで、皮膚への刺激となり黒ずみに繋がる可能性が高いのでおすすめできません。

ただ、カミソリなどで剃る方法などと比較すると、生えてくるまでの期間が長くなり、処理する回数が減ります。普段、カミソリやシェーバーなどを使っている方で、とにかく費用を抑えたいという方のために紹介します。

電気脱毛器の脱毛方法

電気脱毛器(電気毛抜き)には回転するローラーが付いており、コロコロすることで毛を挟み込むための板が、毛を巻き取ります。

さらにローラーが回転すると掴んだ毛を離します。このようにコロコロと回転しながら毛を巻き込んで抜いていきます。

ただし、板に挟めるほどの長さがないと使えないので、2〜3mm程度伸びてくるのを待つ必要があります。また、引っ張って抜く形になるので、皮膚に刺激が加わったり、埋没毛の原因になってしまいます。

なるべく入浴時などの毛穴が開いた時に行うことで、毛が抜ける際の皮膚への負担を和らげることができます。

参考:電気脱毛器

電気脱毛器にも色々種類があり、どれが電気式で抜くタイプの脱毛器なのかわからないという人のために、参考までに電気脱毛器を買うならこれが良いだろうという商品を紹介しておきます。

あくまでも抜くタイプの脱毛器はおすすめしていないので、参考程度にしてください。

パナソニック ソイエ

出典:Amazon

パナソニックの販売するソイエはAmazonで9800円程度で買える防水式の電気脱毛器です。お風呂でも使えるので誰にも見られず、脱毛した後すっと流せるのがメリットです。

ブラウン 電気脱毛器 シルク・エピル 9

出典:Amazon

ブラウンはAmazonなどでも18000円ほどで購入できる商品で、こちらも防水式です。

ソイエに比べると少し高いですが、1つ特徴として、0.5mmほどの短い毛も抜くことができるのがメリットです。

3-2. 最も肌に刺激がなくおすすめな光脱毛器

黒ずみ対策としては皮膚に負担がかからず自宅で手軽にでき、おすすめできるのが光脱毛です。

光脱毛器の脱毛方法とおすすめの脱毛器について紹介します。

光脱毛器の脱毛方法

IPL(インテンスパルスライト)などの器械を使って光をあてます。 この光は髪のメラニン色素という黒い色素だけに当たるようになっており、光が毛に集中し熱を帯びます。

そのエネルギーによって、毛包や毛根の細胞など、毛の成長や発毛に関わる細胞にダメージを与えることによって毛が生えてこなくなります。

光脱毛はレーザー脱毛よりもエネルギーが弱いため、肌への刺激が少なく痛みが少ないという特徴があります。

2~3か月に1回程度の間隔で施術する必要があります。これを約1~2年繰り返し、施術が完了します。

おすすめの光脱毛器 ケノン

電気脱毛器に比べると費用はかかりますが、「面倒なムダ毛処理にかける時間を考えれば安いもの」と捉えられることもできるでしょう。

自宅でできる光脱毛器の中で最も人気で口コミの評価も高かったトリアを紹介します。

出典:Amazon

ケノンは、Amazonなどで63800円〜66800円程度の費用で購入できます。電気脱毛器よりも高額な費用がかかりますが、皮膚に優しく何度もムダ毛を処理することがなくなるので黒ずみ対策にもバッチリの方法です。

光脱毛器という特性上、照射面積が広いので非常に早く処理することが可能です。

アマゾンでも購入できますが返金保証やお得なキャンペーンなどが受けられないため、公式ページでの購入をおすすめします。

3-3. 自宅でできるレーザー脱毛

本来レーザーを使った脱毛は医療機関でしか行うことはできません。レーザーのエネルギーが強く知識を持った医療従事者でなければ扱いが難しいからです。

ただ、自宅でできるレーザー脱毛器は素人が自宅でできるレベルにまでレーザーのエネルギーを抑えてあるので安全に使うことができます。その代わりに効果は、美容系のクリニックで行うレーザー脱毛には敵いません。

あくまでも自宅で脱毛したい人のために、自宅でできるレーザー脱毛について紹介します。

レーザー脱毛の脱毛方法

レーザー脱毛は、光脱毛とほとんど原理は同じです。違うとすれば、より波長の短い光を当てて集中的に熱を集める点です。

自宅で使えるようにエネルギーは抑えられてるとはいえ、光脱毛に比べ痛いのが難点です。また、レーザーの照射範囲が狭いので、処理に時間がかかります。

脱毛効果は高いので、光脱毛に比べ短期間に効果が現れるというメリットがあります。

おすすめのレーザー脱毛器 トリア

レーザー脱毛器は家庭でできる脱毛方法の中で最も効果が高い方法と言われています。その中でもおすめのレーザー脱毛器を紹介します。

出典:Amazon

トリアは元々アメリカで美容クリニック用の技術を改良し、家庭用に作られた商品でAmazonなどでも45200円で購入することができます。

最短で3ヶ月ほどで効果を実感する方もおられるようで、とにかく早く脇の脱毛をして黒ずみを解消したい人におすすめです。

以上より、自宅で脱毛を行い人は下記のようにあなたの希望に合わせて脱毛器を購入するとよいでしょう。

  1. とにかく安く早く脱毛したい人→電気脱毛器
  2. 肌に負担をかけずにじっくり痛みもなく脱毛したい人→光脱毛器
  3. 痛くても、なるべく早く高い効果が得られる方法で脱毛したい人→レーザー脱毛器

4. 脱毛サロンや美容クリニックでできる脱毛

体毛が濃い目の方やなるべく早く効果を得たい方は、脱毛サロンや美容クリニックで脱毛をすることをおすすめします。

なお、敏感肌な方は自分で脱毛を行うと肌荒れを引き起こす可能性がありますので、心配な方は脱毛サロンやクリニッックでの脱毛をおすすめします。

脱毛サロンと美容クリニックにはどんな違いがあるのか、どうやって選べばいいのかについて、下記の流れで解説していきます。

  • 脱毛サロンと美容クリニックの違い
  • 脱毛サロンと美容クリニックの費用の違い
  • 脱毛サロンや美容クリニックの選び方

4-1. 脱毛サロンと美容クリニックの違い

脱毛サロンと美容クリニックの違いについて下記の表にまとめました。

脱毛サロン 美容クリニック
脱毛方法 光脱毛 レーザー脱毛
効果 ほとんど生えてこなくなる 永久脱毛
痛み チクっとする程度 痛い
回数 10回〜15回 5〜10回
期間 2年以内 1年以内
費用 3000円〜/1回あたり 1000円〜/1回あたり

3章で少しお伝えしましたが、レーザー治療は照射する光のエネルギーも強く、安全に施術をするため、医療機関でしか行うことができない方法です。

効果は高く永久に生えてくることはありません。それに対して、光脱毛はレーザーほどではないエネルギーの光を当てるため、皮膚への刺激も少なく安全ですが医療レーザーよりも照射回数が必要です。

ほとんど毛が生えてくることはなくなりますが、永久脱毛ではないのでたまに処理する必要があるでしょう。

どちらも良い面と悪い面を持っているので、どちらがいいとは一概には言えません。

4-2. 脱毛サロンと美容クリニックの費用の違い

3-1章でお伝えしたように、脱毛サロンと美容クリニックでは良い面も悪い面もあるため、一概にどちらがいいとはいえません。そのため下記を参考にあなたの希望に合った方を選びましょう。

  • 時間がかかってもとにかく安く脱毛したい → 脱毛サロン
  • 費用は高くてもなるべくはやく、確実に脱毛したい → 美容クリニック

4-3. 脱毛サロンや美容クリニックの選び方

脱毛サロンや美容クリニックは基本的には設備などには違いはなく、選び方によって大きく効果に差が出るようなことはないでしょう。

下記のような大手の脱毛サロンや美容クリニックであればまず問題ないでしょう。

無料のカウンセリングがついていることも多いのでまずは、行ってみてもいいかもしれませんね。

脱毛サロン

脱毛サロンは脇などの部分的な脱毛をするのか?全身脱毛をするのか?でそれぞれのサロンで価格帯に強みがあります。

脇だけを部分的に処理したいならミュゼが費用が安くおすすめです。

店舗数も多いので、きっと通いやすい所に店舗があるでしょう。

治療内容 ミュゼ TBC シースリー  銀座カラー 
立地 全国180店舗以上 全国130店舗以上  全国約60店舗 全国約50店舗
光脱毛 ¥3,600〜 要相談 全身脱毛¥7500 脇¥21,000〜

美容クリニック

美容クリニックでレーザー脱毛ができるところはあまり多くありません。下記の2つのクリニックであれば、拠点数も多いので、きっとあなたの通いやすいところにも見つかるでしょう。

治療内容 湘南美容外科クリニック 品川美容クリニック
立地 全国60店舗以上 全国40店舗以上
レーザー脱毛(脇のみ) ¥1000/1回〜 ※各種条件あり ¥2,770〜

5. 脇の黒ずみを治すために必要な3つの対策

これまで、脱毛について詳しく解説してきましたが、脱毛だけでは、黒ずみを完璧になくすことはできません。脇の黒ずみは3つの原因を1つずつ解消していく必要があります。

脇の黒ずみ対策はいくつもありますが、1日でもはやく黒ずみを解消するために、下記の3つの対策をしていくことをおすすめします。

  • メラニン色素沈着が原因の黒ずみに対策する
  • 埋没毛・ムダ毛が原因の黒ずみに対策する
  • 古い角質・皮脂汚れが原因の黒ずみに対策する

① メラニン色素沈着が原因の黒ずみに対策する

特に、今まで脱毛処理を自分でしてきた方は、メラニン色素が沈着している可能性が高いです。メラニン色素の沈着が原因の場合が最も厄介で、改善に時間がかかります。

下記の表にある対策が、メラニン色素に効果があると世の中で言われている方法です。

対策 おすすめ度  効果  刺激  費用
美白クリーム 3
★★★
×〜◯
ニベアクーム  1
★☆☆
×
薬局で買える市販のクリーム   1
★☆☆
× ×
豆乳ローション   1
★☆☆
×
バイオイル   1
★☆☆
×

一度着いてしまった色素はクリームなどで除去しなければ中々色は薄くなりません。この中で、最も効果が高くおすすめなのが美白クリームでの対策です。

美白クリームには、厚生労働省が美白の効果を認めている成分が配合されており、黒ずみの原因に対して直接改善していくことが可能です。

しかし、それ以外の方法については、保湿などがメインの目的で、メラニン色素に対しての効果は期待できないのでおすすめできません。

最もコスパが良くおすすめなのは下記の薬用アットベリーです。

薬用アットベリー』は多くの芸能人の方も愛用していると言われており、あらゆるメディアで紹介され、とても知名度のある美白クリームです。

たっぷりと60g入っているので、長持ちしますし、二の腕や肘など他の部分にも使えるので、コスパが圧倒的に高くおすすめです。

180日間の返金保証がついていることと、初回が¥2,980とリーズナブルな価格設定なので始めやすいですね。

  • 価格:¥初回2,980〜(通常¥5,440)
  • 容量:60g
  • 有効成分: プラセンタ

薬用アットベリー公式ページ

http://www.at-berry.jp/sp/

美白クリームの中でも、効果が全くないものもありますので、こちらの記事「だまされるな!脇の黒ずみに本当に効果的なクリームランキング」を参考に選んでみてください。

もし、それでもだめだった場合は美容皮膚科に行ってみてはいかがでしょうか。こちらの記事「脇の黒ずみ解消までを完全ガイド!皮膚科でできる4つの治療法」で詳しく解説しています。

②埋没毛やムダ毛が原因の黒ずみに対策する

ムダ毛の処理をカミソリや毛抜きなどでおこなっている方も多いと思いますが、自分で処理してしまうと、皮膚に傷をつけ、刺激となり、メラニン色素沈着の原因や、埋没毛のポツポツした黒ずみになってしまいます。

このページの前半でお伝えしたように、なるべく脱毛サロンや美容皮膚科などで、半永久的な脱毛処理をしましょう。

③ 古い角質・皮脂汚れが原因の黒ずみに対策する

皮脂や古い角質などの汚れが原因の場合、下記の方法で対策をすることが可能です。

それぞれの方法についておすすめと特徴を表にまとめました。

対策  おすすめ度  効果  刺激 費用 
ピーリング 重曹 3
★★★
クエン酸 2
★★☆
石鹸  1
★☆☆
×〜△
スクラブ  1
★☆☆
×

重曹は費用安く、簡単に誰でもできる方法なので、おすすめの方法です。

出典:Amazon

ネットで買えるものは容量が多かったり、掃除用のものが多いので注意してください。上記の写真の重曹は食用で、比較的安く600円前後で購入できます。

古い角質や汚れが原因の黒ずみは、これらの方法を使えば1回でも効果が現れます。もし、効果が出なければ、他の原因があなたの黒ずみの原因なので、メラニン色素沈着や、埋没毛・ムダ毛の対策に力を入れましょう

重曹の詳しい情報が知りたい人はこちらの記事「プロ直伝!脇の黒ずみに効く重曹の5つの効果と4つの注意点」を参考にしてみてください。

参考:急に脇の黒ずみを隠したいときに役立つ方法

海やレジャーに誘われ「行きたい!でもワキ処理してないし・・・」と急に、脇を隠さなければならない時ってありませんか?

完璧に隠せるわけではありませんが、応急処置としてできることがいくつかあります。

もし、急なお誘いなどで、脇を隠す方法を知りたい場合はこちらの記事「女の秘策!脇の黒ずみを隠すのに最適なファンデーションの選び方」でファンデーションで隠してしまう方法を紹介しています。

6. まとめ

脇の黒ずみに効果がある脱毛方法について詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

脇の黒ずみを解決するための方法として、とても重要な脱毛ですが、方法は色々あるので、あなたの希望に合わせた方法で脱毛をしましょう。

脱毛だけでは、すでについている黒ずみを改善することはできませんので、ピーリングや美白クリームで黒ずみを綺麗にしていきましょう。

あなたの脇の黒ずみについての悩みが解決することを心から祈っています。