脇の黒ずみ対策にスクラブをおすすめしない理由と正しい対策まとめ

脇の黒ずみが気になり出すと洋服選びやふとした時に自信がなくなってしまいますよね。スクラブで脇の黒ずみが改善できないかな?とスクラブの効果や方法やが気になっていませんか?

スクラブを正しく行えば、脇の黒ずみの原因を1つ解消できますが、刺激が強いため、なるべく他の方法で対策することをおすすめします。

また、スクラブだけで対策をしても、黒ずみは改善せず、最悪の場合、悪化させることになってしまう可能性さえあります。

キレイでスベスベの美しい脇を手に入れるために必要な情報を下記の流れで紹介していきます。

  1. スクラブが脇の黒ずみに与える効果と良くない作用
  2. スクラブの効果が得られる3つの方法
  3. 脇の黒ずみの3つの原因
  4. 脇の黒ずみを治すために必要な3つの対策

元、美容エステティシャンとして10年間女性のお肌と向き合いながら、私自身も体の黒ずみに悩みました。あらゆる方法を試し解消してきた経験から、女性のお肌の悩みを解消するお役に立てればと思っています。

このページを読んでいただければ、スクラブの効果や、脇の黒ずみを解決するために必要なステップが全て理解できるので、理想の脇にグッと近づくことができるでしょう。

0. はじめに

突然のパーティーのお誘い、海やプールなどのレジャーなど、時折気になってしまう脇の黒ずみ・・・「脇を気にせず思いっきりオシャレして楽しめたらどんなにいいだろう」と悩む女性は大勢います。

脇の黒ずみ対策はいくつもありますが、本当に効果がある方法はいったいどれなのでしょうか?

実は脇が黒ずんでしまう原因は3つあり、全ての原因に対して1つずつ対策をしていくことが必要です。

今回紹介する「スクラブ」は古い角質・皮脂汚れに対しての方法です。そして、③の原因に対しての対策は下記の表のようにいくつもあります。

古い角質や皮脂汚れの対策はどれも効果は見込めますが、刺激性が低いことや、費用が安い方法を選ぶことがポイントです。

対策  おすすめ度  効果  刺激 費用 
ピーリング 重曹 3
★★★
クエン酸 2
★★☆
石鹸  1
★☆☆
×〜△
スクラブ  1
★☆☆
×

効果はあってもスクラブは刺激が強いことからあまりおすすめできる方法ではありません。

実は、重曹もスクラブの効果も持っていますが、刺激は緩やかでおすすめな方法です。黒ずみ対策をする上で、スクラブとはどういう効果があるものなのか?刺激を与えないように対策をするためにはどのようにすれば良いかについて紹介していきます。

そして、黒ずみの3つの原因を1つずつ解消していくことが、美脇を手に入れるために必要なことですので、後ほど必要な対策全てについても解説していきます。

1. スクラブが脇の黒ずみに与える効果と良くない作用

スクラブは脇の黒ずみに対して確かに効果がある方法です。脇の黒ずみの原因の1つに皮脂や古い角質、汚れなどが原因になっている場合があり、その場合、スクラブで対処することで改善が見込めるでしょう。

しかし、皮脂や古い角質、汚れなどが原因の場合、他にも対策があり先ほど紹介した重曹などの方が刺激が少なく効果的と考えています。

下記のポイントを読み、スクラブにはどんな効果があり、他の方法に劣る理由について解説しましょう。

  • スクラブの効果
  • スクラブが黒ずみを悪化させる可能性がある理由
  • スクラブとピーリングの違い

1-1. スクラブの効果

スクラブは細かい粒子と皮膚表面を摩擦することによって、古い角質を剥がして除去する方法になります。

アカスリなどと原理は同じです。

皮膚では常に新しい細胞が作られ、古い細胞と入れ替わっており、これをターンオーバーと言いますが、古い角質や汚れがついていることで、このターンオーバーが乱れてしまいます。

スクラブによって、古い角質や汚れを除去することでこのターンオーバーを正常に戻す効果が期待できます。

1-2. スクラブが黒ずみを悪化させる可能性がある理由

スクラブは肌が分厚い箇所には有効ですが、脇は特に皮膚が薄くデリケートな部分であり刺激となりやすい場所です。

スクラブは細かい粒子の摩擦で古い角質を剥がし取るため、必然的に皮膚に摩擦が生じ刺激となってしまいます。

そのため、古い角質を除去するならピーリングや重曹の方が刺激が少なくおすすめです。

1-3. スクラブとピーリングの違い

毛穴や肌のケアをするとなると出てくるのが、スクラブとピーリングですが、ピーリングとスクラブはどのように違うのでしょうか?

下記の図はピーリングの効果を表した図です。

ピーリングとは、酸などの成分を皮膚の表面に塗布し、皮膚表面に浸透させ皮膚を溶かすことで、古くなった角質や皮脂などの汚れを浮かし、はがし取ることで、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を正常に戻したり、促進させることを言います。

スクラブが摩擦で角質を剥がすのに対して、ピーリングは皮膚表面を溶かすことで角質を除去しています。

そのため、皮膚には摩擦の刺激を与えることなく、古くなった角質を剥がすことができるというわけです。

2. スクラブの効果が得られる3つの方法

スクラブよりもピーリングがおすすめと言っても、スクラブは自作すると非常に安価にできるというメリットがあるため、「どうしてもお金がかけられない」という場合のために紹介しておきます。

スクラブとして活用できる方法として世の中でよく紹介されている方法は下記の3つです。

  • オリーブオイルと塩
  • 市販のスクラブ
  • 重曹パック

2-1. オリーブオイルと塩

ピーリング剤を購入しなくてもできるのが、オリーブオイルと塩を使ってできる方法です。

  1. オリーブオイルと塩をおよそ2:1の割合で用意します
  2. オリーブオイルと塩を手で混ぜ合わせます(なるべく細かい塩がいいです)
  3. あとは脇に塗り込みます。(こすらないように注意してください)
  4. 洗い流して完了です

2-2. 市販のスクラブ

市販のスクラブは2000円程度は費用がかかるので、脇の黒ずみのためにスクラブを買うくらいなら、刺激の少ないピーリング石鹸などを購入することをおすすめしますが、参考までにどんな商品があるのか紹介しておきます。

パワーマスク(ラッシュ)

 

出典:Amazon

パワーマスクはAmazonなどで2450円ほどで購入できます。原料はあずき、はちみつ、セイヨウハッカ油などのその他10種類以上の原料でできており、ミントのようなすっとしたフレッシュな仕上がりが気持ちい一品です。

ボディスクラブ(サボン)

出典:Amazon

サボンはAmazonなどで3500円前後で購入できます。塩をベースにしたスクラブで、アーモンド、ホホバ、ボラージなどの原材料と配合され、オイルの効果もありツルツルの仕上がりになります。

バニラやジャスミンなど様々な香りがあり、脇からいい香りを漂わせられるかもしれませんね。

2-3. 重曹パック

重曹は実はスクラブとピーリングの両方を併せ持っています。そして、重曹の粒子は柔らかいため、スクラブのよりも刺激は緩やかで、費用も安いため角質や皮脂よごれの除去にはとてもおすすめの方法です。

出典:http://simplelife30.blog.fc2.com/blog-entry-284.html

重曹パックは下記の流れで簡単に作れます。

  1. 重曹と水を1:1に混ぜます。
  2. 脇に塗ります。※摩擦にならないように気をつけましょう
  3. 10分程度パックする
  4. 念入りに化粧水や美容液で保湿する

脇に塗るのであれば少量でよいので小さじ1〜3杯分でいいでしょう。塗る場所が場所なのでパックすると言っても垂れてきますが、脇に挟んでもキープできる程度のやわらかさにします。

3. 脇の黒ずみの3つの原因

これまでスクラブについて解説してきましたが、脇が黒ずむ原因はいくつもあるため、1つの対策だけを行っていても黒ずみは解決しません。

そのため、下記の脇の黒ずみの原因を理解し、1つずつ解消していく必要があります。

  • メラニン色素沈着
  • 埋没毛・ムダ毛
  • 古い角質・皮脂汚れ

① メラニン色素沈着

脇の黒ずみの原因の1つはメラニン色素という黒っぽい色をした色素にあります。

メラニン色素は外部の刺激から体を守るために作られる色素で、普段から衣類と脇の摩擦や、脇のケアなどの際に刺激が加わることによって、メラニン色素が作られてしましまいます。

メラニン色素は皮膚の奥底で作られているので、表面だけ念入りに洗ったり、ピーリングなどで古い角質を除去しても黒ずみの解消ができません。

脇はとてもデリケートな部分なので普段から刺激を与えないように注意が必要で、黒ずみを消すために美白効果のあるクリームでメラニン色素の合成を抑えたり、レーザーなどによって色素を破壊する必要があります。

② 埋没毛・ムダ毛

ポツポツとした埋没毛やムダ毛が黒ずんで見えている場合があります。

毛抜きなどでムダ毛を処理していると、途中でちぎれてしまうことがありますが、ちぎれた毛が変な方向へ成長し皮膚の中に伸びてしまいます。

あるいは、カミソリなどで毛穴付近が傷つくことで、かさぶたができ、そのまま毛穴が塞がってしまうことで毛が皮膚の外に出ることができず、皮膚の中に埋まったままになり、うっすらとした黒ずみを作ってしまうこともあります。

なるべくムダ毛が生えてこないように脱毛処理を行うことが脇の黒ずみを解消する最も近道です。

③ 古い角質・皮脂汚れ

皮脂や角栓、汚れなどが原因で脇の黒ずみになっていることがあります。

毛穴に皮脂が詰まると、空気に触れて酸化した皮脂は黒っぽい角栓となります。皮膚は常に新しく生まれ変わり続けていますが、生活習慣の乱れや、加齢などによって、古くなった角質が剥がれずに皮膚表面に居座ることがあります。

脇は、皮脂も汗も分泌しやすい部分で、皮膚も薄く、シワになりやすい部分でもあり、皮脂や汚れが溜まりやすいため、ピーリングなどによって、古い角質や汚れを除去することで黒ずみを薄くすることができます。

4. 脇の黒ずみを治すために必要な3つの対策

脇の黒ずみは3つの原因を1つずつ解消していく必要があります。

脇の黒ずみ対策はいくつもありますが、1日でもはやく黒ずみを解消するために、下記の3つの対策をしていくことをおすすめします。

  • メラニン色素沈着が原因の黒ずみに対策する
  • 埋没毛・ムダ毛が原因の黒ずみに対策する
  • 古い角質・皮脂汚れが原因の黒ずみに対策する

① メラニン色素沈着が原因の黒ずみに対策する

メラニン色素の沈着が原因の場合が最も厄介で、改善に時間がかかります。そのため、まずはメラニン色素沈着に対しての対策を地道にしていきましょう。

下記の表にある対策が、メラニン色素に効果があると世の中で言われている方法です。

対策 おすすめ度  効果  刺激  費用
美白クリーム 3
★★★
×〜◯
ニベアクーム  1
★☆☆
×
薬局で買える市販のクリーム   1
★☆☆
× ×
豆乳ローション   1
★☆☆
×
バイオイル   1
★☆☆
×

この中で、最も効果が期待できるのが美白クリームでの対策です。

美白クリームには、厚生労働省が美白の効果を認めている美白有効成分が入っており、黒ずみを改善していく効果が期待できます。

しかし、それ以外の方法については、保湿などがメインの目的で、メラニン色素に対しての効果は期待できないのでおすすめできません。

10種類以上もある美白クリームを比較した結果、脇用のクリームとしておすすめなクリームを2つ紹介します。脇用の美白クリームを選ぶなら下記のように好みに合わせて選ぶことをおすすめします。

  • トラネキサム酸が配合され、少しでも期待できる効果が高いものを選びたい・・・  SweepWhite
  • 容量が他のものに比べて2倍多く、コスパが良いものを選びたい・・・薬用アットベリー

それぞれのクリームについて紹介していきます。

トラネキサム酸が配合され、少しでも期待できる効果が高いものを選びたい :  SweepWhite

SweepWhite』はあらゆるメディアで紹介され、現在人気急上昇中の脇用美容液です。

美白成分として高い効果が期待できるトラネキサム酸が配合されており、他の美容クリームなどには配合できない独自の美容成分などを含め、植物由来の美容成分がたっぷりと脇の黒ずみをケアしてくれます。

脅威の180日間の全額返金保証がついていますので、安心してトライできるおすすめの美容液です。

  • 価格:¥4,752〜(¥9,072)
  • 容量:30ml
  • 有効成分: トラネキサム酸,グリチルリチン酸2K

SweepWhite公式ページ

https://sweepwhite.jp/user_data/sw.php

容量が他のものに比べて2倍多く、コスパが良いものを選びたい : 薬用アットベリー

薬用アットベリー』は多くの芸能人の方も愛用していると言われており、あらゆるメディアで紹介され、とても知名度のある美白クリームです。

たっぷりと60g入っているので、長持ちしますし、二の腕や肘など他の部分にも使えるので、コスパが圧倒的に高くおすすめです。

180日間の返金保証がついていることと、初回が¥2,980とリーズナブルな価格設定なので始めやすいですね。

  • 価格:¥初回2,980〜(通常¥5,440)
  • 容量:60g
  • 有効成分: プラセンタ

薬用アットベリー公式ページ

http://www.at-berry.jp/sp/

美白クリームの中でも、効果が全くないものもありますので、こちらの記事「だまされるな!脇の黒ずみに本当に効果的なクリームランキング」を参考に選んでみてください。

もし、それでもだめだった場合は美容皮膚科に行ってみてはいかがでしょうか。こちらの記事「脇の黒ずみ解消までを完全ガイド!皮膚科でできる4つの治療法」で詳しく解説しています。

②埋没毛やムダ毛が原因の黒ずみに対策する

ムダ毛の処理をカミソリや毛抜きなどでおこなっている方も多いと思いますが、自分で処理してしまうと、皮膚に傷をつけ、刺激となり、メラニン色素沈着の原因や、埋没毛のポツポツした黒ずみになってしまいます。

そのため、なるべく脱毛サロンや美容皮膚科などで、半永久的な脱毛処理をすることをおすすめします。

脱毛で処理する方法やおすすめの効果については、こちら「最速で脇の黒ずみを解消するために選ぶべき脱毛法を完全ガイド」の記事を参考にしてみてください。

③ 古い角質・皮脂汚れが原因の黒ずみに対策する

少しおさらいになりますが、皮脂や古い角質などの汚れが原因の場合、下記の方法で対策をすることが可能です。

それぞれの方法についておすすめと特徴を表にまとめました。

対策  おすすめ度  効果  刺激 費用 
ピーリング 重曹 3
★★★
クエン酸 2
★★☆
石鹸  1
★☆☆
×〜△
スクラブ  1
★☆☆
×

重曹は費用安く、簡単に誰でもできる方法なので、おすすめの方法です。

出典:Amazon

ネットで買えるものは容量が多かったり、掃除用のものが多いので注意してください。上記の写真の重曹は食用で、比較的安く600円前後で購入できます。

古い角質や汚れが原因の黒ずみは、これらの方法を使えば1回でも効果が現れます。もし、効果が出なければ、他の原因があなたの黒ずみの原因なので、メラニン色素沈着や、埋没毛・ムダ毛の対策に力を入れましょう

重曹の詳しい情報が知りたい人はこちらの記事「プロ直伝!脇の黒ずみに効く重曹の5つの効果と4つの注意点」を参考にしてみてください。

参考:急に脇の黒ずみを隠したいときに役立つ方法

海やレジャーに誘われ「行きたい!でもワキ処理してないし・・・」と急に、脇を隠さなければならない時ってありませんか?

完璧に隠せるわけではありませんが、応急処置としてできることがいくつかあります。

もし、急なお誘いなどで、脇を隠す方法を知りたい場合はこちらの記事「女の秘策!脇の黒ずみを隠すのに最適なファンデーションの選び方」でファンデーションで隠してしまう方法を紹介しています。

5. まとめ

脇の黒ずみを改善するための方法としてスクラブの効果や、黒ずみを解消するためにおすすめの方法などについて詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

スクラブは古い角質や皮脂などの汚れを除去することができますが、摩擦による刺激があるため、脇の黒ずみにはなるべく刺激がないピーリングなどの方法で対処することをおすすめします。

このページの黒ずみを解消するためのステップを参考に取り組んでみて、バッチリ黒ずみを無くし、綺麗でスベスベの脇を手に入れましょう。

あなたの脇の悩みが解決することを心から祈っています。