大麦若葉の5つの効果|ケール・明日葉との違いが一目で分かる!

多くのモデルや芸能人が愛用している青汁ですが、特に「大麦若葉の効果」が気になっていませんか?

大麦若葉には様々な効果がありますが、あなたの目的に合わせて、他の青汁原料と比べて判断することが大切です。

このページでは、大麦若葉を使う前に必ず知っておくべきポイントや効果をより高めるためのポイントに加えて、大麦若葉の主要15品目から厳選おすすめ商品をわかりやすくご紹介します。

  1. 大麦若葉の5つの効果
  2. 大麦若葉を使う前に必ず知っておくべき6つのこと
  3. 効果をより高めるための5つのポイント
  4. 主要15商品の徹底比較からわかったおすすめ3選

全て読めば、大麦若葉の効果を正しく理解した上で、大麦若葉を日々の生活に取り入れてより健康的な生活を送れるようになるでしょう。

1. 大麦若葉の5つの効果

「大麦若葉」とは、大麦が成熟する前の若葉の頃に収穫されたもので、特に青汁などその豊富な栄養が注目されています。

そして、大麦若葉に期待できる5つの効果は下表の通りで、特に上の2つのがケールや明日葉と比べて特徴的な効果です。

それでは大麦若葉の効果を順にご説明します。

1-1. アンチエイジング

大麦若葉に含まれる「SOD酵素」は、アンチエイジングへの効果が期待できます。

抗酸化物質として、老化や肌荒れの原因となる「活性酸素」を除去する働きが特に強いから

SOD酵素は生まれつき体内で生成可能な量が決まっているとも言われます。

加齢と共に体内での生成量が減少するため摂取が重要ですが、日々の食事で摂取するのは難しく大麦若葉でSOD酵素を取ることは非常に大きな意味を持ちます。

1-2. 高血圧・動脈硬化など

動脈硬化・高血圧・心筋梗塞などの原因は血管の機能低下や、血液中のコレステロール・中性脂肪が増加し血流が悪化することが原因です。

それに対して、大麦若葉に含まれるSOD酵素が活性酸素を除去することで、血管や細胞などが傷つけられて機能低下するのを防ぐと共に、食物繊維には血液をサラサラにする効果があることため効果的とされています。

1-3. 便秘解消

大麦若葉に含まれる食物繊維とクロロフィル (葉緑素)には体内の老廃物・有毒物質の排出を促す働きがあるため、便秘解消などデトックスに効果的です。

ちなみに、便秘が慢性化すると、腸内に溜まったタンパク質・脂肪から発生した有毒物質などで大腸がんになったり、血液などで体中に運ばれ肌荒れ・ニキビなどの症状が現れますが、大麦若葉を使えば大腸がんや肌荒れなどへの効果も期待できます。

 1-4. 貧血の改善

大麦若葉に含まれる鉄分はケールや明日葉の2倍であるため、貧血予防に効果的と言えます。

1-5. ダイエット

大麦若葉に含まれる蓄積脂肪の分解酵素「リパーゼ」が直接脂肪に働きかけ、分解された脂肪は血液に溶け込み各臓器を動かすエネルギー源となるためダイエットに効果的とされています

加えて、ミネラルを多く含む “アルカリ性の野菜” である大麦若葉には、野菜不足で酸性に偏った体を中和することで、乱れがちな甲状腺ホルモンの分泌を正常化して脂肪の代謝を促進する働きもあります。

大麦若葉の効果と、明日葉・ケールとの比較表

大麦若葉を含めて3大青汁とも呼ばれる原料別の効果を比べると以下の通りです。

特に、大麦若葉はSOD酵素によるアンチエイジング効果が特長です。

2. 大麦若葉を使う前に必ず知っておくべき6つのこと

大麦若葉を使う前に必ず知っておくべき6つのことは、以下の通りです。

  • ケール・明日葉と比較した場合の大麦若葉の栄養価
  • 大麦若葉が青汁に使われる理由は『味と飲みやすさ』
  • 薬を服用中の方は医師に相談しましょう
  • 大麦若葉に副作用はありません
  • アレルギー反応はないとされています
  • 過剰摂取には注意 (お腹が痛くなる可能性など)

それでは順にご説明します

2-1. ケール・明日葉と比較した場合の大麦若葉の栄養価

大麦若葉やケール・明日葉に含まれる「ビタミン、ミネラル、食物繊維」を比較しました。

その結果「大麦若葉の栄養素」のうち、ケール・明日葉の両方より多く含まれているものは以下の2つだけでした。

  • ビタミンB12

逆に、大麦若葉・ケール・明日葉の中で最も栄養価が高くバランスが良いのは『明日葉』でした。

ビタミン、ミネラル、食物繊維を徹底比較した結果は、このページの最後の「大麦若葉、ケール、明日葉の栄養比較」載せています。

2-2. 大麦若葉が青汁に使われる理由は『味と飲みやすさ

大麦若葉が青汁に使われる最大の理由は『味と飲みやすさ』であり、青汁独特の苦味・においなどのクセが少なく飲みやすい点が高く評価されています。

ですから、大麦若葉は野菜嫌いの方・子どもにもおすすめと言えます

ちなみに、飲みやすいほど長く続けやすくなるため、抹茶やその他の成分を配合することでさらに飲みやすくするケースも多数見られます。

2-3. 薬を服用中の方は医師に相談しましょう

薬を服用中の方・食事制限のある方は事前に医師への相談が必要です。

特に、ビタミンKの働きを阻害することで血液が固まるのを防ぎ血栓・塞栓症の予防に用いられる「ワーファリン」という薬を服用中の方は要注意です。

なぜなら、大麦若葉にもビタミンKが含まれているためワーファリンの働きを弱めてしまう可能性があるためです。

2-4. 大麦若葉に副作用はありません

もともと大麦自体は食用に活用されているものであり、それが若葉であっても副作用はありません。

また、妊娠中・授乳中・子ども・お年寄りも大麦若葉を摂取して問題ないとされています。

2-5. アレルギー反応はないとされています

大麦の実にはグルテンというアレルギー物質が含まれますが、大麦の若葉には含まれないため基本的には問題ないとされています。

但し、製造工程などで何らかの形でグルテンが混入してしまう可能性もゼロではないため、グルテンにアレルギーのある方は使用を避ける方が好ましいとは言えます。

ちなみに、グルテンフリーの大麦若葉の粉末やサプリメントも販売されるようになってきているようです。

2-6. 過剰摂取には注意 (お腹が緩くなる可能性など)

大麦若葉には食物繊維が豊富に含まれるため、過剰に摂取するとお腹がゆるくなったり、お腹が痛くなる可能性があるため注意が必要です。

3. 効果をより高めるための5つのポイント

大麦若葉の効能をより高めるための5つのポイントは、以下の通りです。

  • 適切な水分補給を意識すること
  • 毎日続けることが大切であること
  • 栄養をバランス良く摂取すること
  • 起床時か食前がおすすめであること
  • 大麦若葉の商品の中でも選び方を意識すること

それでは順にご説明します。

3-1. 適切な水分補給を意識すること

成人の体内の60~65%を占め、栄養素や代謝物の運搬、体温調節などの役割を担っています。

通常、体内の水分バランスは水分の摂取と腎臓の調節作用により保たれていますが、体内の水分が不足すると、摂取した栄養素を体中にスムーズに行き渡らせることができず、すぐに症状が現れます。

3-2. 毎日続けることが大切であること

一般的に、大麦若葉の効果を実感するには最低3ヶ月とされています。

継続することでゆっくりと着実に体質が改善し、効果を実感できる体に変わっていくためです。

例えば、腸内環境の改善や、肌のターンオーバー周期として年齢に応じて約1~2ヶ月かかるため継続が大切です。

継続するための工夫としては、例えば以下の通りです。

  • サプリの活用:特に生活が不規則な方におすすめ
  • 大麦若葉の粉末タイプの活用:料理・パン作り・お菓子作りなど

大麦若葉を使ったレシピ:200品目以上の掲載がある「クックパッド」がおすすめです。

3-3. 栄養をバランス良く摂取すること

大麦若葉の効果をより高めるためには、各種栄養素をバランス良く摂取することが大切です。

なぜなら、ビタミンやミネラルの吸収率については、それぞれが複雑に関連しているからです。

例えば、カルシウムの吸収率に影響を与える成分としては、以下のことが知られています。

  • 吸収を高める組合せ:ビタミンD、乳糖、タンパク質など
  • 過剰摂取で吸収を阻害する組合せ:ほうれん草に含まれるシュウ酸やリン

3-4. 起床時か食前がおすすめであること

大麦若葉を飲むタイミングとしては、基本的にはいつ飲んでも良いとされていますが、起床時・食事前をおすすめする理由は以下の通りです

●朝起きた時

実は睡眠中に汗として水分が失われるため、起床後は水分が吸収されやすい状態です。

そのため、大麦若葉の青汁を飲むタイミングとして効果的です。

●食事の前

空腹時は体内での吸収率がよいため、食事前に飲むのはおすすめです。

さらに、食前に飲むと満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを抑える効果があるため、食前の20〜30分前が特に効果的です。

3-5. 大麦若葉の商品の中でも選び方を意識すること

大麦若葉の商品の中でも選び方として、意識すべき5つのことを順にご説明します。

安全性

大麦若葉を使って健康維持をお考えであれば、商品の選び方として最優先すべきは安全性と言えます。

なぜなら、健康にと思って毎日飲むものに残留農薬・多数の添加物が含まれていたのでは、逆に健康を害する結果になってしまいます。

例えば、安全性を確認する具体的な方法は以下の通りですが、特に海外産の場合には農薬検査証や有機農法の認証など第三者による評価の有無が鍵となります。

  • 原材料・産地・農薬使用の有無 (例:JAS認証・オーガニック認証など)
  • 農薬残留検査証・放射能検査証・産地証明書
  • 公式サイト上での情報公開レベル (例:産地やすべての原材料などが確認できるかなど)
  • 少しでも気になる点や心配事などがあれば、メーカー・販売業者などへの問合せ

原材料表示

青汁で健康促進などを期待するなら、どんな原材料が使われているのか意識しましょう。

原材料表示を確認する際のポイントは以下の通りです。

  • 原材料表示のルールとして、配合比率が高い成分から順に記載されています
  • 先頭から3番目くらいまでの主原料や、大麦若葉が先頭から何番目か確認
  • 食品添加物の有無や種類など

例えば、青汁として販売されているある商品の原材料表示をみると、驚くべきことに最も多く配合されているの”砂糖”であることがわかりますが、こうした事実は原材料表示を確認しない限り知ることはできません。

大麦若葉 伊藤園 成分表示

長く続けられる「味・飲みやすさ」

効果をより高めるためには毎日継続することが大切であり、その点においては味や飲みやすさが重要な要素です。

商品によっては、無料サンプル・お試し価格が用意されている場合もありますので、これらを賢く活用するのは効果的です。

コスパ

た、毎日長く続けて効果を高めるという観点では、特にコスパも重要な要素となります。

例えば、安心して続けられるような予算を予め設定して、その中でご自身の目的・好みにあった大麦若葉を選ぶことがおすすめです。

口コミ

より効果の高い大麦若葉を選ぶには、特に口コミサイトで効果・味・続けやすさなどを確認することが大切です。

ちなみに、後ほどご紹介する商品に関しては、当サイト独自のアンケートに加えて、口コミサイトで評判の良かったものだけを集めたものになっています。

解約条件・返金条件を事前に確認しましょう!

特に、無料サンプル・お試し価格・全額返金保証がある時は、解約条件・返金条件を確認しましょう。

きちんと確認しておかないと、解約時や返金時に追加費用がかかったり、トラブルに巻き込まれたりする可能性があるためです。

ちなみに後ほどご紹介する青汁は、解約時などに特にトラブルに関する口コミが見られなかったものだけなので安心して選べます。

4. 主要15商品の徹底比較からわかったおすすめ3選

この章でご紹介するおすすめの大麦若葉は、以下のプロセスで厳選された本当におすすめする価値のあるものであり、この章さえ読めば、ご自身でわざわざ大麦若葉の商品を探す手間・時間を省くことができます。

  • googleの「明日葉 効果」の検索結果、上位10サイトで紹介の全商品を確認
  • @コスメ、ダイエットカフェなど口コミサイトの明日葉関連を全て確認
  • 楽天やAmazonでの検索結果を上位から順に徹底的に確認

そして、上記プロセスを経てピックアップされた各商品について、安全性を大前提とした上で大麦若葉の『味・飲みやすさ』と『続けやすさ』を重視しつつ総合点を判定しました。

その結果として、自信をもっておすすめする大麦若葉は『極の青汁』『ユーグレナ・ファームの緑汁』『やずやの養生青汁の3点です

徹底比較した結果は以下の通りです。

商品名

(販売者)

画像 総合 安全性 コスパ
極の青汁

(サントリー)

明日葉 極の青汁 5 4 5 5
ユーグレナの緑汁

(ユーグレナ社)

大麦若葉 ユーグレナ 5 5 5 4
やずやの養生青汁

(やずや)

大麦若葉 やずや 5 5 5 4
濃い藍の青汁

(純藍)

大麦若葉 濃い藍の青汁 4 4 4 4
大麦若葉100%

(山本漢方製薬)

大麦若葉 粉末100% 山本漢方 4 3 4 4
青汁のめぐり

(ヤクルト)

大麦若葉 青汁のめぐり 4 3 4 5
よくばり青汁

(DHC)

大麦若葉 DHC よくばり 4 4 4 5
緑効青汁

(アサヒ緑健)

大麦若葉 緑効 3 4 4 2
えがおの青汁満菜

(えがお)

大麦若葉 えがお 3 4 3 4
やわたの青汁

(やわた)

大麦若葉 やわた おいしい青汁 3 3 4 2
乳酸菌が入った青汁

(世田谷自然食品)

大麦若葉 乳酸菌が入った 世田谷 3 3 4 3
リッチグリーン

(日本薬品開発)

大麦若葉 リッチグリーン 2 4 3 1
すっきりフルーツ青汁

(メディアハーツ)

明日葉 すっきりフルーツ 2 2 3 2
たっぷりフルーツ青汁

(シエル)

明日葉 めちゃたっぷりフルーツ青汁 2 2 3 2
青汁三昧

(三昧生活)

大麦若葉 青汁三昧 1 1 2 2

明日葉の「サプリ」をおすすめしない理由は、大麦若葉の強みである「味・飲みやすさ」が活かされないためです。

それでは順に、おすすめポイントと商品詳細をご紹介します。

4-1-1. 極の青汁(サントリー・ウェルネス)

明日葉 極の青汁

引用:サントリー・ウェルネス

“長く続けやすい”という観点で最もおすすめなのは、サントリーが宇治煎茶と愛知県産抹茶を配合して上品なお抹茶のような風味に仕上げた『極の青汁

熊本阿蘇産の大麦若葉、屋久島産の明日葉の効果をより高めるために、野菜ポリフェノールの一種「ケルセチンプラス」を配合し吸収率を大幅アップさせているのがおすすめポイント。

大麦若葉 極の青汁 サポート資料

特に女性に嬉しいポイントとして、明日葉特有の成分「カルコン」によるセルライト・むくみ解消にも効果的です。

一方で、1箱30包入りと90包入りの2サイズがあるため、コスパを重視する人は90包入りを選ぶことをおすすめします。

おすすめの購入方法として、10%増量+送料無料+青汁シェーカー付きの3大特典がもらえる公式サイトからの購入が少しお得です。

商品詳細

  • 定期便:30包, 税込3402円(113円/包)
  • 通販限定の特典:10%増量+送料無料+シェーカー付き

4-1-2. ユーグレナ・ファームの緑汁(ユーグレナ社)

大麦若葉 ユーグレナ

引用:ユーグレナ社

ユーグレナとは日本語で「ミドリムシ」と呼ばれる”藻の一種”のことで、世界で初めてユーグレナの大量培養に成功したユーグレナ社 (拠点: 石垣島) による『ユーグレナ・ファームの緑汁』は、ユーグレナ関連商品の元祖とも言える代表的な商品です。

ユーグレナは動物と植物の両方の性質を兼ね備えてた唯一の存在です。

植物性・動物性栄養素両方が計59種も含まれ、特に体内で合成できない必須アミノ酸9種も摂取できます。

大麦若葉 ユーグレナ 栄養素

引用:ユーグレナ社

その野菜は細胞壁があるため吸収率は約40%ですが、ユーグレナは細胞壁がないので93%という驚異的な吸収率でおすすめです。

また、有機栽培で育てられた大麦若葉・明日葉を使用しており、最も多く含まれる原材料は大麦若葉であるため、味も飲みやすくなっています。

商品詳細

4-1-3. やずやの養生青汁(やずや)

大麦若葉 やずや

引用:やずや

養生青汁の大分県産の六条大麦若葉は、契約農家が農薬・化学肥料不使用で育てたもので、大ロングセラーとしておすすめです。

若い人の間では認知度は低めですが、本当に良質のものを取り入れてたい人にはぜひ一度試してほしい実力派商品です。

味は若干薄めという声も一部にありますが、大麦若葉の鮮度・製法にこだわり抹茶風味の上品な仕上がりで、街頭調査の結果では89%の方がおいしいと回答しています。

添加物がほぼ使われいない点は高評価である一方、栄養価や味などを高めるために加工段階で食物繊維が取り除かれています。

商品詳細

  • 63包:定期 税込6123円(97円/包)
  • 楽天での評価 4.6 (5段階, 67件)

5. まとめ

いかがでしたか?

大麦若葉の効果はもちろんのこと、大麦若葉の効果とケール・明日葉との違いについても理解できたことと思います。

ご紹介したおすすめの大麦若葉が何か1つでもお役に立てたのであれば大変光栄です。

最後にまとめとして、主なポイントを整理すると以下の通りです。

  • 大麦若葉には「アンチエイジング・美容」など様々な効果が期待できます
  • 大麦若葉の効果をより高める工夫を心がけるのが賢い選択です
  • 特にダイエットに関しては、飲むだけで痩せる効果はありません

また、私が自信を持っておすすめできる大麦若葉の商品は以下の3つです。

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。

●大麦若葉、ケール、明日葉の栄養比較表

大麦若葉の栄養を、ケールと明日葉と比較した結果は、以下の通りです。

それぞれの含有量は日本食品標準成分表(2015年版)などからの可食部・生・100g当たりの数値です。ただし、大麦若葉はデータがないため「山本漢方製薬の栄養成分表」を参考にしました。

<ビタミン>

<ミネラル>

<食物繊維>