買う前に必ず知りたい!世界一わかりやすいビオレの日焼け止め全知識

「ビオレの日焼け止めって良いの?」「他の日焼け止めと比べてどうなの?」と、ビオレの日焼け止めについて気になっていませんか?

ビオレは日焼け止めメーカーの中で一番種類が豊富であり、プチプラの日焼け止めがほしい方、コスパに優れた日焼け止めがほしい方におすすめできます。

このページでは、元エステティシャンとして10年以上お肌に向き合ってきた私が、ビオレの日焼け止めについて解説しています。

  1. ビオレをおすすめできる人・できない人
  2. ビオレの日焼け止めの選び方
  3. ビオレ以外のおすすめの日焼け止め

このページを読めば、あなたがビオレを買うべきか、また、買うならどれがおすすめか分かりますので、ぜひご覧ください。

1. ビオレをおすすめできる人・できない人

榮倉奈々さんがキャンペーンガールをつとめるビオレは、11種類という豊富なラインナップが魅力的です。

ビオレにはメリットがいろいろありますが、一方で、デメリットもあります。

オススメできる人とオススメできない人をそれぞれ解説します。

1-1. ビオレをおすすめできる2つの条件

次のような条件に当てはまっている方は、ビオレにぴったりです。

ビオレはこんな人にオススメ!

  • コスパを大事にしたい方
  • 付け心地を重視したい方

それぞれ、簡単に解説していきます。

ビオレをおすすめできる条件①:コスパを大事にしたい人

日焼け止め販売は資生堂(アネッサ)と花王(ビオレ)がツートップですが、値段差をみてください。

ビオレ アネッサ
商品画像
価格 698円 2,428円
容量 90ml 60ml
1ml当たり価格 8.5円 40.4円

コスパにこだわりたいならビオレが圧倒的です。

もし、水に濡れることで効果を発揮する「アクアブースター機能」など、性能にこだわりたいならアネッサなど高価格帯の日焼け止めを選びましょう。

ただ、どちらも日焼け止めの効果は期待できますから、その点は安心してください。

ビオレをおすすめできる条件②:付け心地を大事にしたい人

ビオレは同じ価格帯の日焼け止めと比べて、つけ心地が良いと好評です。

次の表は同価格帯の御三家、ビオレとコーセー、スキンアクアの日焼け止めを比較したものです。

ビオレ KOSE スキンアクア
商品画像
価格 698円 617円 404円
容量 90ml 100ml 80ml
1ml当たり価格 8.5円 6.2円 5.0円
付け心地 ★★★ ★☆☆ ★★☆
落ちにくさ ★★☆ ★★★ ★☆☆
口コミ・評判 ★★★ ★★☆ ★☆☆

※値段は2017年6月19日のamazonの価格です。

この3つの比較では、ビオレは少し高いですが、KOSEやスキンアクアと比べて、付け心地が良く、口コミや体験談の評判が素晴らしいです。

次の口コミは、ビオレの『アクアリッチウォータリージェル』のものです。

口コミ・評判

E さん
評価:★★★★★5
今まで日焼け止めはあの独特の塗った感じが嫌でした。
が、これは本当にさらさら!いつの間にか塗ったことを忘れています。
顔にも使えるのがうれしいです。

口コミ・評判

H さん
評価:★★★★★5
色々日焼け止め使ったことがありますが、こちらが一番好きです☆
柑橘系の香りが良いし、ひんやり肌に伸ばしやすいです。
コスパも良いと思います。

出典:amazon

まとめると、ビオレは「コスパに優れ、付け心地が良い日焼け止め」だということです。

1-2. ビオレをおすすめできない2つの条件

ビオレをおすすめできる人がいる一方で、次のような方にはおすすめできません。

こんな人はビオレ以外を選ぶべき

  • 日常生活で常に日焼け止めを使いたい方
  • 市販の日焼け止めで肌荒れする方

なぜなのか解説していきます。

この2つに当てはまらないなら2章をご覧ください。

ビオレをおすすめできない条件①:日常生活で日焼け止めを使いたい人

ビオレはSPF50のものがほとんどですが、毎日使いたい人にとっては、少し肌への刺激が強すぎる可能性があります。

SPFとPAの値が高いと肌への刺激が強くなるので、環境省はSPFの値ごとに「日常生活」「軽いスポーツ」「真夏のマリンスポーツと」いうように、生活シーンごとに分けるのをすすめています。

次の表が、日焼け止めの使い分けの目安をまとめたものです。

夏の間だけ使うなど、期間限定で使うならそあまりこだわる必要はないと思います。

ただ、一年中使えるような日焼け止めがほしい方には、私は肌のことを良く考えた別の日焼け止めをおすすめしています。(3章でご紹介します)

ちなみに、SPAとPAは紫外線を防ぐ指標で、SPFが紫外線B波、PAが紫外線A波をどれくらい防ぐかの目安となります。

SPFは10~50の数値で表され、PAは+〜4+(フォープラス)の4段階で表されます。

ビオレをおすすめできない条件②:日焼け止めで肌荒れしやすい人

日焼け止めで肌荒れを起こしてしまう方には、植物成分が配合されたオーガニックの日焼け止めが必要です。

日焼け止めには、石油由来成分の紫外線吸収剤と、ノンケミカル・オーガニックタイプの紫外線散乱剤の2つのタイプがあります。

紫外線散乱剤と紫外線吸収剤の違いをまとめたのが次の図です。

紫外線散乱剤(酸化亜鉛・酸化チタンなど)は、SPFやPAが低いものが多いですが、肌への刺激が弱いものが多いです。

一方、紫外線吸収剤(メトキシケイヒ酸オクチル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタンなど)は、SPFやPAは高いものが多いですが、肌への刺激が強いものが多いです。

ビオレには紫外線吸収剤が使われ打ていますので、日焼け止めを使うと肌荒れするという人は、3章で紹介する紫外産卵材のタイプを使いましょう。

2. ビオレの日焼け止めの選び方

ビオレにはの選び方は簡単で、次の3つのシリーズから選ぶことになります。

  • アクアリッチシリーズ・・・みずみずしい質感
  • さらさらUVシリーズ・・・ベタつかないサラサラの質感
  • 親子で使えるUVシリーズ・・・お子様と一緒に使える

1つずつ解説していきます。

2-1. アクアリッチシリーズ

アクアリッチは日焼け止めにみずみずしさを求める人におすすめです。

下の表はアクアリッチの全5種類をまとめたものです。

商品名 イメージ 顔/体 SPF/PA 容量 値段
ウォータリーエッセンス 両方OK SPF50+
PA++++
50g 880円
ウォータリージェル 両方OK SPF50+
PA++++
90ml 698円
BBエッセンス 顔用 SPF50+
PA++++
33g 522円
美白エッセンス 顔用 SPF50+
PA++++
33g 552円
爽快ジェルローション 体用 SPF33
PA+++
90ml 524円

※名前をクリックすると、アマゾンの販売サイトへ飛びます。

迷った場合は、顔と体の両方使えるウォータリーエッセンスかウォータリージェルにするのがおすすめです。

1つずつ簡単に解説していきます。

ウォータリーエッセンス

ウォータリーエッセンス』は、汗や水に強いスーパーウォータープルーフタイプの日焼け止めです。

ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスなどの保湿成分も配合されていて、肌に潤いを与えてくれます。

クレンジングを使うことなく、落とすことができますので、だれでも使うことができます。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★☆4
子良いです!!孫の運動会で使用しました。これからが本番です!!期待しています。特に犬の散歩とか、買い物とか庭の手入れも・・・・重宝しそうです。

出典:amazon

ウォータリージェル

ウォータリージェル』は、ジェルタイプの日焼け止めです。

エッセンスタイプのものと成分はほとんど同じなので、テクスチャ(質感)で自分に合っている方を選びましょう。

ただ、内容量的にこちらの方が多いので、コスパを重視したい方には一番おすすめです。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
今までの体用日焼け止めで歴代1位です。
今シーズンはこれに決めてストックも買いました。
のび、軽さ、落ちなささ、気に入りました。
それに本当に焼けません。5月の炎天下でも焼けませんでした。
濃い色の服につくと取れにくいのは注意です。

出典:amazon

BBエッセンス

アクアリッチBBエッセンス』はブライトベージュでくすみや色ムラを補正し、 どんな肌色も明るくきれいに整えてくれます。

また、ファンデーションをなめらかな仕上がりにしてくれて。時間がたっても化粧くずれを防いでくれます。

ただ、この日焼け止めはウォータープルーフタイプではないので、海やプールに合わないことに注意してくださいね。

口コミ・評判

P さん
評価:★★★★★5
毎朝、パウダリーファンデーションの下地に利用しています。
色はほぼ付きません、顔色が気持ち明るくなる程度です。
軽いので、普段使いに最適です。

出典:amazon

美白エッセンス

美白エッセンス』は、植物由来の美白成分(カモミラET)が配合されており、美白と日焼け止めを一緒に行うことができます。

上で紹介したBBエッセンスは見た目重視ですが、こちらの美白エッセンスは肌への優しさを重視した日焼け止めと言えるでしょう。

口コミ・評判

K さん
評価:★★★★★5
紫外線カットに重宝しています。
化粧をしたくない日も、ビオレ さらさらUV アクアリッチをぬって、口紅だけつけて、安心して外出します。

出典:amazon

爽快ジェルローション

爽快ジェルローション』はメントールが配合された体用の日焼け止めです。

汗を乾かすパウダーが配合されており、スポーツ中の使用や、汗を書きやすい方におすすめです。

ただ、ウォータープルーフではないので、夏のレジャーに行くなら『ウォータリージェル』を使いましょう。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★☆4
付け心地が軽くて、日焼け止め独特の嫌な感じがないです。
毎日使うので、付けるストレスがないので、いいです。

出典:amazon

2-2. さらさらUVシリーズ

さらさらUVシリーズは、日焼け止めにベタつかないサラサラ感を求める人におすすめです。

下の表はさらさらUVシリーズの全4種類をまとめたものです。

商品名 イメージ 顔/体 SPF/PA 容量 値段
速乾サラサラスプレー 両方OK SPF50+
PA++++
75g 897円
パーフェクトミルク 両方OK SPF50+
PA++++
40ml 888円
ブライトミルク 顔用 SPF50+
PA++++
30ml 509円
フェイスミルク 顔用 SPF50+
PA++++
30ml 522円

※クリックすると、販売サイトへ飛びます。

簡単に使えるのがスプレーで、伸ばしやすく体全体に使えるのがパーフェクトミルクです。

顔用に使いたい方はブライトミルクかフェイスミルクを使いましょう。

速乾サラサラスプレー

速乾サラサラスプレー』はスプレータイプの日焼け止めで、ビオレの中で一番使いやすい日焼け止めと言えます。

ウォータープルーフ(耐水性)なので、海やプールで塗り直す時に重宝します。

塗りムラができないように、伸ばしながら使うようにしましょう。

口コミ・評判

C さん
評価:★★★★★5
5月の強い日差しを受けて、
すでに手足が小麦色になりつつある子供のために、購入。手に取って塗るタイプの日焼け止めだと、ベタベタして後で手を洗わないといけないのですが、こちらはスプレータイプなので、手も汚れず、急いでいるお出かけ前でも、
玄関でさっと吹きかけて外出できるので、とても役立ってます。「これ、いい香り~♪」と、吹きかける度に、こどもは喜んでいます。
吹きかけた後は無色で、白っぽくはなりません。

出典:amazon

パーフェクトミルク

パーフェクトミルク』は、スーパーウォータープルーフタイプの日焼け止めです。

アクアリッチシリーズの質感がイマイチと感じる方はこちらがおすすめです。

ベタつかず、白くならないところも魅力です。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
液体タイプでドロドロしすぎなく、男性にもおすすめです。
値段もそんな高くなくて使いやすい日焼け止めですね。

出典:amazon

ブライトミルク

ブライトミルク』は光補正パウダーが配合されており、ぱっと肌を明るくしたい時に重宝する日焼け止めです。

またヒアルロン酸が配合されており。日差しや冷房で乾燥しがちな肌にうるおいを与えてくれます。

こちらもスーパーウォータープルーフで夏場にぴったりです。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
うっすらピンク色ですので、夏は日焼け止めを兼ねてこちらの商品と、あとは軽くアイメイクをするくらいで過ごしています。大変重宝しています。

出典:amazon

フェイスミルク

フェイスミルク』はテカらず、皮脂くずれを防いでくれる日焼け止めです。

化粧くずれが気になる方は、こちらがおすすめです。

落とす時はメイク落としなどを使ってよく洗う必要があります。

口コミ・評判

G さん
評価:★★★★☆4
これはベタつかずにいい!
これに変えてから、昼からも、顔がギラギラと油が目立つことがなくなったように思う。
リピ決定!

出典:amazon

2-3. 親子で使えるUVシリーズ

お子様と一緒に日焼け止めを使いたい方は、こちらのシリーズから選びましょう。

商品名 イメージ 顔/体 SPF/PA 容量 値段
のびのびキッズミルク 両方OK SPF50+
PA++++
90g 885円
マイルドケアミルク 両方OK SPF30
PA++
120ml 558円

※クリックすると、販売サイトへ飛びます。

海やプールで使うなら「のびのびキッズミルク」、日常生活で使いたいなら「マイルドケアミルク」がおすすめです。

のびのびキッズミルク

のびのびキッズミルク』は、弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリーの低刺激性の日焼け止めで、お子様も安心して使うことができます。

ウォータープルーフ(耐水性)タイプなので、やはり、夏のレジャーにピッタリの一品です。

ミルキータイプですっと伸ばすことができるので、オススメですよ。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
敏感肌なので、こちらを購入しました。
サラサラの液体ですっとのび、白くもなりません。
日焼け止め効果もそれなりにあると思います。
家族で使っています。

出典:amazon

マイルドケアミルク

マイルドケアミルク』は、日常生活用のお子様用日焼け止めと言えます。

ヒマワリエキス・カモミールエキスが配合されており。日差しや冷房で乾燥しがちな肌にうるおいを与えてくれます。

大容量でお値段もお手頃なので、家族で使っても良いでしょう。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★☆4
色々な日焼け止めを使ってやっとこれに落ち着きました。
ほんとに塗ったあとサラサラなお肌になります。そのわりに肌への負担は少ないように思えます。
もう長い間使っています。

出典:amazon

3. ビオレ以外のおすすめの日焼け止め3選

日焼け止めを一年中使いたい方や、市販の日焼け止めが合わない方におすすめするのが次の3つです。

全て返金保証があるので、合わなくても金銭的に損をするリスクはありません。

1つずつ解説していきます。

3-1. UVホワイトプロ(Larネオナチュラル)

出典:ネオナチュラル通販サイト

SPF 24 PA ++
落とし方 石けん 耐水性 NO
顔・体用 両方OK 赤ちゃん OK
価格 2,680円 容量 30ml

UVホワイトプロ』は、100%自然由来の乳液タイプの日焼け止めです。

オーガニックタイプだと白浮きしてしまうものも多いですが。Larネオナチュラルは白浮きも少なく、また、石けんで簡単に落とすことができます。

この天然の日焼け止めは、ヘチマ水、月桃葉水、ニオイテンジクアオイ油、ホホバ種子油、ダマスクバラ花、ツバキ種子油、オリーブオイル、マグワ根皮エキスなど肌を整え、保湿する成分がふんだんに配合されており、美肌をキープしたい方にぴったりです。

口コミ・評判

N さん
クリームtypeのこちらは薄く色付きでもサラッとのびてポソポソ取れてくることもなくべたべたすることもなく気持ち良く使用することができました。また肌のトラブルもありません。

出典:ネオナチュラル通販サイト

<UV ホワイトプロ公式ページ>

http://www.neo-natural.com/fs/life/c/lar_wp

UVホワイトプロは、ネオナチュラルという国産オーガニックコスメを販売しているサイトが販売しています。

日焼け止めに合わせて、肌に優しいクレンジングや石けんもチェックしてみることがおすすめです。

日焼け止めは、どうしても合う合わないがありますが、この日焼け止めは30日の返金保証があるので、安心して購入できますよ。

3-2. ウェアルーUV(HANA ORGANIC)

出典:HANA ORGANIC

SPF 30 PA ++
落とし方 石けん 耐水性 NO
顔・体用 顔用 赤ちゃん OK
価格 4,000円 容量 30ml

ウェアルーUV』はHANA ORGANICの日焼け止めで、植物原料の産地の表記や安全性が確定していないナノテクノロジーを利用した原料は使用しないなどの約束を守ったもので、とても信頼できる一品です。

紫外線吸収剤やタール色素・合成ポリマーなどの石油由来成分はつかわれておらず、紫外線散乱剤(酸化チタン、酸化亜鉛)は直接肌に触れないようにナチュラルコーティングされています。

さらに、「オウゴンエキス」「イザヨイエキス」「ツバキ油」など、様々な植物成分が配合されていますので、美肌にこだわりたい方におすすめです。

口コミ・評判

F・Mさん(30代)
伸びが良く肌に密着感があり、薄付きなのにカバー力もあってナチュラルな仕上がりでした。冬場ですがそれほど乾燥も感じませんでした。

出典:HANA ORGANIC

<ウェアルーUV公式ページ>

http://www.hana-organic.jp/shop/0011.html

定期購入だと3,400円になります。

美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの4つの機能を持つ日焼け止めです。

安全性と機能性の両方に優れた一品と言えるでしょう。

3-3. ホワイトヴェール(キラリズム)

出典:公式サイト

初回購入 980円 定期購入 4,980円
返金保証 90日 通常購入 7,560円

ホワイトヴェール』は、飲む日焼け止めの中で最も人気のある商品で、付けるタイプと違って簡単で、塗り直す必要もないのでとてもおすすめです。

紫外線はどんなにカンペキに塗っても目から入ってくるだけでメラニンを活性化させてしまうので、体の内側から紫外線の影響をおさえる必要があります。

ホワイトヴェールは日焼け抑制だけでなく、美肌効果も期待できる一石二鳥の日焼け止めサプリなのでぜひチェックしてみてください。

90日の返金保証があるので、ノーリスクで試すことができます。

出典:公式サイト

インスタやファッション雑誌で話題沸騰の日焼け止めです。

<ホワイトヴェール公式ページ>

http://kirarithm.com/wv/8/

アマゾン等の通販サイトでも購入できますが、公式で最初に購入すると3,000円以上お得になります。

返金保証があるので、飲んで「イマイチかな?」と思ったら返金してもらえるので安心です。

ちょっとお値段が高いので、コスパの優れたピオレと併用すると良いでしょう。

4. さいごに

ビオレの日焼け止めをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

このページでご紹介した通り、プチプラでここまで評判の良い日焼け止めは殆どありません。

何を使うか迷っている方は、スタンダードに「ウォータリーエッセンス」を使うことをおすすめします。

市販されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。