宣伝にだまされるな!炭酸化粧水をおすすめしない2つの理由

今話題になっている炭酸化粧水はどんな効果があるのか?おすすめの炭酸化粧水はどれなのか?と気になっていませんか?

炭酸化粧水は毛穴の汚れ、乾燥、くすみなどの肌の悩みを解消でき、ハリやツヤをアップさせられる可能性があります。しかし、炭酸の必要性は薄いので炭酸化粧水はそこまでおすすめしません。

そこで、このページでは化粧品会社の研究部門で10年間研究開発に携わった筆者が、化粧品の成分について下記の流れで紹介します。

  1. 炭酸化粧水とは?
  2. 炭酸化粧水はあまり必要ではない2つの理由
  3. しぶしぶ紹介する人気の炭酸化粧水3選
  4. 炭酸化粧水の手作りの方法と注意点
  5. 効果的な化粧水の使い方をマスターして効果を一層高めよう
  6. 美しくなるために知っておくべき化粧水の選び方と目的に合った化粧水11選

このページを読んでいただければ、炭酸化粧水の効果からおすすめの炭酸化粧水までわかるので、選ぶ際の参考になるでしょう。

1. 炭酸化粧水とは?

最近話題になっている炭酸化粧水について気になっていませんか?

炭酸入りの化粧水をお肌にスプレーし血行をよくすることで、新陳代謝をよくしたり、ツヤやハリが出るという効果を狙ったものです。

SNSのインスタグラムでも炭酸化粧水を投稿している人を見つけることができました。

出典:Instagram

多くの人が飲料としても身近な炭酸ですが、炭酸入りの化粧水とはどんな効果があり、どのように選べば良いのか?などについて下記の流れで紹介していきます。

  1. 炭酸化粧水の効果
  2. 炭酸化粧水が肌に合わない人もいるため要注意!

1-1. 炭酸化粧水の効果

炭酸化粧水には主に下記の3つの効果があるとされています。

  • 肌の新陳代謝(ターンオーバー)の調整
  • くすみの解消
  • 肌を柔らかくしてハリやツヤを出す

炭酸化粧水の中の、二酸化炭素の効果で血行が促進されます。血行を促進することで肌の新陳代謝をアップします。

さらに、炭酸にはピーリングのような効果があり皮膚の表面を柔らかくしたり、古い角質を正常に排出し、新しい皮膚が作られるように整っていきます。

その過程で、くすみの原因である皮膚のメラニン色素や皮脂が除去されていきます。

1-2. 炭酸化粧水が肌に合わない人もいるため要注意!

炭酸化粧水は、確かに効果があるものですが、人によっては刺激が強く、肌に合わない可能性もあります。

そのため、下記に当てはまる人は検討しなおした方が良いかもしれません。

  • 乾燥肌の人
  • 敏感肌の人(アトピー体質の場合など)

脂性肌の人は毛穴の皮脂を取り除くことができるので、美容成分を浸透しやすくなる効果などが期待できます。

しかし、乾燥肌の人や、敏感肌の人の場合、もともと皮脂が少ないため、炭酸化粧水によって皮脂が除去されてしまうと、乾燥に繋がってしまう可能性があるためです。

のちほど、乾燥肌の人や敏感肌の人に向けたおすすめの化粧水を紹介します。

2. 炭酸化粧水はあまり必要ではない2つの理由

炭酸化粧水は今とても話題に上がっていますが、実は筆者はあまりおすすめしていません。

その理由が2つあります。

  • 古い角質や皮脂の除去はいつもの洗顔で充分だから
  • 血行促進効果が得られない可能性が高いから

上記の理由であえて炭酸化粧水は購入する必要がないと考えています。その理由を詳しくお伝えしていきます。

① 古い角質や皮脂を浮かせるならいつもの洗顔で充分だから

炭酸には古い角質や皮脂の除去に効果があると言われていますが、化粧水は洗い流すわけではないので、皮膚の表面に残ることになります。

そして、普段から洗顔やクレンジングをしている方も多いのですが、普段の洗顔やクレンジングで充分に洗い流せてしまいます。

そのため、わざわざ古い角質や皮脂を浮かせるために化粧水を使う必要はないと考えています。

② 化粧水では血行促進効果が得られない可能性が高いから

確かに炭酸には血行促進効果があります。

しかし、炭酸を浸透させるためには時間がかかると言われています。化粧水の形で皮膚につけると、どんどん炭酸は抜けていき、浸透する前に効果がなくなるという専門家もいます。

血行を促進させるほどに炭酸を皮膚に吸収させるためには、炭酸泉に浸かったり、洗面器などにはった炭酸水に顔をつけてある程度の時間、吸収させる必要がありそうです。

血行を促進するのであれば、マッサージなどもおすすめです。

以上の理由から炭酸化粧水をわざわざ購入してまで使う必要はないと考えています。

それより大事なのは、美容成分がたっぷり入り、刺激性の少ない化粧水を選んで使うことです。このページの最後で、あなたの目的に合った化粧水を選べるように、おすすめの化粧水を紹介します。

参考. 炭酸化粧水にはミストタイプとノズルタイプがある

炭酸水化粧水2種類あります。下記を参考に主な使用シーンや、希望、使いやすさなどを予想しながらどちらが良いのか検討してみてください。

ミストタイプの特徴 ノズルタイプの特徴

  • 直接顔に吹きかけられるので無駄がない
  • 化粧の上から吹きかけるだけでも手軽に使える
  • 持ち運びが便利なものが多い

  • じっくり顔に馴染ませることができる
  • 炭酸の濃度が高い場合が多い

 

画像はともにAmazonより引用

3. しぶしぶ紹介する人気の炭酸化粧水3選

基本的に、炭酸化粧水は先ほど解説した理由から、あまり特別な効果が期待できないため、おすすめしていません。

しかし、どうしても炭酸化粧水を使いたいという人のために、炭酸化粧水の成分について調べたところ、成分については悪くはないものもありました。

そこで、どんな炭酸化粧水があるのか?参考までに人気の炭酸化粧水を3つ紹介します。

価格の安い順に並べましたので、試してみたい方は上から、本格的に成分のいいものがいい方は下から使っていきましょう。

シュアワ ミネラル炭酸くりーむ美容液

  • 美容成分に優れている炭酸ミスト
  • 定期購入¥1,620(税込) 単品¥3,780(税込)
  • @cosme 口コミ平均 4.7/7.0
  • 炭酸濃度8,000ppm
  • 保湿力 ・・・◎
  • 低刺激性・・・◎

シュアワ ミネラル炭酸くりーむ美容液』はコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分を配合し、18種類のボタニカル原料を使っているこだわられた化粧水です。

合成香料・合成着色料・鉱物油・バラベン・石油系界面活性剤などは不使用で作られているので、比較的低刺激な化粧水です。

成分については最もおすすめですが、アットコスメなどの口コミはあまり高くないことが気になってしまいます。

公式ページ:http://shuawa.jp/user_data/crplp.php

プリュ カーボニック リバイバル ミスト

  • 美容成分に優れている炭酸ミスト
  • 定期購入¥2,400(税込) 単品¥2,670(税込)
  • @cosme 口コミ平均 4.6/7.0
  • 炭酸濃度15,000ppm
  • 保湿力 ・・・◎
  • 低刺激性・・・△

プリュ カーボニックミスト』 はプラセンタやフラーレン、ヒアルロン酸などの美容成分を含んだスプレータイプの炭酸ミストです。

バラベンやエタノールなどが入っているため、刺激性は強めです。最近では人気が高まっていますが、刺激性の強さからおすすめはできません。

美容ブログなどでは評判なようで、「毛穴を引き締められる」という口コミが多数見つかりました。

公式ページ:https://www.luire-online.com/plus/mist/

iN-BE+V CARBO MIST(インビィ プラスブィ)

  • 美容成分に優れている炭酸ミスト
  •  ¥3,800〜(税別)
  • @cosme 口コミ平均 5.6/7.0
  • 炭酸濃度10,000ppm
  • 保湿力 ・・・◎
  • 低刺激性・・・◯

iN-BE+V CARBO MIST(インビィ プラスブィ)』は炭酸濃度は10,000ppm以上で、100%炭酸ガスのみで加圧されているとされている高濃度の炭酸ミストです。

炭酸は浸透しなくても、プラセンタ・ヒアルロン酸・ビタミンC誘導体などの美容に保湿やエイジングケア、美白ケアができる成分が入っており美容にはよさそうな炭酸ミストです。

芸能人の方もSHIELAさんをはじめ愛用者も増えています。

公式ページ:https://joygirl.jp/user_data/inbe-mist.php

4. 炭酸化粧水の手作りの方法と注意点

実は、炭酸化粧水は簡単に手作りをすることができます。

炭酸化粧水の作り方と注意点について紹介しておきます。

4-1. 炭酸化粧水の作り方

炭酸化粧水で用意するものは下記の3つです。

  • 水(500ml)
  • クエン酸5g
  • 重曹5g

そして、作り方はとっても簡単で、洗面器などに水に重曹を溶かしてから、クエン酸を混ぜ合わせるだけです。

これらを混ぜることで二酸化炭素が発生し、お肌につけることで炭酸化粧水と同じ効果が期待できます。

化粧水よりも、自作して顔を炭酸水につけておく方が炭酸を浸透させることができるので効果としては高いかもしれません。

4-2. 手作り炭酸化粧水の3つの注意点

市販されている商品は防腐剤が入っていたり、腐らせないための工夫がされていますが、手作り化粧水をつくる場合は、防腐剤などを入れることができません。

手作り化粧水には実は注意点が3つあります。

  • 化粧水を作る時は容器は念入りに殺菌する
  • 1週間以内には使い切ること
  • しっかり密閉し、冷蔵庫など温度が低いところで保存

以上の3つを守り、雑菌が繁殖しないように注意しましょう。

炭酸化粧水は、基本的にはピーリングなどと同じ効果がありますので、肌に非常に刺激となります。

手作りの炭酸化粧水はピーリング効果も高めなので、1週間に何度も行うことは避けましょう。

5. 効果的な化粧水の使い方をマスターして効果を一層高めよう

炭酸化粧水のみに限らず、あらゆる化粧水の効果を高めるおすすめの使い方を紹介します。化粧水の正しい使い方で意識してほしいポイントは次の3つです。

  1. 化粧水は、手でつけること
  2. 化粧水は顔全体を2回から3回、こまめに足しながらつける
  3. 顔と手をホットタオルなどで温めてから化粧水をつける

この3つを行うことで化粧水の効果が飛躍的に上がりますので、お肌への効果も実感しやすくなります。

1) 化粧水は、手でつけること

化粧水はコットンで付ける派、手で付ける派と様々な意見がありますが、化粧水は手で付けましょう。

筆者は仕事上では他人のお肌ですのでコットンで付けますが、セルフケアは化粧水を手で押し込むように付けるのがベスト。雑菌などを肌につけないように手を洗って、きれいな状態でつけることです。

もうひとつ、手でたたくパッティングをすることと、すり込むように手でこすったりするのは厳禁です。

コットンは気になるところに、パックのように浸して置く使い方であれば肌を傷つけないので、集中ケアとしてはおススメです。

2) 化粧水は顔全体を2回から3回、こまめに足しながらつける

化粧水の効果を十分に引き出すために、おでこ・ほほ・鼻・口周りくらいのイメージで数回に分けて付け足すようにしましょう。

一度に手に出せる量も限りがあると思います。数回に分けてつけてあげて、つけムラをなくして正しい量で確かな効果を引き出しましょう。

小鼻や眉間、顎と下唇の間など顔にはつけにくい所があります。つけ忘れないよう意識して指1~2本を使って付けましょう。

3) 顔と手をホットタオルなどで温めてから化粧水をつける

お顔を温めれば、肌表面が柔らかくなり浸透しやすい状態に導けます。つける際の手も同様に温めてあげることで化粧水の浸透はグッと高まりますので、試してみてください。

ただし化粧水自体は様々な成分が入っていますからあくまで常温保存で使ってください。

6. 美しくなるために知っておくべき化粧水の選び方と目的に合った化粧水11選

様々な化粧水が出回っており、「炭酸の化粧水がいいらしい」「プラセンタの化粧水が良いらしい」など、様々な情報がありますが、基本的にはあなたに合った化粧水を選ぶことが一番です。

そこで、この章では化粧水選びのポイントから、徹底比較してわかった本当のおすすめの化粧水について紹介していきます。

  • 化粧水を選ぶ3つポイント
  • 目的に合った化粧水が選べる!100種類を徹底的に比較してわかったおすすめの化粧水11選
  • 本当におすすめの化粧水2選

6-1. 化粧水を選ぶ際の3つのポイント

化粧水は、選ぶのが本当に難しいです。ただ、人気だからという理由で買ってしまうと、あまり効果が得られないかもしれません。

そこで、化粧水を選ぶポイントを3つ紹介します。

  • 目的に合った成分が配合されていること
  • 肌に刺激となりえる成分を避けること
  • 安価な化粧水(1000円以下)を選ばないこと

① 目的に合った成分が配合されていること

保湿、エイジングケア、美白を目的にした成分など、化粧水は様々なバリエーションを持っています。

なるべく、どのような効果が得たいのかを整理し、目的に合った成分が配合されている化粧水を使いましょう。

十人十色で肌の悩みは人それぞれで、「誰かに勧められた化粧水が合わなかった…」なんてこともよくありますよね。

肌の悩み別に選ぶべき化粧水の特徴を紹介します。

肌の悩み 選ぶべき化粧水の特徴
脂性肌・ニキビ ​オイルフリー・抗菌殺菌作用・ビタミンC誘導体
乾性肌 保湿成分
敏感肌・アレルギー体質アトピー体質 無添加・アルコールフリー・保湿・炎症改善
しみ・そばかす
くすみ・黒ずみ
美白成分

② 肌に刺激となりえる成分を避けること

敏感肌の自覚がある人は、なるべく肌に刺激になる成分が少ない化粧水を選ぶことをおすすめします。

下記の表は、主に化粧水などに含まれているお肌をヒリヒリとさせる可能性があるお肌にはよくない成分です。

これらの成分は、化粧水を腐らせないためや、化粧水の成分をしっかりと止めておくために入っているものなので、化粧水に入っていることは仕方がないのですが、なるべく避ける方がお肌には好ましいです。

  • PG(プロピレングリコール)(保湿剤)
  • メチルイソチアゾリノン(防腐剤)
  • パラベン(防腐剤)
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛(殺菌剤)
  • サリチル酸(殺菌剤)
  • 赤色◯号、青色◯号など(着色料)

③ 安価な化粧水(1000円以下)を選ばないこと

特にちょっとしたことで肌荒れしてしまうような敏感肌な人は、絶対に安価な化粧水は選ばないことをおすすめします。値段相応の成分が入っているためです。

安価な化粧水というのは、コストを抑えるために必ずといっていいほど、肌に刺激になる可能性のある成分が入っています。

安価な化粧水は腐敗を防ぐために保存期間が長いものが多いです。そして、その場合、少しでも保存が効くように、防腐剤などが豊富に入ることになってしまいます。

6-2. 目的に合った化粧水が選べる!100種類を徹底的に比較してわかったおすすめの化粧水11選

巷では星の数ほど化粧水が販売されていますが、100種類の化粧水の成分について徹底的に比較し、下記のように目的やニーズに合ったベストな化粧水を2つずつ選出しました。

  • どれも妥協できない欲張りさんにおすすめの化粧水
  • 保湿成分重視の人におすすめの化粧水
  • 敏感肌な人におすすめの刺激成分が控えられた化粧水
  • シミやくすみを何とかしたい人におすすめの化粧水
  • 大人ニキビのケアをしたい人におすすめの化粧水

安価な化粧水はおすすめしていませんが、とにかく費用を抑えたい人のために、安いものの中でも安全なものが1つだけありましたので紹介します。

これらの合計11種類の厳選された化粧水を下記の表の中で紹介します。

化粧水 保湿 刺激性 その他のポイント
メディプラスゲル
欲張りさんにおすすめNo1
¥2,996〜/180g

セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
プラセンタエキス 

香料フリー
合成着色料フリー
合成乳化剤フリー
防腐剤フリー

ニキビケア成分
(グリチルリチン酸2k)
ブルークレール
ローズエステリッチローション
欲張りさんにおすすめNo2
¥5,000〜/155g

セラミド
コラーゲン

無添加
(合成保存料
合成界面活性剤
合成ポリマー
合成紫外線吸収剤

シリコンオイル
鉱物油
合成着色料
合成香料)


美白成分
(ビタミンC誘導体)
オーガニック成分
ヒフミド エッセンスローション
保湿成分重視の人におすすめNo1
¥2,851~/120ml

ヒト型セラミド

フェノキシエタノール
アクアコラーゲンゲル
エンリッチリフトEX

保湿成分重視の人におすすめNo2
¥4,644〜/50g〜

セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
プロテオグリカン

無香料・無着色
無鉱物油
パラベンフリー
フェノキシエタノール

美白成分
(ビタミンC誘導体)
アクティブコンディショニングEX敏感肌の人におすすめNo1
¥1,836〜/30ml

セラミド
コラーゲン
 
無添加
 ー
アヤナス
ローションコンセントレート

敏感肌の人におすすめNo1
¥4,860〜/125ml

セラミド

フェノキシエタノール

炎症改善成分
(コウキエキス)
ドクターシーラボ
VC100エッセンスローション
シミやくすみのケアをしたい人におすすめNo1
¥5,076/150ml

プロテオグリカン
コラーゲン
ヒアルロン酸
△
フェノキシエタノール

美白成分
(ビタミンC誘導体)
エイジングケア成分
(ユビキノン)
アンプルールラグジュアリー
ホワイトコンセントレートHQ110

シミやくすみのケアをしたい人におすすめNo2
¥1,890〜 トライアルキット

保湿成分

フェノキシエタノール
香料


美白成分
(ハイドロキノン)

オルビス クリアローション M
大人ニキビのケアをしたい人におすすめNo1
¥1,500〜/180ml  トライアルセット¥2,315

コラーゲン

エタノール
フェノキシエタノール
メチルパラベン


ニキビケア成分
(グリチルリチン酸2k)
 シーボディ VCローション
大人ニキビのケアをしたい人におすすめNo2
¥6,192〜/150ml トライアル¥1,800

保湿成分

無香料・無着色
無鉱物油
パラベンフリー

フェノキシエタノール
EDTA-4Na
サリチル酸


ニキビケア成分
(グリチルリチン酸2k
・サリチル酸)
無印良品 化粧水 敏感肌用・さっぱり
とにかく費用を抑えたい人におすすめNo1
およそ¥600/200ml
 △
保湿成分

フェノキシエタノール 
 ー

※商品名をクリックすると公式ページに飛ぶことができます。

6-3. 本当におすすめの化粧水2選

先ほどご紹介したように化粧水はいろいろと特性がありますが、成分の質や、刺激成分の少なさ、コスパなどの観点から最もおすすめの下記の2つの化粧水について、詳しく紹介します。

メディプラス メディプラスゲル

  • 全てを1本で済ませたい人におすすめ
  • 強み     コスパ
  • 保湿力    ◎
  • 低刺激性   ◎

メディプラス メディプラスゲル』は厳密に言うと「化粧水・美容液・乳液・クリーム」の4役をこなすオールインワンゲルです。

コストパフォーマンスも高く、きちんと使い続けられるお手軽さがウリです。また、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸と他の配合成分も相まって効果が実感しやすいです。ゲルタイプで肌馴染みも良好です。

口コミ・評判

まり さん(45歳/普通肌)
評価:★★★★★5
仕事で疲れて帰ってきた日などもこれ1本で楽チンなので助かっています☆最初はあまり効果が分からなかったけど2週かんあたりからお肌もハリが出て潤ってきたのを実感できているのでこれからも定期コース続けていこうと思っています!

商品詳細

  • 180g 3996円(税込)
  • 初回限定のみ1000円OFFでのご提供 2996円(税込)
  • 2ヶ月ごと届く送料無料で2本目以降もおトクなお試し定期便コースあり
  • 3年連続 モンドセレクション金賞受賞
  • @cosme 口コミ平均 5.1/7.0

公式ページ: https://mediplus-orders.jp/lp/pc/1099724/1043/

ブルークレール ローズエステリッチローション

  • 全てを1本で済ませたい人におすすめ
  • 強み     オーガニック成分&美白成分
  • 保湿力    ◎
  • 低刺激性   ◎

ブルークレールローズエステリッチローション』は14種類のオーガニック認証成分とオーガニックの最難関の1つであるエコサート認証成分も配合した自然派の化粧水です。セラミド3とあわせてプラセンタやコラーゲンやビタミン C誘導体も配合されているので、お肌の老化予防や保湿力も高い効果が期待できます。

コストは高いですが、保湿だけでなく、美白ケアやエイジングケアなどあらゆるケアができる優れた化粧水です。

口コミ・評判

きよこ さん(37歳/乾燥・敏感肌)
評価:★★★★★5
なかなか、自分に合う化粧水が見当たらずに失敗を繰り返していた私が出会えたマイベストがこのローションです♩優しいローズの香りに癒されるし使ってて本当に安心できる一品です!ヒリヒリとかトラブルなく使えているしさらっとしている割にはあとあとちゃんと潤うというか・・・。まずこんなにトラブルなく使えていることが私の中では奇跡なので、根気よく使ってみようと思います!!

商品詳細

  • 155ml 5400円(税込)
  • 試せるミニサイズあり 791円(税込)
  • 主成分の水は白神山地の湧き水を使用
  • 無添加・キャリーオーバーなし(表記の必要のない他成分が一切入っていない)
  • @cosme 口コミ平均 5.1/7.0

公式ページ: https://www.blcl.jp/products/detail6.php

7. まとめ

炭酸化粧水の効果やおすすめしない理由について詳しく紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

炭酸化粧水は下記の2つの理由であまりおすすめしていません。

  • 古い角質や皮脂の除去は洗顔で充分
  • 血行促進効果が得られない可能性がある

もしどうしても使ってみたいという人は下記の人気の炭酸化粧水の中から選ぶと良いでしょう。

あなたの美容についての悩みが軽くなることを心から祈っています。