栄養士が教える!子供用青汁の選び方とおすすめの完全ガイド

「色々試したけど食べてくれない」「野菜嫌い激しくて大変…」など、子供に青汁ってどうなのか気になっていませんか?

野菜嫌いの子供に「色々試してるのに、どうしても野菜を食べてくれない」という人は、子供用の青汁をぜひ1度試してみることをおすすめします

本サイト独自に、青汁を子供に使っているママ100人にユーザーアンケート調査を行いました。

このページでは、過去に管理栄養士として子供の青汁選びもサポートしてきた私が、子供に青汁を飲ませるメリットや、選び方やおすすめまでご紹介します。

  1. 青汁は子供向けにも大好評!
  2. 口コミからわかる青汁を子供に飲ませる4つのメリット
  3. 子供のための青汁選びで意識すべき5つのこと
  4. 口コミと徹底比較からわかった子供向け青汁のおすすめ
  5. 青汁粉末を使った子供向けおすすめレシピ7選

すべて読めば、子供に青汁を活用する際に知るべきことが、すべてわかるでしょう。

1. 青汁は子供向けにも大好評!

野菜嫌いの子供に野菜を食べてもらうのって、正直大変ですよね?

  • 野菜を1mm以下にカットしてもダメだった…
  • カレーなら食べてくれると思ったのに…
  • 世の中でいいと言われている調理法はすべて試したのに😥

など、色々工夫したのに手をつけてもらえなくて、何度もへこんだことがある人も多いと思います。

そんな悩みを手軽に解消する方法として、最近は、子供にも青汁を飲ませる人が増えています

1-1. 芸能人も、子供と一緒に青汁を飲んでいる!

青汁は、多くの芸能人やモデルさんにも愛用されています。

特に最近は、子供と一緒に青汁を飲んでいる芸能人が増えているように私は感じています。

例えば、もともと東原亜希さんはご自身で青汁を愛用していましたが、お子さんにも栄養をしっかり摂ってもらうために一緒に飲んでいます。

引用:mother

1-2. 口コミでも、青汁を活用して良かったと絶賛!

例えば、SNSなどでどのように実感されているのか調べた結果、子供の栄養補給の1つとして非常に好評であることが見えてきました。

口コミ・評判

@wahahaさん(2児のママ)
我が家の7歳と3歳の子供も飲んでる、青汁。 かなり飲みやすいです。引用:twitter

口コミ・評判

@shiguren3さん(青汁入りスムージーが◎)
子供が最近ご飯を選り好みして野菜だけを残すようになった(嫌いなのではなく食べたくないらしいが頑なに拒否する)ので朝から青汁入りのスムージー作ったらガッツリ飲んだww 暫く野菜不足はこれで補うか…緑のジュース美味いらしいww 引用:twitter

上のように子供でも「飲みやすい」という声は多く、大人の青汁とは別に子供用の飲みやすい青汁を選んでいる人も多い印象でした。

2. 口コミからわかる青汁を子供に飲ませる4つのメリット

青汁は年齢や性別にかかわらず、多くの人に愛用されていて、子供に飲ませても様々なメリットが期待できます。

本サイトが独自に行った口コミを踏まえて、青汁を子供に飲ませるメリットを以下4つにまとめました。

  • 手軽に野菜不足を解消できる
  • 野菜ジュースより栄養が多く・コスパがよい
  • 子供用など、様々な種類から選べる
  • 自由にアレンジできる

上記のメリットについて詳しくご紹介します。

2-1. 手軽に野菜不足を解消できる

口コミからわかった一番のメリットは、なんといっても「手軽さ」でした。

特に「1日1杯」飲むだけで野菜不足を解消できるのは嬉しいですね。

口コミ・評判

@redeye_1091さん(30代ママ)
わが家は小さいころから普通に出していたので、子供達は青汁が大好きです。野菜不足かな、、と思うことがあるので、常に良い青汁を用意して飲ませたいです。引用:twitter

上のように青汁を飲んで子供が便秘解消したという声もありました。

また、青汁1杯に以下のようにたくさんの栄養があるので、栄養補給には抜群です。

ファンケル 青汁 栄養価比較

引用:ファンケル「本搾り青汁プレミアム」

2-2. 野菜ジュースより栄養が多く、コスパがよい

子供の栄養補給に青汁とよく検討されるのが、野菜ジュースです。

結論から言えば、青汁の方が栄養が多く、コスパも良いためおすすめです。

例えば、口コミではも栄養やコスパを比較した結果、青汁を選んだ人も多いことが見えてきました。

口コミ・評判

mana1006さん(30代ママ)
【1杯あたり29円】青汁ですが牛乳でといたら抹茶ミルクみたいです!子供も大人も美味しく続けられるおいしい青汁引用:twitter

青汁と野菜ジュースを比べると以下の通り、コスパ的には青汁の方がよいと言えます。

栄養 値段 飲みやすさ
青汁

食物繊維が多い

80〜135円

製法や素材で工夫

市販の野菜ジュース

食物繊維が少ない

100〜200円

糖質で甘くしている

野菜ジュースは太りやすいので注意!

市販の野菜ジュースは以下の通り、糖質が多いため注意しましょう。

青汁 糖尿病 野菜ジュース

引用:Byokan sunday

2-3. 子供用など、様々な種類から選べる

近年は飲みやすい青汁が増えていますが、子供向けの特に飲みやすいものも増えています

そのため、フルーツ味で飲みやすいものから抹茶のようなしっかりした味まで、様々な中から選ぶことができます。

口コミ・評判

@isiimikakotyanさん(30代ママ)
ヤクルト祭りでは、他に「フルーツ青汁」を購入。試飲したら美味しいと子供にせがまれました。お祭り価格で半額だったからいっぱいかえばよかったかな?引用:twitter

安全性に力を入れているものも多い!

子供用の青汁選びでは、特に安全性を重視したものも多いため、安心して選ぶことができます。

  • 国産
  • 無農薬
  • 無添加
  • 契約農家で栽培
  • 残留農薬や放射能の検査
  • 高い品質基準をクリアした工場で製造(GMP工場)

2-4. 自由にアレンジできる

青汁は粉末を水などに溶かして飲むのが一般的です。

そのため、青汁粉末を、料理やお菓子作りなどに自由にアレンジできるのも好評です。

口コミ・評判

@kumilotus1984さん(1児のママ)
青汁パウダーをパンケーキに混ぜて子供に与えたら問題なく抹茶パンケーキと思って食べているので嬉しい😁 引用:twitter

例えば以下のようにすると、子供でもかなり食べやすくなります。

  • 牛乳・豆乳でわる
  • ヨーグルト・アイスクリーム・パンケーキ
  • スープ・シチュー・カレー・パスタなどの麺類

具体的に、どんなアレンジができるの?

例えば、ほんの一例ですが、以下のようにアレンジすることができます。

引用:mother

でも、青汁を足すと味が変わらないの?

青汁を入れすぎなければ、料理本来の味を大きく損なう心配はありません

なぜなら、青汁(粉末)の目安量は1日あたり3g程度とわずかだからです。

それでも心配な人は、1日3食に分ければ「1食あたり1g」なので大丈夫です。

3. 子供のための青汁選びで意識すべき5つのこと

青汁を子供に与える場合には、子供向けとして特別に意識すべき点があります。その点をしっかりおさえて選ばないと、後で後悔してしまうかもしれません。

子供向け青汁を選ぶ際に意識すべき5つのポイントは以下の通りです。

  • 子供に飲ませるのは6歳頃からが目安
  • 子供に不足しがちな栄養素を補う
  • 添加物がより少ないものを選ぶ
  • 子供でも飲みやすいものを選ぶ

上記の点について詳しくご説明します。

3-1. 子供に飲ませるのは6歳頃からが目安

青汁は何歳からという決まりはありませんが、6歳頃からが目安とされています。

これは、消化器官の働きがしっかりしてくるのが6歳頃という理由です。

子供によって成長は異なるため、6歳前でも問題ないことも多いです。

赤ちゃんや幼児には控えましょう

青汁は食物繊維が多いため、胃腸まだ未熟な赤ちゃんや幼児にとっては負担になるため、控えましょう。

3-2. 子供に不足しがちな栄養素を補う

特に子供に不足しがちな栄養素は、以下の4つです。

  • ビタミン・・・すっきり起きられる、疲れが残りにくい
  • カルシウム・・骨や歯を丈夫にする
  • ・・・・・・貧血予防、特に思春期の女の子に重要
  • 食物繊維・・・便秘予防に効果的

これらを補うことで、元気な子供たちをしっかりサポートしてあげることができます。

3-3. 添加物がより少ないものを選ぶ

子供は添加物の影響をより受けやすいとされているため、添加物ができるだけ少ないものを選びましょう。

詳しく知る必要はありませんが、ここでは気になる人のために青汁で使われることの多い食品添加物をまとめました。

還元麦芽糖水飴(=マルチトース)

青汁に使われる代表的な甘味料。還元麦芽糖(=マルチトール)を75%以上含む水飴のことで、“青汁独特の苦味が少なく飲みすい” とされている青汁の大半に使われています

毒性はないとされていますが、一度にたくさん摂ると下痢などになることも。

還元麦芽糖(マルトース)

とうもろこしやじゃがいものデンプンから作られる甘味料ですが、一度にたくさん摂るとお腹が緩くなる可能性があります。

砂糖の80%程度の甘さでクセのない低カロリー甘味料として青汁やお菓子に使われます。

オリゴ糖

オリゴ糖は腸内の善玉菌であるビフィズス菌の餌となり腸内と整えてくれる働きがあります。しかし、一度にたくさん摂るとお腹が緩くなる可能性があります。

【注意】アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物

安全性について賛否両論ありますが、特に避けた方が無難な人工甘味料です。

腎機能障害・脳障害・流産・胎児の未発達など様々な副作用があるという報告もあります。

3-4. 子供でも飲みやすいものを選ぶ

近年は野菜嫌いの子供の野菜不足解消のために青汁を使う人が増えています。

りんご味やパイン味などの子供向け青汁が増えており、子供たちから美味しいと好評です。

どれだけ栄養価が高くても子供が嫌いな味では飲んでもらえないため、子供向けの飲みやすい青汁を選ぶのが効果的と言えます。

ちなみに、大人にとっても飲みやすいため、子供向け青汁を家族でシェアしているケースもあることがわかりました。

4. 口コミと徹底比較からわかった子供向け青汁のおすすめ

子供用の青汁は様々ありますが、おすすめの青汁を調べるために、本サイトは独自アンケート調査を行いました。

そして、「半数以上の人に効果が実感されており、子供が嫌がらずに飲んでいる青汁」 の中から評判の3青汁を「栄養価・味・安全性・コスパ・口コミ」を軸に評価しました。

子供青汁 アンケート

以上のように1つ1つ評価してまとめた結果が、次の表です。

※以下をクリックすると、詳細を公式ページですぐにチェックできます。

商品名 安全性 栄養価 コスパ 口コミ
こどもフルーツ青汁
子供 青汁 こどもフルーツ青汁
こどもバナナ青汁
パインとりんごの青汁ゼリー

以上のとおり、特に安全性と栄養の面で優れていた『こどもフルーツ青汁』をおすすめします

子供に最もおすすめの青汁:「こどもフルーツ青汁」

子供 青汁 こどもフルーツ青汁

こどもフルーツ青汁』は、フルーツ味で飲みやすく、他と比べて安全性と効果が圧倒的に優れていたためおすすめします。

GMP工場で作られた無添加の青汁で、残留農薬や放射能の検査もしているため安心です。

さらに、青汁の原料である大麦若葉が特にしっかり配合されていて、お子さんが飲んでくれて安心しているママさんは多いです。

口コミ・評判

@meayu220さん(2児のママ)
成長期の子供達の野菜不足を補うために☆子供達のための美味しい青汁【こどもフルーツ青汁】引用:twitter

万一、お子さんが味が苦手で飲めないといけないので、無料サンプル」が用意されているの好評です。

こどもフルーツ青汁の「無料サンプル」公式ページ:

http://kids-aojiru.jp/free-sample

5. 青汁粉末を使った子供向けおすすめレシピ7選

青汁の粉末を毎日水で溶かして飲むだけでは、正直飽きてしまう人も多いです。

そのため、青汁粉末を続けやすくするには、あなたに合ったアレンジ法を見つけることが重要です。

ここでは、これまで私が実際に試してよかったものの中から厳選してご紹介します。

5-1. 子供でも甘くて飲みやすい「きなこ青汁豆乳」

一番簡単なアレンジ法として、青汁を牛乳や豆乳で割ると美味しくなります。

特にこどもフルーツ青汁と牛乳の組み合わせは、大人でも納得でも美味しい絶品です。

ここではせっかくなので「きなこと豆乳」で栄養もアップさせたレシピをご紹介します。

引用:クックパッド

きな粉と豆乳を入れるだけの超簡単レシピですが、美味しくて飲みやすいです。

お好みでメープルシロップを足しても◎。

『きなこ青汁豆乳』のレシピ:

https://cookpad.com/recipe/4725608

5-2. 野菜嫌いでもごくごく飲める「青汁カルピス」

引用:クックパッド

栄養補給に人気の青汁ですが、色々工夫しても飲まない時には「青汁カルピス」がおすすめ

意外な組み合わせに思えますが、とにかく野菜嫌いの子供でもごくごく飲める味です。

『青汁カルピス』のレシピ:

https://cookpad.com/recipe/893385

5-3. 子供がおかわりしたくなる「青汁入り豆乳コーンスープ」

青汁を普段のスープに足すだけで、手軽に野菜不足解消に繋がるためおすすめです。

どんなスープでもokですが、特に子供が大好きなコーンスープに入れるのがおすすめです。

引用:クックパッド

美味しくて、見た目も鮮やかなので、食欲のない時にもおすすめです。

『青汁入り豆乳コーンスープ』のレシピ:

https://cookpad.com/recipe/4320213

5-4. 野菜嫌いでも完食!「青汁カレー」

「青汁を足すと、本来の味が変わってちょっと、、」という人には、味の濃い料理に足すのがおすすめです。

引用:クックパッド

例えば、特にカレーに混ぜると味にはほとんど影響ないため、野菜嫌いのお子さんにもおすすめ。

いつものカレーに足すだけなので超簡単!タイ風やインド風でももちろんokです。

『青汁カレー』のレシピ:

https://cookpad.com/recipe/887016

5-5. 野菜嫌いの子供にも大好評!「青汁クッキー」

引用:クックパッド

青汁をお菓子作りにも使うなら、まず青汁クッキーから試すのがおすすめ

誰でも簡単に美味しく作れるため、私のようにおかし作りが得意でない人でも安心です。

ちなみに、私の友達に教えたら、子供は全部食べてくれたと喜んでいました。

『青汁クッキー』のレシピ:

https://cookpad.com/recipe/4743878

5-6. おかし作りにもこだわるなら「青汁シフォンケーキ」

引用:クックパッド

簡単なお菓子作りではもう満足できないという人には、青汁フォンケーキをおすすめします。

綺麗なグリーンで見た目もよく、美味しいと好評です。

レシピは丁寧に説明されているため、初めてシフォンケーキに挑戦したい人でも安心です。

『青汁シフォンケーキ』のレシピ:

https://cookpad.com/recipe/3198133

5-7. 普段の料理にも活用できる「青汁ソルト」

引用:amazon

私のように「いちいち青汁を足すのは手間」という人は、あらかじめ塩に混ぜておく「青汁ソルト」をおすすめします。

抹茶ソルトと同じイメージですね。

これから毎日意識しなくても、自然に栄養を補うことができるので便利ですよ。

他の青汁レシピも気になる人は、以下を参考にすることをおすすめします。

クックパッドの「青汁」の検索一覧

6. まとめ

ここまで子供に青汁を飲ませるメリットや選び方からおすすめなどご説明してきましたが、いかがでしたか?

青汁は、子供の野菜不足解消にとても効果的です。

野菜を食べてもらうために、色々工夫する手間やストレスがへって楽になると好評なので、ぜひ一度試してみましょう

最後にまとめると以下の通りです。

  • 青汁は、子供にも安心して飲ませられる
  • 様々なメリットがあるため、子供に飲ませる人が増えている
  • 口コミや徹底比較からわかったおすすめを参考にして選ぶこと

また、このページでご紹介した子供におすすめの青汁は、『こどもフルーツ青汁』です。

こどもフルーツ青汁の「無料サンプル」公式ページ:

http://kids-aojiru.jp/free-sample

以上を参考にあなたの子供たちの野菜不足が青汁で補えることを心より願っています。