プロが教える乾燥肌の化粧水選び完全ガイド|選び方・おすすめ・使い方まで

スキンケアをしっかり行っているのにお肌のカサつきや、ひどい時は粉を吹いたようになる「乾燥肌」は女性の大きな悩みの一つです。

結論として、乾燥肌のメカニズムに合わせた高保湿化粧水を選んで、スキンケアに取り入れることができれば乾燥肌は十分に改善することができますよ。

しかし、化粧水によく使われる「高保湿」というキャッチフレーズですが「高保湿化粧水」=「乾燥肌用の化粧水」とは言い切れないので注意してください。実は乾燥肌に合わせた化粧水選びには、知っておかなければならない選び方のポイントがあります。

このページでは、美容業界に携わる自身の視点から、乾燥肌の為の化粧水について下記の流れで紹介しています。

  1. 乾燥肌の化粧水選びで知らなくてはいけないこと4つ
  2. 肌タイプ・価格別おすすめ乾燥肌用化粧水6選
  3. 乾燥肌が改善してきたら乗り換えたい効果別おすすめ化粧水
  4. 乾燥肌の人が気をつけるべきスキンケアポイント3選

最後まで読んでいただければ、乾燥肌の状態に合わせた化粧水を選ぶことができ、正しく使うことでしっかりと潤いの保たれた美肌に導くことができるでしょう。

 1. 乾燥肌の化粧水選びで知らなくてはいけないこと4つ

筆者がよく聞く悩みの1つですが、あなたはこんな経験はございませんか?

口コミ・評判

はるか さん(34歳)乾燥肌
化粧水で失敗しました
最近転職し、日中もクーラーの効いたオフィスで仕事をするようになったのですが、そのせいかお肌がカサカサするようになってしまい、普段使っている化粧水ではイマイチ物足りなさを感じたので同僚におすすめしてもらった「しっとりタイプ」の化粧水を購入してみました。最初は大丈夫だったのですが、2週間くらいしてピリピリするようになってきて、怖くなって使うのをやめてしまいました。

一般にお肌が乾燥していると、肌は普段よりもデリケートな状態です。

ですので、優しく(肌に負担をかけず)に潤いを与えることが必要です。

お肌の乾燥の原因は様々です。お肌をいたわりながら潤いを取り戻すためにも、次の3つのポイントを守らなくてはなりません。

乾燥肌の潤いを化粧水で取り戻すために重要な3つのポイント

  • 乾燥肌に必要な成分がしっかりと配合されているかを確認する
  • 乾燥肌の負担になってしまう成分が配合されていないか確認する
  • お肌が乾燥するリスクのある美容成分が配合されていないかを確認する

上記の3つのポイントを1度確認してから、あなたにぴったりの化粧水を選んでいきましょう。

1-1. 乾燥肌に必要な成分がしっかりと配合されているかを確認する

乾燥肌は普通の肌に比べて「セラミド」「NMF」「皮脂」の3つが不足しています。

実は、この3つのうち「セラミド」の量がお肌の保湿の役80%を左右しています。

セラミドを補って、お肌が水分を蓄えられるようにする

セラミドには大きく分けて4つの効果があり、どの効果もお肌の潤いを保つ為に必要な働きです。

セラミドにできる4つのこと
お肌のバリア機能を高める

(紫外線などの外部刺激から肌を守る)

お肌の保水力を高める

(水分を角質内部にとどめる)

お肌のターンオーバーを高める

(新しい元気な肌へと切り替わる為の肌代謝を促進)

お肌のセラミド生成を促進する

このようにセラミドは「肌の調子を守りながら肌の内部に水分を留める」という役目を持っているので、乾燥肌のお肌には必要不可欠な成分と言えます。

セラミドは種類が様々ありますが、その中でも「セラミド1・セラミド2・セラミド3・セラミド6(Ⅱ)」が特におすすめです。

セラミドを補給したら、今度はお肌に潤いを与える成分を補う

セラミドでお肌の水分保持力を上げたら、今度はそこに保湿成分を補給することでお肌はしっとりと乾燥しにくくなります。

特に筆者が乾燥肌におすすめしたい保湿効果の高い成分がこちらです。

  • リピジュア
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • トレハロース

保湿成分は様々な種類がありますが、中でも上記の4つは安全性と保湿力を高いレベルで兼ね備えていますので、化粧水を選ぶ際には配合されているかどうか確認すると良いでしょう。

乾燥肌の化粧水選びでおすすめできる配合成分まとめ

  • セラミドが配合されている化粧水を選ぶ
  • あわせて「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」などの保湿成分が配合されている化粧水を選ぶ

1-2. 乾燥肌の負担になってしまう成分が配合されていないか確認する

乾燥肌は刺激に敏感になっていますので、刺激になる可能性のある成分は避けておくことをおすすめします。次の成分は特に注意してほしい化粧水の配合成分です。

  • アルコール
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 香料
  • パラベン

※注 不安な時はトライアルセットなどで試してみましょう

様々な成分から化粧水は出来ていますので、中には上記の成分が少量含まれていることも多々あります。不安な時は、試しにパッチテストをして様子を見てみましょう。成分表示だけでこの化粧水が肌に合っているかどうかを判断するのは、美容のプロでも難しいのです。

1-3. お肌が乾燥するリスクのある美容成分が配合されていないか確認する

「美白効果」など様々な効果が期待出来る化粧水がありますが、乾燥肌を改善したい時はこれらの効果を求めないようにしましょう。

なぜなら、美白成分の中にはお肌の乾燥を招く恐れがある成分もあるからです。

ですので、乾燥肌にお悩みの間は以下の成分が配合されていない化粧水を選びましょう。

  • ビタミンC誘導体(皮脂の分泌を抑えるので、強すぎるとお肌の乾燥を招く)
  • ハイドロキノン(優秀な美白成分だが、刺激が強いので乾燥肌には不向き)

※お肌の調子が整ってきてから、美白効果などを求めましょう

例えば美白成分の中でも「プラセンタ」「アルブチン」などは安全性も高いので配合されていても問題はありません。ですが、そうした美容成分が存分に効果を発揮するには乾燥肌に不足しがちな「セラミド」が十分にお肌にある状態でなくてはなりません。ですので、美肌を手に入れるためにもまずは乾燥肌を改善できるように心がけましょう。

上記のことを踏まえて、乾燥肌の人が化粧水を選ぶ際に気をつけたいポイントは次の通りです。

乾燥肌 化粧水

乾燥肌に合わせた化粧水選びで、効果的にお肌に潤いを補給していきましょう。

またこのページでご紹介している化粧水はこれらのstepを踏まえて厳選したおすすめできる商品ばかりです。

2. タイプ・価格別おすすめ乾燥肌用化粧水6選

ここでは200種類以上の化粧水の中から、口コミやユーザーの意見を参考に、使用感・タイプや価格別に厳選したおすすめの乾燥肌用化粧水をご紹介しています。ご自身の美容予算や好みの使い心地に合わせて最高の1本を見つけてください。

商品名 商品画像 テクスチャー 保湿力 低刺激 コスパ
アヤナス ローションコンセントレート  サラり       
 エトヴォス バイタライジングローション エトヴォスバイタライジングローション  トロトロ        
 ヒフミド エッセンスローション ヒフミドエッセンスローション  トロり  ◯   
 メディプラス メディプラスゲル メディプラスゲル  トロプル    ◯
 菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 菊正宗日本酒の化粧水高保湿a  サラサラ  ◯  ◯   
 無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ 無印良品敏感肌用高保湿  トロり  ◯      

2-1. アヤナス ローションコンセントレート(サラッとして低刺激・高保湿)

  • テクスチャー ★☆☆(比較的サラッとしている)
  • 保湿力    ★★★(セラミド2)
  • 低刺激性   ★★★
  • コスパ    ★☆☆

肌馴染みのよい使い心地で、お肌にスーッと潤いを届ける乾燥・敏感肌用ブランドの化粧水です。独自配合のコウキエキスが肌の炎症を整えて潤いの浸透しやすい肌状態を保ちます。他にも消炎成分などが配合されているので安心して使えるのが特長です。

敏感肌でも使えるように処方されている分、高い効果を望むのなら化粧水だけに頼らずにシリーズで使ってあげることが必要です。

口コミ・評判

さおり さん(30歳/乾燥敏感肌)
評価:★★★★★5
もうずーっとリピートしてます!だって自分が安心して使える化粧水ってこれくらいだし、朝も夜も両方使っても潤うのにサラッとして気持ちいいから、もう手放せません!!前に、化粧水を浮気した時肌荒れしたし、やっぱこれだね♩って再確認。

商品詳細

  • 125ml 5400円(税込)
  • 10日間のシリーズトライアルセットあり1480円(税込)
  • 定期会員価格による割引あり 4860円(税込)
  • all about 通販ベストコスメ 敏感肌部門 大賞
  • @cosme 口コミ平均 4.5/7.0

2-2. エトヴォス セラミドスキンケア バイタライジングローション(トロリと高い保湿力が魅力)

  • テクスチャー ★★★(かなりトロトロしている)
  • 保湿力    ★★★(セラミド1・2・3・5・6Ⅱ、ヒアルロン酸)
  • 低刺激性   ★★★
  • コスパ    ★☆☆

5種類のヒト型セラミドを配合した確かな保湿力を期待できる一品です。また、モロッコの希少植物アルガンツリーから採れる幹細胞エキスを配合しハリのあるキメの整ったお肌に導きます。また、刺激になる成分を極力控えた低刺激処方ですので、特に乾燥で保湿を求める方におすすめです。

かなりとろみのあるテクスチャーなので、さっぱりとした付け心地がお好きな方には不向きといえます。

口コミ・評判

さゆり さん(33歳/乾燥肌)
評価:★★★★☆4
すぐに肌がつっぱるし、冬場は乾燥して粉ふくくらいの肌だったのですが、これはそんな私に潤いをグーッとチャージしてくれるそんな使い心地です!肌に合わないことも無いし最近は化粧ノリもバッチリです!もう少し安かったら・・・の星4つでした。(笑)

商品詳細

  • 120ml 5184円(税込)30日間返品保証あり
  • 1ヶ月ごとお届けの定期コースによる割引あり(10%OFF)
  • アルガン幹細胞成分を推奨量含む「フィトセルテックマーク」取得
  • シリコン・パラベン・合成界面活性剤・鉱物油・合成香料・着色料 不使用
  • @cosme 口コミ平均 4.3/7.0

2-3. ヒフミド エッセンスローション(トロりとしていてセラミドが豊富)

211149_xl

  • テクスチャー ★★☆(少しトロりとしている)
  • 保湿力    ★★☆(セラミド1・2・3、リピジュア)
  • 低刺激性   ★★★
  • コスパ    ★★☆

3種類のヒト型セラミドに加え、さらに高保湿成分の「リピジュア(R)」も配合されているのでしっかりとした保湿が期待できます。少しとろみのあるテクスチャーですが、つけるとベタつきはあまり感じません。乾燥肌の方には特におすすめできます。

若干のアルコール成分が入っています。特に敏感肌の方などは合わなかった声も聞くので最初はトライアルセットで試してから使うことをおすすめします。

口コミ・評判

ともこ さん(25歳/乾燥肌)
評価:★★★★★5
セラミド化粧水がずっと気になってて何種類か試して、私が落ち着いたのがコレです!少しトロッとして付けた感もあるし、季節関係なくヒリヒリしたりしないので私は気に入っています♩セラミドは肌がモチッとするから良いですね〜。

商品詳細

  • 120ml 3240円(税込)
  • 大容量サイズあり 180ml 4644円(税込)
  • 初回限定トライアルセットあり 980円(税込)
  • ヒフミドローションチャレンジセットあり  1500円(税込)
  • @cosme 口コミ平均 4.9/7.0

2-4. メディプラス メディプラスゲル(高機能オールインワンゲル)

  • テクスチャー ★★☆(トロトロプルプルのゲルタイプ)
  • 保湿力    ★★★(セラミド1・3・6Ⅱ、コラーゲン、ヒアルロン酸)
  • 低刺激性   ★★☆
  • コスパ    ★★☆

厳密に言うと「化粧水・美容液・乳液・クリーム」の4役をこなすオールインワンゲルです。コストパフォーマンスも高く、きちんと使い続けられるお手軽さがウリです。また、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸と他の配合成分も相まって効果が実感しやすいです。ゲルタイプで肌馴染みも良好です。

乳液やクリームの効果も備わっているので、朝のメイク前のスキンケア時には分量に気をつけないとメイクのノリが悪くなることもあるので注意が必要です。

口コミ・評判

ゆか さん(45歳/乾燥・敏感肌)
評価:★★★★★5
1本でスキンケア終わっちゃうから楽チンで助かっています。プルップルのゲル状で最初はうまく馴染ませられなくてちょっと困ったけど、今は慣れました!というか、慣れたらむしろあのプル感がやみつきなんです。

商品詳細

  • 180g 3996円(税込)
  • 初回限定のみ1000円OFFでのご提供 2996円(税込)
  • 2ヶ月ごと届く送料無料で2本目以降もおトクなお試し定期便コースあり
  • 3年連続 モンドセレクション金賞受賞
  • @cosme 口コミ平均 5.1/7.0

2-5. 菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿(さっぱりした使い心地でコスパ最強です)

  • テクスチャー ☆☆☆(サラサラのテクスチャー)
  • 保湿力    ★★☆(セラミド3・6Ⅱ、)
  • 低刺激性   ★★☆
  • コスパ    ★★★

ズバリ大容量でプチプライスでバシャバシャ使えるのがウリの化粧水です。こちらの高保湿タイプはボディローションも兼ねています。低価格ながら2種類のヒト型セラミドとプラセンタエキスも配合されています。サラサラとした使い心地です。

お酒から成分を取っていることもあり、日本酒の香りがします。また、アルコール成分も少量入っているのでアルコールが合わない方や香りが苦手な方は避けたほうが良いでしょう。

口コミ・評判

のりこ さん(31歳/乾燥肌)
評価:★★★★★5
お酒が好きなので勢いで買ってみました!安かったので、確かにお酒のニオイはする!でもつけた後はあまり気にならないかも。程良くしっとりするし圧倒的コスパなので個人的には助かっています。

商品詳細

  • 500ml 907円(税込)
  • 消炎成分 グリチルリチン酸ジカリウム配合
  • 日本酒1升分のアミノ酸を配合
  • 無香料・無鉱物油・弱酸性
  • @cosme 口コミ平均 4.6/7.0

2-6. 無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(低刺激でコスパも◎)

無印良品敏感肌用高保湿

  • テクスチャー ★★☆(少しトロみがある)
  • 保湿力    ★★☆(ヒアルロン酸、トレハロース)
  • 低刺激性   ★★★
  • コスパ    ★★★

@cosmeでの人気やニベアクリームと組み合わせたコスパ最強スキンケアも紹介される程の知名度を誇るこちらの化粧水は、ベースとなる水にこだわり誰でも安心して使える低刺激性が最大の特徴です。少しトロみのある使い心地です。

セラミド成分の配合は無く、肌本来の保水力を上げる力はないので乾燥が軽い季節や症状が軽いうちから予防をかねて使うのが良いでしょう。

口コミ・評判

さやか さん(31歳/乾燥敏感肌)
評価:★★★★★5
知人のから勧められていて、ちょうど前の化粧水がなくなりそうな時に無印に行ったついでに購入。まさに無印といったシンプルなイメージの化粧水ですが、きちんと潤って全くヒリヒリしないから感動しちゃいました。携帯用も売ってるので、実家にも置いておけるし旅行の時などにも重宝してます♩

商品詳細

  • 200ml 700円(税込)
  • 他のサイズあり 400ml 1200円(税込)30ml 300円(税込)
  • @cosme ベストコスメアワード2014 ベスト化粧水 第1位
  • 無香料・無鉱物油・無着色・ノンアルコール・パラベンフリー
  • @cosme 口コミ平均 4.8/7.0

3. 乾燥肌が改善してきたら乗り換えたい効果別おすすめ化粧水

お肌の調子がだんだんと上向きになってきたら、少し「美白」や「アンチエイジング」の効果も求めていきましょう。今回ご紹介するのは乾燥も防げて確かな効果を感じ取れるのでおすすめです。

商品名 商品画像 効果 保湿力 低刺激 コスパ
 エリクシールホワイト クリアローション     ◯
シーボディ VCローション シーボディVCローション          

3-1. エリクシールホワイトクリアローション(ハリと潤いを与えてくれる美白化粧水)

  • 美白効果  ★★★
  • 保湿力      ★★★
  • 低刺激性     ★★☆
  • コスパ      ★★☆

セラミドは入ってませんが、お肌に浸透させることを追求したコラーゲンの力でお肌にハリと弾力とみずみずしさをもたらします。3つのテクスチャーから自分に合った使い心地を選べるのもポイント。美白効果はお墨付きです。

アクアフローラルの香りに癒されますが、ナチュラル志向の方からは、香りが少し強いという意見もあります。

口コミ・評判

マユミ さん(38歳/乾燥肌)
評価:★★★★☆4
私は2のタイプを使っていますが、印象としては本当に贅沢な化粧水という感じ。肌にハリが出て、くすみも無くなってきた気がします!詰め替え用もあるみたいなので、リピートする予定です。

商品詳細

  • 170ml 4000円 (税抜)
  • 詰め替え用あり 150ml
  • @cosme 2016上半期新作ベストコスメ ベスト化粧水 第3位
  • 期間限定トライアルセットあり  1週間分 500円(税抜)
  • @cosme 口コミ平均 5.3/7.0 (C2タイプ)

3-2. シーボディ VCローション (無添加処方|炎症を抑えお肌の再生を促す)

シーボディVCローション

  • アンチエイジング  ★★★
  • 保湿力       ★★★
  • 低刺激性      ★★★
  • コスパ       ★☆☆

無添加処方ながら、ビタミンがたっぷり配合されているので、肌の活力が高まりアンチエイジング効果があります。さらに、美白効果と抗炎症作用も期待できます。是非1度試してほしい化粧水です。

確実に良い化粧水である反面、プチプライスではないのでキチンと使い続けられる計画性が大切です。

口コミ・評判

泉 さん(40歳/乾燥肌)
評価:★★★★★5
本当に良い化粧水を求めてネットで見てたら気になったのがこのVCローションでした。始めは「ビタミンだからまあ良いでしょー」という淡い期待でスタートしたものの、気づけばずっとリピートしてます。実感というより、これにしてからトラブルらしいトラブルは起きてないです!

商品詳細

  • 150ml 8640円(税込)
  • 1週間分のVCスターターセットあり 1944円(税込)
  • 定期購入による割引あり
  • 無添加処方
  • @cosme 口コミ平均 5.0/7.0

4. 乾燥肌の人が気をつけるべきスキンケアポイント3選

乾燥肌の方は、ただ化粧水を高保湿のものに変えただけではいけません。実は毎日の洗顔などスキンケア全体で意識しなければならないポイントがあります。

せっかく化粧水を効果のあるアイテムに変えたなら、合わせて実践してほしいポイントは次の3つです。

  1. クレンジングと洗顔は時間をかけすぎずにスピーディーに行う
  2. 効果的な化粧水のつけ方をマスターして、化粧水の効果を一層高める
  3. 必ず、乳液もしくはクリームを使う

この3つを守れば、お肌はさらに潤いをキープしてくれるようになります。

4-1. クレンジングと洗顔は時間をかけずにスピーディーに行う

乾燥を防ぐためにもクレンジングと洗顔は合計でも3〜4分以内に済ませましょう。

クレンジングや洗顔は汚れを落とすために必要ですが、必要な水分・油分を奪わないためにも最小限の時間で終わらせるのが理想です。

クレンジング時の注意点

クレンジングはパワーの強いものから弱いものまで様々です。自分のお肌にあった強さのクレンジング剤を選びましょう。

筆者のおすすめは「ミルクタイプ」です。保湿成分があわせて入っているものがほとんどなので、潤いを損ねずに汚れを落とせます。

注:クレンジング剤の強さ

クレンジング剤は、強い順に 「拭き取りタイプ」→「オイルタイプ」→「ジェルタイプ」→「クリームタイプ」→「ミルクタイプ」です。もちろん強いほど肌への負担が増しますので、ミルクタイプから順に試して、最適なクレンジング剤を見つけることが重要です。

洗顔時の注意点

乾燥肌の洗顔の場合も、「皮脂を落としすぎないこと」を意識した洗顔が大事です。

乾燥肌の方の洗顔時に気をつけることは大きく次の3つです。

  1. ぬるま湯で流す(32℃前後)
  2. 洗顔に時間をかけすぎない(目安1〜1.5分)
  3. 夜も朝も洗顔するなら、朝はぬるま湯ですすぐ程度にする

また、シャワーを直接当てたり、強く擦ってはお肌が傷む原因になります。

これらの注意点を意識して行えば、お肌を自分で傷めることがなくなりますので、ぜひ実践しましょう。

乾燥肌の正しいクレンジング&洗顔まとめ

  • クレンジングと洗顔どちらもスピーディーに行う
  • クレンジング剤はミルクタイプがおすすめ(濃いメイク部分は使い分けする)
  • 流すお湯はぬるま湯(32℃前後)程度にする
  • 強く擦ったりなどの刺激や摩擦を極力与えないようにする

4-2. 効果的な化粧水の使い方をマスターして、化粧水の効果を一層高める

ここでは乾燥肌用化粧水の効果を高めるおすすめの使い方を紹介します。化粧水の正しい使い方で意識してほしいポイントは次の3つです。

  1. 化粧水は、手でつけること
  2. 化粧水は顔全体を2回から3回、こまめに足しながらつける
  3. 顔と手をホットタオルなどで温めてから化粧水をつける

この3つを行うことで化粧水の効果が飛躍的に上がりますので、お肌への効果も実感しやすくなります。

化粧水は、手でつけること

化粧水はコットンで付ける派、手で付ける派と様々な意見がありますが、化粧水は手で付けましょう。

筆者は仕事上では他人のお肌ですのでコットンで付けますが、セルフケアは化粧水を手で押し込むように付けるのがベスト。雑菌などを肌につけないように手を洗って、きれいな状態でつけることです。

もうひとつ、手でたたくパッティングをすることと、すり込むように手でこすったりするのは厳禁です。

コットンは気になるところに、パックのように浸して置く使い方であれば肌を傷つけないので、集中ケアとしてはおススメです。

化粧水は顔全体を2回から3回、こまめに足しながらつける

化粧水の効果を十分に引き出すために、おでこ・ほほ・鼻・口周りくらいのイメージで数回に分けて付け足すようにしましょう。

一度に手に出せる量も限りがあると思います。数回に分けてつけてあげて、つけムラをなくして正しい量で確かな効果を引き出しましょう。

小鼻や眉間、顎と下唇の間など顔にはつけにくい所があります。つけ忘れないよう意識して指1~2本を使って付けましょう。

顔と手をホットタオルなどで温めてから化粧水をつける

お顔を温めれば、肌表面が柔らかくなり浸透しやすい状態に導けます。つける際の手も同様に温めてあげることで化粧水の浸透はグッと高まりますので、試してみてください。

ただし化粧水自体は様々な成分が入っていますからあくまで常温保存で使ってください。

4-3. 必ず、乳液もしくはクリームを使う

化粧水を使った後は、必ず乳液もしくはクリームを使いましょう。化粧水だけでは、水分や栄養分はお肌には留まることができません。乳液・クリームできちんと油分も補って清潔な肌バリアを形成することが大切です。

注:クリームや乳液じゃなければお肌に届けられない保湿成分もあります

化粧水はベースが「水」なので、そこに配合できる成分は水に馴染む成分がメインになります。乳液やクリームなどはベースが「油」です。だからこそ、油と馴染む成分を配合することが出来るので、化粧水には配合できない保湿成分も、乳液やクリームならば配合できるのです。乾燥を防ぐためにも、怠ってはいけません。

5. まとめ

いかがでしたでしょうか。自分のお肌の乾燥の原因を理解した上で化粧水を選んでいければ、確実にお肌の水分保持力を上げることができ、メイク崩れもしにくくなってくれます。

おさらいすると、乾燥肌の方の化粧水選びのポイントは次の通りです。

  • セラミド1・2・3・6(Ⅱ)等が配合されているか
  • ヒアルロン酸・コラーゲン等が配合されているか
  • 無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリーであるか
  • 防腐剤(パラベン)は極力配合されていないか
  • 乾燥を招く成分(ビタミンC誘導体)は配合されていないか

肌は季節や些細な環境の変化でうつろうものです。乾燥してカサカサした時もその都度自分に合う化粧水を使って、潤おった美肌を永く保ちましょう。

このページが、あなたの美しさに一段と磨きをかかる手助けになれば幸いです。