えがおの青汁をおすすめしない全理由|355の青汁を口コミ・成分比較してわかった真実

10種の健康野菜と飲みやすさが人気の「えがおの青汁」が気になっていませんか?

「えがおの青汁」は飲みやすさが好評で、コスパも決して悪くありませんが、ほぼ同等の効果が期待できてよりコスパの高い青汁が他にたるため、私はおすすめできません

そのため、あなたの求める効果に応じて、本当に選ぶべきおすすめ青汁を効果別にご紹介します

このページでは、本サイト独自に行った100人のユーザーアンケート調査の結果を交えながら、えがおの青汁のメリットと最安値で買う方法をご説明します。

  1. 口コミからわかった「えがおの青汁」はおすすめしない全理由
  2. それでも「えがおの青汁」を試してみたい人へ
  3. えがおの青汁を最安値で買う方法
  4. 効果を最大にするために意識すべき4つのこと

全て読めば、「えがおの青汁」があなたにとって最適な青汁なのかわかるでしょう。

0. えがおの青汁満菜はおすすめできない全理由

「えがおの青汁満菜」は飲みやすさが特に人気ですが、私は、以下の理由からおすすめしません。

  • 成分の大半は「糖質」と「食物繊維」だから
  • ほぼ同程度の効果が期待できて、よりコスパの高い青汁が他にあるから

特に栄養に関しては成分の大半が「糖質」で、以下のように他の青汁と比較しても、価格が安い分、成分の量もやや少ないという結果が出ました。

*「青汁の有効成分」とは飲みやすさや便秘への効果を高める目的でよく使われる糖質や食物繊維を除いた「残りの成分」のことで、青汁に含まれるビタミンやミネラルなどの含有量を表します。

「えがおの青汁満菜」は栄養が少なく効果があるのか正直疑問なので、他の青汁を選ぶことをおすすめします

もし、どれを選んだらよいか迷う時は、「355種の青汁から徹底比較してわかったおすすめ青汁3選」のページで355種から徹底比較していますが、あなたの目的に応じて以下の3つから選べばとりあえず間違いありません。

以下の商品名をクリックすると、その青汁をおすすめする理由をすぐにチェックすることができます。

目的 商品名
A. 健康促進・便秘解消 ユーグレナファームの緑汁
B. 美容 本搾り青汁ベーシック
C. ダイエット ふるさと青汁

それでは上記の青汁のおすすめポイントをご説明します。

A. 健康促進・便秘解消|ユーグレナファームの緑汁

ユーグレナファームの緑汁は有効成分の割合No.1で、注目の健康素材「ユーグレナ(=ミドリムシ)」は体内での吸収率が高いため、野菜不足の解消に最もおすすめです。

また、ユーグレナに含まれる「パラミロン」や「クロロフィル」は体内の老廃物の排出を促す効果があるため、便秘解消について明日葉・大麦若葉の食物繊維との相乗効果が期待できます。

以上を踏まえると、例えば以下のような人に特におすすめです。

  • 日頃野菜をあまり食べない人
  • 特に栄養バランスを重視する人
  • 野菜不足を補い、便秘解消も意識したい人

ほとんどデメリットはありませんが、稀に「味が薄すぎて苦手」という人もいるため、まずは500円で試せる『お試しセット』で味見してから始めるのが賢い選択と言えます。

『ユーグレナファームの緑汁』公式ページ:

http://www.euglena-farm.jp

お試しが注文できるのは公式ページだけなので「お試しセット」で試したい方は公式ページを使いましょう。

『ユーグレナの緑汁』を詳しく知りたい人は「300の口コミでわかるユーグレナファームの緑汁の全知識」の記事をぜひ参考にしてみてください。

B. 美容|本搾り青汁ベーシック

ファンケルの本搾り青汁ベーシックは青汁の中でも特に美容成分が豊富なケール青汁で、美肌に欠かせないミネラル成分の吸収率を高めているのが特長です。

女優の橋本マナミさんやモデルの中田絵里奈さんなど多くの有名人も美容のために取り入れています。

引用:橋本マナミオフィシャルブログより

さらに価格が安くコスパが高いため、以下のような人におすすめです。

  • 美容効果を期待できる青汁の中でも、コスパを重視する人
  • ケール青汁の中でも、特に高い美容効果が期待できるのがいい人

唯一のデメリットとしてケールは青汁独特のクセが強いので、「味が苦手で続けられない」ことがないように780円の『お試しセット』で味見するのがおすすめです。1000円でお釣りがくるのも嬉しいポイントです。

ファンケルの『本搾り青汁ベーシック』公式ページ:

http://www.fancl.co.jp

お試しが注文できるのは公式ページだけなので「お試しセット」で試したい方は公式ページを使いましょう。

ファンケルの『本搾り青汁ベーシック』を詳しく知りたい人は「ファンケル青汁辛口レビュー|355の青汁を口コミ・成分比較してわかった真実」の記事をぜひ参考にしてみてください。

C. ダイエット|ふるさと青汁

ふるさと青汁は明日葉青汁のNo.1で、むくみやセルライト解消に効果的な成分「カルコン」を豊富に含むため、ダイエット効果を意識したい人に特におすすめです。

特に、明日葉のダイエット効果は各メディアでよく取り上げられています。さらに「ふるさと青汁」は糖質の吸収を抑える桑の葉も使っているため、以下のような人に特に向いています。

  • 自然由来の成分でむくみやセルライトを健康的に解消したい人
  • 明日葉に加えて、桑の葉のダイエット効果との相乗効果を期待したい人

唯一、気になるのは青汁の有効成分や値段は標準的なのでコスパ自体は高くないということですが、ダイエット効果は期待できるため一押しです。

『ふるさと青汁』公式ページ:

http://www.mycare.co.jp/ashitaba

Amazonや楽天も調べましたが、全額返金保証付きで始められる公式サイトがおすすめです。

『ふるさと青汁』を詳しく知りたい人は「355種の青汁から徹底比較してわかったおすすめ青汁3選」の記事をぜひ参考にしてみてください。

まとめ

「えがおの青汁」は成分の大半が「糖質」と「食物繊維」であり、同程度の効果が期待できるコスパの高い青汁が他にあるため、私は「えがおの青汁」はおすすめできません。

また、先ほどご紹介したおすすめの青汁は以下の通りです。

以下の商品名をクリックすると公式ページですぐにチェックできます。

目的 商品名
A. 健康促進・便秘解消 ユーグレナファームの緑汁
B. 美容 本搾り青汁ベーシック
C. ダイエット ふるさと青汁

どれにするか迷う人は、最もバランスに優れる『ユーグレナファーム緑汁』をおすすめします。

しかし、それでもやっぱり「えがおの青汁満菜」のことが気になる人だけ、ここから先のえがおの青汁満菜の詳細を読み進めるようにしてください。

1. 口コミからわかった「えがおの青汁」はおすすめしない全理由

「えがお」は健康食品やサプリの総合会社で、えがおの青汁はテレビ通販やネットで好評なので、どこかで一度見かけたことがあるかもしれません。

そんな「えがおの青汁」ですが、実際にはどのような効果が実感されているのか、ユーザー100人に独自アンケート調査をしました。

その結果、全体として良い口コミと悪い口コミは半々の印象でした。

特に、値段は安い分、栄養の少なさや効果が実感できないことを指摘する声が多いため、私はおすすめできません

ここからは実際の口コミを踏まえながら、「えがおの青汁」をおすすめできない理由をご説明します。

おすすめできない理由:成分の大半が「糖質」と「食物繊維」であること

100の口コミを1つ1つ調べていくと、特に以下のような「糖質の多さ」や「栄養成分の少なさ」についての声がやや多いのが印象的でした。

口コミ・評判

K・Iさん(27歳)
評価:★★☆☆☆2 『糖質が多い』
3ヶ月以上たっても特に効果は実感ありません。改めて成分表をみてみたら糖質や食物繊維が多くて野菜の栄養が少なかったので、少し残念な気分でした。

 

先ほどの口コミを踏まえて、「えがおの青汁」の原材料をチェックしたところ、以下の通りです。

大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴麦芽糖、有機抹茶粉末、アガベ・イヌリン(食物繊維)フラクトオリゴ糖、有機緑茶粉末、ボタンボウフウ粉末(長命草【沖縄県産】)、発酵黒生姜粉末、有機ケール粉末、有機桑葉粉末、ほうれん草粉末、有機モロヘイヤ粉末、有機ゴーヤ粉末、クロレラ粉末、有機はと麦若葉粉末、有機明日葉粉末、ぶどう発酵抽出物、有機ゴマ若葉粉末、レッドクローバーエキス粉末、ギャバ含有米胚芽抽出物、有機キダチアロエエキス、ビタミンC、貝カルシウム、酸化マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンD、葉酸

引用:えがお公式

以上のように「糖質」と「食物繊維」が配合されているため、全体に占める割合を図で表すと以下の通りです。

以上の通り、成分の半分以上は「糖質」を踏まえると、一般的な青汁よりビタミンやミネラルなどの成分が少ないため、健康への効果はあまり期待できないと言えます。

コスパ

続いて、安くて高い効果が実感できると評判のファンケルの「本搾り青汁ベーシック」と比べると以下の通りです。

  えがおの青汁満菜 本搾り青汁ベーシック
画像
内容量 4.5g×31包 4.5g×30包
主原料 大麦若葉 ケール
定期 2786円

90円/包

2619円

87円/包

以上の通り、本搾りベーシックの方が安いことに加えて、栄養面でも優れていることがわかりました。

1章のまとめ

「えがおの青汁」は成分のほとんどが糖質と食物繊維で、他の青汁と比べると値段もやや高いことがわかりました。

そのため、コスパが低いことから、あえて「えがおの青汁」を選ぶ必要はないと私は考えています

しかし、そうは言ってもまだ「えがおの青汁」が気になる人には、悪い口コミだけではなく、良い口コミもありましたので、続いてご説明します。

その他の主な口コミのご紹介

そんな笑顔の青汁について、口コミからわかった3つのメリットは以下の通りです。

  • 飲みやすいこと
  • 野菜不足解消や便秘解消が期待できること
  • 安全性が高いこと

それぞれ順にわかりやすくご説明します。

1-1. 飲みやすいこと

口コミでは、苦味やクセがなくて飲みやすいという声が圧倒的多数でした。

口コミ・評判

F・Oさん(24歳)
評価:★★★★★5 『少し甘めで飲みやすい』
少し甘さがあるけど、甘さ控えめで後味もさわやかです

青汁には様々な味がある中で、「少し濃い目の抹茶のような味」と言えます。ちなみに少し粉っぽさが残るという声もありましたが、初回限定でもらえる専用シェーカーを使えばまったく気になりませんでした。

えがお 青汁 味

また、味を評価してもらった結果、100人中74人が美味しいと好評でした。

えがお 青汁 味 アンケート

1-2. 野菜不足解消や便秘への効果が期待できること

口コミでは10種類の有機野菜を使っているため野菜不足解消に効果的という声や、便秘が治ったという声がありました。

口コミ・評判

M・Nさん(21歳)
評価:★★★★☆4 『体調や便秘が改善』
「えがおの青汁」を始めてから体調が良くなり2ヶ月目には便秘解消しました。

「青汁満菜」は従来の「えがおの青汁」に有機JASの野菜を大幅に加えて、大麦若葉も増量して栄養価を高めた青汁です。

えがお 青汁 有機野菜

1-3. 安全性が高いこと

口コミでは、農薬や化学肥料不使用の大麦若葉や、10種の野菜は有機JAS認証である他、残留農薬検査・放射能検査など安全性の高さが高評価でした。

口コミ・評判

N・Aさん(35歳)
評価:★★★★★5 『放射能検査も実施』
子供がいるので放射能検査まで実施しているはとても安心です

安全性を高め高品質を維持するために様々な取り組みを行っています。例えば以下の通りで、青汁メーカーの中でもトップクラスと言えるでしょう。

主なポイント
原材料
  • 九州産の大麦若葉:化学合成農薬・化学肥料不使用
  • 10種の有機野菜:有機JAS認定された高い安全性
製造

健康食品GMP認定された国内工場

表示

アレルギー表示義務の7種に加えて、推奨20種まで表示

検査

残留農薬検査・放射能検査

全行程

トレーサビリティの確立

安全対策

医師や専門家で構成される安全委員会

2. それでも「えがおの青汁」を試してみたい人

「えがおの青汁」はいわゆる青汁の栄養が少ないため、正直どの程度効果があるのかわからないことに加えて、より効果が期待できてコスパの高い青汁が他にあるため、私はおすすめできません。

しかし、私は基本的におすすめしませんが、それでもやっぱり試してみたいという人の中でも、「えがおの青汁を検討しても損はなさそうな人」と「おすすめできない人」を順にご紹介します。

2-1. えがおの青汁を検討しても損はなさそうな人

えがおの青汁がおすすめな人は以下の通りです。

飲みやすさを重視する人・これから青汁を始めてみたい人

えがおの青汁は飲みやすいと好評であり、長く続けやすいのが大きなメリットです。

青汁は長く続けることでより効果を実感しやすくなるので大変おすすめの逸品です。

飲みやすい青汁の中で、安全性を重視する人

青汁全体の中で安全性に対する取り組みはトップクラスであるため、安全性を重視する人に特におすすめできます。

飲みやすい青汁で、野菜不足や便秘を解消したい人

「えがおの青汁満菜」は大麦若葉以外にも、10種の有機JAS認定された健康素材が使われています。

そのため、野菜不足解消や便秘解消への効果が期待できます。

野菜不足や便秘への効果を求める人は、以下の記事をぜひ参考にしてみてください。

2-2. えがおの青汁をおすすめできない人

逆に、えがおの青汁をおすすめできない人は以下の通りです。

コスパの高い青汁を使いたい人

えがおの青汁はコスパが低いため、コスパを重視する人には向いていません。

コスパを重視する人は冒頭でご紹介した青汁の中から選べば、多くの人に満足していただけると確信しています。

成分や効果を重視する人

「えがおの青汁」は成分の大半は「糖質」であるなど、成分的にはイマイチです。

そのため、どれだけの効果が期待できるのかやや疑問が残るため、成分や効果を住する人もは向いていないと言えます。

特にダイエット効果を求める人

青汁は健康食品であって “健康的に痩せやすい体づくりをサポートする効果” は期待できますが、短期的なダイエット効果はありません。

青汁のダイエット効果については『青汁のダイエット効果の真実|着実に痩せるための完全ガイド』の記事をぜひ参考にしてみてください。

3. えがおの青汁を最安値で買う方法

えがおの青汁は「えがおのオンラインショップ」またはテレビ通販で買うことができます。

本章では手軽にネットで買えるものの中で、えがおの青汁を最安値で買う方法をご紹介します。

なお、青汁満菜については、最安値を調べた際の画面コピーを載せていますが、文章量の都合から他の商品では省略させていただきます。

3-1. えがおの青汁満菜

最安値で買う方法は、くまモンの専用シェーカーはつきませんが、公式サイト(定期便)より約90円安いAmazonでした→『www.amazon.co.jp』

ただし、90円高くても構わないのであれば、上記シェーカーがもらえる「公式サイトの定期コース」の方がお得と言えます→『http://www.241241.jp/』

えがお 青汁 満菜

引用:えがお

(税込) 1箱31包当たり 送料
公式 通常 3240円 無料
定期 2786円 無料
価格.com 通常 2780円 無料
Amazon 通常 2700円 無料
楽天 通常 3240円 無料

価格ドットコム

えがお 青汁 価格ドットコム

引用:価格ドットコム

Amazon

えがお 青汁 Amazon

引用:Amazon

楽天

えがお 青汁 楽天

引用:楽天

3-2. えがおの青汁乳酸菌

最安値で買う方法は、初回1箱のみ税込980円で買える『公式ページの定期コース』でした→『http://www.241241.jp/』

(税込) 1箱15包当たり 送料
公式 通常 1717円 無料
定期 2952円(2箱) 無料
価格.com 通常 1717円 無料
Amazon 通常 取り扱いなし
楽天 通常 1717円 無料

3-3. えがおの青汁コラーゲン

最安値で買う方法は、通常価格より500円安くてシェーカーがもらえる「公式ページの定期コース」でしたhttp://www.241241.jp/

えがお 青汁 コラーゲン

引用:えがお

(税込) 1箱31包当たり 送料
公式 通常 3564円 無料
定期 3065円 無料
価格.com 通常 3564円 無料
Amazon 通常 取り扱いなし
楽天 通常 3564円 無料

3-4. えがおの青汁

最安値で買う方法は、通常価格より約500円安い「公式ページの定期コース」でした→『http://www.241241.jp/』

えがお 青汁 青汁

引用:えがお

(税込) 1箱31包当たり 送料
公式 通常 3240円 無料
定期 2786円 無料
価格.com 通常 3073円 無料
Amazon 通常 4628円
楽天 通常 3240円 無料

3-5. えがおのまるごと飲む青汁

最安値で買う方法は、通常価格より250円以上安い「公式ページの定期コース(1箱1615円)」でした→『http://www.241241.jp/』

えがお 青汁 飲む野菜

引用:えがお

(税込) 1箱15包当たり 送料
公式 通常 1879円 無料も可
定期 3230円(2箱) 無料も可
価格.com 通常 1879円 無料
Amazon 通常 取り扱いなし
楽天 通常 1879円 無料

4. 効果を最大にするために意識すべき4つのこと

青汁は日頃の心がけで効果を高められるので、せっかくえがおの青汁を使うならその飲み方や使い方を意識してみましょう。

効果を最大にするために意識すべき4つのことは以下の通りです。

  • 毎日続けること
  • 効果的なタイミングで飲むこと
  • 運動や食事制限を心がけること
  • しっかりと水分補給すること

本章では上記の点にをわかりやすくご説明します。

4-1. 毎日続けること

一般的に青汁の効果を実感するには「最低3ヶ月」とされており、毎日続けることで着実に体質が改善するためです。

4-2. 効果的なタイミングで飲むこと

青汁を飲む決まったタイミングはありませんが、粉末タイプは「朝起きた時」か「食事の前」がベストとされています。


青汁の効果を最大にするには
ただ飲むだけではなく、適度な運動や食事制限、十分な睡眠との組合せが重要です。

4-3. 運動や食事制限を心がけること

もし運動するまとまった時間をとれなければ、例えば以下のように日々の生活の中で有酸素運動の量を増やすのが効果的です。

4-4. しっかりと水分補給すること

様々なビタミン・ミネラルが含まれるため、代謝機能を高めることでも効果を高めることができます。

成人体内の60~65%を占める水が重要で、不足すると栄養素や代謝物の運搬、体温調節に支障が生じて、すぐに症状が現れます。

飲料水は約1リットルと通常であればかなり多めですが、青汁であれば毎日一定量を補給できるためおすすめです。

5. まとめ

ここまで「えがおの青汁」について詳しくご説明敷きましたが、いかがでしたか?

えがおの青汁は他の青汁と比べて、「コスパ」が見劣りするため、私はおすすめできません。

最後にまとめとして主なポイントを整理すると以下の通りです。

  • 成分のほとんどは「糖質」と「食物繊維」であること
  • コスパの面で見劣りするため、積極的に選ぶべきでないこと
  • あなたの求める効果に応じて、コスパの高い青汁を選ぶのがおすすめ

また、徹底比較からわかったあなたが目的に合わせて選ぶべき青汁は、以下の3つだけです。

以下の商品名をクリックすると公式ページですぐにチェックできます。

目的 商品名
A. 健康促進・便秘解消 ユーグレナファームの緑汁
B. 美容 本搾り青汁ベーシック
C. ダイエット ふるさと青汁

各青汁の概要は以下の通りで、表をクリックすると公式ページで詳細をチェックできます。

A. 健康促進・便秘解消|ユーグレナファームの緑汁

B. 美容|本搾り青汁ベーシック

C. ダイエット|ふるさと青汁

どれにするか迷う人は、最もバランスに優れる『ユーグレナファーム緑汁』をおすすめします。

以上を参考にあなたにとって最高の青汁に出会えることを心より願っています。