えがおの青汁辛口レビュー|355の青汁を口コミ・成分比較してわかった真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
えがお 青汁 アイキャッチ

テレビ通販やネットで人気の「えがおの青汁」が気になっていませんか?

えがおの青汁は飲みやすいことで大人気ですが、そのメリットとお得に始める方法を知っておかないと後で損をしてしまうかもしれません

本ページでは、本サイト独自に行った100人のユーザーアンケート調査の結果を交えながら、えがおの青汁のメリットと最安値で買う方法をご説明します。

  1. 口コミからわかったえがおの青汁の5つのメリット
  2. 口コミからわかったえがおの青汁のたった1つのデメリット
  3. えがおの青汁がおすすめな人・おすすめできない人
  4. えがおの青汁を最安値で買う方法
  5. 効果を最大にするために意識すべき4つのこと

全て読めば、「えがおの青汁」があなたにとって最適な青汁なのかわかるでしょう。

1. 口コミからわかったえがおの青汁の5つのメリット

テレビ通販やネットでお馴染みの「えがおの青汁」は、健康食品やサプリ専門の(株)えがおが販売しています。同社は創業25年以上で熊本県を拠点とする実績ある会社です。

えがおの青汁は現在5種類が販売中です。(ちなみに、2016年6月から一時販売停止されていた「えがおの青汁」は公式サイトでの販売が再開されています)

商品名 画像 内容量 1日目安
えがおの青汁満菜 えがお 青汁 青汁満菜 4.5g×31包 1包
えがおの青汁乳酸菌 えがお 青汁 乳酸菌 3.65g×15包 1〜2包
えがおの青汁コラーゲン えがお 青汁 コラーゲン 4.7g×31包 1包
えがおの青汁 えがお 青汁 えがお青汁 3.5g×31包 1包
えがおのまるごと飲む野菜 えがお 青汁 飲む野菜 8.8g×15包 1包

(注) 本サイト独自アンケートの回答のほとんどは「えがおの青汁満菜」についてでしたので、ここからはその前提で読み進めてください。

そんな笑顔の青汁について、口コミからわかった5つのメリットは以下の通りです。

  • メリット1:飲みやすいこと
  • メリット2:野菜不足解消や便秘解消が期待できること
  • メリット3:コスパが高いこと
  • メリット4:安全性が高いこと
  • メリット5:求める効果に応じて選べること

それぞれ順にわかりやすくご説明します。

1-1. 飲みやすいこと

口コミでは、苦味やクセがなくて飲みやすいという声が圧倒的多数でした。

口コミ・評判

F・Oさん(24歳)
評価:★★★★★5 『少し甘めで飲みやすい』
少し甘さがあるけど、甘さ控えめで後味もさわやかです

青汁には様々な味がある中で、「少し濃い目の抹茶のような味」と言えます。ちなみに少し粉っぽさが残るという声もありましたが、初回限定でもらえる専用シェーカーを使えばまったく気になりませんでした。

えがお 青汁 味

また、味を評価してもらった結果、100人中74人が美味しいと好評でした。

えがお 青汁 味 アンケート

1-2. 野菜不足解消や便秘への効果が期待できること

口コミでは10種類の有機野菜を使っているため野菜不足解消に効果的という声や、便秘が治ったという声がありました。

口コミ・評判

M・Nさん(21歳)
評価:★★★★☆4 『体調や便秘が改善』
「えがおの青汁」を始めてから体調が良くなり2ヶ月目には便秘解消しました。

「青汁満菜」は従来の「えがおの青汁」に有機JASの野菜を大幅に加えて、大麦若葉も増量して栄養価を高めた青汁です。

えがお 青汁 有機野菜

引用:えがお

  えがおの青汁満菜 えがおの青汁
健康素材 24種類(うち、有機原料10種類) 13種類(うち、有機原料2種類)
大麦若葉 1512mg (1.35倍) 1120mg
少し濃いめの抹茶のような味、ごくごく飲める さっぱりした抹茶のような味、爽やかな後味
内容量 4.5g×31包 3.5g×31包
目安 1日1包 1日1包

(参考) 原材料や栄養価の比較は以下の通りです。

原材料:「青汁満菜」は「えがおの青汁」に新たに以下の原材料を追加する一方、植物性乳酸菌だけは除かれていました。

【えがおの青汁の原材料】

大麦若葉粉末,  還元麦芽糖水飴,  麦芽糖,  アガベ・イヌリン(食物繊維),  抹茶粉末,  ボタンボウフウ粉末(長命草【沖縄県産】),  発酵黒生姜粉末,  有機ケール粉末,  有機桑葉粉末,  植物性乳酸菌,  レッドクローバーエキス粉末,  貝カルシウム,  酸化マグネシウム,  ビタミンB6,  ビタミンD,  葉酸

【追加された原材料】

フラクトオリゴ糖,  有機緑茶粉末,  ほうれん草粉末,  有機モロヘイヤ粉末,  有機ゴーヤ粉末,  クロレラ粉末,  有機はと麦若葉粉末,  有機明日葉粉末,  ぶどう発酵抽出物,  有機ゴマ若葉粉末,  ギャバ含有米胚芽抽出物,  有機キダチアロエエキス,  ビタミンC

栄養価:成分表示を比べると、青汁満菜の方が内容量が1.3倍(3.5g→4.5g)に増えた分だけ栄養価も全体的に若干高くなっていました。

えがおの青汁満菜 えがおの青汁
単位 1日1包(4.5g)当たり 1日1包(3.5g)当たり
エネルギー 12.6kcal 9.14cal
タンパク質 0.4g 0.39g
脂質 0.12g 0.09g
食物繊維 0.91g 0.96g
糖質 2.77g 1.82g
ナトリウム 0.97mg 0.74mg
葉酸 225μg 189μg
ビタミンK 42.2μg 39.9μg
ビタミンC 16mg
カルシウム 10.1mg 10.1mg
マグネシウム 3.73mg 4.51mg
ビタミンB6 1.32mg 1.49mg
ビタミンD 3.07μg 2.34μg

(*)炭水化物は 「食物繊維 と 糖質」に分けて記載しています。

1-3. コスパが高いこと

素材にこだわり抜いている一方で、「1包当たり90円(税後, 定期コース)」という手頃な価格が口コミではとても好評でした。

口コミ・評判

O・Yさん(31歳)
評価:★★★★★5
飲みやすい青汁を調べた結果、最もコスパが高かったえがおの青汁満菜に決めました。

代表的な飲みやすい青汁と定期コースで比べると、青汁満載の「90円/包」に対して、他の2つの青汁は97円/包、117円/包であることから、コスパが高いことがわかりました。

(税後)  えがお お茶村 サントリー
商品名 えがおの青汁満菜 神仙桑抹茶ゴールド 極の青汁
画像 大麦若葉 えがお 桑の葉 効能 神仙桑抹茶(小) 明日葉 極の青汁
内容量 4.5g×31包 3g×60包 3.3g×30包
通常 3240円

105円/包

6156円

103円/包

3888円

130円/包

定期便 2786円

90円/包

5848円

97円/包

3499円

117円/包

目安 1日1包 2~3包 1日1〜3包

 (*) 「えがおの青汁満菜」の送料は通常・定期ともに無料(宅配便)です。

えがお 青汁 シェーカー

引用:えがお

(補足) ちなみに、飲みやすい青汁として「青汁三昧」や「毎日一杯の青汁(伊藤園)」、「フルーツ青汁」も有名ですが、これらは最も多い成分が糖質であるため、また、やずやの青汁は製造過程で食物繊維が除かれているため比較対象から外しました。

●青汁三昧

還元麦芽糖水飴,  難消化性デキストリン(=食物繊維),  大麦若葉粉末,  ゴーヤー粉末,  ケール,  ビタミンC,  ナイアシン,  パントテン酸Ca,  甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物),  ビタミンB6,  ビタミンB2,  ビタミンB1,  葉酸,  ビタミンB12

参考:ダイレクト・テレショップ

●毎日一杯の青汁

伊藤園 青汁 粉末 原材料

引用:伊藤園

●めっちゃたっぷりフルーツ青汁

還元麦芽糖水飴、デキストリン(=食物繊維)、クマザサ粉末、果汁パウダー、緑茶粉末、フィッシュコラーゲンペプチド、明日葉粉末、モリンガ粉末、蓮葉粉末、野草発酵エキス粉末(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)、フルーツ・野菜抽出エキス、緑茶抽出物、有胞子性乳酸菌、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、パイナップル果実抽出物、乳糖/香料、甘味料(ネオテーム、スクラロース)、シクロデキストリン、(一部に乳成分・小麦、やまいも・りんご・オレンジ・バナナ・ゼラチンを含む)

参考:公式サイト「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」

1-4. 安全性が高いこと

口コミでは、農薬や化学肥料不使用の大麦若葉や、10種の野菜は有機JAS認証である他、残留農薬検査・放射能検査など安全性の高さが高評価でした。

口コミ・評判

N・Aさん(35歳)
評価:★★★★★5 『放射能検査も実施』
子供がいるので放射能検査まで実施しているはとても安心です

安全性を高め高品質を維持するために様々な取り組みを行っています。例えば以下の通りで、青汁メーカーの中でもトップクラスと言えるでしょう。

主なポイント
原材料 九州産の大麦若葉:化学合成農薬・化学肥料不使用

10種の有機野菜:有機JAS認定された高い安全性

製造

健康食品GMP認定された国内工場

表示

アレルギー表示義務の7種に加えて、推奨20種まで表示

検査

残留農薬検査・放射能検査

全行程

トレーサビリティの確立

安全対策

医師や専門家で構成される安全委員会

えがお 青汁 安全性

引用:えがお

1-5. 求める効果に応じて選べること

えがおの青汁はすでにご紹介した「青汁満菜」と「えがおのあおじる」以外にも、求める効果に応じてに応じて3種類の青汁から選べます。

整腸作用・美容サポート・野菜不足解消の目的別に選べる青汁は下表の通りです。

えがおの青汁乳酸菌 えがおの青汁コラーゲン えがおのまるごと飲む野菜
目的 腸内環境の改善 美容サポート 野菜不足解消
特徴 135億個の乳酸菌・3種の根菜 コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンC 16種の健康素材・ビタミンB1, C, Eを配合
内容量 3.65g×15包 4.7g×31包 8.8g×15包
目安 1日1〜2包 1日1包 1日1包
通常 1717円

114円/包

3564円

115円/包

1879円

125円/包

定期 2952円(2箱)

98円/包

3065円

99円/包

3230円(2箱)

108円/包

 (*) 送料:通常・定期ともに無料です(宅配便)。ただし、「えがおのまるごと飲む野菜」はメール便なら無料で、宅配便なら税込5000円未満の場合は送料300円です。

2. 口コミからわかったえがおの青汁のたった1つのデメリット

逆に、口コミからわかったえがおの青汁のたった1つのデメリットは「糖質が多めであること」でした。

原材料表示ルールとして成分の多い順に記載されており、最も多いのは大麦若葉である一方、それに続くのは「還元麦芽糖水飴」と「麦芽糖」となっています。

えがお 青汁 原材料表示

引用:えがお

ちなみに、以下のように1袋4.5gの中の2.77gは糖質が占めています。

えがお 青汁 糖質

ただし、糖質が多いと言っても1日1包当たり約3gの話なので1日全体で見ればダイエットなどへの影響はほとんどありませんが、その分だけ青汁としての有効成分が少ないと言えます。

3. えがおの青汁がおすすめな人・おすすめできない人

本章では「えがおの青汁」のメリットやデメリットを踏まえて、おすすめな人とあまりおすすめできない人をご説明します。

3-1. えがおの青汁がおすすめな人

えがおの青汁がおすすめな人は以下の通りです。

3-1-1. 飲みやすさを重視する人・これから青汁を始めてみたい人

えがおの青汁は飲みやすいと好評であり、長く続けやすいのが大きなメリットです。

青汁は長く続けることでより効果を実感しやすくなるので大変おすすめの逸品です。

3-1-2. コスパを重視する人

上記1-3.でご説明の通り「えがおの青汁満菜」は飲みやすい青汁の中でコスパが高いため、コスパを重視する人におすすめです。

3-1-3. 安全性を重視する人

上記1-4.でご説明の通り、青汁全体の中で安全性に対する取り組みはトップクラスであるため、安全性を重視する人に特におすすめできます。

3-1-4. 野菜不足や便秘を解消したい人

「えがおの青汁満菜」は大麦若葉以外にも、複数の青汁原料を含めた10種の有機JAS認定された健康素材が使われているため、野菜不足解消や便秘解消への効果が期待できます。

(参考) ちなみに、野菜不足や便秘への効果を求める人には、『野菜不足を青汁で補う5つのメリットとおすすめ青汁10選』『青汁で便秘を治す完全ガイド|効果を高める選び方・飲み方』の記事が参考になるかもしれません。

3-2. えがおの青汁がおすすめできない人

えがおの青汁がおすすめできない人は、「短期的なダイエット効果を求める人」です。

これはすべての青汁に言えることですが、青汁は健康食品であって “健康的に痩せやすい体づくりをサポートする効果” は期待できますが、短期的なダイエット効果はありません。

(参考) 青汁のダイエット効果については『青汁のダイエット効果の真実|着実に痩せるための完全ガイド』の記事を参考にしてみてください。

4. えがおの青汁を最安値で買う方法

えがおの青汁は「えがおのオンラインショップ」またはテレビ通販で買うことができます。

本章では手軽にネットで買えるものの中で、えがおの青汁を最安値で買う方法をご紹介します。

なお、青汁満菜については、最安値を調べた際の画面コピーを載せていますが、文章量の都合から他の商品では省略させていただきます。

4-1. えがおの青汁満菜

最安値で買う方法は、くまモンの専用シェーカーはつきませんが、公式サイト(定期便)より約90円安いAmazonでした『www.amazon.co.jp』

ただし、90円高くても構わないのであれば、上記シェーカーがもらえる「公式サイトの定期コース」の方がお得と言えますhttp://www.241241.jp/

えがお 青汁 満菜

引用:えがお

(税込) 1箱31包当たり 送料
公式 通常 3240円 無料
定期 2786円 無料
価格.com 通常 2780円 無料
Amazon 通常 2700円 無料
楽天 通常 3240円 無料

●価格ドットコム

えがお 青汁 価格ドットコム

引用:価格ドットコム

●Amazon

えがお 青汁 Amazon

引用:Amazon

●楽天

えがお 青汁 楽天

引用:楽天

4-2. えがおの青汁乳酸菌

最安値で買う方法は、初回1箱のみ税込980円で買える『公式ページの定期コース』でしたhttp://www.241241.jp/

えがお 青汁 乳酸菌

引用:えがお

(税込) 1箱15包当たり 送料
公式 通常 1717円 無料
定期 2952円(2箱) 無料
価格.com 通常 1717円 無料
Amazon 通常 取り扱いなし
楽天 通常 1717円 無料

4-3. えがおの青汁コラーゲン

最安値で買う方法は、通常価格より500円安くてシェーカーがもらえる「公式ページの定期コース」でしたhttp://www.241241.jp/

えがお 青汁 コラーゲン

引用:えがお

(税込) 1箱31包当たり 送料
公式 通常 3564円 無料
定期 3065円 無料
価格.com 通常 3564円 無料
Amazon 通常 取り扱いなし
楽天 通常 3564円 無料

 4-4. えがおの青汁

最安値で買う方法は、通常価格より約500円安い「公式ページの定期コース」でしたhttp://www.241241.jp/

えがお 青汁 青汁

引用:えがお

(税込) 1箱31包当たり 送料
公式 通常 3240円 無料
定期 2786円 無料
価格.com 通常 3073円 無料
Amazon 通常 4628円
楽天 通常 3240円 無料

4-5. えがおのまるごと飲む青汁

最安値で買う方法は、通常価格より250円以上安い「公式ページの定期コース(1箱1615円)」でしたhttp://www.241241.jp/

えがお 青汁 飲む野菜

引用:えがお

(税込) 1箱15包当たり 送料
公式 通常 1879円 無料も可
定期 3230円(2箱) 無料も可
価格.com 通常 1879円 無料
Amazon 通常 取り扱いなし
楽天 通常 1879円 無料

5. 効果を最大にするために意識すべき4つのこと

青汁は日頃の心がけで効果を高められるので、せっかくえがおの青汁を使うならその飲み方や使い方を意識してみましょう。

効果を最大にするために意識すべき4つのことは以下の通りです。

  • 毎日続けること
  • 効果的なタイミングで飲むこと
  • 運動や食事制限を心がけること
  • しっかりと水分補給すること

本章では上記の点にをわかりやすくご説明します。

5-1. 毎日続けること

一般的に青汁の効果を実感するには「最低3ヶ月」とされており、毎日続けることで着実に体質が改善するためです。

5-2. 効果的なタイミングで飲むこと

青汁を飲む決まったタイミングはありませんが、粉末タイプは「朝起きた時」か「食事の前」がベストとされています。

タイミング 理由
朝起きた時 睡眠中に水分が失われ、朝起きた時は水分を吸収しやすい状態であるため
食事の前 ●空腹時は体内での吸収効率が良いため

●コレステロールなどの吸収抑制 (食前15〜20分前がおすすめ)

 5-3. 運動や食事制限を心がけること

青汁の効果を最大にするにはただ飲むだけではなく、適度な運動や食事制限、十分な睡眠との組合せが重要です。

もし運動するまとまった時間をとれなければ、例えば以下のように日々の生活の中で有酸素運動の量を増やすのが効果的です。

  • エスカレーター・エレベーターではなく階段を使う
  • 電車・地下鉄・バスの1駅分を歩いてみる
  • 姿勢を正して少し早足にしてみるなど

5-4. しっかりと水分補給すること

「GENKINGのフルーツ青汁」には様々なビタミン・ミネラルが含まれるため、代謝機能を高めることでも効果を高めることができます。成人体内の60~65%を占める水が重要で、不足すると栄養素や代謝物の運搬、体温調節に支障が生じて、すぐに症状が現れます。

飲料水は約1リットルと通常であればかなり多めですが、青汁であれば毎日一定量を補給でき、適度な水分は便秘解消を促す効果もあるためおすすめします。

摂取量 排出量
飲料水

食物中の水分

代謝水 (*)

1000ml

1000ml

200ml

尿

皮膚・肺(呼吸)

便

1200ml

900ml

100ml

合計 2200ml 合計 2200ml

(*) 栄養素の燃焼により生じる水分

6. まとめ

いかがでしたか?

えがおの青汁は飲みやすさ・効果・コスパ・安全性の面でかなり高いレベルでバランスの取れた高品質の青汁と言えます。大きなデメリットもないことから、特にこれから青汁を始めたい人におすすめします。

最後にまとめとして主なポイントを整理すると以下の通りです。

  • まったくクセのない味で飲みやすいこ
  • 定期コースなら税込90円/包とコスパが高いこと
  • えがおの青汁の中でも求める効果に応じて選べること
  • 効果を最大にするために使い方を意識すること

また、えがおの青汁の商品情報については、下表からチェックしてみてください。

商品名 画像 内容量 1日目安
えがおの青汁満菜 えがお 青汁 青汁満菜 4.5g×31包 1包
えがおの青汁乳酸菌 えがお 青汁 乳酸菌 3.65g×15包 1〜2包
えがおの青汁コラーゲン えがお 青汁 コラーゲン 4.7g×31包 1包
えがおの青汁 えがお 青汁 えがお青汁 3.5g×31包 1包
えがおのまるごと飲む野菜 えがお 青汁 飲む野菜 8.8g×15包 1包

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket