つわりがつらい時はどうすべき?症状別の対策とおすすめグッズ2選

「つわりがつらいのをなんとかしたい」「つらすぎて泣いてしまいそう…」など、つわりがつらいと悩んでいませんか?

妊婦さんの多くはつらいつわりに悩んでおり、少しでも症状を和らげるためには症状に応じた正しい対策を意識しましょう

私自身つわりに悩んできましたが、管理栄養士としての知識を活かして、なるべくつわりを軽くするためのポイントを下記の流れで紹介します。

  1. つわりがつらい時に意識すべき症状別の対策11選
  2. つわりを和らげる効果が期待できるお助けグッズ2選
  3. つわりがつらい時によくあるQ&A

すべて読めば、つわりがつらい時に意識すべき対策からつわりを和らげる効果が期待できるお助けグッズまでわかるでしょう。

0. つわりがつらいのはあなただけではありません

つわりって、すごく辛いですよね。

私も経験者だったので、今の辛さ、すごくわかります。

妊婦さんの7〜9割がつわりを経験するとも言われていて、SNSなどをのぞくと、つわりで辛い思いをしている声をたくさん見つけることができます。

口コミ・評判

hana_chan165さん(20歳)
「この世にあんな辛いことがあるなんて…」
つわりはもう2度と味わいたくない。1ヶ月以上も入院するわ、記憶は無くすわ、歩く以前に目すら開けられない。この世にあんな辛い事があるなんて信じられません。引用:知恵袋

また、芸能人やモデルさんに限っても辛いつわりを経験している方は多く、例えば後藤真希さんや、釈由美子さんは自身のつわりを以下のようにコメントしています。

後藤真希さん

朝から晩まで気持ち悪く、具合も良くなくてつらかったです。

でも、旦那さんの食事やお弁当も作らなきゃいけないので、においはマスクしたり、息を口からしたりして耐えていました。

まっすぐに立てないくらいだったので、はいつくばるような日もあったり、基本杖をもったお婆さんのような姿勢で料理したり諸々してましたよー(((((゜゜;)

引用:後藤真希オフィシャルブログ

釈由美子さん

私の場合、食べつわりと吐きつわりのWで襲ってきたので、食べないと気持ち悪い、食べても気持ち悪い…

ピークの時は何を食べても吐くし、食べないと吐くものもないのに吐くので

胃が荒れて、肌もボロボロで誰にも会いたくないぐらい落ちてました

引用:釈由美子オフィシャルブログ

以上のように辛いつわりで悩んでいる人はたくさんいます。

ただし、コツをつかめば、わずかではありますがつわりの辛さを和らげることもできます。

次の章では少しでもつわりを和らげるために、私が試したことも含めて、つわりの症状別の対策をご説明します。

1. つわりがつらい時に意識すべき症状別の対策11選

つわりがつらい時には、できるだけムリはしないことが基本です。

もし、つわり中に無理をしてしまうと体調がさらに悪化するリスクがあるため、症状に応じた対策を意識しましょう。

ここではしっかりとした根拠のある対策や私の経験やママ友に好評だったものをご紹介します。

以下のタイプ名をクリックすると、そのつわりの対策をすぐに読むことができます。

タイプ 症状 対策
1-1.

吐きつわり

食べる・食べないに関わらず、常に吐き気がある
  • 食べられるものを食べること
  • 水分補給を意識すること
1-2.

食べつわり

空腹になると胃がムカムカする
常に何かを食べていたい
  • 食事の量をへらして、回数を増やすこと
  • 寝起きにすぐ食べられるものを常備する
  • すぐに口に入れられる食べ物を持ち歩く
1-3.

においつわり

においに敏感になる
特定のにおいを受け付けなくなる
  • 苦手なにおいを知ること
  • 冷ましたものや冷たい食べ物を意識すること
1-4.

眠りつわり

どれだけ寝ても眠気がとれない状態
(特に妊娠初期に多い)
  • 眠い時は少しでも寝ること
  • 適度に体を動かすこと
1-5.

よだれつわり

妊娠後によだれの量が増える
  • こまめにうがいすること
  • 水分補給を意識すること

それではつわり対策をタイプ別にご説明します。

1-1.「吐きつわり」におすすめの対策

常に吐き気を感じる「吐きつわり」でつらい時に意識すべき2つの対策は以下の通りです。

食べられるものを食べること

吐きつわりの場合は食べられるものが限られてしまうため、まずは食べられるものを食べることを意識しましょう。

栄養が偏ることでお腹の赤ちゃんへの影響が心配になるかもしれませんが、つわり中だけであれば赤ちゃんには特に問題ないとされています。

もしそれでも気になる人はサプリで補うことをおすすめします。

水分補給を意識すること

吐きつわりがひどい場合は、水分を飲むのもつらいケースがありますが、脱水症状にならないように水分補給を意識しましょう。

水を少しずつ口に含むのは効果的ですが、それも難しい時は氷をなめたり、体内で吸収されやすい経口補水液を試してみましょう。

1-2.「食べつわり」におすすめの対策

お腹が空くと胃がムカムカして常に何か食べていたい「食べつわり」でつらい時に意識すべき3つの対策は以下の通りです。

食事の量をへらして、回数を増やすこと

食べつわりの症状を和らげるには、食事の量を減らし回数を増やすことで、空腹の時間をへらすことがおすすめです。

1日の摂取カロリーは変えずに、例えば「朝・昼前・昼過ぎ・夕方・夜・寝る前」など5〜6回に食事を分けるのがおすすめです。

寝起きにすぐ食べられるものを常備する

朝起きた時はお腹が空いて胃がムカムカしやすいため、起きた時にすぐに口に入れられるように寝る前に枕元に食べ物を置いておくことを意識しましょう。

例えば、コンビニで買えるようなおにぎりや低カロリーの食べ物を用意しておくと簡単でした。

すぐに口に入れられる食べ物を持ち歩く

空腹感を紛らわせたい時には飴やガムを食べと、満腹中枢が刺激されるため効果的です。

私自身、仕事中でも食べられるので、いつも飴やガムを食べて食べつわりを我慢しました。

1-3.「においつわり」におすすめの対策

マヌカハニー 風邪

つわり中ににおいが敏感になる「においつわり」でつらい時に意識すべき2つの対策は以下の通りです。

苦手なにおいを知ること

においつわりで苦手なにおいは食べ物、生ゴミ、タバコ、香水まで様々なので、まずは自分に苦手なにおいを知ることを意識しましょう

苦手なにおいが分かれば、においつわりの原因を遠ざけたりマスクをするなど工夫を意識しましょう。

私はタバコがすごく駄目だったので、旦那に相談し協力してもらいました。

冷ましたものや冷たい食べ物を意識すること

特に食べ物では、においが少ないものとして、冷ましたものや冷たいものを食べて紛らわしました。

例えば、サラダやそうめん、ゼリーなどはにおいつわり中でも大丈夫だったとママ友の中でも好評でした。

ちなみに、白米の炊いたにおいは苦手でも、冷めれば食べられるケースもあるのでおにぎりにしておくのはおすすめです。

1-4.「眠りつわり」におすすめの対策

常に眠気があって頭がぼーっとしたりする「眠りつわり」でつらい時に意識すべき2つの対策は以下の通りです。

眠い時は少しでも寝ること

眠りつわりでは昼間でも強烈な睡魔におそわれることが多く、眠い時は少しでも寝ることを意識しましょう。

寝る時間を確保するには、家事をささっと済ませられるように工夫したり、つわり中と割り切って家事を頑張りすぎないことをおすすめします。

適度に体を動かすこと

特に仕事をしている人にとって眠気つわりはつらいですが、軽いウォーキングなどで体を動かすと眠気を紛らわせやすくなります。

妊娠中はカフェインは避けるべきなのでコーヒーは飲めませんが、代わりに眠い時に炭酸水を飲んでいるママ友もいました。

1-5.「よだれつわり」におすすめの対策

常によだれが出てしまう「よだれつわり」でつらい時に意識すべき対策は以下の通りです。

こまめにうがいすること

よだれつわりでは常に口の中がすっきりしないのがストレスになることがあるため、こまめにうがいすることを意識しましょう。

水分補給を意識すること

特によだれつわりの症状がひどい時には、水分補給を意識しましょう。

水分補給する際は水にレモン汁を加えるだけで後味がさっぱりして飲みやすいとよだれつわりに悩んでいたママ友に好評でした。

1章のまとめ

つわりの原因は実はまだよくわかっていませんが、日本産科婦人科学会によれば、ビタミンB6をたくさん補給することでつわりを軽減する効果が期待できるとされています。

私自身、ビタミンB6をサプリで補うようになってからすごく落ち着きました。

そして、ビタミンB6はまぐろやかつおなどに多いですが食事だけでは不足しやすいため、つわり中は皆さんサプリでしっかり補給しています。

そのため、先程ご紹介した症状別のつわり対策と合わせて、「ビタミンB6」をしっかり補給することをおすすめします

後ほど、ビタミンB6を補給するのにおすすめのサプリをご紹介します。

2. つわりを和らげる効果が期待できるお助けグッズ2選

つわりがひどい時は、つわり対策グッズも気になりますよね?

少し調べてみるとわかりますが、つわり対策グッズはリストバンド、CDなど効果がどこまで期待できるのかよくわからない商品もあります。

そのためここでは、色々試した私が実際に助けられたと実感した便利グッズだけをご紹介します。

  • つわりへの効果が期待できるアロマオイル:マタニティリフレッシュ
  • つわりへの効果が期待できるサプリ:ベルタ葉酸サプリ

上記の便利アイテムを参考にしながら、つわりを少しでも楽にする方法を意識してみてください。

2-1. つわりへの効果が期待できるアロマオイルNo.1

引用:AMOMA

『マタニティリフレッシュ』は妊娠初期からの不快な”ムカムカ感”をリフレッシュするために作られた妊婦専用アロマオイルです。

特にレモン、グレープフルーツ、ベルガモットの3種の柑橘系オイルを配合し、ほどよい爽やかな酸味のある香りで気分が和らぎます。

例えば、ハンカチやティッシュペーパーに数滴落として嗅ぐだけで、すーっと落ち着くことができました。

内容量 値段 購入可能場所
1本10ml 1499円〜 公式ページ

2-2. つわりへの効果が期待できるサプリNo.1

引用:「ベルタ葉酸サプリ」公式

『ベルタ葉酸サプリ』は妊娠中に安心して使えるサプリの中で、特に栄養豊富でビタミンB6を最も多く摂れるためこれを使っていました。

ベルタを飲み始めてからですが、つわりが若干ではありますが軽くなった感じがします。

そもそもなぜベルタを選んだかというと、ビタミンB6の豊富さです。

職業柄、成分を細かく見て、下記のように全体的に良さそうなサプリの中でもしっかりビタミンB6を取れるのでベルタを選びました。

(1日あたり) ベルタ プレミン 女性の声から生まれた葉酸サプリ
ビタミンB6 3.23mg 1.4mg 1.4mg
鉄分 20mg 15mg 10mg
葉酸 400μg 400μg 400μg
税込

(1ヶ月分)

3980円〜 3880円〜 1512円〜

※これらのサプリをおすすめする理由が気になる人は「25種の徹底比較でタイプ別にわかる!葉酸サプリおすすめ3選」をぜひチェックしてみてください。

さらに、ベルタには妊婦さんに欠かせない「鉄分」もしっかり補給できるので貧血予防への高い効果も期待できます。

私のように、特に思うように食事を食べれない人は、サプリによる栄養補給が欠かせません。

内容量 特長 値段比較 最安値
120粒

(1ヶ月分)

  • 27種のビタミン&ミネラル
  • 21種の野菜/6種の美容成分

Amazon:

4800円

楽天:

5980円

公式ページ:

3980円〜

3. つわりがつらい時によくあるQ&A

私自身悩み、また栄養士としても相談に乗った経験からつわりにすごく詳しくなったため、親しい友人から時々相談を受けることがあります。

多くの人が気になることはある程度共通しているため、つわりがつらい時によく受けた質問をQ&A形式で以下の通りまとめました。

それではつわりがつらい時によくあるQ&Aをご説明します。

Q1. つわりの原因は何ですか?

つわりの原因は主にホルモンバランスの乱れと考えられていますが、実はまだよくわかっていません。

その他には自律神経の乱れや、妊娠初期は体が卵子が異物として認識して起こる拒否反応という説もあります。

Q2. つわりは「いつまで」?

つわりが起こる時期については個人差が大きいため一概には言えませんが、一般的には6〜8週間くらいとされています。

始まり ピーク 終わり
妊娠週 5~6週頃 8~11週頃 12〜16週頃

今はつわりでつらい人も必ず終わりはくるため、このページの対策を参考にしながらとにかくつわりを乗り切ることを最優先しましょう。

Q3. つわりがひどい時に「医師に相談するタイミング」の目安は?

つわりが特にひどい時に、「妊娠悪阻」(にんしんおそ)と診断されると入院が必要なケースもあります。

医師に相談する目安は以下の通りで、当てはまるものが多ければ多いほど早めに医師に相談しましょう。

  • 水分さえほとんど飲めなくなった
  • 1日に吐く回数が増えた
  • トイレの回数が極端に減った
  • 以前よりのどが乾くようになった
  • つわりになってから体重が5%以上へった

4. まとめ

ここまでつわりがつらい時に意識すべきことや試してみるべきことをご説明してきましたが、いかがでしたか?

つわりの症状は人によって異なるため、このページでご説明した対策を参考にしてあなたにあった方法を見つけることを意識しましょう

また、「ビタミンB6」をたくさん補給するとつわりを和らげる効果が期待できるため、サプリでしっかり補給することをおすすめします。

最後にこのページをまとめると以下の通りです。

  • つわりの症状は人それぞれなので、自分にあった対策を意識するのが大切であること
  • つわりを和らげるためには「ビタミンB6」の補給が大切であること
  • つわりが特にひどくて水も飲めないようになったら、すぐに医師に相談すること

また、このページでご紹介したつわりがつらい時に試してみるべきお助けグッズは以下の通りです。

以下の商品名をクリックすると、詳細を公式ページですぐに確認できます。

商品名
つわりへの効果が期待できるアロマオイル マタニティリフレッシュ
つわりへの効果が期待できるサプリ ベルタ葉酸サプリ

以上を参考にあなたがつわりがつらいのを無事に乗り切れることを心より願っています。