栄養士が教える!ユーグレナ粉末を徹底活用するための完全ガイド

「ユーグレナはどうやって摂るのが一番いいの?」「せっかくなら一番いいものを選びたい」など、ユーグレナの粉末が気になっていませんか?

ユーグレナの粉末は、ユーグレナの摂取方法としては最もコスパが良く、様々なアレンジもできるのが特長です

このページでは、5年以上ユーグレナを飲み続けている管理栄養士の私が、ユーグレナの粉末の効果やおすすめから、最大限活用するためのアレンジ法までご紹介します。

  1. ユーグレナを摂るための3つの方法
  2. ユーグレナの粉末に期待できる2つの効果
  3. ユーグレナ粉末の購入可能場所と唯一のおすすめ
  4. 効果を最大にするために意識すべき3つのこと
  5. ユーグレナの粉末を最大限活用するためのアレンジ法7選

全て読めば、ユーグレナの粉末タイプについて知るべき全ポイントがわかるでしょう。

1. ユーグレナを摂るための3つの方法

ユーグレナ(和名:ミドリムシ)とは、栄養の多い「藻」の一種で、地球上でただ1つの、動物と植物の栄養両方を摂れる食品として注目されています。

そんなユーグレナを摂る方法は、主に以下の3つがあります。

  • 粉末
  • サプリ
  • ドリンク

それぞれの特長を知ると、あなたに合った方法が見えてくるでしょう。

1-1. 粉末タイプ:アレンジできて、吸収されやすい

ユーグレナの粉末タイプは、「自由にアレンジできること」が最大の特長です。

水以外にも、牛乳や豆乳などで混ぜて味を変えて楽しむこともできます。

さらに、料理やおかし作りなどに取り入れるだけで、グッと栄養を高めることもできます。

吸収されやすいため、より効果が期待できる!

粉末タイプはサプリより吸収されやすいため、効果がより実感されやすいと考えられます。

なぜなら、青汁は粉末を水などに溶かして飲むのに対して、サプリは体内で外側から溶けていくので吸収されにくいと言えるからです。

1-2. サプリタイプ:飲みやすさが特長

サプリには、錠剤(粒タイプ)とカプセルの2種があって、飲みやすさが最大の特長です。

カプセルを飲み込むのが苦手な人は多いため、より小さくて飲みやすい「粒タイプ」が主流になりつつあります。

味や香りがほとんど気にならないことや、持ち運べることから好評です。

1-3. ドリンクタイプ:手軽だけど、値段が高い!

近年はコンビニなどで、ユーグレナを使ったドリンクも販売されています。

いつでも手軽に買えるのがメリットですが、1本あたり約250円と、一般的なドリンクと比べてかなり高めです。

ユーグレナの効果は毎日続けることで実感しやすくなるため、お金に余裕がある人を除いて、基本的に私はおすすめしません。

参考:ユーグレナのタイプ別の比較表

タイプ別に「値段、ユーグレナの栄養」で比べたのが以下の表で、最もコスパが良いのは「粉末タイプ」と言えます。

タイプ別 税後
(1日あたり)
ユーグレナの栄養
粉末

90〜140円

サプリ

80〜280円

ドリンク

250円

2. ユーグレナの粉末に期待できる2つの効果

ユーグレナが気になっている人は、どんな効果が期待できるのか正しく理解しておきましょう。

ユーグレナに期待できる効果を以下の2つにまとめてみました。

  • デトックス効果
  • 栄養補給

それぞれ順にご説明します。

2-1. デトックス効果:お腹の中が綺麗になる

ユーグレナだけに存在するパラミロンには、デトックス効果が期待できます。

以下のように、パラミロンの表面にある無数の穴に老廃物などが入り込み、絡め取る効果が期待できます。

パラミロンは体内でほとんど吸収されないため、老廃物をそのまま体の外に出してくれるというわけです。

クロロフィルによる相乗効果も期待できる

ユーグレナに含まれるクロロフィル(=葉緑素)にもお腹をきれいにする働きもあります。

そのため、パラミロンとの相乗効果が期待できます。

2-2. 栄養補給:効率よく栄養を摂れる

ユーグレナを摂ると、ビタミンC, Eなど栄養を効率的に補えるのも特長です。

そのため、きちんと続けることで体質改善が期待できます。

例えば、ユーグレナを摂って体質改善すると、以下のような様々な効果に繋がります。

  • 免疫力アップ
  • 貧血の改善
  • 肌荒れへの効果
  • 冷え性の改善
  • 疲れにくい体になる
  • アンチエイジング
  • ストレスの緩和

ちなみに、世の中にはダイエット効果があるという人もいますが、飲むだけで痩せる効果はないため注意しましょう

ユーグレナにはどんな栄養があるの?

ユーグレナには59種もの栄養があり、野菜に多いビタミンやミネラルから、肉や魚に多いアミノ酸や不飽和脂肪酸まで摂ることができます。

栄養をまとめたのが以下の表です。

種類 主なポイント
ビタミン 14種
  • ビタミンC, E (肌を若々しく保つ効果)
  • カルシウム (骨や歯を丈夫にする効果)
ミネラル 9種
  • 亜鉛 (ホルモンバランスを整える効果)
  • 鉄分 (貧血への効果)
アミノ酸 18種 必須アミノ酸 (体や内臓をつくるのに欠かせない栄養)
不飽和脂肪酸 11種 DHA, EPA (血液をサラサラにする効果)
その他 7種 パラミロン・クロロフィル (デトックス効果)

さらに、野菜と違って、ユーグレナの細胞は薄い膜で囲まれているため、栄養が吸収されやすく「野菜不足の解消」も期待できます

3. ユーグレナ粉末の購入可能場所と唯一のおすすめ

ユーグレナ粉末は市販されていないため、基本的に通販で買うことになります。

ユーグレナの粉末は、実は現時点で3種しかありません。(当サイト調べ、2018年1月時点)

特に栄養、飲みやすさ、評判などから評価すると、『ユーグレナの緑汁』が圧倒的におすすめです。

ユーグレナの緑汁』は、有機栽培の大麦若葉と明日葉に、ユーグレナをしっかり配合した青汁です。

青汁は野菜の栄養をしっかり摂れるため、野菜不足の解消にユーグレナとの相乗効果が期待できます。

比較的飲みやすいですが、「500円のお試しセット」で味見してから安心して始められます。

「ユーグレナの緑汁』お試し公式ページ:

http://www.euglena-farm.jp/special

どうしてユーグレナ粉末の種類は少ないの?

ユーグレナの屋外大量培養に成功しているのはユーグレナ社」(もともと東京大学発のベンチャー企業)だけであり、石垣島産のユーグレナが様々な商品に使われています。

そんなユーグレナ社がこだわり抜いたのが、『ユーグレナの緑汁』です。

同社はユーグレナを原料としてサプリや清涼飲料水などの販売は認めても、粉末(青汁)は他社に販売を許していないため、粉末タイプの種類は少ないのです

そのことからも、ユーグレナは粉末タイプで摂るのがよいことがうかがえます

4. 効果を最大にするために意識すべき3つのこと

効果をより高めるための3つのポイントは以下の通りです。

  • 最低1〜3ヶ月、毎日続ける
  • 飲むタイミングは朝起きた時・食前がおすすめ
  • バランス良い食事や、適度な運動も大切

それでは順にご説明します。

4-1. 最低1〜3ヶ月、毎日続ける

ユーグレナの効果は、毎日に続けることで実感しやすくなります。

また、効果が実感できるまでには、「1〜3ヶ月」が目安とされています。

なぜなら、栄養をしっかり補って体質改善するには一定期間かかるからです。

そのため、ユーグレナ粉末を色々アレンジして、飽きない工夫が大切です。

4-2. 飲むタイミングは「朝一や食前」がおすすめ

ユーグレナを摂るのに決まったタイミングはありません。

しかし、寝ている間に水分が失われて、「朝一」は吸収されやすい状態なので効果的と言えます。

また、ユーグレナはデトックス効果が期待できるため「食前〜食事中」もおすすめです。

4-3. バランス良い食事や、適切な運動も大切

せっかくユーグレナを摂っても、例えば暴飲暴食をしていては効果はあまり期待できません。

普段の食事からバランスよく栄養を摂ることで、ユーグレナの効果がより高まると言えます。

さらに、適度な運動も取り入れると、体が元気になって健康効果がより期待できます。

例えば、以下のように始めやすいことから意識するのがおすすめです。

  • 1ヶ月だけと決めて、階段を使うようにする
  • 通勤中の待ち時間にかかとを上げ下げする
  • オフィスや学校など、席を立つ前に1分だけ足をしっかり閉じる
  • テレビCMの間だけ「ながら運動」をする

5. ユーグレナの粉末を最大限活用するためのアレンジ法7選

ユーグレナの粉末を毎日水で溶かして飲むだけでは、正直飽きてしまう人も多いです。

そのため、ユーグレナ粉末を続けやすくするには、あなたに合ったアレンジ法を見つけることが重要です。

ここでは、これまで私が実際に試してよかったものの中から厳選してご紹介します。

5-1. 最も簡単なアレンジ法|牛乳や豆乳でわる


引用:ユーグレナ社

ユーグレナ粉末を「牛乳、豆乳」などでわると、とてもまろやかな味で飲みやすくなります。

一番簡単で、飲みやすいアレンジ法としておすすめします。

『ユーグレナ・ラテ』のレシピ:

http://www.euglena.jp/recipe

5-2. 栄養をしっかり摂りたい人には「ユーグレナスムージー」

引用:ユーグレナ社

栄養補給に人気のスムージーですが、これにユーグレナを足すだけでグッと栄養バランスが整うためおすすめします。

野菜やフルーツを変えれば、美味しく飽きずに続けやすくなります

『ユーグレナ・スムージー』のレシピ:

http://www.euglena.jp/recipe

5-3. 普段の料理に足すだけ「ユーグレナスープ」

ユーグレナを普段のスープに足すだけで、手軽に野菜不足解消に繋がるためおすすめです。

どんなスープでもokですが、私が色々試して特に美味しかったのが、「ミドリのワンタンスープ」です。

引用:ユーグレナ社

美味しくて、見た目も鮮やかなので、食欲のない時にもおすすめです。

『ミドリのワンタンスープ』のレシピ:

http://www.euglena.jp/recipe

5-4. おなかいっぱい食べたい時には「ユーグレナカレー」

「ユーグレナを足すと、本来の味が変わってちょっと、、」という人には、味の濃い料理に足すのがおすすめです。

引用:クックパッド

例えば、特にカレーに混ぜると味にはほとんど影響ないため、野菜嫌いのお子さんにもおすすめ。

どんなカレーでもokですが、ここでは少しこだわった「ユーグレナのタイ風グリーンカレー」のレシピをご紹介します。

『ユーグレナのタイ風グリーンカレー』のレシピ:

https://cookpad.com/recipe/3300941

5-5. おかし作りの新定番「ユーグレナクッキー」

引用:クックパッド

ユーグレナをお菓子作りにも使うなら、まずユーグレナクッキーから試すのがおすすめ

誰でも簡単に美味しく作れるため、私のようにおかし作りが得意でない人でも大丈夫ですよ。

ちなみに、私が友達の家に遊びに行くときに作っていったら喜んでもらえました。

『ユーグレナクッキー』のレシピ:

https://cookpad.com/recipe/4790007

5-6. おかし作りにも少しこだわるなら「ユーグレナシフォンケーキ」

引用:ユーグレナ社

簡単なお菓子作りではもう満足できないという人には、ユーグレナシフォンケーキをおすすめします。

綺麗なグリーンで見た目もよく、美味しいと好評です。

レシピは動画もあって丁寧に説明されているため、初めてシフォンケーキに挑戦したい人でも安心です。

『シフォンケーキ』のレシピ:

http://www.euglena.jp/recipe

5-7. 普段の料理にも活用できる「ユーグレナソルト」

引用:amazon

私のように「わざわざユーグレナを足すのは手間」という人は、あらかじめ塩に混ぜておく「ユーグレナソルト」をおすすめします。

抹茶ソルトと同じイメージですね。

ユーグレナの目安量は1日500mgとわずかなので、料理の味に影響しないくらい少し混ぜておくだけでも効果が期待できます。

他のレシピも気になる人は、以下を参考にすることをおすすめします。

ユーグレナ社公式ページのレシピ一覧

クックパッドのユーグレナの検索一覧

6. ユーグレナに関してよくあるQ&A

私自身、過去に乱れた食生活から体調を崩すことが多かったため、色々調べてユーグレナにも詳しくなったので、親しい友人から相談を受けることもあります。

多くの人が気になることはある程度共通しているため、よく受けた質問をQ&A形式でまとめました。

  • Q1. ユーグレナを避けるべき人は?
  • Q2. ユーグレナに副作用ってあるの?
  • Q3. ユーグレナの摂取目安量は?
  • Q4. 業務用のユーグレナってあるの?
  • Q5. 「神戸ユーグレナ」ってなに?

それぞれ順にご説明します。

Q1. ユーグレナを避けるべき人は?

以下のような人は、ユーグレナを避けることをおすすめします。

  • 薬を服用中の方、食事制限のある方
  • アレルギーのある方

特に、血栓・塞栓症の予防に用いられる「ワーファリン」を服用中の人は、ユーグレナのビタミンKが薬の効果を弱める恐れがあるからです。

どうしても試してみたい人は、必ず担当医に相談しなければなりません。

妊娠中や授乳中は?

ユーグレナは基本的に健康食品なので、妊娠中・授乳中でも問題ないと考えられています。

ただし、デリケートな時期なので、事前に産婦人科の先生に相談してみましょう。

Q2. ユーグレナに副作用ってあるの?

ユーグレナには副作用はないとされているため、過剰に心配する必要はありません。

私が調べた限りでも、これまで健康上の悪影響についての報告が見当たりませんでした。

Q3. ユーグレナの摂取目安量は?

1日当たりのユーグレナ摂取目安量は「500mg」です。

基本的に、ユーグレナ商品の多くは500mgのユーグレナが含まれています。

ただし、過剰摂取すると、お腹が緩くなったり痛くなる可能性があるので、商品ごとの目安量を守りましょう。

Q4. 業務用のユーグレナってあるの?

残念ながら、業務用のユーグレナは市販されていません。

もし製品開発などにユーグレナを希望する場合は、2005年に世界で初めてユーグレナの大量培養に成功した「ユーグレナ社」に相談してみましょう。

ユーグレナ社はすでに多くの企業と提携して、ユーグレナ関連商品をどんどん拡大しています。

Q5. 「神戸ユーグレナ」ってなに?

神戸ユーグレナとは、2017年に神戸製鋼所のグループ会社である「神鋼環境ソリューション」が販売開始したユーグレナです。

ユーグレナ社は屋外培養で大量培養しているのに対して、神戸ユーグレナは無菌状態のプラントで培養しています。

そのため、不純物が少なく黄色い粉末なのが特徴で、神戸ユーグレナを使った初めての商品が「おいしくユーグレナ」です。

7. まとめ

ここまでユーグレナの粉末についてご説明してきましたが、いかがでしたか?

ユーグレナの粉末は、ユーグレナの摂取方法として最もコスパが良く、料理やお菓子作りにも自由にアレンジできるためおすすめします

最後にまとめとして、主なポイントを整理すると以下の通りです。

  • ユーグレナ粉末3種の中で、圧倒的におすすめなのは『ユーグレナの緑汁』
  • 効果を高めるためには、飲み方や生活習慣も意識すること
  • あなたにあった

また、このページでご紹介したおすすめのユーグレナ粉末は『ユーグレナの緑汁』だけです。

「ユーグレナの緑汁」のお試し公式ページ:

http://www.euglena-farm.jp/special

以上を参考に、あなたがユーグレナの粉末を取り入れてより健康的に過ごせることを心より願っています。

参考:ユーグレナに含まれる59種の栄養素

ユーグレナに含まれる59種の栄養は、以下の通りです。

栄養素
ビタミン
(14種)
α-カロテン、β-カロテン、ビタミンB1、B2、B6、B12、C、D、E、K1、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸
ミネラル
(9種)
マンガン、鋼、鉄、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、ナトリウム
アミノ酸
(18種)
パリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸、グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、チロシン、トリプトファン、グリシン、セリン、シスチン
不飽和脂肪酸
(11種)
DHA、EPA、パルミトレイン酸、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、エイコサジエン酸、アラキドン酸、ドコサテトラエン酸、ドコサペンタエン酸、ジホモ-γ-リノレン酸
その他
(7種)
パラミロン、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチン、GABA、スペルミジン、プトレッシン