これで損しない!世界一わかりやすい銀座カラーの料金解説

「銀座カラーは安いの?」「銀座カラーの料金が良く分からない」と、銀座カラーの料金についてお調べですか?

銀座カラーは私が最もおすすめできる脱毛サロンの1つで、銀座カラーほど全身脱毛を回数無制限で安く受けられるサロンはありません。

このページは、元エステティシャンとして10年以上女性のお肌に向き合ってきた私が、銀座カラーの料金を分かりやすくまとめたものです。

  1. 一目で分かる銀座カラーの料金表
  2. 銀座カラーの全身脱毛コース
  3. 銀座カラーの定番セットコース
  4. 銀座カラーのフリーチョイス脱毛コース
  5. 他社と比べて銀座カラーが魅力的な2つのポイント
  6. 銀座カラーの料金に関するQ&A

このページを読めば、銀座カラーの料金体系と魅力的なポイントが分かり、あなたに合っているかどうか分かりますので、ぜひご覧ください。

<銀座カラーHP>

https://ginza-calla.jp/

銀座カラーはお得なキャンペーンをよく行うので要チェックです。

1. 一目で分かる銀座カラーの料金表

銀座カラーのコースと料金についてまとめたのが下の図です。

20万円程度で全身のほとんどを脱毛できるサロンは銀座カラーくらいしかありません。

コース名種類総額月額回数 
全身脱毛コース新・全身脱毛197,650円6,800円1年6回、無制限
全身パーフェクト脱毛270,050円10,000円1年6回、無制限
全身脱毛ハーフ158,790円5,400円1年6回、無制限
定番セットコース顔セット116,178円4,000円24回
腕全セット125,960円4,300円1年6回、無制限
足全セット151,152円5,200円1年6回、無制限
VIOセット151,152円5,200円1年6回、無制限
フリーチョイス
脱毛コース
デリケートチョイス14,070円 –1ヶ所8回
25,192円1ヶ所無制限
スタンダードチョイス28,140円1ヶ所8回
50,384円1ヶ所無制限

名前からもわかると思いますが、全身脱毛ができる「全身脱毛コース」、顔や足、腕などパーツごとにできる「定番セットコース」、もっと細かい部位ごとにできる「フリーチョイス脱毛コース」の3つのコースがあります。

次章からコースを1つずつ解説していきます。

5章「他社と比べて銀座カラーが魅力的な2つのポイント」で他のサロンとの比較を解説しています。

※銀座カラーの素晴らしい所は明朗会計で、金額をしっかり提示しているところです。

脱毛サロンには、料金を分かりづらく書いていたり、価格を非公表にしている所が多く、詳しく調べないと騙されてしまう場合があります。

銀座カラーのサイトは分かりやすく、それだけサービスと料金に自信があることがうかがえます。

2. 銀座カラーの全身脱毛コース

全身脱毛コースには次の3つのコースがあります。

種類 総額月額回数
新・全身脱毛290,050円(197,650円)9,800円(6,800円)1年6回、無制限
全身パーフェクト脱毛382,000円(270,050円)12,700円(10,000円)1年6回、無制限
全身脱毛ハーフ237,000円(158,790円)7,600円(5,400円)1年6回、無制限

現在、キャンペーン中で( )内の価格で受けることができます。

それぞれ解説していきます。

2-1. 新・全身脱毛

新・全身脱毛コースは顔以外の部位を全て脱毛するコースで、22箇所を脱毛します。

赤く囲った場所を脱毛します。

出典;銀座カラー

顔は入りませんが、20万円以内で全身脱毛をするというのは、どこの脱毛サロンにもありません。

脱毛効果は個人差があり、10回で完了する人もいれば、20回でも満足できない人もいるので、回数無制限だと、満足の行くまで受けられるので安心です。

2-2. 全身パーフェクト脱毛

パーフェクト脱毛は顔脱毛までしっかりやりたい人のためのコースで、全24箇所を脱毛します。

赤く囲った場所、つまり本当の全身脱毛がパーフェクト脱毛です。

出典;銀座カラー

顔脱毛が入って25万円ですが、これでも他のサロンと比べても高くない金額です。

2-3. 全身脱毛ハーフ

全身脱毛ハーフは、スタンダードチョイスとデリケートチョイスから4カ所ずつ選び、脱毛するコースです。

下の図のように自分の気になる場所をチョイスします。(青色はデリケートチョイス、赤色はスタンダードチョイスのパーツです)

出典;銀座カラー

デリケートチョイスは小さな部分、スタンダードは大きめの部分ですが、ここから4つずつ選んで、無制限に脱毛してもらうことができます。

デリケートチョイス両脇、両手の甲・指、両足の甲・指、ヘソ周り、ヘソ下、Vライン(上部)、Vライン(サイド)、両ヒザ、乳首周り、腰、えりあし(全11ヶ所)
スタンダードチョイス両ヒジ上、両ヒジ下、両ひざ上、両ひざ下、背中上、背中下、胸、お腹、
Vライン(Iライン)、ヒップ、ヒップ奥(全11ヶ所)

他の脱毛サロンを受けたけど、まだ物足りない部分があるという方におすすめのコースです。

3. 銀座カラーの定番セットコース

定番コースは人気の箇所をおトクなセットにしたコースで、4つのセットがあります。

種類総額月額回数 
顔セット173,400円(116,178円)5,500円(4,000円)24回
腕全セット188,000円(125,960円)6,000円(4,300円)1年6回、無制限
足全セット225,600円(151,152円)7,200円(5,200円)1年6回、無制限
VIOセット225,600円(151,152円)7,200円(5,200円)1年6回、無制限

現在、キャンペーン中で( )内の価格で受けることができます。

それぞれ解説していきます。

3-1. 顔セット

顔セットでは、顔(鼻下以外)と鼻下の全2箇所の脱毛ができます。

出典;銀座カラー

自己処理を繰り返すと段々と濃くなってしまったり、カミソリを使って色素沈着を起こしてしまう場合があるので、光脱毛がおすすめです。

顔セットでは、肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)のサイクルに応じて1ヶ月に1回通うことができます。

3-2. 腕全セット

腕全セットは、両手の甲・指、両ヒジ上、両ヒジ下を合わせた腕全体が含まれます。

出典;銀座カラー

人に見られやすい腕をスベスベに美しくすることができます。

3-3. 足全セット

足全セットは、両足の甲・指、両ひざ下、両ひざ、両ひざ上の足全体が含まれるセットです。

出典;銀座カラー

これを受ければ、スベスベの美脚にすることができます。

3-4. VIO全セット

VIOセットコースは、Vライン(上部・サイド・iライン)、ヒップ奥のデリケートゾーンをまとめたコースです。

出典;銀座カラー

水着やショーツからのムダ毛対策や生理時のムレ対策をしたい方、自己処理時の量や形が満足できない方に向いています。

4. 銀座カラーのフリーチョイス脱毛コース

フリーチョイスは、気になる箇所を自由に選びたい方にオススメの脱毛コースです。

デリケートチョイスとスタンダードチョイスで値段が変わり、さらに、回数は8回と無制限から選ぶことができます。

種類総額回数 
デリケートチョイス21,000円(14,070円)1ヶ所8回
37,600円(25,192円)1ヶ所無制限
スタンダードチョイス42,000円(28,140円)1ヶ所8回
75,200円(50,384円)1ヶ所無制限

現在、キャンペーン中で( )内の価格で受けることができます。

デリケートチョイスとスタンダードチョイスの一例を表したのが下の表です。(青色はデリケートチョイス、赤色はスタンダードチョイスのパーツです)

出典;銀座カラー

デリケートチョイス両脇。両手の甲・指、両足の甲・指、ヘソ周り、ヘソ下、Vライン(上部)、Vライン(サイド)、両ヒザ、乳首周り、腰、えりあし(全11ヶ所)
スタンダードチョイス両ヒジ上、両ヒジ下、両ひざ上、両ひざ下、背中上、背中下、胸、お腹、
Vライン(Iライン)、ヒップ、ヒップ奥(全11ヶ所)

回数無制限はお値段が高いですが、何回も通えるので安心できます。

どれくらいで効果が出るかメドが付いていない場合は、無制限にすることをおすすめします。

5. 他社と料金で比較した銀座カラーのメリット・デメリット

銀座カラーの料金設定についてご紹介してきましたが、他の脱毛サロンと比較した銀座カラーの長所と短所についてご紹介します。

これをおさえておけば、銀座カラーを利用するにあたって損することは無くなります。

5-1. 銀座カラーの2つの料金的メリット

銀座カラーが優れているのは次の点です。

  • 全身脱毛の回数無制限が安い
  • 回数無制限で受けるコースが充実している

1つずつ説明します。

①全身脱毛の回数無制限が安い

全身脱毛を行っているのは銀座カラーの他にC3(シースリー)とKIREIMOがありますが、料金を比較したのが下の表です。

他のサロンと比べて約10万円の違いがあります。

サロン名費用総額差額
銀座カラー

IPL脱毛
259,558円
KIREIMO
IPL脱毛
350,000円90,442円
シースリー
IPL脱毛
382,400円122,842円

※名前・ロゴをクリックすると公式ページへリンクします。

ただ、キレイモやシースリーは永久保証と言って、一度契約すればずっと通えますが、銀座カーは最後の施術から1年経つと効力が切れてしまうというデメリットがあります。

そのため、銀座カラーはHPで「永久にできる」とは書かずに、「脱毛し放題」と書かれているだけなのです。

②回数無制限で受けるコースが充実している

銀座カラーは、効果が出るまで何度でも受けることができるコースが多いです。

コース名種類総額月額回数 
全身脱毛コース新・全身脱毛197,650円6,800円1年6回、無制限
全身パーフェクト脱毛259,558円8,900円1年6回、無制限
全身脱毛ハーフ158,790円5,400円1年6回、無制限
定番セットコース顔セット116,178円4,000円24回
腕全セット125,960円4,300円1年6回、無制限
足全セット151,152円5,200円1年6回、無制限
VIOセット151,152円5,200円1年6回、無制限
フリーチョイス
脱毛コース
デリケートチョイス14,070円 –1ヶ所8回
25,192円1ヶ所無制限
スタンダードチョイス28,140円1ヶ所8回
50,384円1ヶ所無制限

回数が決まっていると、「後何回で脱毛が終わらないといけないのに効果がイマイチ・・・」と焦ってしまうことがありますが、回数無制限はその点安心です。

5-2. 銀座カラーの2つの料金的デメリット

銀座カラーの料金的デメリットは次の点です。

  • 脇脱毛が高い
  • 回数が少なくて済む人には費用が高くなる可能性がある

1つずつ説明します。

①脇脱毛が高い

銀座カラーでは、脇脱毛の無制限が25,192円になっていますが、ミュゼなら数百円で受け放題です。

脇脱毛でお役さんを呼ぶため、価格破壊をしているサロンがありますが、銀座カラーはそういうことをしていないため、ここまで値段差があるのです。

脇脱毛なら、ミュゼを試すことをおすすめします。

②回数が少なくて済む人には費用が高くなる可能性がある

回数無制限のデメリットですが、脱毛回数が少なくて済む場合は、無制限にする費用がもったいなくなる時があります。

ただ、脱毛効果には個人差があるので、私としては無制限の方が安心して受けることができるのでおすすめです。

何回受けて脱毛完了するか分からないなら、銀座カラーのような無制限コースを選ぶことが最終的にお得になることがよくあるので、よく考えてください。

6. 銀座カラーの料金に関するQ&A

銀座カラーの料金に関して良くある疑問をQ&A形式でまとめました。

  1. 都度払いはできるの?
  2. 追加料金はあるの?
  3. 割り引きやキャンペーンはあるの?
  4. 分割払いは大丈夫?クレジットカードは使える?

1つずつご紹介します。

6-1. 都度払いはできるの?

未成年の人に限り、銀座カラーでは都度払いができます。

出典;銀座カラー

デリケートチョイスなら3,500円、スタンダードチョイスなら7,000円、全身ハーフ20,000円、全身脱毛26,500円で受けることができます。

都度払いには学割が無いことに注意してください。

6-2. 追加料金はあるの?

コース料金以外の追加料金は、一切払うことはありません。

入会金やキャンセル料もありません。

6-3. 割り引きやキャンペーンはあるの?

キャンペーンは毎月開催中で、内容が若干変わっていきます。

乗り換えキャンペーンでは20,000円オフをうけることができます。

また、美容アイテムのプレゼントを貰える時もあります。

出典;銀座カラー

この他にも、銀座カラーの保湿ケア『美肌潤美』を体験させてくれるキャンペーンを開いている時があります。

6−4. 分割払いは大丈夫?クレジットカードは使える?

最大36回まで分割払いが可能で、しかも金利0%なので安心です。

クレジットカードも使用可能です。

ちなみに、現金一括だと10%、カードで一括だと5%分のクーポンをもらうことができます。

7. さいごに

銀座カラーの料金について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

銀座カラーは全身脱毛が圧倒的におすすめで、20万円で何度も脱毛してもらうことができます。

「どれくらいで脱毛効果が出るか分からない」という方は、無制限コースだと安心です。

このページが読者の皆さまの脱毛サロン選びにお役に立てることをお祈りしています。

<銀座カラーHP>

https://ginza-calla.jp/

予約はこちらからできます。無料カウンセリングで自分に合うかチェックしてみてください。