不妊にサプリは効果的?プロが教える選び方とおすすめ2選

「不妊にサプリって効くの?」「不妊におすすめのサプリはどれかしら?」など、不妊向けのサプリが気になっていませんか?

不妊対策としてサプリを飲むことで妊娠しやすくなる効果が期待できます。しかし、選び方を間違えると栄養が少なくて、飲んでもほとんど効果が期待できないものもあるため注意しましょう

このページでは、過去に管理栄養士として不妊に悩む人の栄養サポートをお手伝いしてきた私が、自身が妊活に悩んだ経験も踏まえて、不妊対策としてサプリを飲むべき理由やサプリ選びのポイントからタイプ別おすすめまでご説明します。

  1. 不妊にサプリって効くの?
  2. 不妊対策としてサプリ選びで意識すべき3つのポイント
  3. 不妊対策としてタイプ別おすすめのサプリ2選
  4. 男性向けの不妊対策として唯一おすすめのサプリ
  5. 不妊に関してよくあるQ&A

すべて読めば、不妊に妊活サプリが効果的な理由やサプリ選びで意識すべきポイントからおすすめのサプリまでわかるでしょう。

1. 不妊にサプリって効くの?

不妊の原因の1つは食生活の乱れなので、サプリでしっかり栄養補給することで妊娠しやすくなる効果が期待できます

また、妊活はいつまで続くかわからない中で、毎日バランスの良い食事を摂るのは正直大変なので、多くの方がサプリを飲んでいます。

特に「妊活サプリ」は妊活中に不足しやすい栄養をしっかり補給できるためおすすめです。

1-1. 普段の食事でカバーできてる栄養はどのくらい?

妊活中の摂取目安量に対して、以下の通り「女性の平均摂取量」はほぼすべての栄養で下回っており、特に大切な「葉酸」と「鉄分」は60%にも届いていませんでした。

(1日あたり) 妊活中の摂取推奨量 女性の平均摂取量 推奨量に対する比率
葉酸 480μg 230μg 48%
鉄分 10.5mg 6.0mg 57%
カルシウム 650mg 429mg 66%
亜鉛 8.0mg 7.2mg 90%
ビタミンB6 1.2mg 1.1mg 92%
ビタミンB12 2.4μg 5.3μg 221%
ビタミンC 100mg 90mg 90%
マグネシウム 290mg 195mg 67%

以上のとおり、特に葉酸や鉄は食事でどんなに頑張っても不足分を毎日カバーするのは大変なので、サプリで補うことに大きな意味があります。

この2つは足りない時のリスクも大きいので、このページを参考にしてサプリでカバーすることをおすすめします。

また、最近は男性の妊活への効果も明らかにされてきているため、妊活サプリを飲む男性も増えてきています。

1-2. 芸能人やモデルさんもサプリを活用しています!

不妊の悩みは多くの芸能人やモデルさんも同じで、サプリを愛用していたおかげで一足先に赤ちゃんを授かっています。

引用:東尾理子公式ブログ,後藤真希公式ブログあびる優公式ブログ春名亜美公式ブログ

1-3. 葉酸サプリを飲むことで気持ちが楽になる人も多い

例えば私もそうでしたが、不妊を乗り越えるためにできることはすべてしておきたいという人は多いです。

特にそのような人にとっては、以下のように葉酸サプリのおかげで気持ちが軽くなったという口コミが多数ありました。

口コミ・評判

@cameeeeelliaさん(30代女性・妊活中)
評価:★★★★☆4『気休めかもだけど』
まあ年齢も年齢だし廊下は仕方ないけどスピード緩めたい。内側からの元気が欲しい。ということで手っ取り早くサプリ購入〜気休めかもだけど(笑)。引用:Twitter

そのため、不妊対策として何かしていないと辛いという人にとって特に葉酸サプリはおすすめと言えます。

1章のまとめ

サプリを飲むことで妊活中に欠かせない栄養をしっかり補給できるため、本気で妊活している方の多くがサプリを飲んでいます

ただし、サプリには様々な種類があって、選び方を間違えると栄養が少なくて飲んでもほぼ意味ないものもあります。

そのため、次の章では不妊対策としてサプリを選ぶ際に意識すべきポイントをご説明します。

2. 不妊対策としてサプリ選びで意識すべき3つのポイント

不妊対策として販売されているサプリはたくさんありますが、あなたにとって最高のサプリを選ぶためには以下の3つを意識しましょう。

不妊対策のサプリ選びで意識すべき3つのポイント

  • 「合成葉酸」を1日400μg以上摂れること
  • 妊活中に特に大切な「鉄分」をしっかり摂れること
  • その他のプラスアルファの成分

それでは順にご説明します。

2-1. 「合成葉酸」を1日400μg以上摂れること

飲む日焼け止め

サプリに含まれる葉酸には体内で吸収されにくい「天然葉酸」と、体内で吸収されやすい「合成葉酸」があります。

神経管閉鎖障害のリスクをへらす効果が科学的に明らかになっているのは「合成葉酸」だけなので、合成葉酸を意識しましょう。

厚生労働省も妊活中からサプリでの葉酸補給を推奨しています!

厚生労働省は神経管閉鎖障害の予防策として、「妊活中〜妊娠初期」はサプリで1日400μg (マイクログラム / 0.4mg) の葉酸を補給することを推奨しています。

さらに、葉酸をたくさん補給することで子宮内膜をフカフカにすることで妊娠しやすくなったり、流産しにくくなる効果も期待できます。

2-2. 妊活中に特に不足しやすい「鉄分」をしっかり摂れること

鉄分は血液をつくって十分な酸素を運ぶのに欠かせない栄養で、新陳代謝をアップさせて冷え性を予防する効果が期待できます。

もし鉄分が不足すると、体が冷えにより子宮の働きが悪くなって「妊娠力の低下」につながってしまいます。

そのため、「鉄分」をしっかり補給できるサプリを意識しましょう。

2-3. その他のプラスアルファの成分

不妊対策としては、特に「亜鉛」など妊娠しやすくなる効果が期待できる成分を意識しましょう。

亜鉛はマカなどに特に多く含まれ「セックスミネラル」とも呼ばれるなど、ホルモンバランスを調整する働きがあるため妊娠しやすくなる効果が期待できます。

参考:できるだけ添加物が少ないものを意識しましょう。

ドラッグストアなどで買える安いサプリは、成分のほとんどが添加物で、安全性に問題のある添加物を使っているケースもあります。

例えば、妊娠直後は自覚がなくてそのままサプリを飲み続けるため、念のためできるだけ添加物が少ないものを意識しましょう。

3. 不妊対策としてタイプ別おすすめのサプリ2選

不妊対策のサプリは様々ありますが、徹底比較からわかったあなたが本当に選ぶべきおすすめのサプリをご紹介します。

まずネットやSNSなどで不妊対策として人気のサプリから、主要な25種について以下の4つをクリアしているものを調べました。

  • 葉酸を1日400μg以上摂れること
  • 安全性に問題のある添加物を不使用
  • GMP認定工場
  • 放射性物質の検査

その上で上記をクリアしていた14種は、葉酸はいずれも1日400μgであったため、以下の3つの基準で徹底比較しました。

  • 鉄分
  • プラスアルファの成分
  • 値段

※「口コミ」は、サプリの効果は個人差が大きく効果が出るまでの期間が長いことや、複数のサプリを比較してコメントしている人はいないため、ここではあえて考慮していません。

その結果、どのサプリにも強み・弱みがあるため、あなたの目的や好みに応じて選びましょう。

●成分が圧倒的に豊富:ベルタ葉酸サプリ

●コスパNo.1:ララリパブリック

以下をクリックすると、すぐに公式ページでチェックできます。

商品名 プラスアルファの成分 税込
ベルタ葉酸サプリ

20mg

亜鉛

特に成分豊富

3980円〜

ララリパブリック

10mg

標準的

2660円〜

プレミン

15mg

標準的

3880円〜

はぐくみ葉酸

10mg

標準的

3980円〜

ママニック葉酸サプリ

10mg

亜鉛

3672円〜

愛され葉酸

15mg

 

標準的

×

5378円〜

葉酸サプリ

10mg

標準的

×

5378円〜

マカナ

9mg

亜鉛

×

5980円〜

おたね人参+葉酸サプリ

5mg

標準的

3218円〜 

授かりサプリ

×

量は非公表

亜鉛

3218円〜

はぐくみの恵み

×

量は非公表

亜鉛

×

5984円〜

SAZUKARI

×

量は非公表

ポリフェノール

×

6458円〜

ベジママ

×

0mg

ピニトール

 ×

5054円〜

※上記の「プラスアルファの成分」に関して、基本的にどのサプリにも女性が不足しやすい栄養は入っています。その中でも特に妊活への効果が期待できる「亜鉛・ポリフェノール・ピニトール」が入っているサプリは評価を上げています。

それでは、「ベルタ葉酸サプリ」「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」をおすすめする理由をご紹介します。

3-1. 成分が圧倒的に豊富:ベルタ葉酸サプリ

『ベルタ葉酸サプリ』は他の妊活サプリと比べて葉酸はもちろん。鉄分や亜鉛をしっかり補給できるためおすすめです。

特に、計27種のビタミン・ミネラルや21種の野菜から美容成分まで配合されており、妊活中に摂りたい栄養はほぼすべてカバーできます

さらに、無添加であることや妊娠中にも飲めることから先輩ママの口コミで好評です。

他のサプリと比べて成分は圧倒的ですが、定期便は6回の受取必須なのが気になる人は、まずは単品で試してみるのがおすすめです。

内容量 葉酸 鉄分 その他の成分 税込
120粒

(30日分)

400μg

(1日4粒)

20mg

(1日4粒)

  • ビタミン/ミネラル
  • 野菜/美容成分

3980円〜

ちなみに、どこで買うと最もお得なのかAmazonや楽天と比べてみました。

最安値は以下の通り公式ページであり、安いだけでなく先輩ママによる電話相談サポートがあるため圧倒的にお得です。

Amazon 楽天 公式ページ
価格(送料/税込) ×4800円 ×5980円 ◯3980円〜
お得な定期便 ×なし ×なし ◯あり
先輩ママによる電話相談サポート ×なし ×なし ◯あり

以上のように、公式ページで販売元から直接購入するのが最もお得です。

『ベルタ葉酸サプリ』の公式ページ:

http://belta-shop.jp

他のサプリと比べて成分が圧倒的に豊富なので、「成分を重視したい人」に特におすすめです。

最安値はAmazonや楽天より約1000円安い公式ページで、安いだけでなく先輩ママによる電話相談サポートがあるのが好評です。

3-2. コスパNo.1:ララリパブリック

『ララリパブリック』葉酸や鉄分・亜鉛をしっかり補給できてコスパが良いのが特長です。

特に、他のサプリが1ヶ月3980〜6000円なのに対して、このサプリは1ヶ月2660円〜と特に安いのが好評です。

国産野菜20種のビタミン・ミネラルをしっかり補うことができて、NPO法人日本サプリメント評議会の安心安全マークも取得した高品質なサプリと言えます。

以上を踏まえると「コスパの良いサプリがいい人」や「値段を抑えてパートナーと一緒に飲みたい人」に特におすすめです。

内容量 葉酸 鉄分 その他成分 税込
120粒

(30日分)

400μg

(1日4粒)

10mg

(1日4粒)

  • 鉄/カルシウム
  • ビタミン/ミネラル

2660円〜

ちなみに、どこで買うと最もお得なのかAmazonや楽天と比べてみました。

定期便やまとめ買いの割引価格や栄養士による電話相談サポートなど、以下のとおり圧倒的に公式ページがお得でした。

Amazon 楽天 公式ページ
価格(送料/税込) ×4083円 ×4298円 ◯2660円〜
お得な定期便 ×なし ×なし ◯あり

以上のように、公式ページで販売元から直接購入するのが最もお得です。

『ララリパブリック』の公式ページ:

 https://lararepublic.com

主要サプリの中で値段が最安なので、不妊対策をしていつまで続けるか決まっていなくてコストを抑えたい人に特におすすめします。

4. 男性向け不妊対策として唯一おすすめのサプリ

男性不妊の原因の1つは食生活の乱れとされているため、男性もサプリで葉酸や亜鉛などをしっかり補給することで妊活への効果が期待できます

実際にSNSなどで少し調べるだけで、例えば以下のように、サプリを飲むことで男性不妊への効果を実感している声をたくさん見つけることができます。

口コミ・評判

@pengin15222さん(30代男性・妊活中)
評価:★★★★☆4 『サプリで良くなりました』
人工受精の前に男性の不妊検査やりました!結果は軽い男性不妊でした(;ω;) でも、サプリなどで最近は良くなってきています!引用:Twitter

特に、葉酸は元気な精子を増やす働きがあることが報告されており、また「亜鉛」も精子の質や量を高める効果を期待できるためこの2つを意識しましょう。

また、有名人に限っても夫婦で不妊治療をした人は多く、例えば格闘家の魔裟斗さんと女優の矢沢心さんは夫婦でサプリを飲んだり人工授精の末に2児を授かりました。

引用:プレミン

ここでは、特にSNSや口コミで人気の男性向けサプリについて「13種を比較!男性向け妊活サプリの選び方と唯一のおすすめ」で徹底比較してわかったおすすめをご紹介します。

●男性向け妊活サプリNo.1:ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリ』は男性の妊活に大切な「亜鉛、葉酸」の量がトップクラスで、値段も手頃なのでおすすめします。

元気な精子や精液の量を増やす効果が期待できる「亜鉛・葉酸」をしっかり補うことができます。

さらに、主要な男性妊活向けサプリは4000〜8000円程度なのに対して、このサプリは月3980円と最安値水準となっています

加えて、香料・着色料・保存料などは無添加なので、安全性の面でも安心して飲むことができます。

ちなみに、Amazonと楽天でも調べた結果、最安値で買えるのは公式ページでした

公式ページ Amazon 楽天
◎3980円 4600円 5980円

『ベルタ葉酸サプリ』の公式ページ:

https://belta-shop.jp

主要な男性向け妊活サプリの中で、特に成分や値段の両面で優れているため、どれにするか迷う人はこのサプリを試してみることをおすすめします。

5. 不妊に関してよくあるQ&A

私自身が不妊に悩み、色々調べて不妊について詳しくなったため、後輩ママから時々相談を受けることがあります。

多くの人が気になることはある程度共通しているため、不妊に関してよく受けた質問をQ&A形式で以下の通りまとめました。

それでは不妊とサプリの関係が気になる時によくあるQ&Aは以下の通りです。

Q1.「葉酸」や「鉄分」にはどんな効果が期待できますか?

まず葉酸は、神経管閉鎖障害という先天性異常のリスクを約7割へらす効果以外にも、妊活や妊娠に関する様々な効果が期待できます。

例えば、妊活中は「妊娠力アップ」、授乳期には「質の良い母乳」や「産後の子宮回復を促進」する効果も期待できます。

基本的にサプリの目安量さえ守れば過剰摂取の心配はないため、葉酸が足りなくて万一赤ちゃんに影響がでないためにもサプリで補いましょう。

ちなみに、葉酸の効果を詳しく知りたい人は「葉酸の正しい4つの効果|最大の効果を得るための全ポイント」をぜひ参考にしてみてください。

「鉄分」に期待できる効果

鉄分をたくさん補給すると、貧血予防や妊娠しにくくなるリスクを抑える効果が期待できます。

特に鉄分不足になると、子宮内膜をフカフカにして妊娠しやすくなる黄体ホルモンが減少するおそれがあります。

また、鉄分不足は生理不順になりやすくなることからも、妊活中は鉄分の補給を意識しましょう。

参考:葉酸と鉄分の推奨量は?

厚生労働省によれば、1日あたりの葉酸と鉄分の推奨量は以下の通りです。

※特に葉酸は「妊活中〜妊娠初期」にサプリで1日400μgを摂ることが推奨されています。

(1日あたり) 通常 妊娠中 授乳中
葉酸 640μg 初期: 640μg

中期〜: 480μg

340μg
鉄分 6.5mg 初期: 9.0mg

中期〜: 21.5mg

9.0mg

Q2. 不妊の原因は何ですか?

不妊の原因には、男性と女性のそれぞれに原因が考えられ、不妊の約半数は男性側にあるとされています。

女性側の不妊の原因は以下の通りですが、原因を特定できないケースは不妊全体の約1/3とも言われています。

原因 主なポイント
子宮因子 受精卵が子宮内膜にうまく着床できないケース
排卵因子 排卵がうまくいかないケース
頸管因子 粘液の量が少ないなど、精子が子宮内に貫通しにくいケース
免疫因子 免疫異常によって精子の移動や受精、着床がうまくいかないケース
卵管因子 卵管が狭くなっていたり、くっついてしまっているケース

また、男性側の不妊の原因は以下の通りです。

原因 主なポイント
精液性状低下 元気な精子が少ないケース
無精子症 精子の数が極端に少ないケース
性機能障害 ED(勃起障害)などセックスがうまくいいかないケース

セックスはできても膣内で射精できないケース

Q3. 妊活サプリでたまに見かける「ミトコンドリア」って何ですか?

「ミトコンドリア」は人が呼吸をしたり体を動かしたりするために欠かせない「エネルギーを作っている細胞」です。

体内のミトコンドリアを活性化させるためのサプリで、細胞の活性化により子宮の働きが良くなり妊娠しやすくなる効果が期待できるとされています。

ミトコンドリアサプリの効果と値段は?

ミトコンドリアの妊活への効果が明らかにされてきていますが、他のサプリと比べてまだ十分な実績がなく値段もかなり高いと言えます。

そのため、もし気になる人はまずは手頃な値段でコスパの良いサプリを試してみて、もし効果を実感できない時はミトコンドリアサプリを検討することをおすすめします。

ちなみに、私は特におすすめはしませんが、ミトコンドリアサプリが気になる人のために以下の通りまとめました。

以下の商品名をクリックすると、詳細を公式ページですぐにチェックすることができます。

商品名 税込
ミトコプラス 8618円〜
ミトコア300mg 初回9720円

以降16524円

ミトコアmore 300mg 初回11340円

以降19278円

ベビウェル 13824円〜
ミトコリン 16200円〜

Q4. 不妊検査を受ける目安はいつ頃ですか?

世の中では「妊活開始後1年」が不妊検査の目安という人が多いですが、私は特に不妊が気になる人や35歳以上の人は「妊活開始後6ヶ月」を目安にすべきと考えています。

なぜなら、不妊治療の妊娠率は以下の通りで、もちろん個人差はありますが、年齢と共にどんどん下がっていくからです。

年齢 35歳 40歳 45歳
不妊治療の妊娠率 23% 14% 2%

もし、不妊検査を受けられる施設が気になる人は「不妊治療情報センター」のサイトで都道府県別に検索することができるのでぜひ参考にしてみてください

ちなみに、妊活を始めたばかりでまだ不妊検査を受ける予定はない人は、まずは「妊活サプリ」を飲むことから始めましょう。

Q5. 不妊治療にはどのような種類がありますか?

不妊治療には様々な種類がありますが、「ステップアップ治療」と呼ばれ、手軽に行える方法から試して、結果がでなければ様子を見ながら次の方法を試していくことになります。

引用:浅田レディースクリニック

それぞれの治療法について、ポイントを絞ってご説明します。

タイミング法

「タイミング法」は卵胞の大きさや粘液の状態などから排卵日を正確に予測して、夫婦生活を行うタイミングを合わせることで自然妊娠を目指す方法です。

※特に排卵がないケースや排卵の状態がよくないケースには、排卵誘発剤を併用することで卵胞の発育や排卵を促す方「排卵誘発」を行う場合もあります。

人工受精 (AIH)

「人工受精」は、人工的に男性の精液を子宮の中に注入する方法です。

そのため、人工的な方法の中では最も自然な方法と言えます。

体外受精 (IVF)

「体外受精」とは、その名前の通り体の外で精子と卵子を受精させて、受精卵を子宮内に戻す方法のことです。

あくまで精子の力に頼って受精させる方法です。

顕微授精 (ICSI)

「顕微授精」は基本的に体外受精と同じですが、ガラス管などで精子を卵子に注入して受精させるのが違いです。

※特に卵巣に関する検査としては以下のような検査があります。

  • AMH検査
  • アントラルフォリクル検査
  • 超音波検査
  • 女性ホルモン検査

Q6. 不妊治療の費用や期間はどのくらいですか?

女性のための健康生活ガイド「ジネコ」によるアンケート調査によれば、不妊治療で妊娠までの治療費は「平均141万円」で、全体の半数は100万円以上で、300万円以上も1割弱でした。

特に不妊治療のステップが上がるにつれて金銭的な負担が大きくなっていきます。

ただし、不妊治療がいつまで続くかわからない中で、収入や貯金によって金銭的に大きな負担があります。

不妊治療の開始から妊娠するまで期間は「平均25ヶ月」

特に不妊治療を始めてから妊娠するまでの治療期間は「平均25ヶ月」で、妊娠した人の約7割は3年未満で妊娠しています。

加齢とともに卵子や精子も老化して妊娠しやすくなるため、妊活や不妊治療は”時間との戦い”と言われることもあります。

以上の通り、5年以上治療して妊娠した人は約1割で、簡単に諦めないことで赤ちゃんを授かることができたと言えます。

Q7. 不妊対策として生活習慣で意識すべきことは?

妊娠しやすくなるために意識すべきことは色々ありますが、特に意識すべきことは以下の通りです。

優先度 生活習慣 食生活

体を温めること 妊活中に良いとされている栄養を意識すること
中〜低
  • 適度な運動
  • 良質な睡眠
  • 禁煙すること
  • 過度な食事制限をしないこと
  • アルコールを控えること

もし上記の生活習慣で意識すべきことを詳しく知りたい人は別の記事にまとめていますのでぜひ参考にしてみてください。

6. まとめ

ここまで、不妊対策としてサプリを飲むべき理由や選び方からタイプ別おすすめまでご説明してきましたが、いかがでしたか?

不妊の原因は様々ですが原因がよくわからないケースも多いため、まずサプリを飲んで妊娠しやすい体質づくりをすることをおすすめします

どのサプリを選ぶべきか悩む人は、このページを参考にして徹底比較からわかったおすすめの中から選べば間違いないと私は確信しています

最後にこのページをまとめると以下の通りです。

  • 特に妊活サプリは妊娠しやすくなる効果が期待できる成分がしっかり補給できること
  • サプリは様々な種類があるため、あなたの目的や好みに応じて選ぶのがおすすめであること

また、徹底比較からわかった本当に選ぶべきに妊活サプリは以下の3つだけでした。

●女性向けのおすすめ:成分が圧倒的に豊富・・・ベルタ葉酸サプリ

『ベルタ葉酸サプリ』の公式ページ:

http://belta-shop.jp

他の妊活サプリと比べて成分が圧倒的に豊富なので、「成分を重視したい人」に特におすすめです。

最安値はAmazonや楽天より約1000円安い公式ページで、安いだけでなく先輩ママによる電話相談サポートがあるのが好評です。

●女性向けのおすすめ:コスパNo.1・・・ララリパブリック

『ララリパブリック』の公式ページ:

 https://lararepublic.com

主要サプリの中で値段が最安なので、不妊対策をしていつまで続けるか決まっていなくてコストを抑えたい人に特におすすめします。

●男性向け妊活サプリの唯一のおすすめ・・・ベルタ葉酸サプリ

『ベルタ葉酸サプリ』の公式ページ:

https://belta-shop.jp

主要な男性向け妊活サプリの中で、特に成分や値段の両面で優れているため、どれにするか迷う人はこのサプリを試してみることをおすすめします。

以上を参考にあなたが不妊とサプリについて正しく理解できることを心より願っています。