伊藤園青汁辛口レビュー|355の青汁を口コミ・成分比較してわかった真実

緑茶で有名な大手飲料メーカーである「伊藤園の青汁」が気になっていませんか?

伊藤園の青汁は、コンビニなどで手軽に買えるのが魅力ですが、その特徴を正しく理解しないとあなたの期待する効果は得られないかもしれません

本ページでは、本サイト独自に行ったユーザー100人へのアンケート結果を交えて、「伊藤園の青汁」のメリットと特徴をご説明します。

  1. 口コミからわかった伊藤園の青汁の4つのメリット
  2. 口コミからわかった伊藤園の青汁の3つのデメリット
  3. 伊藤園の青汁がおすすめな人・おすすめできない人
  4. 伊藤園の青汁を最安値で買う方法と購入可能場所
  5. 青汁を選ぶ際に意識すべき3つのポイント
  6. 口コミからわかったおすすめの”飲みやすい青汁8選”
  7. 効果を最大にするために意識すべき4つのこと

全て読めば、「伊藤園の青汁」に期待できる効果と特徴を正しく理解できるでしょう。

1. 口コミからわかった伊藤園の青汁の4つのメリット

本ページを書くにあたって、本サイトではユーザーへのアンケート調査を行いました。その結果からわかった伊藤園の青汁のメリットとデメリットを第1章と第2章でご説明します。

伊藤園の青汁は「毎日1杯の青汁」シリーズで有名ですが、実は本格的な青汁もオンラインショップ限定で販売しているなど、商品ラインナップは下表の通りです。(なお、下表の価格はすべて税込みです)

【毎日1杯の青汁シリーズ】

商品名 容量 希望小売価格
ドリンク 毎日1杯の青汁 (紙パック) 200ml 108円
1L 410円
毎日1杯の青汁 無糖タイプ 食物繊維&乳酸菌入り (紙パック) 125ml 108円
200ml 108円
同上 (ペットボトル) 240g 160円
粉末 毎日1杯の青汁 20包 1523円
60包 4298円
75g 756円
毎日1杯の青汁 生きた乳酸菌&活きた酵素〔無糖タイプ〕 20包  1523円

【純国産シリーズ】

商品名 容量 通常 定期 備考
ドリンク 純国産青汁 (缶) 155g 6480円 なし オンラインショップ限定
粉末 純国産 有機青汁 30包 4104円 3283円 同上

ちなみに、アンケートの回答はほぼ全てが「毎日1杯の青汁」についてのコメントでしたので、ここから毎日1杯の青汁を前提としてお読みください。

それでは、口コミからわかった4つのメリットは以下の通りです。

  • 近所で手頃に買えること
  • 安心感があること
  • 甘くて飲みやすいこと
  • 野菜不足を補うのが期待できること

上記の点について順にご説明します。

1-1. 近所で手頃に買えること

口コミでは「毎日1杯の青汁」はコンビニやスーパーなどで買えることや、200mlの紙パックで100円前後と手軽に買えることが高評価されていました。

口コミ・評判

H・Wさん(23歳)
評価:★★★★☆4 『ランチのついでに』
コンビニなどでランチを買う時についでに「毎日1杯の青汁」を買うようにしています。

(参考) 通販で買うのは抵抗があったけど、店頭で買えるので初めて購入を決めたというケースもありました。

1-2. 安心感があること

口コミでは、「伊藤園」という大手飲料メーカーが作っている青汁なので安心感があるという声が多くありました。

特にネットで買い物するのに少し抵抗がある人にとって、実際に見て確認できて伊藤園というブランドは好評でした。

口コミ・評判

E・Bさん(28歳)
評価:★★★★☆4 『大企業ならではの信頼感』
伊藤園のように大企業が作っている青汁なら信頼できると思います。

1-3. 甘くて飲みやすいこと

口コミでは伊藤園の青汁は甘くて飲みやすいという声が多数ありました。特に青汁独特の味が苦手な人には好評でした。

口コミ・評判

F・Uさん(22歳)
評価:★★★★★5 『飲みやすい』
以前青汁を飲んだけどマズくて飲めなかったけど、伊藤園の青汁なら甘くて飲みやすいです。

1-4. 野菜不足を補うのが期待できること

口コミでは野菜不足解消や栄養サポートが期待できるという声がありました。

ケールは”緑黄色野菜の王様”と呼ばれるほど栄養価が豊富で、大麦若葉にも食物繊維が多く含まれるため、野菜不足の解消や便秘への効果が期待できます。

口コミ・評判

S・Nさん(31歳)
評価:★★★★☆4 『ケールや大麦若葉の栄養素』
「毎日1杯の青汁」にはケールや大麦若葉の栄養がたっぷり摂れるので、野菜不足解消におすすめです。

2. 口コミからわかった伊藤園の青汁の3つのデメリット

逆に、本章では口コミからわかった伊藤園の青汁の3つのデメリットは以下の通りです。

  • “青汁” ではなく「清涼飲料水」であること
  • 甘すぎること・糖質が多いこと
  • 粉末タイプは溶けにくいこと

それでは順にわかりやすくご説明します。

2-1. “青汁”ではなく「清涼飲料水」であること

口コミでは、パッケージの名称として「清涼飲料水」と書いてあるのを見て驚いたという声が多数ありました。

口コミ・評判

U・Wさん(26歳)
評価:★★★★☆4 『清涼飲料水って、、』
買った後で気づいたのですが、パッケージの名称に「清涼飲料水」と書かれてました。。本来、青汁なら青汁原料の名前があるべきなのでは、、。

毎日1杯の青汁が「清涼飲料水」となっている理由は、ケールと大麦若葉の配合量より「豆乳」と「糖類」の方が多いためです。

伊藤園 青汁 毎日1杯の青汁 原材料表示(青汁原料)

(*原材料表示は配合量の多い成分から順に記載されています)

引用:公式サイト「毎日1杯の青汁」

(補足) 豆乳は青汁と相性がよく栄養豊富であることに加えて、例えば自分で青汁粉末を豆乳でわる手間がないため、外出先でも手軽に飲めるメリットがあります。

2-2. 甘すぎること・糖質が多いこと

口コミでは味が「甘すぎて飲めない」という声や、糖質の多さを指摘する声が多数ありました。ちなみに、甘さについては個人の好みによって”飲みやすい”と肯定的な評価もあれば、否定的な評価まで様々でした。

口コミ・評判

K・Uさん(34歳)
評価:★★☆☆☆2 『甘すぎる』
普通の青汁を想定していたので、「毎日1杯の青汁」は甘すぎだと思います。

主成分は「豆乳」と「糖類」であるため、いわゆる青汁としてではなく、”甘い豆乳ベースで手軽に栄養補給できるドリンク” と理解して、過度に健康効果を期待しない方がよいかもしれません。「毎日1杯の青汁」のドリンクタイプの原材料は以下の通りです。

伊藤園 青汁 原材料(糖質)

引用:公式ページ「毎日1杯の青汁」

さらに、粉末タイプの原材料をみると、最も多い成分がなんと「砂糖」です。青汁は毎日飲むものなので、過剰摂取した糖分を運動してエネルギーとして消費しないと体内に蓄積するため要注意です。

伊藤園 青汁 粉末 原材料

引用:公式ページ「毎日1杯の青汁」

(参考) 糖質を避けたい人には伊藤園の「無糖タイプ」がおすすめ

伊藤園 青汁 無糖タイプ

引用:公式ページ「毎日1杯の青汁・無糖タイプ」

無糖タイプであれば、以下の通り砂糖不使用である他、食物繊維や乳酸菌を配合しているため、便秘解消や整腸効果が期待できます。(なお、小売専用商品であるため伊藤園のオンラインストアでは購入できません)

伊藤園 青汁 無糖タイプ 原材料

引用:公式ページ「毎日1杯の青汁・無糖タイプ」

2-3. 粉末タイプは溶けにくいこと

口コミでは、粉が溶けにくいという声が一部ありました。粉末を溶けやすくする成分は使っておらず、特に水だとダマができたり底に溜まりやすいのでご留意ください。

口コミ・評判

N・Eさん(28歳)
評価:★★☆☆☆2 『シェーカーがおすすめ』
水に溶かすとかなり溶けにくくて、水の量を増やしてもあまり変わらないのでシェーカーを使うのがよいかも。

3. 伊藤園の青汁がおすすめな人・おすすめできない人

ここまで口コミからわかったメリット・デメリットをご説明しましたが、本章では伊藤園の青汁がおすすな人とおすすめできない人をご紹介します。

3-1. 伊藤園の青汁がおすすめな人

伊藤園の青汁のメリットを踏まえて、おすすめできる人は以下の通りです。

3-1-1. 手軽に栄養補給したい人

「毎日1杯の青汁」はコンビニやスーパーなどで販売されており、また小売店のセールなどでは紙パック200ml当たり100円以下になることもあるため、手軽に栄養補給したい人には向いていると言えます。

(参考) ちなみに、青汁で摂れる栄養については『青汁で摂れる5つの栄養素と効果を最大まで高める全ポイント』の記事を参考にしてみてください。

3-1-2. 飲みやすい青汁を使いたい人

甘さが気にならなければ、「毎日1杯の青汁」は飲みやすく続けやすいと言えます。

(参考) ちなみに、第6章では “飲みやすい青汁” を目的別にご紹介します。

3-2. 伊藤園の青汁をおすすめできない人

逆に、伊藤園のデメリットを踏まえて、おすすめできない人は以下の通りです。

3-2-1. 本格的な青汁を求める人

伊藤園の青汁は糖質が多いことに加えて、栄養価にもやや疑問が残るため、本格的な青汁を求める人には向いてないと思われます。

(参考) ちなみに、青汁の効果については『口コミでわかった青汁の5つの効果と効果を最大化する全知識』の記事を参考にしてみてください。

3-2-2. 青汁でダイエットしたい人

「毎日1杯の青汁」は糖質が多いため、ダイエットしたい人には向かないと言えます。

(参考) ちなみに、青汁のダイエット効果については『青汁のダイエット効果の真実|着実に痩せるための完全ガイド』の記事を参考にしてみてください。

4. 伊藤園の青汁を最安値で買う方法と購入可能場所

本章では、伊藤園の青汁を最安値で買う方法と購入可能場所を順にご説明します。

4-1. 伊藤園の青汁を最安値で買う方法

伊藤園の青汁はコンビニやドラッグストアなどで店頭販売が中心であり、割引率が店舗ごとに大きく異なります。ですから、ここでは手軽にネットで買える方法で比較した結果は下表の通りです。

商品名 最安値
毎日1杯の青汁 (紙パック200ml) Amazon (通常69円/本, 定期66円/本)
毎日1杯の青汁 無糖タイプ (ペットボトル240g) 楽天 (91円+送料別)
毎日1杯の青汁 (粉末) Amazon (1127円+送料350円)
毎日1杯の青汁・生きた乳酸菌&活きた酵素 (粉末) Amazon (1077円+送料350円)
純国産青汁 (缶) Amazon (3240円+送料無料)
純国産青汁 (粉末) Amazon (通常3283円, 定期2955円)

ここでは「毎日1杯の青汁 (紙パック200ml)」を取り上げて実際に確認した画面コピーを載せますが、文章量の都合で「毎日1杯の青汁(無糖)」以下の商品の画面コピーは省略させていただきます。

4-1-1. 毎日1杯の青汁 (紙パック200ml)Amazon 69円+送料別

通常 送料無料の条件
価格ドットコム 110円+送料別 税込5000円以上
Amazon 69円+送料別 税込2000円以上
楽天 92円+送料別 税込1900円以上
 ●価格ドットコム

伊藤園 青汁 最安値 紙200ml

引用:価格.com

●Amazon:通常1662円(69円/本)、定期1579円(66円/本)

伊藤園 青汁 紙200ml(Amazon)

引用:Amazon

●楽天:税込92円/本

伊藤園 青汁 紙200ml 最安値(楽天)

引用:楽天

商品詳細

  • 200ml, 24本, (紙パック)
  • 希望小売価格:税込108円
  • 原材料:豆乳、糖類(砂糖、黒糖蜜)、大麦若葉粉末、ケール汁、ブロッコリー汁、緑茶粉末、寒天、亜鉛酵母、増粘多糖類、コーラルカルシウム、ビタミンE

4-1-2. 毎日1杯の青汁 無糖タイプ (ペットボトル240g)楽天 95円+送料別

通常 送料無料の条件
価格ドットコム 113円+送料別 税込10000円以上
Amazon 127円+送料無料
楽天 91円+送料別 税込10000円以上

商品詳細

  • 240g (ペットボトル)
  • 希望小売価格:税込160円
  • 原材料:水溶性食物繊維、大麦若葉粉末、ケール汁、抹茶、亜鉛酵母、植物性乳酸菌粉末(殺菌)/増粘多糖類、乳化剤、ビタミンE

4-1-3. 毎日1杯の青汁 (粉末)Amazon 1127円+送料350円

通常 送料無料の条件
価格ドットコム 980円+送料540円 税込5400円以上
Amazon 1127円+送料350円 税込2000円以上
楽天 980円+送料540円 税込5400円以上


商品詳細

  • 7.5g × 20包 (1日1〜2包目安)
  • 希望小売価格:税込1523円 (76円/包)
  • 原材料:砂糖、大麦若葉粉末、緑茶粉末、ブロッコリー粉末、スピルリナ、豆乳粉末(麦芽糖、豆乳)、マルトデキストリン、でん粉、ほうれん草粉末、はちみつ粉末(デキストリン、はちみつ)、ケール粉末、サンゴカルシウム

4-1-4. 毎日1杯の青汁・生きた乳酸菌&活きた酵素 (粉末)Amazon 1077円+送料350円

通常 送料無料の条件
価格ドットコム 980円+送料540円 税込5400円以上
Amazon 1077円+送料350円 税込2000円以上
楽天 980円+送料540円 税込5400円以上


商品詳細

  • 5.6g, 20包入り〔無糖タイプ〕
  • 希望小売価格:税込1523円 (76円/包)
  • 原材料:食物繊維、ほうれん草粉末、ケール粉末、緑茶粉末、ブロッコリー粉末、スピルリナ、米こうじ粉末、ボタンボウフウ粉末、ケフィア粉末(乳を含む)、でん粉

4-1-5. 純国産青汁 (缶)Amazon 3240円

通常 定期
公式サイト 6480円+送料無料 4698円+送料無料
価格ドットコム なし
Amazon 3240円+送料無料
楽天 なし


商品詳細

  • 155g, 24本
  • 通常:税込6480円 (270円/本)
  • お試し(12本):税込2203円
  • 原材料:大麦若葉粉末、抹茶、ケール汁、亜鉛酵母、寒天、乳酸菌粉末(殺菌)

4-1-6. 純国産青汁 (粉末)Amazon (通常3283円, 定期2955円)

通常 定期 送料無料の条件
公式サイト 4104円+送料360円 3283円+送料無料 税込5000円以上
価格ドットコム 4104円+送料別 なし
Amazon 3283円+送料無料 2955円+送料無料
楽天 なし なし


商品詳細

  • 3g, 30包, 〔国産の有機JAS認定の原材料を使用〕
  • 通常:税込4104円
  • 定期:税込3283円
  • 原材料:有機大麦若葉、有機ケール、有機抹茶、有機桑葉、有機緑茶、澱粉 

4-2. 購入可能場所

「毎日1杯の青汁」シリーズはコンビニ・ドラッグストア・スーパーなどで購入可能です。一部商品は伊藤園のオンラインショップやAmazon、楽天でも購入可能です。

ただし、本格的な青汁である「純国産青汁」は通販限定商品のため、小売店では入手できません。

5. 青汁を選ぶ際に意識すべき3つのポイント

第4章まで「毎日1杯の青汁」は糖質が多く青汁の有効成分が少ないため、筆者としてはおすすめできません。

あなたにあった青汁選びのために意識すべき3つのポイントは以下の通りです。

  • 求める効果に応じて青汁を選ぶこと
  • 基本的に糖質の少ない青汁を選ぶこと
  • 正しい選び方を意識すること

それぞれ順にわかりやすくご説明します。

5-1. 求める効果に応じて青汁を選ぶこと

一口に “青汁” と言っても、青汁原料や製法、配合成分など実に様々な種類があるため、あなたの求める効果に応じて最適な青汁を選ぶことが大切です。

5-2. 基本的に糖質の少ない青汁を選ぶこと

青汁は毎日長く続けるものであるため、基本的に極力糖質の少ないものを選びましょう。

糖質を多く摂る場合、きちんと運動して摂取した糖質をエネルギーとして消費しないとどんどん体内に蓄積してしまうためです。

5-3. 正しい選び方を意識すること

あなたの目的・予算・好みに応じて最適な青汁を選ぶには正しい選び方を意識することが大切です。筆者が考える意識すべきポイントは以下の通りです。

  • 安全性
  • 原材料表示
  • 味・飲みやすさ
  • コスパ
  • 口コミ

それでは順にわかりやすくご説明します。

5-3-1. 安全性

毎日飲むものであるため、以下のような点を確認してできるだけ安全性の高いものを選ぶようにしましょう。ちなみに、後ほどご紹介するおすすめは安全性に問題ないことを確認しています。

安全性に関するポイント

  • 原材料・産地・農薬使用の有無 (例:JAS認証・オーガニック認証など)
  • 残留農薬検査・放射能検査・産地証明書

5-3-2. 原材料表示

求める効果が明確であれば、その効果を実感できる成分が含まれているか原材料表示を確認しましょう。さらに、食品添加物や糖質など配合されている成分などを確認することが重要です。

ちなみに、後ほどご紹介するおすすめには原材料に関して特に問題はありません。

原材料表示に関するポイント

  • 原材料表示のルールとして、配合比率の高い順に記載されています
  • 先頭から3番目くらいまでの主原料や、青汁原料が何番目か
  • 食品添加物の種類など

5-3-3. 味・飲みやすさ

効果を高めるには続けることが大切ですので、「味・飲みやすさ」は重要なポイントです。

味・飲みやすさに関するポイント

  • 無料サンプルお試し価格を賢く活用することで、味が苦手で続けられないという事態を避けましょう。

5-3-4. コスパ

長く続けるという点ではコスパも重要なポイントです。青汁の目安は「1日100円〜120円程度」ですのでご自身の予算に合わせて選びましょう。

コスパに関するポイント

  • 高い効果を求める一方で、安心して続けられる予算の中から選ぶ姿勢も大切です。

5-3-5. 口コミ

口コミは大事な要素ですが、私も実際に試した上で徹底調査もしているため、このページさえ読めばあなたにとって最適なものを選ぶことができます。

後ほどご紹介する商品は多数のユーザーに効果が実感されており、口コミで特に問題も見つからなかったもののみです。

6. 口コミからわかったおすすめの”飲みやすい青汁8選”

本章では「100の口コミからわかった”飲みやすい青汁”|目的別8選」をご紹介します。本サイトでは伊藤園の青汁以上に本当に飲みやすい青汁を調べるため、独自アンケート調査を行いました。

飲みやすさ 青汁 アンケート

その結果、”半数以上の人に効果を実感されていた青汁” の中から、続けやすさ・安全性・原材料・コスパ・口コミの点で問題ないものだけを厳選しました。つまり、このページさえ読めば「飲みやすい青汁」を正しく選ぶことができます

それでは飲みやすい青汁を粉末4選とサプリ4選に分けてご紹介します。

6-1. 口コミからわかった”飲みやすい青汁”|粉末4選

本サイトの独自アンケート調査の結果から、私が自信をもっておすすめできる「飲みやすい目的別の青汁|粉末4選」は以下の通りです。

総合・・・・・『極の青汁

デトックス・・『ふるさと青汁

ダイエット・・『神仙桑抹茶ゴールド

美容・・・・・『美力青汁

商品名 (メーカー) 総合 飲みやすさ デトックス ダイエット 美容
極の青汁 (サントリー) 4.8 5.0 4.7 4.6 4.5
神仙桑抹茶ゴールド(お茶村) 4.6 4.8 4.6 4.8 4.4
ふるさと青汁 (マイケア) 4.5 4.8 4.9 4.4 4.2
ユーグレナ・ファームの緑汁 (ユーグレナ社) 4.4 4.6 4.7 4.5 4.4
美力青汁 (Mishii List) 4.3 4.5 4.3 4.2 4.9
やずやの養生青汁 (やずや) 3.6 4.0 3.9 3.5 3.4
桑の葉青汁 (太田胃散) 3.4 3.6 3.6 3.3 2.9

それでは順にご説明します。

6-1-1. 飲みやすさ総合No.1:極の青汁 (サントリー)

明日葉 極の青汁

引用:サントリーウェルネス

口コミで飲みやすさ総合No.1は、サントリーが飲料会社として美味しさを追求した『極の青汁』でした。熊本阿蘇産の大麦若葉、屋久島産の明日葉に、宇治煎茶と抹茶を配合して「上品な抹茶風味」で美味しいと大好評です。

口コミ・評判

M・Aさん(25歳)
評価:★★★★★5 『感動の美味しさ』
「極の青汁」を一度試してみたらあまりの美味しさに感動してすぐにリピしました!

さらに、野菜ポリフェノールの一種「ケルセチンプラス」を配合し吸収率を大幅アップさせているため、野菜不足解消に効果的です。

通販限定商品であり、下記の通販限定特典がもらえる公式サイト「http://www.suntory-kenko.com/」からが最もお得です。

商品詳細

  • 30包または90包 (目安:1〜3包/日)
  • 通常:30包 税込3780円(126円/包), 90包 税込9450円(105円/包)
  • 定期:30包 税込3402円(113円/包), 90包 税込8505円(95円/包)
  • 通販限定の特典:10%増量+送料無料+青汁シェーカー付き
  • 原材料:大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン

6-1-2. 飲みやすいデトックスNo.1|ふるさと青汁 (マイケア)

明日葉 ふるさと青汁

引用:マイケア

飲みやすいデトックスNo.1は、抹茶風味で美味しく明日葉青汁のベストセラーである『ふるさと青汁』でした。

特にセルライトなどの解消に効果のある成分「カルコン」が多い根や茎を贅沢にしているため効果抜群で、サンプルや全額返金制度があるのも評価ポイントでした。

口コミ・評判

T・Rさん(39歳)
評価:★★★★★5 『美味しくて続けやすい』
すっかり諦めていたセルライトが解消できたなんて自分でも信じられませんでした。美味しくて続けやすかったので良かったです。

本気でセルライトやむくみを解消したいなら、公式ページで確実に本物を手に入れることをおすすめします→「http://www.mycare.co.jp/

商品詳細

  • 3g, 30包入り(約1ヶ月分)
  • 単品:税込4,104円 (1日当たり137円)
  • 定期:税込3,694円 (同左123円)   *解約条件:受取回数の指定なし
  • 初回限定:2週間分のサンプル付+全額返金保証
  • 原材料:あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末

6-1-3. 飲みやすいダイエットNo.1|神仙桑抹茶ゴールド (お茶村)

桑の葉 効能 神仙桑抹茶

引用:お茶村

飲みやすいダイエットNo.1は、飲みやすさとコスパとのバランスが最高で、糖質の吸収を抑える効果がある桑の葉を使用した『神仙桑抹茶ゴールド』でした。緑茶のような優しい甘みで、口コミで高いダイエット効果が実感されているのにかかわらず、「1日1包当たり97円 (定期)とコスパが非常に高く好評でした。

口コミ・評判

M・Eさん(30代女性)
評価:★★★★★5 『親子2代で愛用』
この商品を愛用している母の勧めで私も始めたところ、2ヶ月目にはお腹まわりがすっきりしてきました美味しいので長く続けられそうです。

ちなみに、桑の葉は中国産ですが、日本式の農薬不使用栽培法や茶園管理技術が認められ中国政府から「農業環境模範茶園」の認定を受けるなど最高級品で、添加物も不使用で安心です。

購入の際は最安値で買える公式サイトの定期便をおすすめします→「http://www.ochamura.com/」

商品詳細

  • 3g, 60包 (1日1包目安)
  • 初回:税込6156円 (103円/包)
  • 定期:税込5848円 (97円/包) *解約条件:3回の受取必須
  • 楽天での評価 4.5 (5段階, 786件)
  • 原材料:桑葉、茶、シモン芋の葉

6-1-4. 飲みやすい美容No.1|美力青汁 (Mishii List)

青汁 美肌 美力青汁

引用:高橋ミカ公式ミッシーリスト

飲みやすい美容No.1は、とても飲みやすいと女性に好評で、ビタミンC+4種類の”美”成分でハリツヤを取り戻せる『美力青汁』でした。「美力青汁」はエステティシャンとしてゴッドハンドの異名をもる高橋ミカさん考案の”美容に特化した青汁”で女性に優しい成分がたっぷりです。

口コミ・評判

Y・Oさん(28歳)
評価:★★★★★5 『とても飲みやすい!』
口コミで美力青汁はとても飲みやすく。2ヶ月目には肌にハリがでてきたのが嬉しかったです。

本物の美容効果を求めるのであれば偽物の心配のない公式ページからの購入をおすすめします→「http://www.mishii-list.com/」

商品詳細

  • 5g, 30包
  • 通常:税込6480円 (1日1包当たり216円)
  • 定期:税込5657円 (1日1包当たり189円) *定期解約条件:3回の受取必須
  • お試し(7包):税込1697円
  • 原材料:大麦若葉粉末(九州産)、難消化性デキストリン、ブドウ糖、オリゴ糖、 デキストリン、フィッシュコラーゲン、ビタミンC、抹茶粉末、ローズフレーバー、セラミド、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸

6-2. 口コミからわかった”飲みやすい青汁”|サプリ4選

本サイトの独自アンケート調査の結果から、私が自信をもっておすすめできる「飲みやすい目的別の青汁|サプリ4選」は以下の通りです。

総合・・・・・『ステラの贅沢青汁

デトックス・・『酵素青汁111選セサミンプラス

ダイエット・・『桑の葉ダイエット

美容・・・・・『美感青汁

商品名 (メーカー) 総合 飲みやすさ デトックス ダイエット 美容
ステラの贅沢青汁 (ステラ漢方) 4.8 4.9 4.8 4.5 4.4
酵素青汁111選セサミンプラス (オーガニックレーベル) 4.6 4.6 5.0 4.6 4.2
美感青汁 (Pure plus) 4.4 4.7 4.1 4.0 4.8
桑の葉ダイエット (太田胃散) 4.2 4.1 4.6 4.8 3.8
黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(興和新薬) 3.9 4.5 4.8 3.8 3.2
パインとリンゴの青汁ゼリー (天洋社) 3.3 4.5 3.6 3.1 3.2

それでは順にご説明します。

6-2-1. 飲みやすさ総合No.1|ステラの贅沢青汁 (ステラ漢方)

ケール 青汁 ステラ贅沢青汁

引用:ステラ漢方

口コミで飲みやすさ総合No.1は、小粒で飲みやすく”緑黄色野菜の王様”と呼ばれるケールと最高品質のクロレラ・長命草を使った『ステラ贅沢青汁』でした。500種以上から厳選された3野菜の栄養価を粒に凝縮することで、ケール青汁の唯一の弱点である”苦味や強いクセ”を克服されています。

口コミ・評判

O・Tさん(31歳)
評価:★★★★★5 『粒タイプの中で特に飲みやすい』
「ステラの贅沢青汁」は粒タイプの中で特に飲みやすいので、手軽に野菜不足を解消できます。
  主なポイント
ケール ●”緑黄色野菜の王様”として、特に「ビタミンC・カルシウム・葉酸」が大麦若葉や明日葉より多いこと
クロレラ ●最高品質の「福岡産のブルガリス種八女クロレラ」であること

●他のクロレラと違って細胞壁が薄いため吸収率が高いこと

長命草 ●無農薬の沖縄県の与那国島産。”長寿の秘訣“とも言われる高い栄養価。

●沖縄伝統野菜の中でポリフェノール含有量がNo.1

通常の定期便より「毎月500円以上もお得」に始められるキャンペーンは、公式ページ限定です→「http://www.stella-s.com/」

商品詳細

  • 360mg, 90粒入り (1日3粒目安)
  • 通常:税後5122円 (171円)
  • 定期:税後3586円 (120円)  *解約条件:なし
  • web限定の特別キャンペーン:初回980円 + 2回目以降は税後3076円(103円)
  • 原材料:クロレラ、ケール、長命草、ステアリン酸カルシウム* (*)医薬品にも使われる固形化目的の添加物で健康上特に問題ありません。

6-2-2. 飲みやすいデトックスNo.1|酵素青汁111選セサミンプラス (オーガニックレーベル)

モリンガ サプリ 酵素青汁セサミンプラス

引用:Organic label

飲みやすいデトックスNo.1は、口コミで飲みやすいと好評で、高いデトックス効果のあるモリンガを主原料としている『酵素青汁111選セサミンプラス』でした。酵素エキスや明日葉・長命草など111種類の原料を配合しているため高い整腸作用が実感されています。

さらに「1日2粒当たり税後99円(定期)」で “青汁約36杯分” の栄養が摂れると大人気なのもおすすめポイントです。

口コミ・評判

S・R さん(22歳)
評価:★★★★★5 『2ヶ月で便秘解消!』
長年の便秘が2ヶ月で治りました!飲みやすく便秘解消できると友達の間で好評だったのは本当でした。

本質的なデトックスを実感するには公式ページからの定期便をおすすめします→「https://organic-label.jp」

商品詳細

  • 60粒, 1ヶ月分 (1日2粒)
  • 通常:税込3300円 (1日2粒あたり110円)
  • 定期:税込2970円 (1日2粒あたり99円)
  • 特別キャンペーン:定期便の初回分が実質無料
  • 原材料:モリンガ末、ケール粉末、植物発酵エキス末(黒糖、葉菜類、果実類、根菜類、イモ類、野草類、キノコ類、海藻類など)、ゴマエキス末、スピルリナ、ボタンボウフウ末、日本山人参末、明日葉末、結晶セルロース、 ビタミンC、グルコン酸亜鉛、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅、ビタミンB1、葉酸 [原材料の一部にバナナ、大豆、ゴマを含む]

6-2-3. 飲みやすいダイエットNo.1|桑の葉ダイエット (太田胃散)

桑の葉 効能 太田胃散ダイエット

引用:太田胃散

飲みやすいダイエットNo.1は、飲みやすさとダイエットに特化したのが特徴で、糖質吸収を抑える桑の葉成分による糖質制限ダイエットへの高い効果が実感されている『桑の葉ダイエット』でした。

これを使えば健康的に痩せられてリバウンドの心配もなく、「1日当たり90円(定期便)」と良心的な値段で続けやすいのがおすすめポイントです。

口コミ・評判

M・Iさん(31歳)
評価:★★★★★5 『健康的に痩せる』
健康的に痩せる目的で、太田胃散の「桑の葉ダイエット」を始めました。飲みやすくて2ヶ月目には体重が5kgも落ちました!

購入はAmazon・楽天よりも安く最安値で買える公式ページの定期便をおすすめします→「http://www.ohta13.jp/」

商品詳細

  • 180粒, 1日6粒目安 (1ヶ月分)
  • 通常:税込5400円 (1日6粒当たり180円)
  • 定期:税込2700円 (1日6粒当たり90円) *定期解約条件:3回の受取必須
  • 【web限定】キャンペーン:50粒×2袋で税後1620円
  • 原材料:桑の葉エキス末(桑の葉抽出物、デキストリン)、桑の葉粉末、D-ソルビトール、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素、ゲル化剤(カルボキシメチルセルロースカルシウム)、ヒドロキシプロピルセルロース、グリセリン脂肪酸エステル (*特に問題のある添加物は使用されていません)

6-2-4. 飲みやすい美容No.1|美感青汁 (Pure plus)

青汁 美容 美感青汁

引用:Pure plus

飲みやすい美容No.1は、ゼリータイプで美味しいと大人気で、5大美容成分を手軽に摂れる『美感青汁』でした。コラーゲン・コエンザイムQ10・ヒアルロン酸・プラセンタ・セラミドに加えて、明日葉によるセルライトやむくみへの効果が期待できるのが嬉しいポイントです。

口コミ・評判

R・Yさん(31歳)
評価:★★★★★5
「美感青汁」は美味しくて肌がびっくりするくらい滑らかになりました!洗顔している時の肌触りが今までとはまったく違います!

本物の美容効果を求めるのであれば偽物の心配のない公式ページ「http://www.bikan-aojiru.jp/」から購入するのをおすすめします。

商品詳細

  • 10g, 30包 (1包当たり3kcal)
  • 通常:税込3700円 (1日1包当たり123円)
  • 定期:税込2800円 (1日1包当たり93円)  *定期解約条件:3回の受取必須
  • キャンペーン価格:定期便の初回税込2100円
  • 原材料:クマザサ抽出液、明日葉抽出液、キクイモ抽出液、大麦若葉抽出液、ガゴメ昆布抽出液、コラーゲンペプチド、ビタミンC、コエンザイムQ10、プラセンタエキス末、抹茶、ヒアルロン酸、サイクロデキストリン、こんにゃく芋粉抽出物、糊料、香料、クチナシ色素、ベニバナ色素、甘味料、乳化剤  (*健康上特に問題のある成分は含まれておりません)

7. 効果を最大にするために意識すべき4つのこと

青汁は日頃の心がけで効果を高められるので、せっかく青汁を使うならその飲み方や使い方を意識してみましょう。

効果を最大にするために意識すべき4つのことは以下の通りです。

  • 毎日続けること
  • 効果的なタイミングで飲むこと
  • 運動や食事制限を心がけること
  • しっかりと水分補給すること

本章では上記の点にをわかりやすくご説明します。

7-1. 毎日続けること

一般的に青汁の効果を実感するには「最低3ヶ月」とされており、毎日続けることで着実に体質が改善するためです。

7-2. 効果的なタイミングで飲むこと

青汁を飲む決まったタイミングはありませんが、粉末なら「食事の前」か「朝起きた時」、サプリなら「食後」がベストとされています。

  タイミング 理由
粉末 朝起きた時 睡眠中に水分が失われ、朝起きた時は水分を吸収しやすい状態であるため
食事の前 ●空腹時は体内での吸収効率が良いため

●コレステロールなどの吸収抑制 (食前15〜20分前がおすすめ)

サプリ 食後 他の食べ物が吸収されるタイミングで摂取した方が吸収効率が良いとされているため

7-3. 運動や食事制限を心がけること

酵素青汁の効果を最大にするには、腸の働きを改善したり体の様々な機能を整えてあげる必要があります。そのためにはただ飲むだけではなく、適度な運動や食事制限、十分な睡眠との組合せが重要です。

もし運動するまとまった時間をとれなければ、例えば以下のように日々の生活の中で有酸素運動の量を増やすのが効果的です。

  • エスカレーター・エレベーターではなく階段を使う
  • 電車・地下鉄・バスの1駅分を歩いてみる
  • 姿勢を正して少し早足にしてみるなど

7-4. しっかりと水分補給すること

酵素青汁には豊富なビタミン・ミネラルが含まれるため、代謝機能を高めることでも効果を高ることができます。成人体内の60~65%を占める水が重要で、不足すると栄養素や代謝物の運搬、体温調節に支障が生じて、すぐに症状が現れます。

飲料水は約1リットルと通常であればかなり多めですが、青汁であれば毎日一定量を補給でき、適度な水分は便秘解消を促す効果もあるためおすすめします。

摂取量 排出量
飲料水

食物中の水分

代謝水 (*)

1000ml

1000ml

200ml

尿

皮膚・肺(呼吸)

便

1200ml

900ml

100ml

合計 2200ml 合計 2200ml

(*) 栄養素の燃焼により生じる水分

8. まとめ

いかがでしたか?

伊藤園の代表的な青汁である「毎日1杯の青汁」シリーズは近所で手軽に買えるのが魅力ですが、糖質が多いことがご理解頂けたと思います。

また、無糖のシリーズが出てはいるものの、他にも糖質が少なくより効果が期待できる青汁はたくさんあるため、目的に応じて正しく選ぶことが大切です。

最後にまとめとして重要なポイントを整理すると以下の通りです。

  • 伊藤園の青汁は近所で手軽に買えること
  • 期待できる効果は野菜不足解消やデトックス効果であること
  • 糖質が多く、栄養価や効果の面でやや疑問が残ること
  • 青汁を選ぶ際は目的に応じて選ぶこと

また、私が自信をもっておすすめできる目的別No.1の青汁は以下の通りです。

【粉末】

総合・・・・・『極の青汁

デトックス・・『ふるさと青汁

ダイエット・・『神仙桑抹茶ゴールド

美容・・・・・『美力青汁

【サプリ】

総合・・・・・『ステラの贅沢青汁

デトックス・・『酵素青汁111選セサミンプラス

ダイエット・・『桑の葉ダイエット

美容・・・・・『美感青汁

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。