広告に騙されるな!痩せるサプリの正しい選び方と本当のおすすめ

「サプリって本当に痩せるの?」「痩せるサプリのおすすめを知りたい」など、サプリの痩せる効果やおすすめなど気になっていませんか?

世の中には “飲むだけで痩せる”というサプリの広告が溢れていますが、サプリは飲むだけで痩せる効果はないので注意しましょう

このページでは、様々なダイエットにサプリを足すことで食事制限なしで7kg痩せた私が、サプリの痩せる効果や正しい選び方からおすすめまでご説明します。

  1. 飲むだけで痩せるサプリはありません!
  2. 痩せるダイエットサプリ選びの3つのポイント
  3. 「オールインワン系」のサプリの唯一のおすすめ
  4. 「脂肪燃焼系」のサプリのおすすめ2選
  5. 「カロリーカット系」のサプリのおすすめ2選
  6. 「食欲おさえる系」のサプリの唯一のおすすめ
  7. 「デトックス系」のサプリの唯一のおすすめ
  8. 「栄養サポート系」のサプリのおすすめ2選
  9. サプリで痩せるための4つの注意点
  10. 痩せるために「食事」や「運動」で意識すべきこと
  11. ダイエット中のサプリに関してよくあるQ&A

すべて読めば、サプリの正しい活用法や痩せるために意識すべきことがわかるでしょう。

1. 飲むだけで痩せるサプリはありません!

世の中には”飲むだけで痩せるサプリ”という広告をよく見かけますが、残念ながら、飲むだけで痩せるサプリはありません

サプリはあくまで「健康食品」です。例えば、消費者庁は特にダイエットサプリに関して以下のように注意喚起しているのです。

食事制限も運動もせず、楽して痩せることはあり得ません。

もっともらしい体験談に気をつけましょう!

もっともらしい試験結果に気をつけましょう!

バランスの良い食事、適度な運動。それが健康の保持増進の大原則!

引用:消費者庁

しかし、サプリを正しく活用することで、ダイエットの基本である「食事」と「運動」をサポートして、あなたの理想的な体型にグッと近づけることができます

例えば以下のように、ダイエットサプリに加えて、食事制限と運動もきちんと行うことで痩せたという口コミもあります。

ここ1ヶ月で3キロ痩せた。なぜなら、、食事に気を付けて運動もほんの少しして、風呂にもゆっくり浸かって、サプリを適切に飲んで、をしているから。引用:twitter

サプリの役割=食事と運動をサポートすること

ダイエットにおけるサプリの役割をまとめたのが、以下です。

このページでは、「5つの効果すべてを期待できるオールインワンなサプリ」と「5つ効果に応じた目的別のおすすめ」を厳選しました。

ただし、オールインワンサプリは1つ1つの効果は薄いので、求める効果に応じて「目的別」に選ぶことが最も大切です

もしどれにするか迷う時はすべての効果が期待できるサプリをおすすめします。

※複数のサプリを併用すると、栄養の取りすぎによって頭痛や下痢など副作用のおそれがあります。複数のダイエット効果を求める人は、1つのサプリで複数の効果が期待できるものを選びましょう。

2. 痩せるダイエットサプリ選びの3つのポイント

ダイエットサプリはたくさんの種類があるため、選び方を間違えるとまったく痩せないこともあるので注意しましょう。

ダイエットサプリの広告はどれも痩せそうに見えますが、あなたの目的別に選ぶのが基本です。特に以下の3つの軸で選びましょう。

  • 成分
  • 値段
  • プラスアルファの要素

これらを意識すれば、あなたの目的に合ったダイエットサプリを見つけやすくなります。

それぞれ順にご説明します。

2-1. 成分

ダイエットサプリ選びで最も大切なのは「成分」です。痩せそうな広告でも肝心の成分がイマイチではダイエット効果は期待できません。

特に目的がはっきりしている人ほど、成分を重視すべきです。ただし、自分でサプリの成分を確認するのは正直大変です。

このページでは、サプリの成分を調べて目的別にまとめましたので、安心して選んでいただくことができます。

ダイエットサプリの効果と有効成分

サプリを5つの目的別に、主な有効成分との関係をまとめてみました。

主な成分のみ記載していますが、詳しく知りたい人は「参考:ダイエットサプリの効果と有効成分」でチェックできます。

目的別 主な有効成分
①脂肪燃焼系
  • ブラックジンジャー
  • L-カルニチンなど
②カロリーカット系
  • キトサン
  • 難消化性デキストリンなど
③食欲おさえる系
  • 酵母菌
  • アフリカンマンゴーなど
④お腹すっきり・デトックス系
  • 乳酸菌
  • ビフィズス菌など
⑤栄養補給系
  • ユーグレナ
  • クロレラなど

※後ほどサプリをご紹介する際には、成分と効果の関係がわかるように、上記の目的別の番号と成分名を「①成分名」という形で記載しています。

似たようなサプリで迷う時はどうしたらいいの?

もし似たようなサプリでどれにするか迷った時は、「トクホ」「機能性表示食品」を参考にすることをおすすめします。

簡単に言うと、サプリの効果について国が審査して効果があると認めたものが「トクホ」で、メーカーの責任において”◯◯という機能があります”と説明しているのが「機能性表示食品」です。

機能性表示食品は国によって審査はされていませんが、メーカーは国に届け出をして販売しているので、一定の信頼感があると言えます。

2-2. 値段

ダイエットサプリは続けることで効果が得やすくなるため、続けやすい値段が大切です。

1000円以下で買えるサプリから1万円程度まで様々ですが、お財布にムリのない範囲で選びましょう。

ちなみに、値段が高いからといって、高いダイエット効果が期待できるわけではありません。

2-3. プラスアルファの要素

ダイエットサプリは味やにおい、体質に合う合わないなど、実際試してみないと分からないこともあります。

そのため、サプリを買ったけど続けられないリスクを減らすために、以下のような点を重視してほしいと思います。

  • お試しプラン
  • 返金保証

お試しプランや返金保証があれば、味やにおいが苦手で続けられないリスクを避けることができます。

参考:口コミを重視しない理由

先に結論から言うと、口コミを意識してもいいサプリを選べるわけではないからです。その理由は以下の3つです。

  • サプリの効果は個人差があるから
  • 複数のダイエットを同時に行なっている人が多く、サプリだけの効果は判断できないから
  • メーカーが広告をしてたり、ライバル会社が悪い口コミをしてるケースもあるから

さらに、「まったく痩せない…」という口コミにしても、以下のようにサプリとは別の理由で痩せないケースも多いのです。

  • 1〜2週間して飲んでいない
  • 飲み忘れが多い
  • 適度な食事制限をしていない
  • 適度な運動をしていない

そのため、口コミではなく、成分などから客観的に評価したこのページを参考に選びましょう。

3.「オールインワン系」のサプリの唯一のおすすめ

「オールインワン系」のダイエットサプリとは、バランス良く5つのダイエット効果がすべて期待できるサプリのことです。

ただし、成分のバランスはよい反面、1つ1つの効果はどうしても薄くなるため、私はあなたの目的に合わせて目的別のおすすめから選ぶことをおすすめします

もしどれにするか迷う場合には、オールインワン系から試すのがよいでしょう。

ここでは特にバランスが優れている6種を、成分、値段、プラスアルファの要素で徹底比較して、おすすめ順に上から並べてみました。

以下の商品名・画像をクリックすると、詳細をすぐに公式ページなどでチェックできます。

総合評価 / 商品名 栄養補給できる成分 税込

(1ヶ月分)

プラスアルファの要素

ファイブスター / 食べてもいいね!

シリーズ累計450万個突破(薬局)

①L-カルニチン

②キトサン

③ギムネマ

④乳酸菌

⑤アロエベラ

1080円

(12日分)

試しやすいミニパッケージ

カメヤマ酵母

700万食突破

①アミノ酸

②③酵母菌

④ビフィズス菌

⑤ミネラル

10260円

初回8640円

生酵素

800万個突破 (薬局)

①L-カルニチン

②ビタミンB1

④乳酸菌

⑤222種の発酵エキス

1732円〜

期間の縛りなし

ニュースリム

1900万個突破 (薬局)

①シトラスアランチウム

①大豆ペプチド

②③ギムネマ

④メリロート

2298円

デファット

250万個突破 (薬局)

②デファットゲン

②サラシア

②③ギムネマ

④難消化性デキストリン

1296円

香料、保存料、合成着色料は不使用

黒しょうが+5つの黒スリム

①黒しょうが

①コエンザイムQ10

②サラシア

⑤ヒハツ

2592円

以上より、サプリのすべての効果が期待できて、薬局などで手頃な値段で買えるファイブスター / 食べてもいいね!が最もおすすめです。

オールインワン系の唯一のおすすめ:ファイブスター 食べてもいいね!

引用:「ファイブスタープラス」公式

ファイブスター / 食べてもいいね!は、ダイエットサプリの5つの効果がすべて期待できて、値段も手頃なのが特長です。

このサプリのコンセプトは”これ1つで5つのダイエットサポート”なので、他のサプリと比べて成分のバランスが抜群でした。

さらに、成分の量がすべて公式ページで公開されているので安心です。これはサプリでは珍しいことで、成分に自信がある証と言えます。

内容量 35粒 (12日分)
主な成分 L-カルニチン、キトサン、乳酸菌、ギムネマ、アロエベラ
最安値 1080円 (12日分、1日90円)
値段比較 Amazon:1041円 、楽天:861円

4.「脂肪燃焼系」のサプリのおすすめ2選

「脂肪燃焼系」ダイエットサプリとは、脂肪の燃焼を助ける成分を中心とするサプリのことです。

運動してないけど日常の中でカロリーをより消費したい人や、運動する時により脂肪を燃焼させたい人に特におすすめです。

ここでは17種を成分・値段・プラスアファの要素の3つで徹底比較しました。私の経験を踏まえておすすめ順に上から並べているので、ざっと見るだけで全体感が掴めると思います。

以下の商品名や画像をクリックすると、詳細をすぐに公式ページなどでチェックすることができます。

総合評価 / 商品名 脂肪燃焼の成分 税込

(1ヶ月分)

プラスアルファの要素
シボヘール

(通販)

①葛の花由来イソフラボン

(機能性表示食品)

2808円

初回980円

利用期間の縛りなし
ダイエットパワー

1000万個突破 (薬局)

①L-カルニチン

①α-リボ酸

①BCAA

1759円

走りませんから!

①アミノ酸

①黒しょうが

1008円

フォースコリー

3700万個突破 (薬局)

①コレウスフォルスコリ

2785円

社のすっぽん黒酢

1000万袋突破

①アミノ酸

1641円

コラーゲンによる美容効果
パーフェクトスリムW

(薬局)

①緑茶カテキン

①L-カルニチン

2332円

利用期間の縛りなし
すっぽん小町

①アミノ酸

 ◯

2570円

30日の返金保証

すっぽん女神

35万個突破

①アミノ酸

2858円

コラーゲンによる美容効果
肥後すっぽんもろみ酢

75万袋

①アミノ酸

2958円

初回500円

コラーゲンによる美容効果
グレイシーブレイク

1万個突破

①ブラックジンジャー

①L-カルニチン

2981円

リボディ25000

①L-オルニチン

3200円

初回1069円

ファイブデイズプレミアムダイエット

①L-カルニチン

3990円

5日間の置き換え専用
防風通聖散

①18種の生薬

4212円

ダイエット向け漢方

(第二類医薬品)

デュアスラリア

①L-カルニチン

①カプサイシン

4980円

15日分お試し:980円

スリムフォー

①葛の花由来イソフラボン

(機能性表示食品)

6458円

初回2週分1058円

期間の縛りなし

デトカロリ

①L-カルニチン

①コレウスフォルスコリ

7800円

初回3980円

20日間の返金保証あり

コレスリム

①L-カルニチン

9180円

初回7560円

10日間の返金保証

以上より、機能性表示食品として脂肪燃焼の効果がより期待できて、値段もほぼ標準的な『シボヘール』をおすすめします。

もし薬局で手軽に買えるのがいい人には『ダイエットパワー』をおすすめします。

4-1. 脂肪燃焼系のおすすめ:シボヘール

引用:「シボヘール」公式

『シボヘール』は、脂肪燃焼系サプリの中では数少ない「機能性表示食品」であり、値段も標準的なのでおすすめです。

お腹の脂肪を減らすのを助ける働きのある成分として、葛の花由来イソフラボンが配合されているのが特徴です。

値段は1日93円と手頃で、web限定のキャンペーンは初回980円で、いつでも解約できるので試してみて損はないと思います。

内容量 120粒 (1ヶ月分)
主な成分 (脂肪を減らすのを助ける) 葛の花由来イソフラボン
最安値 2808円 (1日93円)

公式ページ限定のキャンペーンで申込むと初回980円

値段比較 Amazon:2996円 、楽天:4335円

4-2. 薬局などでも買える脂肪燃焼系のおすすめ:ダイエットパワー

引用:DHC

『ダイエットパワー』は、薬局などで買える脂肪燃焼メインのサプリで、手頃な値段で売上1000万個突破の人気サプリです。

脂肪燃焼にきく成分の他にも、脂肪や糖質の吸収をおさえる成分も配合したバランスの良さも特長です。

また、カプセルタイプが飲みにくいという人でも、あまり気にならないサイズやにおいだと思います。手軽にネットで買いたい人には、最安値のアマゾンがおすすめです。

内容量 90粒 (1ヶ月分)
主な成分 (脂肪の燃焼を助ける)カルニチン、α-リボ酸、BCAA
公式ページ 1759円〜 (1日59円)

公式ページ

値段比較 Amazon:1695円 、楽天:1852円

5.「カロリーカット系」のサプリのおすすめ2選

「カロリーカット系」ダイエットサプリとは、糖質や脂質を吸収しにくくすることでカロリーの摂取を減らすサプリのことです。食事の前に飲むだけでガマンしないで食べたい人向けですね。

ここでは17種を成分・値段・プラスアルファの要素の3つで徹底比較して、おすすめ順に並べてみました。

数が多いですが、トクホや機能性表示食品は少し高めであること、1000円前後の手頃なサプリも多いことがわかります。

以下の商品名・画像をクリックすると、詳細をすぐに公式ページなどでチェックできます。

総合評価 / 商品名 糖質・脂質を吸収しにくくする成分 税込

(1ヶ月分)

プラスアルファの要素

 賢者の食卓 ダブルサポート

(薬局)

②難消化性デキストリン

(トクホ)

1940円

トクホ:脂肪や糖質を吸収しにくくする

大人のカロリミット

4800万個突破 (薬局)

②③ギムネマ

②キトサン

(機能性表示食品)

2520円

お試し2週間分1000円

無期限の返品保証

3つの機能あり

スリムアップスリム オフ会

(薬局)

②③ギムネマ

②アフリカマンゴンノキエキス

682円

食べてもダイエット

(薬局)

②③ギムネマ

②キトサン

684円

ギムネマ

(薬局)

②③ギムネマ

1123円

糖質を吸収しにくくする

スリムアップスリム オフ会ゴールド

(薬局)

②③ギムネマ

②キトサン

1220円

噛んで食べれるタブレット

短期決戦カロリーアタック

②③ギムネマ

②キトサン

1440円

糖質ぱっくん分解酵素

②③酵母菌

②キトサン

1490円

カロリーセーブスーパー

②キトサン

②サラシア

1510円

なかったコトに!

(薬局)

②白インゲン豆

②サラシア

1512円

香料・保存料など不使用

飲んでチョーオフカロ

②リポサンウルトラ

1580円

脂肪を吸収しにくくする働き

主食ブロッカー

(薬局)

②サラシア

②白インゲン豆

②マロンポリフェノール

2786円

糖質を2段階でブロック
メタバリアスリム

500万個突破 (薬局)

②サラシア由来サラシノール

(機能性表示食品)

4441円〜

2週間お試し540円

糖の吸収しにくくする・腸内環境を整える

プレミアム酵母

②③酵母

5120円

初回4104円

保存料、香料など不使用
プロシアエイト

②プロシアニジンB2

②オレアノール酸

(機能性表示食品)

5378円

初回540円

 

第三者機関による臨床試験も実施

(1日2粒3ヶ月で、平均-3kg)

メタバリアプレミアムS

②サラシア

②難消化性デキストリン

⑤ヒハツ

5364円〜

脂と糖の両方を吸収しにくくする
キュートミー

30万個突破

②リポサンウルトラ

②コレウスフォルスコリ

5378円

初回1598円

第三者機関による臨床試験を実施

(4週間で体重-2.2kg, ウエスト-3.4cm)

以上より、脂肪と糖質を吸収しにくくする効果が認められているトクホの『賢者の食卓ダブルサポート』をおすすめしたいと思います。

もしカロリーカットはもちろん、脂肪燃焼もしたい人には機能性表示食品の『大人のカロリミット』がおすすめです。

5-1. カロリーカット系のおすすめ:賢者の食卓ダブルサポート

『賢者の食卓ダブルサポート』は、脂肪と糖分を吸収しにくくする2つの効果が認められたトクホのダイエットサプリとしておすすめです。

他のサプリと比べて、トクホであることを踏まえると値段もお得で、薬局で気軽に買えるためおすすめですね。粉末を食前に水に溶かして飲むタイプで、“無味無臭”なので安心です。

もしネットで気軽に買いたい人は、Amazonも楽天もほぼ同じ値段なので使いやすい方で選びましょう。

内容量 30包 (1ヶ月分)
主な成分 (脂肪・糖質の吸収をおさえる成分) 難消化性デキストリン
税後 Amazon:1940円 (1日65円)

楽天:1944円(同上)

5-2. カロリーカット+脂肪燃焼も意識したい人へ:大人のカロリミット

引用:ファンケル公式

『大人のカロリミット』は、脂肪と糖質のカットに、「脂肪を代謝する力を高める機能」を加えた日本初のダイエットサプリです。

シリーズ累計4800万個を突破した人気商品で、2300〜2500円程度と安くはないですが、値段に見合った効果が期待できるためおすすめします。

さらに、粒タイプで薬局などで手軽に買えますが、一番お得なのは「1000円で1ヶ月分試せるキャンペーン」なのでぜひ1度チェックしてみてくださいね。

内容量 120粒 (1ヶ月分)
主な成分 (代謝をサポートする成分) ブラックジンジャー由来、ペンタメトキシフラボンキトサン、ギムネマ、ファセオラミン、イミノシュガー、エピガロカテキンがレート
公式ページ お試し1ヶ月分:1000円

2520円〜 (1日84円)

値段比較 Amazon:2300円 、楽天:2246円

6.「食欲おさえる系」のサプリの唯一のおすすめ

「食欲おさえる系」ダイエットサプリとは、満腹感を与えるホルモンの働きをサポートすることなどによって食欲を抑えるサプリのことです。

食事の量を減らしたいけど、ついお腹いっぱい食べてしまう人におすすめ。食事の量を減らしても満腹感を得やすくなる効果が期待できるんですね。

食欲おさえる効果をメインとしたサプリは、他と比べるとかなり少ないのです。ここでは3種を徹底比較して、おすすめ順に上から並べています。

以下の商品名・画像をクリックすると、詳細をすぐに公式ページなどでチェックできます。

総合評価 / 商品名 食欲を抑える成分 税込

(1ヶ月分)

プラスアルファの要素
満足習慣ダイエット

(薬局)

③②アフリカマンゴノキエキス

③グルコマンナン

③インゲン豆

2257円

フルベリ

③②アフリカンマンゴー

4298円

初回680円

 309種の発酵エキス
はぴーと

③②酵母ペプチド

5378円

初回650円(送料分)

脂肪を燃やす成分も配合

以上より、成分と値段の両方が優れている『満足習慣ダイエット』をおすすめしたいです。

食欲おさえる系のおすすめ:満足習慣ダイエット

引用:DHC

『満足習慣ダイエット』は、食欲おさえる系の中では成分・値段・薬局で買える点など、総合的なバランスが特に優れているためおすすめです。

特に満腹感に影響するホルモンの働きを助ける「アフリカンマンゴノキ」など4種が配合されており、食べ過ぎを抑えやすくなります。

小さい粒タイプなので飲みやすく、1日2粒目安なので、サプリを飲むのが苦手な人でも飲みやすいと思います。手軽にネットで買うなら最安値のAmazonがおすすめです。

内容量 60粒 (1ヶ月分)
主な成分 (食欲をおさえる働き) アフリカンマンゴノキエキス、グルコマンナン、インゲン豆、ジャガイモ抽出物
公式ページ 2257円〜 (1日75円)
値段比較 Amazon:2040円 、楽天:2376円

7.「デトックス系」のサプリの唯一のおすすめ

「デトックス系」ダイエットサプリとは、善玉菌を増やすことで腸内をキレイにしたり、デトックス効果によってむくみなどを解消するサプリのことです。

他のタイプと比べて、全体的に高めで価格帯は2500円〜1万円となっています。

ここでは14種を徹底比較していますが、ほぼ同等の効果が期待できるものであれば、値段の安い方から試すことをおすすめします。

以下の商品名・画像をクリックすると、詳細をすぐに公式ページなどでチェックできます。

総合評価 / 商品名 デトックス効果のある成分 税込

(1ヶ月分)

プラスアルファの要素
するるのおめぐ実

110万袋突破

④乳酸菌

④カリウム

④カルコン

2754円

初回980円

30日の返金保証

よくばりキレイの生酵素

(通販)

④563種の酵素

④4種の乳酸菌

4298円

初回680円

90日の返金保証

ラクビ

30万袋突破 (通販)

④乳酸菌

④オリゴ糖

2650円

初回990円

スマート菌

④25種の菌

2820円

1日分に1300億個の乳酸菌
生命の乳酸菌7選

④7種の乳酸菌

2970円

初回500円

乳酸菌のエサとなる食物繊維も配合
 ◯スルスルこうそ

スルスルシリーズ100万袋突破

④80種の発酵エキス

3564円

初回1069円

メグリス+リコピンプラス

④4種のハーブエキス

3456円

乙女の乳酸菌

④22種の乳酸菌

3758円

初回1000円

11種のベリーミックス
プレミアムスリムビオ

④乳酸菌

④ビフィズス菌

④オリゴ糖

4298円

初回2138円

きゅきゅっと小町

④カリウム

④メリロート

4980円

初回980円

シェイプアップ乳酸菌

④乳酸菌

5184円

初回680円

90日の返金保証

なかきれい酵素

④こうじ菌

7160円

お試し3日分390円

定期便:返金保証あり

ホスピレッグ

④赤ブドウ葉エキス

④赤ワインエキス

8748円

初回4968円

カロリストン

④2種の食物繊維

9873円

初回6170円

10日の返金保証

L-カルニチンで脂肪燃焼の効果

以上より、成分、値段、プラスアルファの要素のバランスが最も優れる『するるのおめぐ実』をおすすめします。

デトックス系のおすすめ:するるのおめぐ実

引用:「するるのおめぐ実」公式

『するるのおめぐ実』は、むくみ解消やお腹の調子を整える効果が期待できて、デトックス系のサプリの中でほぼ最安値なのでおすすめです。

特に明日葉に含まれるカルコンや赤ぶどう葉に含まれるポリフェノールが、体の水分などのめぐりをスムーズにしてくれます。

さらに、万一粒が飲みにくかったりにおいが苦手ではないか気になる人も、返金保証もあるため安心して試すことができます。

内容量 62粒 (1ヶ月分)
主な成分 明日葉、赤ぶどう葉、とうもろこしのひげ、乳酸菌
公式ページ 2754円〜 (1日92円)

30日の返金保証あり

値段比較 Amazon:3220円 、楽天:3460円

8.「栄養サポート系」のサプリのおすすめ2選

「栄養サポート系」ダイエットサプリとは、リバウンドの原因の1つである栄養不足にならないために、バランスよく栄養を補えるサプリのことです。

野菜など植物性の栄養を摂れるものは多いですが、アミノ酸、DHAなど動物性の栄養も一緒に摂れるものや、タンパク質補給などを特に意識してほしいと思っています。

特に栄養補給を意識したダイエットサプリ5種を比較した結果は、以下の通りです。

以下の商品名・画像をクリックすると、詳細をすぐに公式ページなどでチェックできます。

総合評価 / 商品名 栄養補給できる成分 税込

(1ヶ月分)

プラスアルファの要素
ユーグレナ緑汁 粒タイプ

⑤ユーグレナ

(動物性の栄養も摂れる)

3207円

 

初回980円

注目の健康食品ユーグレナ

ザバス・ウエイトダウン

⑤大豆プロテイン

3974円

筋肉を落としたくない人向け
ステラの贅沢青汁

⑤ケール

⑤クロレラ

⑤長命草

3074円

初回980円

無添加
VOC(ヴァージンココナッツオイル) サプリ

⑤ココナッツオイル

4093円

初回2138円

15日の返金保証

特に美容成分も意識したい人向け

オリーブジュースカプセル

⑤オリーブオイル

4666円

1944円

以上より、植物性の栄養と一緒に、動物性の栄養をバランスよく摂れる『ユーグレナの緑汁 粒タイプ』が私の一押しです。

また、筋肉が落ちると、エネルギーの消費が減って痩せにくくなるので、特に筋肉をキープして痩せたい人は『ザバス・ウエイトダウン』で栄養補給することをおすすめします。

8-1. 栄養補給のおすすめ:ユーグレナの緑汁 粒タイプ

引用:「ユーグレナの緑汁 粒タイプ」公式

『ユーグレナの緑汁 粒タイプ』は、ユーグレナ(=ミドリムシ)に含まれる野菜や魚・肉の栄養も一緒に摂れるので、ダイエット中の栄養補給に特におすすめです。

持ち歩きに便利な1日4粒の個装タイプです。食事制限で不足しがちな栄養を補うことで、リバウンド予防が期待できます。

1日約100円と手頃なので、コンビニなどのユーグレナ関連の商品を買うよりお得なんです。

内容量 31包 (1ヶ月分)
主な成分 ユーグレナ(=ミドリムシ)、クロレラ、アカシア食物繊維、フラクトオリゴ糖
公式ページ 3207円〜 (1日103円)、初回980円
値段比較 Amazon:2739円 、楽天:3564円

8-2. 筋肉をキープして体重を落としたい人におすすめ:ウエイトダウン

 

引用:meiji

『ザバス・ウエイトダウン』は、ダイエット向けとして大豆由来のタンパク質をしっかり摂れて、Amazonのランキングで1位になるなど愛用者は多いです。

糖質や脂質の吸収をおさえる働きがある「ガルシニアエキス」や、ビタミン・ミネラルを計14種配合しているなど、ダイエット中に欠かせない栄養もしっかり摂れます。

ヨーグルト風味で飲みやすく、2サイズがあるのでまずお試しなら小さい方を選びましょう。Amazonの方が楽天より少し安く買うことができます。

内容量 336g(16食分)、1050g (50食分)
主な成分 大豆のタンパク質
値段比較 <16食分>

Amazon:2140円、楽天:2430円

<50食分>

Amazon:3974円 、楽天:5054円

9. サプリで痩せるための4つの注意点

「ダイエットサプリを飲んでも痩せない…」ということがないように、サプリで痩せるための注意点を正しく理解しておきましょう。

ダイエットサプリの注意点を以下の4つにまとめてみました。

  • 効果が現れるまでに1〜3ヶ月はかかる
  • 短期間で体重を落としすぎない
  • 体質や飲みすぎなどによっては、副作用などの心配がある
  • ネットでは粗悪品や偽物も多い

それでは順にご説明します。

9-1. 効果が現れるまでに1〜3ヶ月はかかる

ダイエットサプリは「栄養補助食品」であって医薬品ではないので、すぐに効果が現れるものではありません。

効果が現れるまでの目安は1〜3ヶ月とされているので、続けやすい値段を意識しましょう。

9-2. 短期間で体重を落としすぎない

サプリに頼って痩せると、サプリを止めたときにリバウンドするリスクがあります。リバウンドを防ぐには、短期間で体重を落としすぎないことが大切です。

リバウンドしにくい減量のペースは、1ヶ月あたり「体重×5%」が目安とされています。

そのため長い目で見れば、ゆっくり体重を落として、目標体重をキープすることを意識すべきと言えます。

9-3. 体質や飲みすぎなどによっては、副作用などの心配がある

サプリは目安量を守って飲む限りは、基本的に副作用を心配する必要はありません。

しかし、「アレルギー体質の人」「妊婦さん」は特に注意しましょう。

また、サプリはたくさん飲めば効果が高まるというものではありません。飲みすぎると、頭痛は下痢など体調不良などになることもあるので目安量を守りましょう。

9-4. 怪しい通販サイトでは粗悪品や偽物も多い

ダイエットサプリは人気なので、その分だけ粗悪品や偽物も報告されているので、注意しましょう。

特に日本で販売されていない海外のダイエットサプリは偽物も多いと言われています。”ガリガリに痩せる”などの宣伝文句に惑わされないようにしましょう。

また、ネットで値段が安すぎる場合も、何か理由があって可能性が高いのですぐに飛びつかないようにしましょう。

このページでは安心して買えるものだけをご紹介していますが、確実に本物を手に入れるには公式ページから買うことをおすすめしたいです

海外のダイエットサプリ

ボタニックスカット、アクシオンズ、メディブレイク、アメージングミックス、リポドリン、オルリファスト、リポエイト、ゼニカル、マキシマムストレングス・3in1・カーボブロッカー、ビアンコロール、メディブレイク BDカプセル

次の章からは痩せるために欠かせない「食事」と「運動」について、順にご説明します。

10. 痩せるために「食事」や「運動」で意識すべきこと

ダイエットサプリを飲むだけでなく、痩せるためには食事の見直しや適度な運動が欠かせません。ここでは食事や運動で意識すべきことを順にご説明します。

10-1. 痩せるために「食事」で意識すべきこと

痩せるためには食事に関して、まずは以下のようなことを意識しましょう。

  • 腹8分目に控えること
  • 太りやすい炭水化物を減らす
  • 夕食を軽めにして、減らした分は朝食や昼食で摂る
  • 間食や夜食を減らすなど

それでは順にご説明します。

腹8分目に控えること

痩せるためには「摂取カロリー<消費カロリー」が基本です。食事では、腹8分目に控えるようにしましょう。

お腹いっぱい食べていたら、仮にサプリを飲んでも痩せることはできません。

つい食べすぎてしまうという人は、例えば、以下のような工夫をしてみましょう。

  • 食事の20分前にスルメやガムを食べる・・・満腹中枢を刺激する
  • 「1口30回」を目安によく噛む・・・同上
  • 早食いしないでゆっくり食べる・・・満腹感を得やすくなる
  • 小さいスプーンを使う・・・食事がゆっくりになる
  • 食前と食後に温かい飲み物を飲む・・・空腹を和らげたり、満腹感を高める

太りやすい炭水化物を減らす

痩せるためには、太りやすい食べ物を控えるようにしましょう。特に、主食に多い炭水化物は特に太りやすいので、以下のような食べ物を控えましょう。

  • ご飯、麺類、パスタなど
  • 餃子の皮
  • コーンフレークなど

もしパンが好きで我慢したくないという人は、ブランパンなど糖質(炭水化物)の少ないものを選ぶことをおすすめします。

夕食を軽めにして、減らした分は朝食や昼食で摂る

痩せるために1日3食から減らす必要はありませんが、夕食を軽めにして、減らした分は朝食や昼食で摂りましょう。

1日3食のうち夕食でしっかり食べる人は多いですが、夕食から寝るまではカロリーの消費が少ないので太りやすいのです。

朝食や昼食で食べたカロリーは、活動的な昼間に消費されやすいため、1日の食べる量を変えなくても痩せやすくなります。

間食や夜食を減らすなど

痩せるためには、間食や夜食を減らすようにしましょう。「食事制限してるのに痩せない」という場合は、間食が多くて痩せないケースが多いのです。

間食やおやつをやめただけで痩せたという人は多いので、ぜひ一度試してみてください。

もし間食はどうしても我慢できないという人は、食べても太りにくい間食を「ダイエット中の間食おすすめ18選」の記事にまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

10-2. 痩せるために「運動」で意識すべきこと

痩せるためには運動が大切とわかっていても、運動が苦手だったり、運動する時間をとれない人も多いのではないでしょうか?

そんな人には、日常で運動する機会を増やしましょう。例えば、以下のような方法を意識すると、ムリなく自分にあったペースで運動できます。

  • エスカレーターを使わないで、階段を使う
  • 通勤・通学の待ち時間で、かかとの上げ下げ10回だけ
  • 電車やバスの1駅分を歩くようにする
  • テレビのCMの時だけスクワット10回など

これらをすべて試してみたけど、どうしても運動は続かないという人は、ストレッチで代謝を高めて痩せるのを目指した方がいいかもしれません。

ストレッチのダイエット効果ややり方が気になる人は「ダイエットに最適!1日3分で7kg痩せた私が実践するストレッチ7選」をぜひ参考にしてみてください。

11. ダイエット中のサプリに関してよくあるQ&A

過去に私自身がダイエットに悩んで色々調べてダイエットサプリに詳しくなったため、友人から時々相談されるようになりました。

多くの人が気になることはほぼ共通しているため、ここではよく受けた質問をQ&A形式でまとめてみました。

それではダイエットに関してよくあるQ&Aをご説明します。

Q1. 薬局などで買えるおすすめのサプリは?

特に薬局などで買えるサプリについて、私のおすすめ順に並べると以下の通りです。

すでにご紹介しているサプリが多いですが、以下の商品名・画像をクリックすると詳細をチェックできます。

総合評価 / 商品名 成分 税込(1ヶ月分) プラスアルファの要素
ファイブスター / 食べてもいいね!

シリーズ累計450万個突破

オールインワン系

①L-カルニチン

②キトサン

③ギムネマ

④乳酸菌

⑤アロエベラ

1080円

(12日分

試しやすいミニパッケージ
 賢者の食卓 ダブルサポート

カロリーカット系

②難消化性デキストリン

(トクホ)

1940円

トクホ:糖分や脂肪を吸収しにくくする
ダイエットパワー

1000万個突破

脂肪燃焼系

①L-カルニチン

①α-リボ酸

①BCAA

1759円

満足習慣ダイエット

食欲おさえる系

③②アフリカマンゴノキエキス

③グルコマンナン

③インゲン豆

2257円

スマート菌

デトックス系

④25種の菌

2820円

1日分に1300億個の乳酸菌

Q2. 酵素サプリのおすすめは?

酵素は加齢とともに体内の量が減るため、サプリを使えば簡単に酵素を補うことができると人気です。

タイプ別のダイエットサプリですでに登場している酵素サプリも含めて、主要な酵素サプリ15種を徹底比較した結果は、以下の通りでした。

以下の商品名・画像をクリックすると、詳細をすぐに公式ページなどでチェックできます。また、特に複数のタイプの成分がバランスよく配合されているサプリは「オールインワン」と記載しています。

総合評価 / 商品名 成分 税込

(1ヶ月分)

プラスアルファの要素
生酵素

800万個突破 (薬局)

222種の発酵エキス

L-カルニチン

乳酸菌

1732円〜

オールインワン

期間の縛りなし

まあるい旬生酵素

310種の発酵エキス

22種の乳酸菌

3218円

初回980円

15日の返金保証

カロリナ酵素プラス

89種の発酵エキス

 

3402円

よくばりキレイの生酵素

563種の酵素

4種の乳酸菌

4298円

初回680円

90日の返金保証

 ◯スルスルこうそ

スルスルシリーズ100万袋突破

 

80種の発酵エキス

3564円

初回1069円

ビール酵母と48種の発酵植物

48種の発酵エキス

964円

酵水素328生サプリメント

328種の発酵エキス

4072円

イースト×エンザイム ダイエット

(薬局)

100種超の酵素

酵母ペプチド

1150円

ベジーデル酵素粒

107種の発酵エキス

1685円

こうじ酵素

200万袋突破

麹菌

2550円

初回990円

丸ごと熟成生酵素

120種の酵素

3960円

初回500円

大高酵素 スーパー高岡

数十種の原料

3978円

ベジーデル酵素液

106種の原料

4500円

クレンジング酵素0

64種の酵素エキス

5378円

初回100円

4種のスーパーフード

生酵素サプリOM-X

シリーズ合計700万個突破

65種の国産素材

7619円〜

7日分のお試し980円

なかきれい酵素

こうじ菌

7160円

お試し3日分390円

定期便:返金保証あり

以上より、酵素を摂れるダイエットサプリは、総合的なバランスが最も優れている『生酵素』がおすすめです。

酵素を摂れるダイエットサプリのおすすめ:生酵素

引用:「生酵素」公式

生酵素は、酵素ダイエットサプリの中で成分・値段・販売実績など、総合的な評価が優れているためおすすめです。

特に222種もの酵素を摂ることができて、脂肪燃焼やお腹の調子を整えるための成分もあり、バランスよいのが特長です。

さらに、酵素ダイエットサプリは2000〜5000円が多い中で、2000円以下で手頃なのもポイントです。

※Amazon・楽天で安く変えますが、公式サイトでは特別キャンペーンをしていることもあるので、1度チェックすることをおすすめします。

内容量 60粒 (1ヶ月分)
主な成分 222種の発酵エキス、L-カルニチン(脂肪燃焼)、乳酸菌(お腹の調子を整える)
公式ページ 1732円〜 (1日58円)
値段比較 Amazon:1231円 、楽天:1180円

体内で作られる酵素は加齢とともに減っていくので、35歳をすぎて酵素を摂りたいと思っている人には特におすすめです。

Q3. ダイエットサプリの飲み方で意識すべきことは?

ダイエットサプリをただ飲むだけでは痩せないので、痩せるには正しい飲み方をすることが必須です。

特に意識すべきことを以下の2つにまとめてみました。

  • サプリの目安量・飲むタイミングを守る
  • ミネラルウォーターと一緒に飲む

それではダイエットサプリで痩せるために意識すべきことをご説明します。

①サプリごとの目安量や飲むタイミングを守る

ダイエットサプリでは、決められた目安量を守りましょう。サプリも飲みすぎると、栄養の過剰摂取で体調が悪くなることもあります。

また、効果を高めるには正しいタイミングで飲むことも大切です。

例えば、「カロリーカット系は食前」「燃焼系は運動前や外出前」など、それぞれのサプリに決められたタイミングを守りましょう。

②ミネラルウォーターと一緒に飲む

ダイエットサプリは水で飲むことが想定されているので、できればミネラルウォーターで飲むことをおすすめします。

水道水は塩素など有害物質が含むので、ダイエット中は飲み物にも気を使ってほしいと思います。

また、例えばコーヒーなど飲み合わせによっては、ダイエットサプリの栄養の一部が吸収されにくくなる可能性もあるので避けましょう。

参考:サプリで痩せる人と痩せない人の共通点

「サプリを飲んでるのに痩せない…」という声は多いですよね?私は、サプリで痩せる人と痩せない人にはそれぞれ以下の共通点があると考えています。

サプリで痩せる人 サプリで痩せない人
  • サプリを毎日飲んでいる
  • 正しいタイミングで飲んでいる
  • 適度な食事制限をしている
  • 適度な運動をしている
  • サプリの飲み忘れが多い
  • 間違ったタイミングで飲んでいる
  • 食事制限をしていない
  • 運動をしていない

Q4. ダイエットサプリのメリットは?

ダイエットサプリのメリットを、以下の2つにまとめてみました。

  • ダイエット中に大切な栄養や、食事で不足しやすい栄養を手軽に補える
  • お金をムダにしたくなくて、ダイエットを頑張れる

それでは順にご説明します。

ダイエット中に大切な成分や、食事で不足しやすい栄養を手軽に補える

脂肪の燃焼を助ける成分など、ダイエット中に大切な栄養を手軽に補えるのが大きなメリットです。

さらに、ダイエット中に不足しやすいビタミンやミネラルなどを補給できるサプリも多いのです。

お金をムダにしたくなくて、ダイエットを頑張れる

ダイエットサプリに払ったお金をムダにしたくなくて、ダイエットを頑張れるという人もいます。

また、サプリを毎日飲むようになると、ダイエットを意識する機会が増えて、間食や食べ過ぎを防ぎやすくなるんです。

Q5. ダイエットサプリの安全性と副作用は?

基本的に国内の主要なサプリであれば、安全性については特に心配する必要はないと言えます。

例えば、一定の品質基準をクリアしたGMP工場で作られていたり、危険性のある成分は使っていないものがほとんどです。

ただし、体質などによっては、下痢・頭痛などの体調不良になるサプリものも報告されています。もし体調に異変を感じた時はすぐに中止しましょう。

仮に、中止しても体調がよくならない場合は、内科で医師に相談してみましょう。

海外から個人輸入したダイエットサプリには要注意

海外から個人輸入したサプリは、健康被害を引き起こすことがあるため、厚生労働省は注意喚起をしています。

注意すべき理由をまとめると、以下の通りです。

  • 日本では医薬品扱いされている強い成分を含むことがあるから
  • 使用上の注意書きが外国語なので、正確に理解するのが難しいから
  • 医薬品による健康被害を受けた人を守るための公的制度は、個人輸入した場合は利用できないから

Q6. 有名人が愛用するサプリは?

“有名人が愛用して痩せた”と宣伝されているダイエットサプリもありますが、サプリの効果だけで痩せたのかはかなりあやしいです。

有名人も仕事として受けている以上、食事や運動をきちんと気をつけてダイエットしたと考えるのが妥当です。

例えば、このページでご紹介した中にも有名人が愛用するサプリもありますが、適度な食事と運動を心がけましょう。

Q7. サプリの定期便ってどうなの?

サプリの定期便とは、初めに1回契約するだけで、毎月自宅に定期的に届けてくれる便利なサービスのことです。

定期便は割引されることがほとんどなので、安くて毎月する手間もないので、長く続けたい人には特におすすめです。

ただし、メーカーによっては定期便で安く1回だけ買って解約されるのを防ぐために、最低3〜4ヶ月の受け取りは必須のことがあるので注意しましょう。

Q8. サプリの遺伝子検査キットってどうなの?

「遺伝子検査キット」とは、遺伝子を調べることで、生まれ持った体質に合わせて最も効果的なダイエットサプリを知るための検査キットです。

検査自体はとっても簡単で、口の中の粘膜や唾液からDNAを摂取して、郵送するだけで、結果が郵送されてきます。

引用:遺伝子博士

ただし、利用者の声などを調べても実際あてになるのかは正直わかりませんでした。値段が5000円以上するので、例えば、ネットで無料でできる「DHC ダイエットサプリ診断」でも十分だと私は思います。

もしどうしても遺伝子キットを試したい人は、公式ページの説明が丁寧な『遺伝子博士』(6264円)か、安く試せる『DHCの遺伝子検査』(5000円〜)を参考にしてみてもいいかもしれません。

Q8. ダイエットサプリって中高生も飲んでいいの?

中高生は体が成長する大切な時期なので、栄養をしっかり摂って、運動で健康的に痩せるのが理想的です。

サプリを飲むことでダイエット効果が期待できますが、サプリに頼らないと痩せない体になってしまうおそれがあります。

まずは食事や生活習慣を見直すことで痩せることをおすすめします。

参考:ダイエットサプリの効果と有効成分

ダイエットサプリの目的別に、効果が期待できる成分をまとめると以下の通りです。

目的別 主な有効成分
①脂肪燃焼系
  • 葛の花由来イソフラボン
  • アミノ酸
  • カプサイシン
  • L-カルニチン
  • α-リポ酸
  • アルギニン
  • ブラックジンジャー
  • コレウスフォルスコリ
②カロリーカット系
  • 難消化性デキストリン
  • キトサン
  • サラシア
  • オレアノール酸
  • ギムネマ
  • 茶カテキン
  • リポサンウルトラ
  • ガルシニア
  • 白インゲン豆
  • マロンポリフェノール
  • アフリカンマンゴー
  • 大豆ペプチド
  • 酵母菌
  • ヒハツ
  • プロシアニジンB2
  • シトラスアランチウム
  • デファットゲン
  • アフリカンマンゴノキエキス
  • アフリカンマンゴー
  • ビタミンB1
③食欲おさえる系
  • グルコマンナン
  • 酵母ペプチド
  • 白インゲン豆
  • 酵母菌
  • 酵母ペプチド
  • アフリカンマンゴー
  • アフリカンマンゴノキエキス
④お腹すっきり・デトックス系
  • 乳酸菌・ビフィズス菌
  • 食物繊維
  • 難消化性デキストリン
  • オリゴ糖
  • カリウム
  • カルコン
  • アカメガシワ
  • ハーブエキス
  • 赤ブドウ葉エキス
  • 赤ワインエキス
⑤栄養補給系
  • ユーグレナ
  • 発酵エキス
  • ケール
  • クロレラ
  • 長命草
  • 大豆プロテイン
  • ココナッツオイル
  • オリーブオイル
  • ビタミン・ミネラル
  • ヒハツ

12. まとめ

ここまでダイエットサプリで痩せるための方法をご説明してきましたが、いかがでしたか?

サプリを飲むだけで痩せることはありませんが、痩せるために欠かせない食事と運動をサポートする効果が期待できます。

このページを参考にして、あなたの目的に応じたサプリを選びましょう。

最後にまとめると以下の通りです。

  • サプリには5つのダイエット効果が期待できる
  • 広告に惑わされないで、成分などで客観的に選ぶこと
  • サプリ選びでは目的別に選ぶべきであること

また、このページでご紹介したサプリは以下の通りです。

以下をクリックすると、詳細をすぐに公式ページでチェックすることができます。

目的別 おすすめ 
オールインワン系 ファイブスター / 食べてもいいね!
脂肪燃焼系 シボヘール
ダイエットパワー
カロリーカット系 賢者の食卓ダブルサポート
大人のカロリミット
食欲おさえる系 満足習慣ダイエット
デトックス系 するるのおめぐ実
栄養サポート系 ユーグレナの緑汁 粒タイプ
ザバス・ウエイトダウン
酵素を摂れる 生酵素

トクホ、機能性表示食品

以上を参考にあなたがダイエットサプリで痩せることができることを心より願っています。