プロが教える化粧水の効果と本当にいいものを選ぶ全知識

化粧水って本当に効果あるの?どんな化粧水が効果があるの?などと考えていませんか?化粧水のせいでヒリヒリしたり、赤くなってしまったなどの経験がある人は化粧水に対して、疑問を抱いている方もおられるかもしれません。

化粧水は正しく、目的に合った物を選べば効果は期待できますので、人気や宣伝などに惑わされずに、正しく選び、正しく使うことが重要です。

化粧水でしっかりとした効果を得るために、このページでは化粧品会社の研究部門で10年間研究開発に携わった筆者が下記の流れで紹介します。

  1. そもそも化粧水は効果あるの?
  2. 化粧水の効果を最大限得るために必要な化粧水選びの3つのポイント
  3. 化粧水の効果を高める使い方
  4. 化粧水の使用期限
  5. 化粧水ついてちょっと気になるQ&A
  6. 100種類を比較してわかった!高い効果が期待できるおすすめの化粧水10選

このページを読んでいただければ、化粧水の効果、効果が高い化粧水の選び方、効果を高める使い方までわかるので、化粧水を有効に活用できるようになるでしょう。

1. そもそも化粧水って効果あるの?

「化粧水は必要」「スキンケアの基本」などと考えて、ただ何となく使っている人は多いです。

もちろん効果があるから化粧水は普及しているわけですので、まず化粧水とは何のために使うもので、どんな役割、どんな効果があるのか?について理解していきましょう。

そうすることで、後ほど紹介する化粧水の選び方がしっかりと理解でき、より効果的な化粧水を選ぶことができるでしょう。

1-1. 化粧水の役割は肌を整えること

化粧水には保湿だけではなく、エイジングケア成分、美白成分、ニキビケア成分など、様々な成分がはいっており、役割がいまいちわかりにくくなっています。

しかし、本来の化粧水の役割は、肌を柔らかくしたり、成分を肌に浸透させ肌を整えながら、保湿をし、化粧水の美容成分や、次につける美容液や乳液をしっかりとお肌に届けることにあるのです。

化粧水の役割を一言でまとめるとするなら「肌を整える」ことにあります。

1-2. 化粧水を使うメリット

化粧水を使っている人の中には、「あまり意味ないな〜」と感じている方もおられるかもしれませんが、筆者は化粧水を使うことで確実に化粧ノリが良くなったり、肌がしっとりとしたり、メリットがあると感じています。

もし、化粧水に意義を感じていないのだとすると、あまり成分の良くない化粧水を使っているのかもしれませんね。

一般的に化粧水を使うメリットとしてあげられるものは下記の4つです。

  • 化粧ノリが良くなる
  • 乳液や美容液がノリやすくなる
  • 次の日の肌質が良くなる
  • 肌がしっとりしてツヤが出る

この他にも色々あると思いますが、化粧水を使う意味は、本当に効果がある化粧水を使って見ればわかるでしょう。

1-3. 化粧水には種類がある?

化粧水には、いくつか種類がありますが、化粧水で効果を得るためには、あなたの解決したい課題を解消してくれる成分が入っている化粧水を選ぶことをおすすめします。

基本的には化粧水は肌を整えることが目的ですが、せっかくなら効果が高いものを使いたいですよね。

化粧水には下記のようにいくつか種類がありますので、その中からあなたの希望に合うものを選んでいくとよいでしょう。

  • 敏感肌の人のための低刺激の化粧水
  • 乾燥肌の人のための保湿成分に優れた化粧水
  • 美白ケアがしたい人のための化粧水
  • ニキビケアがしたい人のための化粧水

2. 化粧水の効果を最大限得るために必要な化粧水選びの3つのポイント

これまでの内容をふまえて、化粧水の効果を最大限得るためには、化粧水をどう選ぶのかが非常に重要になってきます。

そこで、化粧水を選ぶ際のポイントについてもう少し詳しく解説します。

  • 目的に合った成分が配合されていること
  • 肌に刺激となりえる成分を避けること
  • 安価な化粧水(1000円以下)を選ばないこと

① 目的に合った成分が配合されていること

保湿成分、エイジングケができる成分、美白成分など、様々な女性の要望を叶えるために、化粧水は様々なバリエーションを持っています。

なるべく、あなたがどのような効果が得たいのかを整理し、目的に合った成分が配合されている化粧水を使いましょう。

十人十色で肌の悩みは人それぞれで、「誰かに勧められた化粧水が合わなかった…」ということが起こるのは、あなたの目的に合っていなかったからかもしれませんよ。

そこで肌の悩み別に選ぶべき化粧水の特徴を紹介します。

肌の悩み 選ぶべき化粧水の特徴
敏感肌
(アトピー体質・アレルギー体質)
保湿成分・アルコールフリー・防腐剤
乾性肌 保湿成分 ・(アルコールフリー・防腐剤
美白ケア
(しみ・くすみ)
美白成分
ニキビケア
(脂性肌)
抗菌作用などのニキビケア成分

そこで、上記のように目的に合った化粧水が選べるよう、さらに詳しく下記の4つのポイントについて解説します。

  1. 敏感肌な人の化粧水の選び方
  2. 乾燥肌の人の化粧水の選び方
  3. 美白ケアがしたい人の化粧水の選び方
  4. ニキビケアがしたい人の化粧水の選び方

1) 敏感肌な人の化粧水の選び方

出典:http://way-to-bihada.com/barrierfunction/

敏感肌とは、間違ったスキンケア、乾燥、化粧品の刺激成分によって肌が荒れている状態や、荒れやすい肌のことをいいます。(バリア機能が乱れているとも言います)

敏感肌の人は特に刺激を受けやすいために、なるべくアルコール(エタノール)や刺激になる可能性のある防腐剤などが入った化粧水を避けることが重要です。

敏感肌の人に合った化粧水について詳しく知りたい人はこちら「プロが教える敏感肌の化粧水選び完全ガイド|選び方・おすすめ・使い方まで」を参考にしてみてください。

2) 乾燥肌の人の化粧水の選び方

乾燥肌の人は保湿が重要であることはみなさんご存知の通りかと思います。保湿が重要と言っても、保湿成分には色々と種類があり保湿力の強さは同じではありません。

また、多くの化粧水にはアルコール(エタノール)が入っているものも多いのですが、アルコールは肌の水分を奪ってしまうため、なるべくアルコールが含まれていないものを選ぶことをおすすめします。

参考までに、保湿力の高い成分を下記の表に紹介します。

保湿成分 保湿効果
セラミド ★★★★★5
コラーゲン
プロテオグリカン
ヒアルロン酸
★★★★☆4
擬似セラミド
合成セラミド
★★★☆☆3
グリセリン
BG(ブチレングリコール)
DPG(ジプロピレングリコール)
★★☆☆☆2

3) 美白ケアがしたい人の化粧水の選び方

「シミやくすみ、ニキビ痕の黒ずみなどのケアがしたい!」「肌を白くしたい!」など、化粧水に美白ケアを求める人も多いです。

美白ケアがしたい人は、美白成分の含まれた化粧水を選ぶことをおすすめします。

美白成分はいくつか種類がありますので、下記に紹介します。

成分 期待できる効果の高さ 備考
ハイドロキノン ★★★★★5 医薬品
ビタミンC誘導体 (リン酸Lアスコルビル)
アルブチン
トラネキサム酸
(プラセンタなど)
★★★☆☆3 美白有効成分

主に、化粧水に配合される美白ケアができる成分には上記のようなものがあります。

この中で、ハイドロキノンは医薬品にも指定されるほどの強い美白効果を持った成分で、国内でも濃度が薄いものは化粧水として販売することが認められています。

美白成分というのは、美白効果と引き換えに肌には刺激のある成分であるため、強い効果で美白ケアがしたい人はハイドロキノンが配合されたものを選び、なるべく刺激を抑えて美白ケアがしたい人はハイドロキノン配合以外のものを選ぶとよいでしょう。

4) ニキビケアがしたい人の化粧水の選び方

大人ニキビに効く化粧水を選ぶ時に注目したいキーワードを3つご紹介します。成分表示を詳しく見ることができなくても、このキーワードが大人ニキビに有効か判断する1つの基準になります。

  • ノンコメドジェニック
  • ノンアルコール
  • 薬用

それぞれについて詳しく解説します。

「ノンコメドジェニック」

ニキビの原因となる油分を含んでない商品だけが掲げることのできるキーワードです。「ノンコメドジェニックテスト済み」と表記されている場合もあります。ニキビは「アクネ菌」が皮脂を栄養分として増殖することで起きるので、これらの製品は「ニキビの原因を抑えることができる」と言えます。

「ノンアルコール」

化粧水には適度に皮脂を拭き取る目的のためにアルコールが含まれていますが、大人ニキビ肌には低刺激かつ高保湿であることが重要です。「ノンアルコール」という表記は、この化粧水が「皮膚が敏感な時にも使えて高保湿タイプの物」であるキーワードと言えるでしょう。

「薬用」

ニキビは炎症の1つでもあるので、炎症を抑える成分が入っている化粧水が効果的です。

特に「グリチルリチン酸ジカリウム」「アラントイン」「ビタミンC誘導体」などはニキビを防ぐには効果的な成分と言われています。これらの成分は「薬用」と表記される化粧水に入っていることが多くニキビに効く化粧水を探す際には大事なキーワードとなります。

※注 「イオウ」が入っている化粧水は大人ニキビには向きません

薬用成分には「ピオニン」「イソプロピルメチルフェノール」など、ニキビに効くと言われる成分が多数あります。しかしその中でも「イオウ」という成分は強い殺菌効果を持つ反面、皮脂を抑える効果が強いので大人ニキビ肌の更なる乾燥を招いてしまうので避けたほうが良いでしょう。

大人ニキビに良い化粧水について詳しく知りたい人はこちらの記事で大人ニキビに良いおすすめの化粧水について詳しく紹介しています。「大人ニキビに効く化粧水5選|100商品比較してわかったランキング

参考. 肌質に合った化粧水の選び方

肌質も人によって様々ですよね。もし、化粧水にこだわりがない場合や、化粧水に「さっぱりタイプ」や「しっとりタイプ」などの種類がある場合は下記の表に合わせて選ぶとお肌に合ったものになるでしょう。

使用感については個人の好みによるところも大きいので、一番大事なのはあなたが気持ち良く使えるものを選びましょうね。

肌の悩み 選ぶべき化粧水の特徴
脂性肌
  • ​さっぱり
  • オイルフリー
乾燥肌
  • しっとり
  • アルコールフリー

さっぱりタイプとしっとりタイプなど、商品にラインナップがある場合にこれを参考にしていただければと思います。

② 肌に刺激となりえる成分を避けること

敏感肌の自覚がある人は、なるべく肌に刺激になる成分が少ない化粧水を選ぶことをおすすめします。

下記の成分は、主に化粧水などに含まれているお肌をヒリヒリとさせる可能性があるお肌にはよくない成分です。

これらの成分は、化粧水を腐らせないためや、化粧水の成分をしっかりと止めておくために入っているものなので、化粧水に入っていることは仕方がないのですが、なるべく避ける方がお肌には好ましいです。

  • PG(プロピレングリコール)(保湿剤)
  • メチルイソチアゾリノン(防腐剤)
  • パラベン(防腐剤)
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛(殺菌剤)
  • サリチル酸(殺菌剤)
  • 赤色◯号、青色◯号など(着色料)

せっかく化粧水の効果で肌に良い影響が出たとしても、良くない成分によって肌が荒れてしまっては元も子もありませんよね。

③ 安価な化粧水(1000円以下)を選ばないこと

特にちょっとしたことで肌荒れしてしまうような敏感肌な人は、絶対に安価な化粧水は選ばないことをおすすめします。その理由は値段相応の成分しか入れられないためです。

安価な化粧水というのは、コストを抑えるために必ずといっていいほど、肌に刺激になる可能性のある成分が入っています。

安価な化粧水は腐敗を防ぐために保存期間が長いものが多いです。そして、その場合、少しでも保存が効くように、防腐剤などが豊富に入ることになってしまいます。

そのため、安すぎる化粧水は選ばないことをおすすめします。

3. 化粧水の効果を高める使い方

化粧水の効果を最大限に得るためには、正しい使い方が必須です。

化粧水の正しい使い方で意識することで効果を高められる3つのポイントについて紹介しますので、しっかりと実践していきましょう。

  1. 化粧水は、手でつけること
  2. 化粧水は顔全体を2回から3回、こまめに足しながらつける
  3. 顔と手をホットタオルなどで温めてから化粧水をつける

この3つを行うことで化粧水の効果が飛躍的に上がりますので、お肌への効果も実感しやすくなります。

1) 化粧水は、手でつけること

化粧水はコットンで付ける派、手で付ける派と様々な意見がありますが、化粧水は手で付けましょう。

筆者は仕事上では他人のお肌ですのでコットンで付けますが、セルフケアは化粧水を手で押し込むように付けるのがベスト。雑菌などを肌につけないように手を洗って、きれいな状態でつけることです。

もうひとつ、手でたたくパッティングをすることと、すり込むように手でこすったりするのは厳禁です。

コットンは気になるところに、パックのように浸して置く使い方であれば肌を傷つけないので、集中ケアとしてはおススメです。

2) 化粧水は顔全体を2回から3回、こまめに足しながらつける

化粧水の効果を十分に引き出すために、おでこ・ほほ・鼻・口周りくらいのイメージで数回に分けて付け足すようにしましょう。

一度に手に出せる量も限りがあると思います。数回に分けてつけてあげて、つけムラをなくして正しい量で確かな効果を引き出しましょう。

小鼻や眉間、顎と下唇の間など顔にはつけにくい所があります。つけ忘れないよう意識して指1~2本を使って付けましょう。

3) 顔と手をホットタオルなどで温めてから化粧水をつける

お顔を温めれば、肌表面が柔らかくなり浸透しやすい状態に導けます。つける際の手も同様に温めてあげることで化粧水の浸透はグッと高まりますので、試してみてください。

ただし化粧水自体は様々な成分が入っていますからあくまで常温保存で使いましょう。

これらの正しい使い方をしっかりと覚えて、化粧水の効果を最大限高めて綺麗な肌に近づきましょう。

4. 化粧水の使用期限は守ること

化粧水の効果をしっかりと得るためにも、使用期限は守らねばなりません。

期限を過ぎても、「少しくらいいいや!」と使ってしまっていませんか?思わぬ肌トラブルに繋がる可能性もありますので、期限はしっかりと守りましょう。

主に守るべき期限は下記の2つです。

  • まだ開封していない化粧水の使用期限
  • 開封済みの化粧水の使用期限

4-1. まだ開封していない化粧水の使用期限

未開封であっても、使用期限があります。一般的にドラッグストアなどで売られているものはおよそ3年程度で、アルコールフリーや防腐剤が入っていないものの場合1年や数ヶ月などさらに短くなります。

開封していなくても、高温や直射日光には気をつけて保管をしましょう。

4-2. 開封済みの化粧水の使用期限

開封済みの化粧水は、化粧水のパッケージに記載してある使用期限を守り、必ず数ヶ月で使い切りましょう。

もし、期限を過ぎてしまったり、保存環境が悪い場合は、雑菌が繁殖したり、成分が保たれていなかったり、ただ肌に刺激を与えるだけの液体と変化してしまうので、十分に注意しましょう。

5. 化粧水ついてちょっと気になるQ&A

化粧水については日々何となく使っているという人も、下記のような疑問を目の当たりにすると、色々と興味が湧いてくるかもしれません。

これまで筆者が相談を受けてきた、相談者からのちょっと気になる化粧水の疑問について紹介していきます。

  1. 「化粧水の保管場所はどこがいいの?」
  2. 「男性って化粧水を使う必要があるの?」
  3. 「詰め替え用の化粧水は大丈夫?」
  4. 「化粧水の使い分けって効果があるの?」
  5. 「化粧品は同一社の製品をライン使いした方がいいの?」

質問1,「化粧水の保管場所はどこがいいの?」

化粧水は、温度が10〜20℃で、直射日光の当たらない冷暗所で保管するのが理想です。

温度の変化が激しいところもよくないので、温度が高くなりすぎない場所を選びましょう。

質問2,「男性って化粧水を使う必要があるの?」

男性は化粧水を使うことは全く問題はありません。

しかし、男性は女性と肌質も皮膚の薄さも違います。そのため女性と同じ効果を得られるとは限りませんので、それを理解した上で使いましょう。

質問3,「詰め替え用の化粧水は大丈夫?」

値段の安い化粧水の場合、詰め替え用が販売されている場合がありますが、基本的にはおすすめしません。

化粧水を詰め替える際に、雑菌が入りやすくなってしまうことや、容器が変わらないことも、雑菌の繁殖の原因になりえます。

そのため、詰め替え用を使う際には、容器を煮沸してしっかりと乾燥させるなど、菌が入らないように気をつけましょう。

質問4,「化粧水の使い分けって効果があるの?」

女性の肌は、生理周期によってや、ストレスレベル、空気の湿度など、環境によってすぐに変化します。

そのため、時には敏感肌用の化粧水を使い、時には美白用のものを使うなど、使い分けることはありです。しかし、注意していただきたいのが、使用期限を守ることです。

もし、使い分ける場合は、使いきれる量だけ購入しましょう。

質問5,「化粧品は同一社の製品をライン使いした方がいいの?」

同一会社の同じブランドの製品を使うライン使いをすると、トライアルの値段が安かったり、セットで買うことでお得になることも多いので、おすすめです。

「ライン使いをすることで相乗効果がある」という宣伝をしているところがほとんどかと思いますが、基本的にはあまり影響はないと考えられますので、特に同一社のライン使いにこだわる必要はないでしょう。

6. 100種類を比較してわかった!高い効果が期待できるおすすめの化粧水10選

巷では星の数ほど化粧水が販売されていますが、100種類の化粧水の成分について徹底的に比較し、成分の質、刺激性の成分、その他の美容成分、コスパなどから総合的に評価した結果、バランスが良く、高い効果が期待できる化粧水を2つ選出しました。

そこで、100種類の化粧水について、成分の種類や質、成分の刺激性などについて徹底的に比較した結果、5つの目的別に良い化粧水を紹介しています。

  1. バランスが良く心からおすすめできる良い化粧水2選
  2. 保湿成分に優れ乾燥肌に良いおすすめの化粧水2選
  3. 刺激が少なく敏感肌に良いおすすめの化粧水2選
  4. 美白ケアに良いおすすめの化粧水2選
  5. 大人ニキビに良いおすすめの化粧水2選

6-1. バランスが良く心からおすすめできる良い化粧水2選

100種類の化粧水の成分について徹底的に比較し、成分の質、刺激性の成分、その他の美容成分、コスパなどから総合的に評価した結果バランスも良いベストな化粧水を2つ選出しました。

特に成分にこだわっている100種類を比較してわかった本当におすすめの化粧水を2つ紹介します。

これらは、いい成分が多く、刺激になるような成分がほぼ入っていないので、どんな人にもおすすめできます。

メディプラス メディプラスゲル

  • 全てを1本で済ませたい人におすすめ
  • 強み     コスパ
  • 保湿成分   ◎
  • 刺激成分   ◎

メディプラス メディプラスゲル』は厳密に言うと「化粧水・美容液・乳液・クリーム」の4役をこなすオールインワンゲルです。

コストパフォーマンスも高く、きちんと使い続けられるお手軽さがウリです。また、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸と他の配合成分も相まって効果が実感しやすいです。ゲルタイプで肌馴染みも良好です。

口コミ・評判

まり さん(45歳/普通肌)
評価:★★★★★5
仕事で疲れて帰ってきた日などもこれ1本で楽チンなので助かっています☆最初はあまり効果が分からなかったけど2週かんあたりからお肌もハリが出て潤ってきたのを実感できているのでこれからも定期コース続けていこうと思っています!

商品詳細

  • 180g 3996円(税込)
  • 初回限定のみ1000円OFFでのご提供 2996円(税込)
  • 2ヶ月ごと届く送料無料で2本目以降もおトクなお試し定期便コースあり
  • 3年連続 モンドセレクション金賞受賞
  • @cosme 口コミ平均 5.1/7.0

公式ページ: https://mediplus-orders.jp/lp/pc/1099724/1043/

ブルークレール ローズエステリッチローション

  • 全てを1本で済ませたい人におすすめ
  • 強み     オーガニック成分&美白成分
  • 保湿成分   ◎
  • 刺激成分   ◎

ブルークレールローズエステリッチローション』は14種類のオーガニック認証成分とオーガニックの最難関の1つであるエコサート認証成分も配合した自然派の化粧水です。セラミド3とあわせてプラセンタやコラーゲンやビタミン C誘導体も配合されているので、お肌の老化予防や保湿力も高い効果が期待できます。

コストは高いですが、保湿だけでなく、美白ケアやエイジングケアなどあらゆるケアができる優れた化粧水です。

口コミ・評判

きよこ さん(37歳/乾燥・敏感肌)
評価:★★★★★5
なかなか、自分に合う化粧水が見当たらずに失敗を繰り返していた私が出会えたマイベストがこのローションです♩優しいローズの香りに癒されるし使ってて本当に安心できる一品です!ヒリヒリとかトラブルなく使えているしさらっとしている割にはあとあとちゃんと潤うというか・・・。まずこんなにトラブルなく使えていることが私の中では奇跡なので、根気よく使ってみようと思います!!

商品詳細

  • 155ml 5400円(税込)
  • 試せるミニサイズあり 791円(税込)
  • 主成分の水は白神山地の湧き水を使用
  • 無添加・キャリーオーバーなし(表記の必要のない他成分が一切入っていない)
  • @cosme 口コミ平均 5.1/7.0

公式ページ: https://www.blcl.jp/products/detail6.php

6-2. 保湿成分に優れ乾燥肌に良いおすすめの化粧水2選

乾燥肌の人はなるべく保湿成分に優れた化粧水を使うことをおすすめします。

また、ベースがアルコールなどである場合は、肌を乾燥させる原因にもなるので注意が必要です。

それを踏まえた上で乾燥肌の人もおすすめの肌に優しい化粧水は下記の2つです。

ヒフミド エッセンスローション

211149_xl

  • あらゆるセラミドを配合した超保湿化粧水
  • 保湿力    ◎
  • 低刺激性   ◯

ヒフミド エッセンスローション』3種類のヒト型セラミドに加え、さらに高保湿成分の「リピジュア(R)」も配合されているのでしっかりとした保湿が期待できます。少しとろみのあるテクスチャーですが、つけるとベタつきはあまり感じません。乾燥肌の方に特におすすめできます。

若干ですがアルコール成分が入っています。特に敏感肌の方などは合わなかった声も聞くので最初はトライアルセットで試してから使うことをおすすめします。

口コミ・評判

麗子 さん(22歳/乾燥肌)
評価:★★★★★5
セラミドの配合された化粧水を使ってみたいと思い、検索してたどり着いたのがヒフミドでした。お肌につけるともちもちしてくれて私のお肌には合っているようで、気に入っています。これがセラミドの効果なのか・・・。笑カサつきもだいぶ無くなったのでリピしようと思っています♩

商品詳細

  • 120ml 3240円(税込)
  • 大容量サイズあり 180ml 4644円(税込)
  • 初回限定トライアルセットあり 980円(税込)
  • ヒフミドローションチャレンジセットあり  1500円(税込)
  • @cosme 口コミ平均 4.9/7.0

トライアル購入(公式ページ):  http://lp.kobayashi.co.jp/seihin/lt/

シーラボアクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX

  • 保湿成分が豊富で肌にツヤや潤いをもたらす
  • 保湿力    ◎
  • 低刺激性   ◯

シーラボアクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX』は、ヒフミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなどあらゆる保湿成分が配合され、美白ケアまでできる優れものです。

シーラボのシリーズでは圧倒的な人気で売上もNo1の一級品なので、是非一度は試してみたい一品です。

ただし、ゲルというだけあって、使用感としてはしっとりなので、さっぱりした人には合わないかもしれません。

口コミ・評判

hadasa
評価:★★★★☆4
つけた感じはとっても濃厚で、まさしく成分たっぷりで、お肌をしっかりと保湿してくれているのがとてもわかります。まさにゲルという印象でした。肌にツヤやハリが出て、もっちりしたお肌になったようです。結構ヘビーなのでさっぱりしたものが好みな人には合わないかも・・・これを使ったお肌を見ればきっと使ってみたくなること間違いなし

商品詳細

  • 50g ¥4,644(税込) 120g¥8,964
  • 初回のみドクターシーラボの5点セット無料お試しあり
  • お試しには¥6,000相当のクーポンあり
  • @cosme 口コミ平均 5.3/7.0

公式ページ: http://www.ci-labo.com/gold/

6-3. 刺激が少なく敏感肌に良いおすすめの化粧水2選

敏感肌の人の場合、少しの刺激でもヒリヒリしたり、赤くなってしまうことも多いですよね。なるべくアルコールや防腐剤などが控えられた化粧水を選ぶことをおすすめします。

ノンアルコールの18種類の化粧水を比較した結果、肌に優しくおすすめできる化粧水は下記の2つでした。

ファンケル アクティブコンディショニングEX

  • 敏感肌の人におすすめの完全ノンアルコール化粧水
  • 保湿力    ◎
  • 低刺激性   ◎

ファンケル アクティブコンディショニングEX』は全ての方におすすめできるバランスの非常に良い化粧水で、敏感肌用で迷ったらまずはこちらから試してみてください。

トロッとしたテクスチャーで、お肌に潤いを蓄えていくことが出来る化粧水です。

アクティブセラミドという、セラミドの中でも特にお肌の代謝などに効果を発揮する独自成分がお肌の新陳代謝を保ちます。

初回はファンケル公式サイトで乳液とセットで約半額で試すことができるのでとてもお得です。

口コミ・評判

さゆり さん(33歳/乾燥肌)
評価:★★★★☆4
乾燥はもともとでしたが、年齢とともに肌質の変化も気になっていました。そこで口コミを見て気になったのがコレ。トロッとしてるけどベタつきはなく、使って実感がすぐに分かるのが嬉しい!一個のボトルは小さいですが個人的には持ち運びもできるので好きです。

商品詳細

  • 30mL 1,836円(税込)
  • 初回購入は化粧液と乳液など6点セットで約半額の1,830円(税込、送料無料)
  • おまとめ買いでおトクに
  • 「2016.9月MAQUIA ONLINEクチコミ月間ランキング2016」化粧水部門第1位

トライアル申し込み(ファンケル公式サイト):  http://www.fancl.co.jp/activeex

アヤナス ローションコンセントレート

  • 敏感肌の人におすすめ(炎症を抑える成分配合)
  • 保湿力    ◎
  • 低刺激性   ◯

アヤナス ローションコンセントレート』は肌馴染みのよい使い心地で、お肌にスーッと潤いを届ける乾燥・敏感肌用ブランドの化粧水です。独自配合のコウキエキスが肌の炎症を整えて潤いの浸透しやすい肌状態を保ちます。他にも消炎成分などが配合されているので安心して使えるのが特長です。

敏感肌でも使えるように処方されている分、高い効果を望むのなら化粧水だけに頼らずにシリーズで使ってあげることが必要です。

先ほど紹介したファンケル アクティブコンディショニングEXが予算に合わない場合はこちらを検討してみましょう。

口コミ・評判

すみの さん(30歳/乾燥敏感肌)
評価:★★★★★5
シリーズで使っています。敏感肌でずっと皮膚科に通ってたのですがそこから救ってくれたのがこのシリーズでした!肌馴染みが良いから使い心地も好きだし何よりヒリヒリしたりがないのが安心です♩今回ののリニューアルでさらに良くなったと感じています!

商品詳細

  • 125ml 5400円(税込)
  • 10日間のシリーズトライアルセットあり1480円(税込)
  • 定期会員価格による割引あり 4860円(税込)
  • all about 通販ベストコスメ 敏感肌部門 大賞
  • @cosme 口コミ平均 4.5/7.0

トライアル購入(公式ページ):  http://decencia.co.jp/g/gk048/

6-4. 美白ケアに良いおすすめの化粧水2選

「くすみやシミを解消したい!」「肌を白くしたい」という人は、保湿よりも美白成分を重視して化粧水を選ぶことが重要になります。

美白成分、保湿力、コスパなどの観点であらゆる化粧水を比較した結果、おすすめの美白化粧水を2つ紹介します。

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション

ドクターシーラボVC100エッセンスローション

  • 美白ケアはしたいけどリスクを抑えたい人におすすめ
  • 美白効果 ◯
  • 保湿力  △

両性ビタミンC誘導体(APPS)が配合されています。過剰な皮脂の分泌を抑制し、ターンオーバー機能を高めてくれるので、周期が乱れがちな40代の方におすすめです。
高保湿でもありますが、あくまで化粧水ですので、クリームなどで水分を閉じ込めるといったスキンケアのプロセスは怠ってはいけません。

口コミ・評判

 舞子さん(42歳/混合脂性肌)
評価:★★★★★5
@cosmeにランクインしていて、気になって購入しました。とっても潤うのと、1本使い切る頃には効果が見えてうれしかったです!

商品詳細

  • 150ml 5076円(税込)
  • 無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリー
  • @cosme口コミランキング 化粧水部門 第1位 (2016.4/1~6/30)
  • @cosme口コミ平均5.4

公式ページ:http://www.ci-labo.com/shopping/product/00033744/

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

  • がっつりと美白ケアをしたい人におすすめ
  • 美白効果 ◎
  • 保湿力  △

アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110』は皮膚の専門家が開発し、モンドセレクションでも3年連続金賞を受賞しており、10年以上有名メディアでも紹介され認知度も高いとても人気のクリームです。

高島屋などの大手百貨店などでも購入することができます。(※ネット購入の方がお得です)

ハイドロキノンを配合しているため、強い美白効果でシミやくすみをしっかりとケアしたい人におすすめです。

口コミ・評判

ansamさん
評価:★★★★☆4
使って3ヶ月ほどですが、みるみるうちに肌が白くなるので怖いくらいです。でもやっぱり白い肌がいいです。とくににおいも強くなく、使用感は悪くありません。

商品詳細

  • ¥10,000/11g
  • ハイドロキノン濃度:2.5%
  • 7日分のトライアルキット¥1,890

公式ページ:http://www.ampleur.jp/p/l/w/203018.html

6-5. 大人ニキビに良いおすすめの化粧水2選

大人ニキビのケアがしたい場合は、肌への優しさよりもニキビケアができる成分が入っていることが重要になります。

「高保湿」「今あるニキビを鎮める」「肌のバリア機能を高める」効果が期待できる成分が入った、大人ニキビのケアができる化粧水の中で最もおすすめの2つの化粧水について紹介します。

オルビス 薬用 クリアローション M

オルビス薬用クリアローションM

  • 圧倒的なコスパの良さが売りの化粧水
  • ニキビケア成分 ◯
  • 保湿力   △
  • 低刺激性  △

オルビス 薬用 クリアローション M 』大人ニキビ対策として絶対必要な「高保湿」「ニキビを作らせない」「今あるニキビを鎮める」「肌のバリア機能を高める」効果を兼ね備えた筆者も脱帽の一品です。

紫根エキス・甘草エキスなど効果と安全性が両立された成分が多く配合されているので「ヒリヒリして使えない」ということも少ないです。迷わず1度使ってみて欲しい総合力No. 1の化粧水です。

また、「M:しっとりタイプ」「L:さっぱりタイプ」と選べますが、乾燥肌〜普通肌の方は「しっとりタイプ」、脂性肌の方は「さっぱりタイプ」を選びましょう。

※悩んだら、人気が高くリピートが多い「M:しっとりタイプ」をおすすめします。

口コミ・評判

みほこ さん(37歳/混合肌)
評価:★★★★★5
もうかれこれずっと使っています。ニキビに効くという触れ込みで購入してみましたが、本当にここまでニキビが出なくなるとは思ってなくて、感動しました。今は基礎化粧品は全てこのシリーズにしています。

商品詳細

  • 180ml 1620円(税込)
  • 詰め替えパックあり 180ml 1404円(税込)
  • MAQUIA online 月間口コミランキング2015 第1位
  • 3週間分のシリーズトライアルセットあり 1296円(税込)
  • @cosme 口コミ平均 4.9

注意|偽物・類似品に注意しましょう。

格安サイトで売っているのを時々見かけますが、偽物には要注意です。

特にオルビスは人気の定番商品なので偽物が出回る可能性が高いです。

粗悪な偽物を使うとかえって肌に悪く、最悪の場合は後遺症が残る可能性もありますので、必ず公式サイトから買いましょう。

公式サイト: https://www.orbis.co.jp/

シーボディ VCローション

シーボディVCローション

  • ニキビケア成分が豊富な化粧水
  • ニキビケア成分 ◎
  • 保湿力   △
  • 低刺激性  △

シーボディ VCローション』様々な状態のニキビに働きかけることができる商品です。美容成分が多く配合されているので、ニキビ肌だけでなく美白や保湿など様々な目的で使えます。「お肌に良いもの」をお探しの方は是非試してほしい化粧水です。プチプライスではないので、キチンと使い続けられる計画性が大切です。

口コミ・評判

のりこ さん(39歳/混合肌)
評価:★★★★☆4
友人のススメで使い始めました。ニキビができると、跡になりやすくてずっと気になっていたのですが、コレを使ってからはそういえば跡にならない!少しお値段がするけど使えばわかるぞって感じです。

商品詳細

  • 150ml 8640円(税込)
  • 1週間分のVCスターターセットあり 1944円(税込)
  • 定期購入による割引あり
  • 無添加処方
  • @cosme 口コミ平均 5.0

公式サイト: https://www.sibody.co.jp/

参考:目的に合わせて選べるおすすめの化粧水11選

先ほど紹介した2つの化粧水がダントツでおすすめな化粧水ですが、人によっては目的に合ったベストのものを選びたいという人もおられます。

そこで、下記の表で目的に合った化粧水が選べるように紹介していますので、参考にしてみてください。

化粧水 保湿 刺激性 その他のポイント
メディプラスゲル
欲張りさんにおすすめNo1
¥2,996〜/180g

セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
プラセンタエキス 

香料フリー
合成着色料フリー
合成乳化剤フリー
防腐剤フリー

ニキビケア成分
(グリチルリチン酸2k)
ブルークレール
ローズエステリッチローション
欲張りさんにおすすめNo2
¥5,000〜/155g

セラミド
コラーゲン

無添加
(合成保存料
合成界面活性剤
合成ポリマー
合成紫外線吸収剤

シリコンオイル
鉱物油
合成着色料
合成香料)


美白成分
(ビタミンC誘導体)
オーガニック成分
ヒフミド エッセンスローション
保湿成分重視の人におすすめNo1
¥2,851~/120ml

ヒト型セラミド

フェノキシエタノール
アクアコラーゲンゲル
エンリッチリフトEX

保湿成分重視の人におすすめNo2
¥4,644〜/50g〜

セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
プロテオグリカン

無香料・無着色
無鉱物油
パラベンフリー
フェノキシエタノール

美白成分
(ビタミンC誘導体)
アクティブコンディショニングEX敏感肌の人におすすめNo1
¥1,836〜/30ml

セラミド
コラーゲン
 
無添加
 ー
アヤナス
ローションコンセントレート

敏感肌の人におすすめNo1
¥4,860〜/125ml

セラミド

フェノキシエタノール

炎症改善成分
(コウキエキス)
ドクターシーラボ
VC100エッセンスローション
シミやくすみのケアをしたい人におすすめNo1
¥5,076/150ml

プロテオグリカン
コラーゲン
ヒアルロン酸
△
フェノキシエタノール

美白成分
(ビタミンC誘導体)
エイジングケア成分
(ユビキノン)
アンプルールラグジュアリー
ホワイトコンセントレートHQ110

シミやくすみのケアをしたい人におすすめNo2
¥1,890〜 トライアルキット

保湿成分

フェノキシエタノール
香料


美白成分
(ハイドロキノン)

オルビス クリアローション M
大人ニキビのケアをしたい人におすすめNo1
¥1,500〜/180ml  トライアルセット¥2,315

コラーゲン

エタノール
フェノキシエタノール
メチルパラベン


ニキビケア成分
(グリチルリチン酸2k)
 シーボディ VCローション
大人ニキビのケアをしたい人におすすめNo2
¥6,192〜/150ml トライアル¥1,800

保湿成分

無香料・無着色
無鉱物油
パラベンフリー

フェノキシエタノール
EDTA-4Na
サリチル酸


ニキビケア成分
(グリチルリチン酸2k
・サリチル酸)
無印良品 化粧水 敏感肌用・さっぱり
とにかく費用を抑えたい人におすすめNo1
およそ¥600/200ml
 △
保湿成分

フェノキシエタノール 
 ー

7. さいごに

化粧水にはどんな効果があるのか?効果がある化粧水の選び方など、化粧水から効果を最大限得るために必要な情報について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

化粧水は目的にあった成分が入っているものを選び、正しく使えば効果は期待できます。

そのため、このページを参考に、選び方から使い方まで、化粧水の効果を最大限得るためにできることから実践していただければと思います。

ちなみに、筆者がおすすめする化粧水は下記の2つです。

あなたの化粧水についての悩みが解決することを心から祈っています。