ネイフィールウォーターをおすすめできない全理由|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!

ネットのランキングサイトでたまに見かける「ネイフィールウォーター」の口コミが気になっていませんか?

ネイフィールウォーター』は足元でボトル交換ができると好評ですが、主要20サーバーの中で比べると、私は2つの理由からネイフィールはおすすめできません

1部の口コミサイトでは、広告のためにいい口コミばかり紹介していますが、本当にいいウォーターサーバーを選んでいただくために、私は実際のユーザー200名にアンケート調査を行い良い口コミ・悪い口コミの両方を集めました。

このページでは過去にウォーターサーバーの営業経験もある私が、ネイフィールは「おすすめできない理由」や口コミからわかった特徴に加えて、あなたが本当に選ぶべきサーバーを目的別にご説明します。

  1. ネイフィールはおすすめできない2つの理由
  2. 口コミからわかったネイフィールの3つのデメリット
  3. それでもネイフィールが気になる人への5つのポイント
  4. ネイフィールをおすすめできない人

全て読めば、ネイフィールはおすすめできない理由からサーバーの特徴、おすすめのサーバーまでわかるでしょう。

1. ネイフィールはおすすめできない2つの理由

評価項目と配点』の詳細は本ページ末尾にあり、クリックするとすぐ確認できます。

ネイフィールウォーター』を運営する久本木材株式会社は、1972年設立で現在では木材業以外にも不動産業・建築工事業・天然水の製造販売を行っている、従業員50人程度の中小企業です。

本サイトでは主要20社ごとの独自アンケート調査を踏まえて、以下の基準(各10点満点)でプロ目線で厳しく辛口評価した結果、『ネイフィール』の評価は下表の通り総合10位です。

※本サイトではネイフィールを評価するにあたって、公式ページで人気No.1の「セレクトサーバー」で評価しました。

以上のような特長はあるものの、他社サーバーと比べると、私は以下2つの理由からネイフィールはおすすめできません

理由1. ネイフィールのメリットをすべてカバーした上で、さらに複数のメリットのある宅配水会社があるため

例えば、上表のネイフィールの特長を踏まえると、以下のうち2つに当てはまる人には間違いなくおすすめできます。

  • 12Lボトルの中で、交換しやすさNo.1がいい人
  • 様々な便利機能がいい人
  • 置き場所を選ばないコンパクトなデザインがいい人

ただし、ネイフィールは『コスモウォーター』が作ったサーバーを仕入れてそのまま「セレクトサーバー」として使っているので、実はコスモのサーバーとまったく同じです

それに加えて、さらに以下のコスモのメリットなども踏まえると、コスモウォーターで申し込むのが最もおすすめです

そのため、上記3つのおすすめな人はすべて、コスモにも当てはまります

それに加えて、コスモウォーターであれば、さらに以下のメリットなどがあるため、このサーバーを使いたいと思ったらコスモで申し込むことをおすすめします。

  • 商品知識が最も豊富なのはコスモであること
  • ネイフィールでは適切なアフターケアが受けられないおそれがあること
  • ネイフィールを含む各社の料金はすべて、コスモと同じであること
  • 6色から選べるのはコスモだけであること

そのため、もしこのページを読み終わった時に、「ネイフィール」にピンときた人は『コスモウォーター』での申し込みましょう

コスモウォーター公式ページ:

http://www.cosmowater.com

注意点:コスモウォーターにも当然ですが弱点もあります。 

コスモウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、コスモウォーターの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

理由2. あなたの目的に応じて検討すべき優れたサーバーが他にもあるから

例えば、ネイフィールのデメリットを踏まえると、以下のような人には向いていないと言えます。

  • 音が静かなサーバーがいい人
  • 天然水の最安値がいい人
  • 業界最安値がいい人
  • オシャレなサーバーがいい人
  • 契約条件やキャンペーンを重視する人

※上記のような人には “コスモウォーターも” 向いていないと言えます。

一方で、各社が提供する様々なウォーターサーバーには、上記のネイフィールの弱い部分を強みとする優れたサーバーがそれぞれにあります。

ですから、上記のような人は第4章でご紹介するおすすめサーバーを参考にしながら検討しましょう。

上記に当てはまる人へのおすすめサーバーは「4-2.ネイフィールをあまりおすすめできない人」でわかりやすく説明しています。

2. 口コミからわかったネイフィールの3つのデメリット

実際のユーザーの口コミを1つ1つ調べていくと、良い口コミと悪い口コミが半々の印象でした。

そして、デメリットについては以下の3つにまとめることができました。

  • 音が少し気になること
  • まれに変な臭いや味がすること
  • 契約期間や早期解約料がやや厳しいこと

上記デメリットはすべて『コスモウォーター』にも当てはまるため、これらが少し気になる人は、あなたの目的にあわせて他社サーバーも並行して検討するのがよいかもしれません。

上記のポイントについて順にわかりやすくご説明します。

2-1. 音が少し気になること

悪い口コミとしては、足元ボトルタイプのサーバーは音が気になるという声がありました。

口コミ・評判

S・Wさん(32歳)
評価:★★☆☆☆2
以前のサーバーでは音は特に気にならなかったのですが、ネイフィールは水を汲みあげる音とか最初少し驚きました。寝室だと音が少し気になったので、キッチンに移動させて使っています

主要20社の中でセレクトサーバーは音が大きい方であり、特に下記①が本サーバーに特徴的な音です。

ちなみに、上記②は冷却時の音として、上記③は空気が入らないワンウェイ方式では一般的です。

リビングなどに置く分にはまったく問題ありませんが、上記口コミの通り「寝室」や「赤ちゃんを寝かせる部屋」にはあまり向かないです。

2-2. まれに変な味や臭いや味がすること

口コミでは、まれに少し変な臭いや味がしたという声がごく一部ですがありました。

口コミ・評判

S・Aさん(27歳)
評価:★★☆☆☆2
定期的に給水口などを拭き掃除していたのですが、ある日少し変な臭いがしました。マニュアルをみて、給水口の中を細いブラシで掃除したら汚れが取れて臭いもなくなりました。結構細かいお手入れした方がよいと思います。

サーバー内の自動クリーニング機能はありますが、「注ぎ口」と「ボトルとサーバーの接続部」を中心に、ご自身での定期的なお手入れも必要です。

注ぎ口

ボトルとサーバーの接続部

引用:公式「日常のお手入れ」

2-3. 契約期間や早期解約料がやや厳しいこと

口コミでは、契約期間や早期解約手数料がやや厳しいというコメントが一部ありました。例えば以下のとおりです。

口コミ・評判

E・Mさん(29歳)
評価:★★★☆3
1年過ぎた頃から他サーバーも気になり始めたのですが、早期解約料が1万円近いので2年経つのを待とうかと思っています。他社サーバーへの乗り換えキャンペーンを使っても、全額カバーされないケースもあるので乗り換えれずにいます

ネイフィールウォーターの主な契約条件は、業界標準と比べて大きく見劣りするわけではありませんが、下表の通り比べるとやや厳しめと言えます。

  ネイフィール 業界平均
契約期間 2年 1〜2年
早期解約料 税込9720円 5000〜1万円程度
ノルマ 月2本(24L) 月2本(24L)

ちなみに、『コスモウォーター』でも契約条件は同じであるため、コスモが無料お試しがない中で、2年契約に少し悩む人もいると思いますが、私がそれほど心配しなくてもよいと考える理由は以下の通りです。

  • コスモの継続率は90%以上であること
  • 最近では各社、乗り換えキャンペーンが増えていること
  • 早期解約料の「全額キャッシュバック」もあること(例:フレシャスなど)

3. それでもネイフィールが気になる人への5つのポイント

これまでご説明の通り、数あるウォーターサーバーの中からあえて「ネイフィール」を選ぶ理由はないと私は考えています。

しかし、そうは言ってもまだ「ネイフィール」が気になる人には、悪い口コミ以外にも、以下の6つのポイントをまとめました。

本章では独自アンケートの結果を踏まえて、ネイフィールの6つのメリットをご説明します。

  • 3種の天然水
  • 様々な便利機能
  • どんな部屋にも馴染むデザイン
  • ワンウェイ方式
  • 代表的な天然水と比べて安いこと

本章ではあくまで「セレクトサーバー」としてのメリットをご説明しますので、1章でご説明の通り、上記メリットはすべて『コスモウォーター』にも当てはまります

ですから、これらのメリットにピンときた人は、上記に加えてさらに複数のメリットがあるコスモでの申し込みを意識しましょう。

それではメリットについて順にみていきましょう。

3-1. 3種の天然水

口コミをすべてチェックした結果、3種の天然水から選べるのが好評であることがわかりました。

口コミ・評判

J・Oさん(25歳)
評価:★★★★★5 『目的別に選ぶ』
それぞれ特徴のある天然水から選べるのがいいと思います。私は赤ちゃんに優しい「京都丹波」にしたので、安心して毎日ミルク作りに使えるのが嬉しいです。

ネイフィールの天然水は3種の天然水とRO水から選べるため、それぞれ順にご説明します。

●天然水

「京都・富士・日田」の3種があり、口コミではいずれも美味しいという声が多数でした。ボトルサイズは業界標準の12Lです。

赤ちゃん向けなら「京ほのか」を選びましょう。ミネラル成分が多いと赤ちゃんにとって過剰の負担となるため「硬度60以下」が目安とされています。

放射性物質の検査は2ヶ月に1回公表されているため安心です。

ちなみに、天然水の成分表は下表の通りです。

  京ほのか 富士の希 日田ほのか
カルシウム 8mg 15mg  16.6mg
ナトリウム 9.7mg 13mg 48.8 mg
マグネシウム 1.6mg 3.6mg 4.8mg
カリウム 0.5mg 1.6mg 8mg
バナジウム 61μg
シリカ(ケイ素) 72mg
亜鉛 0.16μg
有機ゲルマニウム 4μg

●RO水

下表は12Lボトルの税込価格であり、RO水なら1本当たり550円以上も安くなります。

  RO水 奥京都 富士 大分日田
税込 1350円 1900円 1944円 2052円
500mlあたり 56円 79円 81円 86円

ただし、公式ページの注意書きに小さく書いてある通り、配送頻度が異なるため、1ヶ月当たりの支払額は高くなり、毎月のノルマは厳しくなるので必ず注意しましょう。

引用:ネイフィール公式「嬉しいお値段」

「RO水」とは、RO膜という1000万分の1mmの特殊なフィルターで、限りなく純水に近づけた上で、人工的にミネラル成分を加えたものです。

引用:onewaywater公式「安心・安全な水」

3-2. 様々な便利機能

口コミでは、サーバーの機能性でネイフィールを選んだ人も多く、レンタル代無料なのが高く支持されていることがわかりました。

口コミ・評判

S・Aさん(27歳)
評価:★★★★★5 『機能性を重視』
以前使ってたサーバーは重たくて交換が大変だったので、ボトルが空になっても数日放置したこともありました。でも今は交換が楽なので、少し手が空いたときに気軽に交換できるのが嬉しいです。

セレクトサーバー」には様々な便利機能があるため、ここでは以下の機能をご紹介します。

  • 足元ボトル交換
  • 自動クリーニングシステム
  • 2重クリーンエアシステム
  • チャイルドロック
  • 省エネ

それぞれのポイントを順にみていきましょう。

●足元ボトル交換

ネイフィールの4種のサーバーのうち一番人気は、足元でボトル交換できる「セレクトサーバー」です。

引用:公式「使いやすさにこだわり抜いたサーバー」

従来のように12kgの重たい水を高く持ち上げる必要がないので、交換中に落としたり、腰を痛める心配もありません。

ネイフィール 交換2

引用:ネイフィール公式「足元ボトル交換」

●足元ボトルの交換方法

水のボトルを一旦バスケットに入れた上で、サーバーにセットするだけで、口コミではかなり扱いやすいと好評です。

引用:ネイフィール公式「交換ラクラク」

●自動クリーニングシステム

セレクトサーバー」は自動であるため、手間がなくクリーニングし忘れることがないので、サーバー内を衛生的に保つことができます。

セレクトサーバー 一般的なクリーニング機能
  • 自動
  • クリーニング中でも冷水が使える
  • 手動
  • クリーニング中は冷水が使えない

公式ページでは、自動クリーニング機能があるため定期メンテナンス不要とされていますが、その分セルフメンテナンスを定期的に正しく行うことが重要です

●クリーンエアシステム

クリーンエアシステム」はサーバー内に取り込む空気をクリーン処理する同社特許技術により、衛生的に保つことができます。

ネイフィール クリーンエアシステム

引用:ネイフィール公式「Wの衛生対策」

●2重チャイルドロック

セレクトサーバーのチャイルドロックは、以下の点から主要20社の中でも安全性が高いと言えます。

  • 温水と冷水の両方にチャイルドロックがあること
  • 解除ボタンとレバーを同時に押さないと温水・冷水が出ないこと

引用:公式「安心・安全のチャイルドロック」

もし、チャイルドロックを設定したくない時は、つまみ一つで操作できます。お子様が触って解除されない工夫があるので安心です。

●省エネ

電気代は通常使用時で「609円」、エコボタン1日2回使用で「487円」を業界でもトップクラスの省エネ性能です。

引用:ネイフィール公式「省エネ設計」

ちなみに、もしウォーターサーバーの電気代が少し気になる人には「ウォーターサーバーの電気代とおトクに使う3つのポイント」が ‎しれません。

●サーバーの仕様

サーバーの仕様は下表の通りです。

らく楽スタイル スタイリッシュ
セレクト スタンダード 床置き 卓上
画像 ネイフィール スタンダード ネイフィール スタイリッシュ 床置き ネイフィール スタイリッシュ 卓上
サイズ

(cm)

幅30

奥行34

高さ110

幅33

奥行33

高さ115

幅30

奥行30

高さ127

幅30

奥行30

高さ79

重さ 20kg 26kg 16kg 14kg
タンク 冷水: 1.6L

温水: 1.25L

冷: 2.8L

温: 1.25L

冷: 2.4L

温: 1.95L

冷: 2.4L

温: 1.25L

3-3. どんな部屋にも馴染むデザイン

口コミでは、4色から選べてどんな部屋にも馴染むデザインとコンパクト設計が好評でした。

口コミ・評判

S・Kさん(29歳)
評価:★★★★★5 『どの部屋にも馴染む』
最初キッチンに置いていましたが、リビングで家族が飲むことが増えたのでリビングに移動しました。スタイリッシュなデザインなので、どこに置いても部屋に馴染むのが気に入っています

ネイフィールは4色から選ぶことができ、限定カラーの「ピュアホワイト」なら特に置き場所を選びません。

引用:公式「人気サーバー限定カラー」

さらに、サーバーは横幅は30cmで奥行き34cmであるため、A4用紙2枚分程度のスペースしか取らないのも評価ポイントです。

3-4. ワンウェイ方式

口コミでは、ワンウェイ方式は衛生的で使用後も保管不要であることに加えて、ボトル交換が足元で楽にできると、特に女性やご年配の人から評判であることがわかりました

口コミ・評判

T・Iさん(31歳)
評価:★★★★★5 『足元ボトルは楽!』
引越しを機に、リターナブル方式からワンウェイに切り替えました。不在でも再配達してもらえるし、使い終わったボトルは小さく縮むので捨てる時にもかさばらなくて便利です。

ウォーターサーバーには従来からの「リターナブル方式」と、ボトル回収せず使いきりタイプの「ワンウェイ方式」があります。

ワンウェイ方式は、特に以下の点を中心に「使い勝手の良さ」がメリットとして実感されているため近年主流になりつつあります。

  • 不在でも再配達してもらえること
  • 空きボトルを保管・返却する必要がないこと

3-5. 代表的な天然水と比べて安いこと

口コミでは、天然水の中では料金が安いという声が多くありました。

口コミ・評判

O・Uさん(29歳)
評価:★★★★★5
ウォーターサーバー導入前に友人に聞いたところ、平均で5000円前後払っているようでした。天然水で料金が安めだったのでネイフィールにしたら料金が4000円以下で収まっているので助かっています

ネイフィールの料金を評価するために、1ヶ月24L使うと仮定して、電気代も含めたランニングコストを天然水の大手3社と比べてみました。

その結果、ネイフィールはコスモウォーターと同額で、他社より安いことがわかりました。

その理由としては、レンタル料が0円であり、電気代が安いためであることが下表からわかります。

(税込) ネイフィール コスモ フレシャス サントリー
画像 サントリー サーバー
水代 12L:

1900円

12L:

1900円

7.2L:

1167円

7.8L:

1242円

500ml 79 79円 81円 80円
レンタル 0円 0円 540円 0円
電気代 436円 436円 330円 700円
月間合計

(24L計算)

4236 4236 4760円 4522

4. ネイフィールをおすすめできない人

ネイフィールは、「コスモウォーター」で契約すれば、同じサーバーをより良い条件で使えるため、あえてネイフィールで申し込み理由が見当たりません。

私は基本的におすすめしませんが、それでもやっぱり試してみたい人の中でも、「ネイフィールを検討しても損はなさそうな人」と「おすすめできない人」を順にご紹介します。

4-1. ネイフィールのサーバーにピンときた人へ

1章でご説明した通り、「セレクトサーバー」のメリットに加えて、主要20社で比べた時のメリット・デメリットを踏まえると、私は以下2つの理由からネイフィールでの申し込みはあまりおすすめできません。

●理由1. ネイフィールのメリットをすべてカバーした上で、さらに複数のメリットのある宅配水会社があるから

●理由2. あなたの目的に応じて検討すべき優れたサーバーが他にもあるから

ただし、もしセレクトサーバーのメリットにピンときた人は、ネイフィールとまったく同じサーバーが使えて、さらに以下の複数のメリットなどがある『コスモウォーター』で申し込むことをおすすめします

  • 商品知識が最も豊富なのはコスモであること
  • ネイフィールでは適切なアフターケアが受けられないおそれがあること
  • ネイフィールを含む各社の料金はすべて、コスモと同じであること
  • 6色から選べるのはコスモだけであること

コスモウォーター』は、1章でご説明の通り、ネイフィールが仕入れて使っているサーバーを製造している会社であるため、まったく同じサーバーを上記の通りより良い条件で使える点でおすすめです。

コスモウォーター』は、やや契約条件は厳しいものの、様々な便利機能やデザインが好評である他、天然水の大手の中では最安値であるなど、当サイト内順位2位としておすすめのサーバーです。

便利機能

  • 最も安心の2重チャイルドロック
  • 自動クリーニング機能
  • クリーンエアシステム

<デザイン>

  • 置き場所を選ばないデザイン
  • 6色から選べる豊富なカラー
  • コンパクト設計

なお、サーバー設置までしてもらえるのも評価ポイントです。

コスモウォーター公式ページ:

http://www.cosmowater.com

公式ページ以外からの申し込みだとキャンペーンを受けられない恐れがあったり、販売代理店だと商品知識やアフターサービスが劣る可能性があるため、必ず公式ページからの申し込みを意識しましょう。

注意点:コスモウォーターにも当然ですが弱点もあります。

コスモウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、コスモウォーターの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

4-2. ネイフィールのサーバーにピンとこなかった人へ

逆に、先ほどご説明したデメリットを踏まえて、以下に当てはまるような人にはおすすめできません。

  • 音が静かなサーバーを探している人
  • 天然水の最安値がいい人
  • 業界最安値がいい人
  • オシャレなサーバーがいい人
  • 最も使い勝手のよい契約条件がいい人

※上記デメリットはすべてコスモウォーターにも当てはまるため、上記のような人はこれからご紹介するおすすめサーバーを参考にしながら検討してみてください。

それでは、それぞれ順にポイントをご説明します。

●音が静かなサーバーを探している人

「セレクトサーバー」は主要20社の中でも、特に音が気になるサーバーであるため、音が静かなサーバーを探している人にはあまりおすすめできません。

・音が静かなサーバーがいい人は『アクアクララ

アクアクララ』は、主要20社の中で最も音が小さいサーバーです。それぞれ騒音アプリで調べたところ、アプリの指標では以下の通りでした。

(単位: デシベル) 判定 測定結果 判定基準
アクアクララ 静か 30 0-30
ネイフィール 普通 45 40-50

アクアクララはデザインと機能はシンプルですが、水宅配シェアNo.1として下記メリットの方が大きいため、特に初心者でも安心して始められるサーバーとしておすすめです。

  • コスパが高いこと
  • 契約条件がよいこと(6ヶ月契約・ノルマなしなど)
  • 1週間の無料お試し
  • webから新規:ボトル2本無料+サポート料初月無料

アクアクララ公式ページ

http://www.aquaclara.co.jp/

公式ページ以外からの申し込みだとキャンペーンを受けられない恐れがあります。キャンペーンを適用するためにも必ず公式ページからの申し込みを意識しましょう。

注意点:アクアクララにも当然ですが弱点もあります。 

アクアクララ辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、アクアクララの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

天然水の中でも最安値を探している人

ネイフィールの料金プランは安めですが最安値ではないため、天然水の最安値を探している人にとってはおすすめできません。

・天然水の最安値がいい人は『アクアセレクト

アクアセレクト』は、宅配水事業を通じた地域貢献の側面が強く適正利益しか乗せていないため、天然水の業界最安値として、RO水の料金とほぼ同水準です。

代表的な天然水と比べると、月24L利用した場合の月額税込料金は下表の通りです。

『アクアセレクト』ならネイフィールと比べて「年間5000円程度」安くなります。

(税込) 500ml当り 料金合計 電気代 月間合計
アクアセレクト 64円 3066円 750円 3816円
ネイフィール 79円 3800円 436円 4236円
コスモウォーター 79円 3800円 436円 4236円
サントリー 80円 3822円 700円 4522円
フレシャス 81円 3890円 330円 4760円

※電気代は公式ページの目安で、使用条件によって異なります。

コスト重視のサーバーなので機能やデザインは見劣りしますが、「美味しい天然水を安く使いたい人」にとっては、以下の点でかなりおすすめです。

  • 天然水の最安値
  • 伊勢神宮と所縁のある「水質日本一の天然水」
  • 新規契約でボトル2本又はウォーターパック3袋無料

アクアセレクト公式ページ

http://www.aquaselect.jp/products/two/

公式ページ以外からの申し込みだとキャンペーンを受けられない恐れがあります。キャンペーンを適用するためにも必ず公式ページからの申し込みを意識しましょう。

注意点:アクアセレクトにも当然ですが弱点もあります。 

アクアセレクト辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、アクアセレクトの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

業界最安値がいい人

ちなみに、業界最安値で選ぶなら、業界のコスト構造を見直して最安値を実現した『富士のおいしい水』です!

・業界最安値がいい人は『富士おいしい水』

富士おいしい水』は、電気代を含めたトータルコストが業界最安値なのが強みです。月24L利用した場合の月額税込を比べると、下表の通りです。

業界最安値の『富士おいしい水』なら、ネイフィールより「年間11000円程度」も安くなります。

(税込) 水代500ml当り 料金合計 電気代 月間合計
富士おいしい水 40円*1 2514円 800円 3314円
アルピナ 43円 2666円 1000円 3666円
アクアセレクト 64円 3066円 750円 3816円
ネイフィール 79円 3800円 436円 4236円
  • *1 関東〜中国地方に送る場合の送料で算出
  • *2 定期メンテの年間5400円を12ヶ月で割った「450円/月」を足しています。
  • 電気代は公式ページの目安で、使用条件によって異なります。

業界最安値であることに加えて、契約条件も以下のとおり良いため、「業界最安値でお得に使いたい人」におすすめです。

  • ノルマがないこと
  • 契約期間の縛りがないこと
  • サーバー返却料税込3240円でいつでも解約可能

富士美味しい水公式ページ

http://fujiwater.co.jp/lp/

公式ページ以外からの申し込みだとキャンペーンを受けられない恐れがあります。キャンペーンを適用するためにも必ず公式ページからの申し込みを意識しましょう。

注意点:富士美味しい水にも当然ですが弱点もあります。 

富士おいしいしい水辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、富士美味しい水の特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

オシャレなサーバーがいい人

ネイフィールのサーバーもデザイン性が他社に見劣りするわけではありませんが、オシャレなサーバーがいい人にはやや物足りないかもしれません。

・オシャレなサーバーがいい人は『フレシャス・デュオ』

フレシャス・デュオは、オシャレなサーバーとして業界の圧倒的No.1であり、ウォーターサーバーとして初めてグッドデザイン賞も受賞しました。

フレシャスはオシャレさに加えて、主要20社で比較して水質や機能面でも以下の点で高評価で、“当サイト内総合1位”として自信をもっておすすめします。

<水質>

  • 富士の天然水
  • 非加熱処理
  • 赤ちゃんにも使える軟水

<機能性>

  • 業界No.1の省エネ機能 (月330円)
  • 軽量タイプのウォーターパック
  • サーバー内に水を置いて「ボタン1つ」で交換完了
  • サーバー内の循環システム

フレシャス・デュオ公式ページ

http://www.frecious.jp/dewo/

公式ページ以外からの申し込みだとキャンペーンを受けられない恐れがあります。キャンペーンを適用するためにも必ず公式ページからの申し込みを意識しましょう。

注意点:フレシャス・デュオにも当然ですが弱点もあります。 

フレシャス辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、フレシャスの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

●最も使い勝手のよい契約条件がいい人

ネイフィールの契約条件は業界標準よりやや厳しめであるため、最も使い勝手のよい契約条件がいい人には向かないと言えます。

・契約条件やキャンペーンを重視する人は『アクアクララ』

アクアクララ』は契約条件とキャンペーン内容が特に優れており、主要20社で比較した当サイト内順位で「契約条件1位」としておすすめです。

<契約条件>

  • ノルマ:なし
  • 契約期間:6ヶ月 (※業界大手は通常1年または2年)
  • 早期解約料:3240円

<キャンペーン>

  • 1週間無料お試し
  • webから新規:ボトル2本無料+サポート料初月無料
  • 豪華商品プレゼント

アクアクララ』は契約条件やキャンペーンに加えて、コスパも優れていて宅配水シェアNo.1であるなど、安心して始められるのがおすすめポイントです。

※ちなみに、上表の評価は主力商品「アクアスリム」ですが、カラフルなサーバー「アクアアドバンス」なら省エネ機能など様々な便利機能があります。

アクアクララ公式ページ

http://www.aquaclara.co.jp/

公式ページ以外からの申し込みだとキャンペーンを受けられない恐れがあります。キャンペーンを適用するためにも必ず公式ページからの申し込みを意識しましょう。

注意点:アクアクララにも当然ですが弱点もあります。

アクアクララ辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、アクアクララの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

5. まとめ

ネイフィールウォーター』は、サーバー自体は優れていますが、『コスモウォーター』なら同じサーバーを、以下のようなより良い条件で使えるためおすすめです

  • 商品知識が最も豊富なのはコスモであること
  • ネイフィールでは適切なアフターケアが受けられないおそれがあること
  • ネイフィールを含む各社の料金はすべて、コスモと同じであること
  • 6色から選べるのはコスモだけであること

それでは、最後にまとめとして整理すると以下の通りです。

  • ネイフィールで最も人気なのは「セレクトサーバー」
  • ただし、「コスモウォーター」なら同じサーバーをより良い条件で使えること

最後まで読んでみて、足元ボトル交換の「セレクトサーバー」にピンときた人は、コスモでの検討を意識しましょう。

コスモウォーター公式ページ:

http://www.cosmowater.com

コスモウォーターで利用できるキャンペーン:

  • 新規契約:ボトル2本無料
  • 乗り換えキャンペーン:5000円キャッシュバック

注意点:コスモウォーターにも当然ですが弱点もあります。 

コスモウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、コスモウォーターの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

目的別おすすめのウォーターサーバー5選

続いて、このページでご紹介した目的別おすすめのウォーターサーバーは以下の通りです

以下のブランド名をクリックすると、詳細を公式ページでチェックできます。

●音が静かなサーバーNo.1:アクアクララ

●天然水の最安値:アクアセレクト

●業界最安値:富士おいしい水

●おしゃれなデザインNo.1:フレシャス・デュオ

●契約の自由度やキャンペーンNo.1:アクラクララ

以上を参考にあなたが『ネイフィール』の特長を正しく理解して、あなたにあったウォーターサーバーを見極められることを心より願っています。

評価項目と配点の詳細

主要20社を比較した際の評価基準は「水質・デザイン性・機能性・コスパ・契約条件/キャンペーン」であり、その評価項目と配点は下表の通りです。

●水質:6.1点 [主要20社中12位]

水の種類 処理方法 赤ちゃん向け 放射性物質検査 味の口コミ
評価

(6.1)

2 0 1 1 2.1
配点 2 1 1 2 4
採点基準 +2 天然水 下限値0.5以下 ※アンケート回答の平均値
+1 RO水 非加熱 硬度30以下 下限値1.0以下
0 純水 加熱 硬度30以上 結果を非公表

●デザイン性:5.3点 [主要20社中11位]

  サーバーの横幅 口コミ
評価

(5.3)

1 4.3
配点 1 9
採点基準 +1 30cm以下 ※アンケート回答の平均値
0 30cm超

機能性:6.1点 [主要20社中11位]

方式 交換しやすさ クリーニング機能 チャイルドロック 定期メンテナンス 温度調整 口コミ
評価

(6.1)

1 1 2 1 0 0 1.1
配点 1 1 2 2 1 1 2
採点基準 +2 自動 2重ロック ※アンケート回答の平均値
+1 使いきり 軽量タイプや足元交換 手動 温水・冷水の両方 年1回 温冷水それぞれ2段階
0 回収方式 12Lを持ち上げるタイプ なし 冷水のみ なし又は2年に1回 通常

●コスパ:5.5点 [主要20社中9位]

水代(500ml当り, 送料込) レンタル料 メンテ/サポート料 電気代 初期費用 口コミ
評価

(5.5)

2 0.5 0.5 0.5 0.5 1.5
配点 5 0.5 0.5 0.5 0.5 3
採点基準 +5 30〜50円未満 ※アンケート回答の平均値
+4 50〜60円未満
+3 60〜70円未満
+2 70〜80円未満
+1 80以上 無料 無料 月800円未満 無料
0 有料 有料 800円以上 有料

●契約条件とキャンペーン:5.1点 [主要20社中9位]

ノルマ 契約期間 解約料 キャンペーン 口コミ
評価

(5.1)

1 1 1 1 1.1
配点 2 2 2 2 2
採点基準 +2 なし 半年以下 なし 無料お試し ※アンケート回答の平均値
+1 2ヶ月連続スキップok 1年以下 1万円未満 特徴的なキャンペーン
0 毎月定期 2年超 1万円以上 なし