プロ直伝!ほうれい線対策に効果的なツボ5選と正しい押し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ほうれい線 つぼ

ほうれい線対策に、簡単で効果のあるツボ押しマッサージの方法を教えてほしいと思っていませんか?

私自身、もともとほうれい線に対してツボ押しが効果的なのかとても懐疑的でしたが、様々なプロにヒアリングした結果、ツボ押しすべき本当の理由とやるべきツボ・押し方についてすっきりと理解することができました。

このページでは、その様々な美容のプロへのヒアリングからわかった「ほうれい線対策としてのツボ押し」について、下記の流れでご紹介します。

  1. 画像と動画でわかるほうれい線に効果的なツボ5選
  2. ほうれい線対策としてのツボの効果と押すべき本当の理由

全て読めば、ほうれい線に効果的なツボとそのツボを押す本当の意味がわかるでしょう。

1. 画像と動画でわかるほうれい線に効果的なツボ5選

様々なプロにヒアリングした結果わかった、ほうれい線に効果的な5つのツボをご紹介します。

1つのツボ押しに1分間かけたとしても1回5分間です。かなりお手軽なので、ぜひとも試してみましょう。

下記の4つのポイントを意識しながら、押してみてくださいね。

  • 中指で優しく刺激する
  • 5秒押して、5秒緩める
  • なるべく、毎日少しずつ続ける
  • 心身ともにリラックスした状態で行う

1-1. 巨りょう(こりょう)

巨りょう(こりょう)は、「黒目から真下に下ろした線」と「小鼻の下のライン」が交わるところにあります。

巨りょう

参考:https://nicoly.jp/article/835

肌を綺麗にするツボと言われており、とりわけリフトアップ(シワ・頬のたるみ)に効果的です。

画像で分かりづらい方は、以下の動画も参考にしてください。以降で紹介しているツボも全て動画を載せているのでご参考までに。

動画にもありますが、ポイントは「指を当てながら顔を動かしてみると、筋肉を感じられたらベストスポット」という点です。

1-2. 地倉(ちそう)

地倉は、唇を閉じたときの口角から少し外側にあります。

地倉

参考:https://nicoly.jp/article/835

顔のむくみを解消する効果があると言われています。

動画にもありますが、ポイントは「グーッと押さえると響く感じがするとベストスポット」という点です。

1-3. 大迎(だいげい)

大迎は、顔のエラの少し前の方で拍動するところにあります。

大迎

参考:http://k-kori.com/tubo/439.html

フェイスラインのたるみに効果的だと言われています。

動画にもありますが、ポイントは「中指とエラの骨で筋肉(咬筋)を挟み込むようにすること」です。

1-4. 頬車(きょうしゃ)

頬車は、顔のエラと耳の付け根との中間あたりから1cmほど内側にある、口を開くとくぼむ部分が頬車です。

頬車

参考:http://cdn.slism.net/2013/03/130319_2kyousya.gif

頬やあごのたるみを引き締める効果があると言われています。

また、二重あごの解消にも効果があると言われています。

動画にもありますが、ポイントは2つです。

  • 筋肉(咬筋)の上で響くポイントをゆっくり押すこと
  • 顎を開いて、リラックスした状態で行うこと

1-5. 下関(げかん)

下関は、耳の穴の前方3センチぐらいで頬骨弓(きょうこつきゅう)という骨のすぐ下、口を開けるとくぼみができるところにあります。

下関

参考:http://www.epochtimes.jp/jp/2011/12/html/d69280.html

小顔効果の他に、歯痛、あごの痛みにも効果があると言われています。

動画にもありますが、ポイントは下記の3つです。

  • 顎を閉じてるときへこんでいて、顎を開けると骨が出てくるところがベストスポット
  • 咬筋の上で響くところを刺激する
  • 顎をゆるめた状態だと、より深部まで刺激できる

2. ほうれい線対策としてのツボの効果と押すべき本当の理由

ほうれい線対策にツボ押しマッサージの効果は、ほうれい線の原因を直接解決しないという意味では限定的です。

しかし、結論としてはツボ押しも試してみるべきです。その理由をご紹介します。

2-1. ほうれい線の原因とおすすめの対策方法

ほうれい線の原因は「表情筋の衰え」「肌のハリ・弾力の低下」の2つです。

なので、表情筋をエクササイズで鍛えたり、保湿や生活習慣改善で肌質を良くしたりすることが、まずは最初に検討すべき重要なアプローチです。

ほうれい線 原因 ベン図

2-2. それでもツボ押しをやるべき理由

それでもツボ押しをやるべき理由としては、ツボ押しは血流が良くしたり、神経を刺激してくれます。

血流が良くなると、筋肉を作るための栄養をより多く運んでくれます。神経が刺激されると、新陳代謝リズムが整います。

ツボ押しマッサージは、他の対策の効果をより高める効果があるんですね。

よって、ツボ押しマッサージは他の対策の補助的な位置づけで行ってください。

3.まとめ

ほうれい線に効果のあるツボ5つを見てきましたか、いかがでしたでしょうか。

1つのツボ押しに1分間かけたとしても1回5分間です。かなりお手軽なので、ぜひとも試してみましょう。

皆様のほうれい線の悩みが少しでも解消できることを願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket