プロ直伝!天然水ウォーターサーバーの選び方と唯一のおすすめ

せっかくウォーターサーバーを使うなら、安全で美味しい評判の天然水がいいと思っていませんか?

『天然水ウォーターサーバー』は美味しい水が手軽に飲めると好評ですが、実は採水地や味だけでなく、「デザイン・料金・契約内容」などの強み・弱みを踏まえて選ばないと、本当にあなたにあったサーバーを逃してしまうかもしれません

本ページでは、天然水ウォーターサーバーのユーザー200人に独自アンケートを行いメリット・デメリットに加えて、そのサーバーのおすすめ度を調べました。

その結果からわかった注意点と、口コミで高評価の天然水サーバーを徹底比較してわかったおすすめをご紹介します。

  1. 口コミからわかった天然水ウォーターサーバーの3つの注意点
  2. 天然水ウォーターサーバーを選ぶ際に意識すべき6つのこと
  3. 徹底比較してわかった唯一のおすすめサーバー

全て読めば、すべて納得した上で、あなたにあった天然水サーバーを見つけられるでしょう。

口コミで高評価の5社を比較してわかったおすすめをすぐに知りたい人は、「4. 徹底比較してわかった唯一のおすすめサーバー」からすぐにみれます。

1. 口コミからわかった天然水ウォーターサーバーの3つの注意点

天然水を使っているウォーターサーバーはたくさんありますが、基本的にどれも安全で手軽に飲めることや、人工的にろ過した「RO水」より美味しいと好評です。

一方で、正直よくない口コミもありましたが、天然水のイメージに惹かれるまま、契約内容などをきちんと確認しないと使った時に後悔する恐れがあります。

そのため、せっかく天然水サーバーを使うなら、以下の注意点を意識して納得して使うことがおすすめです。

  • RO水より料金が高めであること
  • 契約期間が長いこと
  • 天然水の大手では、お試しキャンペーンがないこと

それでは、上記のポイントを順にご説明します。

1-1. RO水より料金が高めであること

口コミでは、天然水ウォーターサーバーはRO水より料金が高いという声が多くありました。

口コミ・評判

H・Aさん(27歳)
評価:★★☆☆☆2 『料金アップ』
以前はRO水のサーバーを使っていましたが、天然水に惹かれて乗り換えました。以前は約2500円だった支払いが3500円近くになり、気軽には追加注文できなくなりました。

以下の理由から、天然水の方がRO水よりコストが高いため、料金は天然水の方が高めです

天然水 RO水
地下数百mから汲みあげるため、コストが高い 一般的に水道水なのでコストが安い
輸送費 採水地でボトリングして運ぶので輸送費が高い 全国各地の小規模施設でつくれるため輸送費が安い

特に、これまでペットボトルの水を買っていた人からすると、毎月の水代を高く感じる可能性があるため、ご自身が使うであろう水の量を踏まえて、料金を意識しましょう。

もし「思っていたよりも少し高いな」と思うようであれば、RO水も実は安全性は高いとされているため、並行して検討してみるのもよいかもしれません。

1-2. 契約期間が長いこと

口コミでは、天然水ウォーターサーバーだと、年単位の契約にしばられてしまうという声がありました。

口コミ・評判

T・Uさん(29歳)
評価:★★☆☆☆2 『契約の縛り』
4人家族なので多い月には40〜50Lくらい使うので、本当は安いRO水に乗り換えたいです。しかし、半年くらい契約が残っているので、もうしばらくは我慢する予定です

契約期間の目安は、天然水「1〜2年」なのに対して、RO水は「1年以下」です。

天然水 RO水
契約期間 1〜2年 1年以下
早期解約料 5000円〜1万円 0〜5000円

上表の通り、もし途中解約してしまうと、天然水でもRO水でも早期解約料が発生しますが、一般的に天然水の方が高めです。

特に、水代が安くなるからといって3年契約に申し込んでしまうと、何か事情があって解約しないといけないときに、早期解約料が1万円以上もかかってしまいます。

もし、「初めて申し込むのに、1〜2年の契約はちょっと長いかも」と思う人には、RO水であれば、業界大手でも期間のしばりがなかったり、6ヶ月以下のケースもあるため向いているかもしれません。

1-3. 天然水の大手では、お試しキャンペーンがないこと

口コミでは、天然水の大手では、基本的にお試しができないという声がありました。

口コミ・評判

R・Iさん(27歳)
評価:★★☆☆☆2 『味見できない』
天然水の中でも特に美味しいのがよかったのですが、大手はお試しがないので、味を確認できないまま注文しました。以前RO水を使ってた時はお試しは当たり前だったので、残念です。

上記口コミにもある通り、天然水の大手では基本的にお試しキャンペーンがありません。

もし本当に自分にウォーターサーバーが合っているのかわからないまま申し込むのに少し不安を感じている人は、まずはRO水で1週間お試しをしてみるのがおすすめです。

特に『アクアクララ』や『クリクラ』であれば、お試しの後で本契約しなくても一切お金はかからず、しつこい営業がくる心配はないため安心して申し込めます。

2. 天然水ウォーターサーバーを選ぶ際に意識すべき6つのこと

天然水ウォーターサーバーを提供している運営会社は、サントリーのような大企業から中小企業まで様々で、会社としての信用力や実績、アフターサービスなどに大きな差があります。

ですから、まずは大前提として信頼できる企業の中から選びましょう。

その上で、部屋に置いて毎日使うものなので、天然水のブランドだけでなく、以下の点を意識することで、より快適に使えるサーバーを選びましょう。

  1. 複数の天然水から選べるか
  2. トータルコストは予算内に収まるか
  3. 契約内容に問題はないか
  4. デザインは好みにあうか
  5. ボトル交換は楽か
  6. どのような便利機能があるか

ここからは、口コミで特に高評価だった天然水サーバー5社を実際に比べながら、意識すべきことをご説明します。

2-1. 複数の天然水から選べるか

天然水サーバーによって、複数の天然水から選べるものと、1つの天然水しか扱っていないものがあります。

せっかく天然水サーバーを使うなら、各地の天然水の違いを試してみたり、気分に合わせて時々かえて楽しめる複数の天然水がおすすめです。

1つの天然水しか扱っていない場合、万一、味が好みにあわなかったときに切り替えれませんが、その点でも複数から選べれば安心です。

各地にある水源の中でも、最も多く提供されているのは「富士の天然水」であり、それ以外の銘水について、口コミで高評価だった天然水サーバー5社でまとめると、下表の通りです。

水源 水源の数
コスモ 富士・京都・大分日田 3
フレシャス 富士・朝霞高原(富士)・木曽(長野) 3
プレミアム 富士・南阿蘇・金城(島根) 3
サントリー 南アルプス 1
アクアセレクト  三重 1

上表より、複数の採水地から選べるのは『コスモウォーター』『フレシャス』『プレミアムウォーター』の3社であることがわかります。

2-2. トータルコストは予算内に収まるか

天然水はRO水より高めですが、その天然水の中でも料金に差があるため、ご自身の予算に収まるか意識して選びましょう。目安は以下の通りです。

ここでは実際に、天然水の標準的なノルマである「月24L」を使うとして、電気代を含めたトータルコストを具体的に比べてみました。

下表の通り、最安値の『アクアセレクト』と、最も高い『プレミアムウォーター』では、1150円以上も差があります

水代 支払料金 電気代 月額合計
アクアセレクト 64円 3066円 750円 3816円
コスモ 79円 3800円 436円 4236円
サントリー 80円 3822円 700円 4522円
フレシャス 81円 4430円 330円 4760円
プレミアム 86円 4104円 900円 5004円

一方で、上表の通り、非加熱処理の『フレシャス』と『プレミアム』が高めであることがわかります。

  • 「非加熱処理」とは、天然水の処理方法の1つで、加熱処理と比べて水質が損なわれにくく美味しいとされている一方、コストが高いため採用している会社は少ないです。

以上より、天然水の中でも安さを重視する人はアクアセレクトがおすすめです。

2-3. 契約内容に問題はないか

天然水サーバー選びでは特に、契約期間・早期解約金に加えて、「毎月の最低購入量」であるノルマを意識しましょう。

実際に、天然水サーバー各社で比べると、下表の通りです。

(税込)  期間 早期解約料 ノルマ コメント
アクアセレクト 1年 5560円 月22.7L 早期解約料が安い
コスモ 2年 9720円 月24L
サントリー 1年 7560円 月23.4L
フレシャス 2年 9720円 月28.8L ノルマが厳しい
プレミアム 2年 10800円 月24L 早期解約料が高い

上表の通り、ノルマは全体として「月24L」なのに対して、フレシャスだけが「月28.8L」と大きく上回っていいます。

月28.8Lは、「1日平均960ml」に相当するため、「1人暮らしの人」や「水の利用量が少ない人」にはあまりおすすめできません。

2-4. デザインは好みにあうか

各社のサーバーのデザインは大きく異なるため、あなたの好みや部屋の雰囲気にあうか意識しましょう。

例えば、トータルコストが安くて契約条件もいい『アクアセレクト』が気になっていた人も、デザインをみて「あ、、」と思ったかもしれません。

一方で、トータルコストが高くてノルマが厳しい『フレシャス・デュオ』はちょっと、と思っていた人も、もしかしたらデザインをみて「ピン」ときたかもしれません。

デザインが大きく異なるため、ご自身の好みや他の意識すべき点などを踏まえて、総合的に判断することが大切です。

2-5. ボトル交換は楽か

水交換が大変だと、当初思っていたほどは快適に使えない可能性があるため、交換しやすさも意識しましょう

各サーバーの交換しやすさを評価すると、下表の通りです。

コスモ 12Lボトルですが、足元でボトル交換できるのでラク
フレシャス 軽量のウォーターパック

交換はとても簡単

サントリー 軽量のウォーターボックス

ただし、交換がやや手間

アクアセレクト 12Lボトルを高く持ち上げるのが大変
プレミアム 12Lボトルを高く持ち上げるので大変

ここでは、特に交換がラクな『コスモウォーター』『フレシャス』をご紹介します。

●コスモウォーター

コスモウォーター』は足元で交換できるので、従来のように交換中にボトルを落としてしまったり、腰を痛めてしまう心配がないため、特に女性やご年配の人に好評です。

引用:コスモウォーター「らく楽スタイル スマート」

ボトルとサーバーが正しく接続しないと扉が閉まらないので、接続ミスの心配もありません。

ただし、他のサーバーと異なり、水を上に汲みあげる必要があるため、他のサーバーと比べて音が気になるというデメリットがあります。

●フレシャス

フレシャスは、以下の通り、軽量ウォーターパックをサーバー内に置いて、ボタンを押したら交換完了です。

引用:フレシャス公式「軽くて簡単」

※軽量タイプの水でも交換がやや手間なケースがあるため、留意しましょう

例えば、サントリーのような軽量タイプは水の袋とサーバーを繋げる作業がやや手間です。

2-6. どのような便利機能があるか

各サーバーごとに便利機能は大きく異なるため、ご自身の好みや目的を意識して選びましょう。

便利機能としては、以下のようなものが一般的です。

  • 4段階温度設定
  • サーバー内のクリーニング機能
  • 2重チャイルドロック
  • 省エネ機能

例えば、特に自動クリーニング機能付きのサーバーなら、常に衛生的に使うことができます。小さなお子様のいる人は特にやけどが心配ですが、2重チャイルドロックであれば安心です。

実際に5社の機能を比べると、下表の通りです。

コスモ 自動クリーニング, 2重チャイルドロック, 省エネ
サントリー 自動クリーニング, 2重チャイルドロック, 4段階温度
フレシャス 自動クリーニング, 自動エコモード, 省エネNo.1
プレミアム 空気が入りにくいボトル, 温水・冷水, チャイルドロック
アクアセレクト 温水・冷水, チャイルドロック

上表を踏まえると、様々な便利機能で選ぶなら『コスモウォーター』『サントリー』『フレシャス』がおすすめです。

3. 徹底比較してわかった唯一のおすすめサーバー

これまでご説明してきた通り、口コミで高評価だった天然水サーバー5社について、それぞれの強み・弱みを徹底比較した結果、どのサーバーにも一長一短があることがわかりました。

その上で、高いレベルでバランスに優れたサーバーを選べば、天然水サーバーを最も快適に使うことができます。

上記を踏まえて、強み・弱みを下表の通りでまとめた結果、1社を除くといずれも比較的大きな弱みがある中で、最もバランスに優れている『コスモウォーター』が間違いなくおすすめです

それでは、『コスモウォーター』のおすすめポイントをご紹介します。

●天然水サーバーNo.1|コスモウォーター

コスモウォーター』は、口コミで高評価だった天然水サーバーの中で唯一、全体的に高いレベルでバランスのとれたサーバーとして間違いなくおすすめです。

特に、コスモウォーターが他4社と比べて優れている点としては、下表の通り、評価が◎の3項目です。

一方で、足元ボトルであるため水を汲み上げる音がやや気になるものの、評価が◯の項目について、トータルコストは大手の中では最も安く、契約条件やデザインも決して見劣りしません。

さらに、天然水に限らずウォーターサーバー主要20社で評価した当サイト内順位2位としてもおすすめであり、あなたの生活をより快適にしてくれること間違いありません。

コスモウォーターにピンときた人は、以下の点から公式ページからの申し込みを意識しましょう。

  • 公式ページ以外からだとキャンペーンを受けられない恐れがあること
  • 販売代理店だと商品知識やアフターサービスが見劣りな可能性があること

コスモウォーター公式ページ:

http://www.cosmowater.com

公式ページで利用できるキャンペーン:

  • 新規申込:12Lボトル2本無料
  • 乗り換えキャンペーン:5000円キャッシュバック

注意点:コスモウォーターにも当然ですが弱点もあります。

コスモウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、コスモウォーターの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

4. まとめ

いかがでしたか?

天然水サーバーのメリットや注意点を踏まえて、特に口コミで評価が高かった5社を徹底比較することで、サーバーごとの特徴をご理解いただけたことと思います。

さらに、上記5社の中でも、それぞれの特長を踏まえると、全体的に高いレベルでバランスのとれた唯一のサーバーとして『コスモウォーター』が間違いなくおすすめです。

それでは、本ページのまとめとしては、以下の通りです。

  • 天然水サーバーは、信頼できる会社の中から選ぶことが大切であること
  • 口コミで高評価の5社のサーバーには、どれも一長一短があること
  • 最も快適に使うためには、高いレベルでバランスに優れたサーバーがおすすめであること

口コミで評価の高かった5社の中でも、特にバランスに優れた唯一の天然水サーバーとして、『コスモウォーター』が間違いなくおすすめです。

コスモウォーター公式ページ:

http://www.cosmowater.com

公式ページで利用できるキャンペーン:

  • 新規申込:12Lボトル2本無料
  • 乗り換えキャンペーン:5000円キャッシュバック

注意点:コスモウォーターにも当然ですが弱点もあります。

コスモウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、コスモウォーターの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

もし、コスモ以外の天然水ウォーターサーバーについて、もう少し詳しく知りたい人は、以下の社名をクリックすると公式ページをみることができます。

画像 おすすめポイント 口コミをみる
アクアセレクト 天然水の最安値 口コミ
サントリー 南アルプスの天然水&便利機能 口コミ
フレシャス オシャレNo.1 口コミ
プレミアム 非加熱の天然水 口コミ

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。