徹底比較でわかった妊活サプリの男女別タイプ別おすすめ3選

「妊活サプリのおすすめを知りたい!」「そもそも妊活サプリって飲むべきなの?」など、妊活サプリが気になっていませんか?

妊活サプリには様々な種類がありますが、選び方を間違えると、あなたの期待する効果の半分も得られない可能性があるため注意しましょう

このページでは、過去に管理栄養士として230人以上のお手伝いの経験があり、自身も妊活に悩んできた私が、妊活サプリの選び方からおすすめを男女別・タイプ別にご紹介します。

  1. 妊活サプリって飲むべき?
  2. 女性向け妊活サプリの選び方で意識すべき3つのこと
  3. 女性向け妊活サプリのタイプ別のおすすめ2選
  4. 男性向け妊活サプリの選び方で意識すべき2つのこと
  5. 男性向け妊活サプリの唯一のおすすめ
  6. 妊活サプリに関してよくあるQ&A

すべて読めば、妊活サプリ選びで意識すべきことからおすすめまでわかるでしょう。

※男性向け妊活サプリをすぐに読みたい人は「4. 男性向け妊活サプリの選び方で意識しべき2つのこと」をクリックするとすぐに読むことができます。

1. 妊活サプリって飲むべき?

結論から言うと、妊活中は栄養補給のために、妊活サプリを飲むべきですし、先輩ママも飲んでいる方が多いです。

例えば、多くの芸能人やモデルさんも葉酸サプリを妊活中から愛用していたおかげで無事に元気な赤ちゃんを出産しています。

引用:東尾理子公式ブログ,後藤真希公式ブログあびる優公式ブログ春名亜美公式ブログ

なんでサプリが必要なの??

妊活中は、妊娠しやすい体づくりのために「栄養バランスのよい食事」を意識することが大切です。

なぜなら、様々な栄養をしっかり補給することで血行や基礎代謝が改善して体温が上がりやすくなったり、子宮の働きが良くなる効果が期待できるからです。

しかし、妊活中は「葉酸・鉄分」など意識すべき栄養はたくさんあってほぼ全ての栄養が推奨量を下回っているため、不足分を手軽に補うツールとして「妊活サプリ」を強くおすすめします

例えば、妊活中の摂取推奨量と女性の平均摂取量を比べると、ビタミンB12を除くすべての栄養が不足しており、特に妊活中に大切な葉酸と鉄分は60%にも届いていませんでした。

(1日あたり) 妊活中の摂取推奨量 女性の平均摂取量 推奨量に対する比率
葉酸 480μg 230μg 48%
鉄分 10.5mg 6.0mg 57%
カルシウム 650mg 429mg 66%
亜鉛 8.0mg 7.2mg 90%
ビタミンB6 1.2mg 1.1mg 92%
ビタミンB12 2.4μg 5.3μg 221%
ビタミンC 100mg 90mg 90%
マグネシウム 290mg 195mg 67%

以上のとおり、特に葉酸や鉄は食事でどんなに頑張っても不足分をカバーするのは大変で、妊活サプリで補っている人がほとんどです

この2つは足りない時のリスクも大きいので、このページを参考にして妊活サプリでカバーすることをおすすめします。

また、最近は男性の妊活への効果も明らかにされてきているため、妊活サプリを飲む男性も増えてきています。

2. 女性向け妊活サプリの選び方で意識すべき3つのこと

妊活向け妊活サプリはたくさんありますが、あなたにとって最高のサプリを選ぶためには以下の3つを意識しましょう。

女性向け妊活サプリの選び方で意識すべき3つのこと

  • 「合成葉酸」を1日400μg以上摂れること
  • 妊活中に特に大切な「鉄分」をしっかり摂れること
  • その他のプラスアルファの成分

それでは順にご説明します。

2-1. 「合成葉酸」を1日400μg以上摂れること

飲む日焼け止め

サプリに含まれる葉酸には体内で吸収されにくい「天然葉酸」と、体内で吸収されやすい「合成葉酸」があります。

神経管閉鎖障害のリスクをへらす効果が明らかになっているのは「合成葉酸」だけなので、合成葉酸を意識しましょう。

厚生労働省も妊活中からサプリでの葉酸補給を推奨しています!

厚生労働省は神経管閉鎖障害の予防策として、「妊活中〜妊娠初期」はサプリで1日400μg (マイクログラム / 0.4mg) の葉酸を補給することを推奨しています。

2-2. 妊活中に特に不足しやすい「鉄分」をしっかり摂れること

鉄分は血液をつくって十分な酸素を運ぶのに欠かせない栄養で、新陳代謝をアップさせて冷え性を予防する効果が期待できます。

もし鉄分が不足すると、体が冷えて子宮の働きが悪くなって「妊娠力の低下」につながってしまいます。

そのため、「鉄分」をしっかり補給できるサプリを意識しましょう。

2-3. その他のプラスアルファの成分

妊活サプリでは、特に「亜鉛」など妊活への効果が期待できる成分を意識しましょう。

亜鉛はマカなどに特に多く含まれ「セックスミネラル」とも呼ばれるなど、ホルモンバランスを調整する働きがあるため妊活への効果が期待できます。

参考:できるだけ添加物が少ないものを意識しましょう。

ドラッグストアなどで買える安い妊活サプリは、成分のほとんどが添加物で、安全性に問題のある添加物を使っているケースもあります。

例えば、妊娠直後は自覚がなくてそのままサプリを飲み続けるため、念のためできるだけ添加物が少ないものを意識しましょう。

3. 女性向け妊活サプリのタイプ別のおすすめ2選

妊活サプリは様々な種類がありますが、あなたが本当に選ぶべきおすすめの妊活サプリをご紹介します。

まずネットやSNSなどで人気の妊活サプリから、主要な25種について以下の4つをクリアしているものを調べました。

  • 葉酸を1日400μg以上摂れること
  • 安全性に問題のある添加物を不使用
  • GMP認定工場
  • 放射性物質の検査

その上で上記をクリアしていた14種は、葉酸はいずれも1日400μgであったため、以下の3つの基準で徹底比較しました。

  • 鉄分
  • プラスアルファの成分
  • 値段

※「口コミ」は、妊活サプリの効果は個人差が大きく効果が出るまでの期間が長いことや、複数のサプリを比較してコメントしている人はいないため、ここではあえて考慮していません。

その結果、どのサプリにも強み・弱みがあるため、あなたの目的や好みに応じて選びましょう。

●成分が圧倒的に豊富:ベルタ葉酸サプリ

●コスパNo.1:女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

以下のブランド名や画像をクリックすると、すぐにその妊活サプリをチェックすることができます。

商品名 プラスアルファの成分 税込
ベルタ葉酸サプリ

20mg

亜鉛

特に成分豊富

3980円〜

女性の声から生まれたサプリ

10mg

亜鉛

1512円〜

プレミン

15mg

ビタミン・ミネラル

3880円〜

ララリパブリック葉酸

10mg

ビタミン・ミネラル

2980円〜

はぐくみ葉酸

10mg

ビタミン・ミネラル

3980円〜

ママニック葉酸サプリ

10mg

亜鉛

3672円〜

愛され葉酸

15mg

 

ビタミン・ミネラル

×

5378円〜

葉酸サプリ

10mg

ビタミン・ミネラル

×

5378円〜

マカナ

9mg

亜鉛

×

5980円〜

おたね人参+葉酸サプリ

5mg

ビタミン・ミネラル

3218円〜 

授かりサプリ

×

量は非公表

亜鉛

3218円〜

はぐくみの恵み

×

量は非公表

亜鉛

×

5984円〜

SAZUKARI

×

量は非公表)

ポリフェノール

×

6458円〜

ベジママ

×

0mg

ピニトール

 ×

5054円〜

それでは、「ベルタ葉酸サプリ」と「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」をおすすめする理由をご紹介します。

3-1. 成分が圧倒的に豊富:ベルタ葉酸サプリ

引用:Amazon

『ベルタ葉酸サプリ』は他の妊活サプリと比べて葉酸はもちろん。鉄分や亜鉛をしっかり補給できるためおすすめです。

特に、計27種のビタミン・ミネラルや21種の野菜から美容成分まで配合されており、妊活中に摂りたい栄養はほぼすべてカバーできます

さらに、無添加であることや妊娠中にも飲めることから先輩ママの口コミで好評です。

他のサプリと比べて成分は圧倒的ですが、定期便は6回の受取必須なのが気になる人は、まずは単品で試してみるのがおすすめです。

内容量 葉酸 鉄分 その他の成分 税込
120粒

(30日分)

400μg

(1日4粒)

20mg

(1日4粒)

  • ビタミン/ミネラル
  • 野菜/美容成分

3980円〜

ちなみに、どこで買うと最もお得なのかAmazonや楽天と比べてみました。

最安値は以下の通り公式ページであり、安いだけでなく先輩ママによる電話相談サポートがあるため圧倒的にお得です。

Amazon 楽天 公式ページ
価格(送料/税込) ×4800円 ×5980円 ◯3980円〜
お得な定期便 ×なし ×なし ◯あり
先輩ママによる電話相談サポート ×なし ×なし ◯あり

以上のように、公式ページで販売元から直接購入するのが最もお得です。

『ベルタ葉酸サプリ』の公式ページ:

http://belta-shop.jp

他の妊活サプリと比べて成分が圧倒的に豊富なので、「成分を重視したい人」に特におすすめです。

最安値はAmazonや楽天より約1000円安い公式ページで、安いだけでなく先輩ママによる電話相談サポートがあるのが好評です。

3-2. コスパNo.1:女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

引用:AFC公式

『女性100人の声から生まれた葉酸サプリ』葉酸や鉄分・亜鉛をしっかり補給できてコスパが良いのが特長です。

特に、他の妊活サプリ1ヶ月3000〜6000円なのに対して、このサプリは1ヶ月1512円〜と圧倒的に安いのが好評です。

粒状に固形化するために一部添加物が使われていますが、安全性に特に問題はなく、全成分の含有量も公開しているため安心です。

以上を踏まえると「コスパの良い妊活サプリがいい人」や「値段を抑えてパートナーと一緒に飲みたい人」に特におすすめです。

内容量 葉酸 鉄分 その他成分 税込
120粒

(30日分)

400μg

(1日4粒)

10mg

(1日4粒)

  • 鉄/カルシウム
  • ビタミン/ミネラル

1512円〜

ちなみに、どこで買うと最もお得なのかAmazonや楽天と比べてみました。

定期便やまとめ買いの割引価格や栄養士による電話相談サポートなど、以下のとおり圧倒的に公式ページがお得でした。

Amazon 楽天 公式ページ
価格(送料/税込) ×1944円 ×1944円 ◯1512円〜
お得な定期便 ×なし ×なし ◯あり
栄養士による電話相談サポート ×なし ×なし ◯あり

以上のように、公式ページで販売元から直接購入するのが最もお得です。

『女性100人の声から生まれた葉酸サプリ』の公式ページ:

http://464981.com/yousan

他のサプリと比べて特にコスパが良いのが特長で、「コスパ重視する人」や「夫婦で一緒に飲みたい人」には特におすすめです。

Amazonや楽天も調べましたが最安値は公式ページで、栄養士による電話相談サポートなど、圧倒的にお得です。

4. 男性向け妊活サプリの選び方で意識すべき2つのこと

男性の妊活サプリ選びで間違えてしまうと、期待する効果の半分も得られない可能性があります。

選び方で失敗しないためには、以下の2つを意識しましょう。

男性向け妊活サプリの選び方で意識すべき2つのこと

  • 「亜鉛」と「葉酸」をしっかり補給できること
  • 値段が続けやすいこと

それでは順にご説明します。

4-1.「亜鉛」と「葉酸」をしっかり補給できること

男性向け妊活サプリを選ぶ際には、元気な精子を増やすのに欠かせない「亜鉛」と「葉酸」をしっかり補給できるサプリを意識しましょう

男性の妊活に欠かせない「亜鉛」

亜鉛は「セックスミネラル」と呼ばれるなど、男性ホルモンを活発する働きがあって元気な精子に欠かせません

もし亜鉛が足りないと元気な精子や精液の量が減ったり、ED (勃起不全) になりやすくなってしまいます。

例えば、マカや牡蠣は精力アップに良いことで有名で、これらは特に亜鉛が多いため意識することをおすすめします。

精子の染色体異常をへらす効果が期待できる「葉酸」

葉酸は新しい精子をつくる働きがあって、男性が葉酸をたくさん摂ると精子の染色体異常がへるという研究報告があります。

また、健康的な男性でも精子の1〜4%には染色体異常があるとされているため、葉酸をしっかり補給しましょう。

葉酸の多い食べ物は「野菜」なので、野菜不足の人ほど葉酸が不足しやすいと言えます。

4-2. 続けやすい値段を意識すること

男性の妊活サプリは一定期間は飲むことになるため、続けやすい値段を意識することをおすすめします。

値段は1ヶ月あたり2000円〜15000円までかなり幅があって、必ずしも「値段が高いほど優れたサプリ」というわけではありません。

また、精子が作られるのに72日かかるため、妊活サプリの効果が現れるのは早くても72日以降が目安です。

参考:できるだけ添加物が少ないものを意識しましょう。

ドラッグストアなどで買える安い妊活サプリは、成分のほとんどが添加物で、安全性に問題のある添加物を使っているケースもあります。

例えば妊娠直後は自覚がなくてそのままサプリを飲み続けるため、念のためできるだけ添加物が少ないものを意識しましょう。

5. 男性向け妊活サプリの唯一のおすすめ

過去に私が男性の妊活サポートしてきた経験から、以下の2つを意識すれば納得して選ぶことができます。

  • 「葉酸」と「亜鉛」をしっかり補給できること
  • 続けやすい値段であること

※「口コミ」は、妊活サプリの効果は個人差が大きく効果が出るまでの期間が長いことや、複数のサプリを比較してコメントしている人はいないため、ここではあえて考慮していません。

さてここでは、SNSなどで人気の男性向け妊活サプリとして16種を徹底比較しました。

その結果、贅沢亜鉛 牡蠣のチカラαはすべての評価軸を満たし、総合的な評価が最も高いためおすすめです

以下の商品名や画像をクリックすると、すぐに詳細を確認することができます。

商品名 亜鉛  葉酸 定期便(税込)

(初回特別)

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

16mg

マカ

牡蠣

400μg

3218円

(1058円)

ベルタ葉酸サプリ

12mg

400μg

3980円

オーガニックレーベル

葉酸 MEN

15mg

マカ

200μg

3960円

はぐくみ葉酸

量は非公表

500μg

3980円

濃縮牡蠣エキス 海乳EX

12mg

牡蠣

量は非公表

1949円

(980円)

マカナ

5mg

国産マカ

400μg

5980円

(3980円)

大人の青汁 桑抹茶

10mg

200μg

7344円

(4860円)

美的ヌーボプレミアム

8mg

400μg

6918円

kodakara

5mg

マカ

402μg

7980円

(2980円)

ハグクミの恵み

量は非公表

国産マカ

200μg

5984円

(2980円)

フルミーマカミウ

量は非公表

国産マカ

量は非公表

5378円

(3218円)

マイシード-亜鉛配合

9mg

マカ

量は非公表

×

10238円

(6458円)

はぐマカ

0.8mg

マカ

×

3888円

OGハーブ

量は非公表

牡蠣

×

×

14040円

ミトコア300mg

量は非公表

×

×

16524円

(9720円)

ミトコプラス

×

0mg

×

8618円

それでは男性向け妊活サプリのおすすめをご紹介します。

●男性向け妊活サプリNo.1:贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

引用:Amazon

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα』は最高級の牡蠣とマカを配合しており、成分・値段・飲みやすさの総合的なバランスが優れるため最もおすすめです。

特に、今回比較した16種の中で亜鉛が最も多いため(1日16mg)、以下の口コミのように妊活への高い効果が実感されていました。

口コミ・評判

W・Sさん(30代男性)
評価:★★★★★5
サプリを飲み始めてから、なんとなく精液の量が増えたような気がします。妊活から6ヶ月程度で妊娠できたので、夫婦でこのサプリに感謝しています。

また「牡蠣・マカ」に加えて高麗人参の3種を加えている唯一のサプリで、精子の質や量をアップさせる効果が特に期待できます。

さらに、このサプリは1ヶ月3218円とコスパが良いのが特長です。16種のサプリの価格帯は4000〜8000円程度ですが、原料調達から製造まで行い中間マージンを省くことで安さを実現しました。

内容量 主原料 安全性について
90粒

(1ヶ月分)

牡蠣

マカ

一般的な品質基準(GMP)より厳しい工場(医薬品GMP)で製造

ちなみに、最安値で買う方法としてAmazonと楽天でも調べましたが、購入できるのは公式ページだけでした。

公式ページ Amazon 楽天
初回: 1058円

以降: 3218円

取り扱いなし 取り扱いなし

以上より、他の妊活サプリと比べて総合的な評価が最も高いためおすすめです。

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα』の公式ページ:

http://hoconico.com/kakinochikara

男性の妊活サプリの中で総合的な評価が高いため、どれにするか迷う人はこれを選べば間違いないと確信しています。

Amazonと楽天も調べましたが、購入できるのは公式ページだけでした。

6. 妊活サプリに関してよくあるQ&A

私自身が妊活に悩んだ時期があるため色々調べて妊活サプリに詳しくなったため、親しい知人から時々相談を受けることがあります。

多くの人が気になることはある程度共通しているため、妊活サプリについてよく受けた質問をQ&A形式で以下の通りまとめました。

それでは妊活サプリに関してよくあるQ&Aをご説明します。

Q1. 妊活サプリは「いつから」「いつまで」?

妊活サプリは基本的に「妊活しようと決めた時」から「妊娠するまで」が目安です。

ただし、妊活サプリの中には妊娠後も飲み続けてよいものと、妊娠したら飲むのを止めるべきものがあります。

そのため、女性向け妊活サプリを選ぶ時は、妊娠後もそのまま飲めるのか意識しましょう。

このページでご紹介した女性向け妊活サプリは両方とも、妊娠中から授乳中まで安心して飲むことができます。

Q2. 妊活サプリを始めてから効果が出るまでの目安は?

妊活サプリを飲み始めて効果がでるまでは「3ヶ月」が目安とされています。

なぜなら、バランス栄養を摂取して体質改善するには一定の期間が必要だからです。

Q3. 妊活サプリに副作用はありますか?

妊活サプリの副作用は特定の栄養を過剰摂取して起こるケースが多いですが、基本的にはサプリの目安量を守れば過剰摂取は心配しなくてよいとされています。

このページでご紹介した妊活サプリのおすすめはすべて、目安量を守れば過剰摂取にならないため安心して選ぶことができます。

ただし、複数のサプリを併用すると過剰摂取になりやすくなるため留意しましょう。

Q4. 妊活中に意識すべき栄養は何ですか?

妊活中はバランスよく栄養を摂ることが大切ですが特に、女性は「葉酸」を、男性は「葉酸」「亜鉛」を意識しましょう。

その他に意識すべき栄養とその効果をまとめると以下の通りなので、ぜひ参考にしてみてください。

摂るべき栄養 主なポイント 主な食品
葉酸 先天性異常のリスクを7割へらす効果 野菜、納豆
ビタミンB12 葉酸と一緒に血液をつくる働き さんま、あさり
ビタミンB6 つわりを和らげる働き にんにく、鶏肉
ビタミンC 葉酸が働くためにビタミンCが必要 レモン、ブロッコリー
鉄分 貧血予防の効果 ほうれん草、小松菜
カルシウム 赤ちゃんの骨や歯をつくる働き 牛乳、いわし
マグネシウム カルシウムの吸収に必須 枝豆、納豆
亜鉛 赤ちゃんの発達障害を防ぐ働き 牡蠣(かき)、チーズ
タンパク質 赤ちゃんの体をつくるのに必要 肉、魚、豆類

Q5. 葉酸に期待できる効果は何ですか?

妊活中に葉酸をたくさんとると、神経管閉鎖障害という先天性異常のリスクを7割へらす効果が明らかになっています。

そして、厚生労働省は「妊活中〜妊娠初期」にサプリで葉酸を1日400μg摂取することを推奨しています。

ちなみに、葉酸には子宮内膜をフカフカに厚くする働きもあるため、葉酸をたくさん摂ることで妊娠しやすくなる効果が期待できます。

Q6. 葉酸の目安量を教えてください

葉酸の目安量は時期によって以下の通りで、特に「妊活〜妊娠初期」は1日640μgのうち400μgをサプリから摂る必要があります。

なお、葉酸は妊活〜妊娠中だけでなく「授乳中」にも多く摂る必要があるため、授乳中もサプリで補っている人がほとんどです。

Q7. 妊活中に生活習慣で意識すべきことはありますか?

妊活中は生活習慣に関して、以下の5つを意識することをおすすめします。

  • 基礎体温を測定
  • 禁煙
  • 冷え性対策
  • 睡眠・運動
  • ストレス発散

もしこれらの生活習慣で意識すべきことが気になる人は「妊活で葉酸をたくさん摂るべき理由と効果を高めるポイント集」をぜひ参考にしてみてください。

Q8. いつ不妊検査を受けるべきか目安はありますか?

一般的には「1年以上」30〜35歳以上は「6ヶ月程度」妊娠できない場合には、不妊検査を受けるのが目安とされていますが、私はもう少し早めに検討を始めてみてもよいと考えています。

なぜなら、加齢と共に妊娠しにくくなるため、もし体質的に妊娠しにくいのを知らないまま妊活していると、その分不妊治療を検討するタイミングが遅れてしまうからです。

Q9. 不妊の原因は何ですか?

女性側の不妊の原因は以下の通りとされていますが、原因を特定できないケースは全体の3分の1程度とされています。

原因 主なポイント
排卵因子 排卵がうまくいかないケース
卵管因子 卵管が狭くなっていたり、くっついてしまっているケース
子宮因子 受精卵が子宮内膜にうまく着床できないケース
頸管因子 粘液の量が少ないなど、精子が子宮内に貫通しにくいケース
免疫因子 何らかの免疫異常によって、精子の移動や受精、着床などが妨げられているケース

また、男性側の不妊の原因は以下の通りで、妊活しても妊娠できない原因の約半分は男性側にあるとされています。

原因 主なポイント
性機能障害 ED(勃起障害)などセックスがうまくいかないケース

セックスはできても、膣内で射精できないケース

精液性状低下 元気な精子が少ないケース
無精子症 精子の数が極端に少ないケース

7. まとめ

ここまで妊活サプリの選び方やおすすめを男女別にご紹介してきましたが、いかがでしたか?

妊活サプリには様々な種類があるため、それぞれの強みや弱みを理解して、あなたの目的や好みにあわせて選びましょう

どれにしたらいいか迷う人は、このページでご紹介したサプリを選べばきっと後で後悔せず続けられると確信しています。

最後にこのページをまとめると以下の通りです。

  • 妊活サプリで意識すべき成分は男女で異なること
  • どの妊活サプリにも強み・弱みがあるため、あなたの重視するポイントに応じて選ぶこと
  • 徹底比較からわかったおすすめのサプリを参考にして選ぶのがおすすめであること

また、徹底比較からわかった本当に選ぶべきに妊活サプリは以下の3つだけでした。

●女性向けのおすすめ:成分が圧倒的に豊富・・・ベルタ葉酸サプリ

『ベルタ葉酸サプリ』の公式ページ:

http://belta-shop.jp

他の妊活サプリと比べて成分が圧倒的に豊富なので、「成分を重視したい人」に特におすすめです。

最安値はAmazonや楽天より約1000円安い公式ページで、安いだけでなく先輩ママによる電話相談サポートがあるのが好評です。

●女性向けのおすすめ:コスパNo.1・・・女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

『女性100人の声から生まれた葉酸サプリ』の公式ページ:

http://464981.com/yousan

他のサプリと比べて特にコスパが良いのが特長で、「コスパ重視する人」「夫婦で一緒に飲みたい人」には特におすすめです。

Amazonや楽天も調べましたが最安値は公式ページで、栄養士による電話相談サポートなど、圧倒的にお得です。

●男性向け妊活サプリの唯一のおすすめ・・・贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα』の公式ページ:

http://hoconico.com/kakinochikara

男性の妊活サプリの中で総合的な評価が高いため、どれにするか迷う人はこれを選べば間違いないと確信しています。

Amazonと楽天も調べましたが、購入できるのは公式ページだけでした。

以上を参考にあなたにとって最高の妊活サプリを見極められることを心より願っています。