絶食ダイエットをおすすめしない全理由|食べずに痩せる正しい方法

「絶食ダイエットって痩せるの?」「絶食ダイエットって安全なの?」など、絶食ダイエットが気になっていませんか?

絶食ダイエットはすぐに体重が落ちますが、体への負担が特に大きいため、もし食べずに痩せたい人には断食ダイエットをおすすめします

このページでは、あらゆるダイエットを試して最終的に7kg痩せた私が「絶食ダイエット」をおすすめしない理由や食べずに痩せたい人におすすめの方法をご説明します。

  1. 「絶食ダイエット」をおすすめしない3つの理由
  2. 食べずに痩せたい人には「断食ダイエット」がおすすめ!
  3. 断食ダイエットで痩せるために意識すべき5つのポイント
  4. 断食ダイエットでを始める前に知っておくべき3つの留意点
  5. 断食ダイエット中に最もおすすめの飲み物
  6. 本格的に断食してみたい人におすすめの断食道場3選
  7. それでも「絶食ダイエット」を試してみたい人へ
  8. 断食ダイエットに関してよくあるQ&A

すべて読めば、絶食ダイエットをおすすめしない理由や断食ダイエットの正しいやり方から、おすすめの飲み物や断食道場までわかるでしょう。

「絶食ダイエット」は体への負担が大きいため、以下の人には基本的におすすめしません。

  • 妊婦・授乳中の人 / 持病のある人
  • 疲れが残っている人 / だるさが抜けない人
  • ストレスがかなり溜まっている人
  • 10代の成長期の人

上に1つでも当てはまる人は、運動などでしっかり食べて痩せることをおすすめします。

1. 絶食ダイエットをおすすめしない3つの理由

「絶食ダイエット」とは基本的に一定期間食べず、水も飲まないあるいは水だけにするダイエットのことです。

基本的に専門家の指導のもとで行うことが推奨されています。個人でやるなら基本は1日のみとされていますが、特に体への負担が大きいダイエットなので私はおすすめしません

同じように食べないダイエットである「断食ダイエット」であれば、水以外の飲み物で栄養補給できるためこちらを選ぶ人が多いです。

水以外の飲み物 食べ物
絶食ダイエット

(目安: 1日)

× ×
断食ダイエット

(目安: 1〜3日)

×

過去に私が絶食ダイエットを試した時はあまりの辛さに途中で断念しましたが、ここでは絶食ダイエットをおすすめしない3つの理由をご説明します。

  • 水をまったく飲まないと、脱水症状になるリスクがあるから
  • 水だけでは栄養不足に陥るリスクがあるから
  • 仮に痩せたとしても、リバウンドしやすいから

それでは絶食ダイエットをおすすめしない理由をご説明します。

1-1. 水をまったく飲まないと、脱水症状になるリスクがあるから

絶食ダイエットでまったく水も飲まない場合、脱水症状になるおそれがあるためおすすめしません。

例えば、SNSで絶食ダイエットについて調べてみると、以下のように脱水症状で倒れたという口コミがありました。

口コミ・評判

@b_a_o_hさん(30代女性)
評価:★☆☆☆☆1『2日で倒れた…』
大昔に絶食ダイエットしようとして2日で倒れた恥ずかしい過去があります。若かったね。たぶん脱水症状ね。引用:Twitter

人が健康的に過ごすのに必要な飲料水は「1日1.2〜2L」とされています。

特に絶食ダイエット中は食べ物から摂取する水分が減るため、普段よりたくさん水分補給すべきとされており、水を抜くのは危険です。

1-2. 水だけでは栄養不足に陥るリスクがあるから

絶食ダイエットで仮に水を飲んだとしても、水は栄養を含まないため栄養不足によって体調不良になる恐れがあります。

例えば、口コミを調べてみると以下のように、絶食ダイエットによる栄養失調を心配する声が多数ありました。

口コミ・評判

@itsuki_bpさん(30代男性)
評価:★★☆☆☆2
料理の写メとか上がってるから大丈夫だとは思うが絶食ダイエットだめ、絶対。 筋肉も落ちちゃうから異常に体力減るし酷くなると栄養不足でめまい、ふらつき発症するからね!(´A`)。引用:Twitter

1-3. 仮に痩せたとしても、すぐにリバウンドしやすいから

絶食ダイエットは一定期間何も食べないのですぐに体重は落ちていきますが、空腹によるストレスが大きくてリバウンドしやすいため注意しましょう。

また、栄養不足になると体は飢餓状態となり栄養を溜め込もうとするため、何も口に入れずに痩せたとしても、食事を解禁するとリバウンドしてしまう人が多いです。

例えば、以下のように絶食ダイエットでリバウンドした人の口コミは多数ありました。

口コミ・評判

@Okuma_2241さん(20代男性)
評価:★☆☆☆☆1『食べ始めると止まらない…』
絶食ダイエットはほんとにオススメしないぞ、、、 絶食ダイエットは食べない期間痩せるけど、食べ始めると体が欲して食欲止まんなくなるからリバウンドしやすいぞ、、、(実体験)。引用:Twitter

ほとんどの人はリバウンドしていて、落とした体重をキープできている人はごく一部で、人一倍精神力が強い人しか耐えられないという印象でした。

1章のまとめ

以上の通り、絶食ダイエットは水を飲んでも飲まなくても体調を崩す恐れがあって、仮に痩せてもリバウンドしやすいため私はおすすめしません。

もしあなたが食べずに痩せたいのであれば、ドリンクで栄養補給しながら行う「断食ダイエット」をまず試してみることをおすすめします

※もしそれでも絶食ダイエットを試してみたい人は「7. それでも『絶食ダイエット』を試してみたい人へ」をクリックして読み進めるようにしてください。

2. 食べずに痩せたい人には「断食ダイエット」がおすすめ!

絶食ダイエットは先程の理由からおすすめしませんが、もし一定期間食べずに痩せたい人には「断食ダイエット (=ファスティング)」をおすすめします。

「断食ダイエット」は絶食ダイエットとは異なり、以下のように青汁、酵素ドリンク、野菜ジュースなどで栄養補給しながら行うのが一般的です。

引用:instagram

過去に両方のダイエットを試したことがある私が、断食ダイエットをおすすめする理由や多くの人が気になる点を以下の通りまとめてみました。

  • 私が「断食ダイエット」をおすすめする2つの理由
  • 断食ダイエットで痩せる2つの理由
  • 断食ダイエットの口コミまとめ
  • 断食に期待できるダイエット以外の4つの効果

それでは上記について順にご説明します。

2-1. 私が「断食ダイエット」をおすすめする2つの理由

絶食ダイエットは特に体への負担が大きい極端な方法なので、私は以下の2つから断食ダイエットをおすすめします。

  • 栄養補給することで、体調不良を予防できるから
  • 栄養補給することで、リバウンドを防ぎやすくなるから

それでは断食ダイエットをおすすめする理由を順にご説明します。

栄養補給することで、体調不良を予防できるから

絶食ダイエットは水しか飲めないため栄養補給ができませんが、きちんと栄養補給するとめまいや吐き気など体調不良を防ぎやすくなります。

断食ダイエットには様々な方法がありますが、体への負担が大きいため個人でやるなら半日〜3日程度まで、それ以上の期間は専門家の指導のもとで行うべきとされています。

もし断食ダイエットを試してみたい人は、まずは週末に「プチ断食ダイエット」を試してみることをおすすめします

ちなみに、週末だけの断食ダイエットは「5:2ダイエット」として海外セレブの間でも人気で、断食の効果を判断するのには十分な期間と言えます。

栄養補給することで、リバウンドを防ぎやすくなるから

断食ダイエットでは酵素ドリンクや青汁から栄養補給することでリバウンドしにくくなるためおすすめします

もし、栄養不足になると体は飢餓状態となり栄養を溜め込もうとするため、失敗につながりますが、栄養を補給しながら行えばリバウンドを防げます。

2-2. 断食ダイエットで痩せる2つの理由

ここでは断食ダイエットで痩せるとされている理由を以下の2つにまとめてみました。

  • 摂取カロリーが減って、体内の脂肪が消費されるから
  • 便秘解消して、痩せやすい体になるから

基本的に痩せるメカニズムは絶食ダイエットと変わりませんが、上記について順にご説明します。

摂取カロリーが減って、体内の脂肪が消費されるから

断食ダイエット中は摂取エネルギーがほぼ0になり、自然に消費されるエネルギーのおかげですぐに体重が落ちます。

体内の脂肪などが分解されてエネルギーとして消費されるので、脂肪を減らすことも期待できます。

便秘解消して、痩せやすい体になるから

断食ダイエット中は、胃腸は排出に専念できるので体内の老廃物がなくなる結果、代謝がアップして痩せやすくなる効果が期待できます。

特に1日3食で食べ過ぎていて胃腸が弱っている人ほど、胃腸を休ませるメリットが大きくなります。

参考:断食ダイエットってどのくらい痩せるの?

断食ダイエットでどのくらい痩せるかは、年齢・性別・体重などによって異なりますが、ざっくり言うと「1日あたり約1kg」痩せる効果が期待できます

例えば、国立栄養研究所の研究によれば以下の通り、開始後1〜5日目は毎日約2%ずつ体重がへるため、週末のプチ断食で2〜3kg痩せる効果が期待できます。

(1日あたり) 1〜5日目 6〜10日目 11日目以降
体重の減少率 1.5〜2% 0.7〜0.8% 0.5%以下

2-3. 断食ダイエットの口コミまとめ

断食ダイエットと聞くと、すぐに体重が落ちてもリバウンドしないか気になる人が多いですが、正しい方法を意識するだけでリバウンドのリスクを最小限に抑えることができます

例えば、以下の口コミのようにリバウンドせず、定期的に断食ダイエットを行うことで徐々に体重を落としていく人も多いです。

口コミ・評判

@TK_1998Dさん(20歳)
評価:★★★★☆4『リバウンドなし』
断食ダイエットして8キロ痩せました。リバウンドは全くしてないです。リバウンドしないようにしたのは、1日絶食状態から昼だけサラダ、朝と昼サラダなど、カロリーの低いものを少しずつ、食べ、体を元に戻していくのが大事だと思います。引用:Twitter

また、断食ダイエットで成功している人の多くは、週末だけの”プチ断食”にすることで体にも精神的にもムリの少ない方法で行なっている傾向があります。

口コミ・評判

@rapirapioさん(30歳)
評価:★★★★☆4『リバウンドしないことが重要』
木曜から日曜朝までの 週末断食ダイエット無事完了♪ 昨日の寝る前が一番お腹すいて 辛かったです(苦笑) 体重は72.2キロ→69.0に。朝のおかゆが旨かった。 引用:Twitter

2-4. 断食に期待できるダイエット以外の4つの効果

断食はただ痩せるだけでなく、断食療法として健康改善のためにも行われてきました。

そして、特に断食によってダイエット以外で期待できる効果は以下の4つですが、セルライトの解消も期待できるという人もいます。

  • コレステロール値の低下・・・エネルギー不足を補うために、血中コレステロールが消費されるから
  • 冷え性や肩こりの改善・・・便秘解消すると体内の毒素がへって、血行が改善するから
  • 肌荒れやニキビの改善・・・便秘解消して毒素が排出されることで、代謝が活発になるから
  • 免疫力アップ・・・断食すると体を外部から守る働きがある白血球の働きが活性化するから

さてここから先は、自宅で手軽に断食ダイエットを試してみたい人はこのまま読み進めてください。一方で、もし断食道場など専門家の指導のもとで行いたい人は「6. 本格的に断食してみたい人におすすめの断食道場3選」をクリックしてください。

3. 断食ダイエットで痩せるために意識すべき5つのポイント

断食ダイエットは間違った方法で行うと体への負担が大きく、体調不良やリバウンドのおそれがあるため注意しましょう。

断食ダイエットを実際に試した経験や口コミを踏まえて、断食ダイエットで痩せるために意識すべきポイントを以下の5つにまとめてみました。

  • まずは週末にプチ断食を試してみること
  • 特に「準備期」「回復期」を設けること
  • 1日1.5〜2Lを水分補給すること
  • 軽い運動をしたり、体を温めること
  • 「もうムリ…」と思ったらすぐに中止すること

それでは断食ダイエットで痩せるためのポイントをを順にご説明します。

3-1. まずは週末にプチ断食を試してみること

断食ダイエットは体への負担が大きいため基本的に専門家の指導を受けるべきですが、自宅で手軽に試したい人は週末にプチ断食してみましょう

個人での断食は半日〜3日が基本なので、例えば金曜に準備して土曜に断食、日曜を回復にあてることをおすすめします。

もし4日以上試してみたい場合は、専門家の指導のもと行うようにしましょう。

どうしても個人で1週間試してみたい人は「1日中頭がぼーっとする・吐き気・めまい」などの症状が現れたら早めに中止しましょう。中止後しばらくしても調子が戻らない時は内科を受診することをおすすめします。

3-2. 特に「準備期」「回復期」を設けること

断食ダイエットに失敗した人からよく聞かれるのが、準備期や回復期を怠ってしまったという声です。

逆に、断食ダイエットに成功している人たちは準備期〜回復期までをしっかり考えた上で、スケジュールを組んでいる人が多い印象でした

例えば、週末で行う場合、スケジュールの全体感としては以下のようなイメージになります。

準備期
(金曜)
断食期
(土曜)
回復期
(日曜)
腹8分目
夕食:おかゆやスープ
禁酒、間食抜き
飲み物だけ
(しっかり水分補給)
3食:おかゆやスープ

準備期

準備期では、腹8分目に控えることや間食を控えることが大切です。特に和食がバランスよく栄養補給できるためおすすめです。

特に夕食は胃腸に負担のかからない「おかゆやスープ」にして、アルコールは避けましょう。

断食期

断食期は食べ物を食べず、飲み物だけで過ごすため、以下の2つを意識しましょう。

  • ドリンクで栄養補給するのがおすすめであること
  • 通常食べ物から摂取している水分が摂れなくなるため、特に水やノンカフェインのお茶などでしっかり水分補給すること

特に断食期はよく酵素ドリンクがよいと言われていますが、後ほどご説明しますが私は「青汁」をおすすめします。

ちなみに、今回は断食期を1日としていますが、断食ダイエットで空腹が特に辛いのは断食期1〜2日目で、3日目になる頃から徐々に空腹感に慣れてくる人が多いと言われています。

回復期

断食の期間が長くなるほど、回復期を長めにとることが大切です。「断食期の日数=回復期」を目安にするのがおすすめです。

また、リバウンドしないためには、回復食を徐々に増やして普段の食事に戻すことが大切です。特に回復食のおすすめは3食を「おかゆ、スープ」にすることです。

※時々「回復期なしでもリバウンドしなかった」という口コミもみかけますが、体質やライフスタイルによってリバウンドしやすさは異なるため回復期を正しく過ごす方が無難です。

回復食については「ファスティングでリバウンドしない回復食の3つのポイント」で紹介していますので、断食中などにチェックし、用意しましょう。

回復期の”後”ってどうしたらいいの?

回復期の後は色々食べたくなりますが、痩せた体が元に戻ろうとしているので特に「腹8分目」に抑えることが大切です。

腹八分目に抑えるのが難しいという人は、以下のような工夫を意識しましょう。

意識すべきこと 主なポイント
20分以上かけてゆっくり食べること 満腹感を感じ始めるのは食事開始から20分なので、ゆっくり食べるほど食事を抑えやすくなります
「1口30回」を目安によく噛んで食べること 食事のペースがゆっくりになって満腹感を得やすくなります
食前10〜20分前にガムを噛むこと 噛むと満腹中枢が刺激されて満腹感が得やすくなります
一回り小さい食器を使うこと 食器が小さいと同じ量でもボリューム感がでるため、脳が騙されて満腹感を得やすくなります

3-3. 1日約2Lを水分補給すること

断食すると以下の通り、食品に含まれる水分を摂取できなくなるため、普段より1L程度多めの水分補給が必要です。つまり、1日1Lの水分を増やすことを意識しましょう

特に水分補給が足りないと、体調不良の原因になることがあるため注意しましょう。

3-4. 軽い運動をしたり、体を温めること

断食期の過ごし方について特にルールはありませんが、ダイエット効果を高めるために以下のような軽い運動や体を温めることをおすすめします。

  • ウォーキング、
  • お風呂、サウナ・半身浴
  • 冷え性対策の靴下を吐くこと・温かい服装をすること

※なお、激しいスポーツは気分が悪くなることがあるため控えましょう。

3-5.「もうムリ…」と思ったらすぐに中止すること

もともと断食ダイエットは体への負担が大きいため、「もうムリ…」「とても続けられない」と思ったら、ムリに続けず早めに中止しましょう。

ダイエットのために体を壊してしまっては意味がありません。もし中止してもなお体調不良が続く場合は、内科を受診して相談しましょう。

4. 断食ダイエットを始める前に知っておくべき3つの留意点

断食ダイエットは正しいやり方をしないと体調を崩してしまうおそれがあるため注意しましょう。

また、特に家族で住んでいる人は、スムーズに断食ダイエットを始めるためにはご家族に事前に相談しておくことをおすすめします。

断食ダイエットで注意すべきことを以下の3つにまとめてみました。

  • 回復期に食べ過ぎないこと
  • 体に様々な症状が現れる人もいること
  • 断食の期間が長いほど、ダイエット効果が高いわけではないこと

それでは断食ダイエットをする際の注意点をご説明します。

4-1. 回復期に食べ過ぎないこと

断食ダイエットは空腹感がとても辛いですが、断食後の回復期に食べ過ぎるとリバウンドしやすいため注意しましょう。

断食後は体が飢餓状態と感じて栄養を溜め込もうとするため、徐々に食事に戻していかないと、以下の口コミのようにリバウンドするおそれがあります。

口コミ・評判

@yuto_t_1115さん(20代女性)
評価:★★☆☆☆2
自分はデブだから夏前は断食ダイエットしてたよ、、、拒食気味になったしリバウンドめっちゃしたけど、、引用:Twitter

また、断食ダイエットは筋肉がへって基礎代謝が下がりやすくなるため、元の食事に戻したら筋肉のもととなるタンパク質をしっかり補給しましょう。

4-2. 体に様々な症状が現れる人もいること

1日断食すると、ブドウ糖がすべて消費されて軽い低血糖状態になるため「頭がぼーっとする・集中力の低下・イライラしやすくなる」ことがあります。

断食ダイエットでは、その他にも以下のような症状が現れることがあります。

  • 体がふらつく
  • 頭痛がする
  • 冷や汗がでる
  • めまいがする
  • 吐き気がしたり吐いてしまうことがある
  • 便秘気味になる、またはお腹が緩くなる

例えば、以下のように水分補給が足りないことで体調が悪くなったという口コミも多いです。

口コミ・評判

@ebikanarinさん(20代女性)
評価:★★★★☆4『水分補給が少なくて体調不良』
現在体重-3kg。昨日は水を摂る量が少なくて途中体調悪くなった。元々あんまり水飲まないほうだから、意識的に摂らないと無意識では飲まない。引用:Twitter

口臭が臭くなる人もいること

様々な症状の中でも特に注意すべきなのは、「口臭が臭くなる」可能性があることです。これは断食することで唾液の分泌量が減ることで起こると考えられます。

口コミ・評判

@57_fy2さん(20歳)
評価:★★★☆☆5『自分でわかる口の臭さ』
結構プチ断食する細い人って口臭めっちゃ臭くなるよね。わいもやったとき自分でわかる臭さでやめた。引用:Twitter

口臭が原因であなたの評判を下げてしまうかもしれないため、ガムを噛んだり歯磨きを意識しましょう。

4-3. 断食の期間が長いほど、ダイエット効果が高いわけではないこと

断食の期間が長いほどダイエット効果が必ずしも高いわけでなく、間違った方法で行ったり、体質やライフスタイルによっては体調を崩すリスクが高くなってしまいます

個人で行う断食は3日までとし、それ以上を行いたい人は専門家の指導のもとで行うことをおすすめします。

5. 断食ダイエット中に最もおすすめの飲み物

断食ダイエットでリバウンドせず痩せるためには、断食中でも上手に栄養補給することが大切です。

世の中では「ファスティング(断食ダイエット)=酵素ドリンク」という風潮がありますが、ここでは特に手軽に栄養補給できる以下の4つを「栄養バランス・カロリー・値段」で比べてみました。

  主な栄養など カロリー(1杯) 1杯あたりの値段
青汁
ビタミン・ミネラル

約20kcal

約80〜125円
スムージー
ビタミン・ミネラル

約40kcal

約90〜130円
野菜ジュース
ビタミン・ミネラル

約70kcal

約100〜120円
酵素ドリンク
酵素

約180kcal

約200〜400円

以上の通り、「青汁」がカロリーが最も低くて値段も安いため特におすすめです。

5-1. 特にダイエット効果の期待できる青汁:ふるさと青汁

引用:「ふるさと青汁」公式

手軽に野菜不足を解消できる青汁の中でも、特にダイエット効果が期待できる私の一押しは『ふるさと青汁』です

主原料である明日葉は食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富で、特にカルコンにはむくみやセルライト解消への効果が期待できるためおすすめです。

さらに、1日わずか123円と手頃な値段で「全額返金保証」があるのが好評です。水や牛乳に溶して飲むだけなので朝時間のない人に愛用されています。

内容量 主原料 値段比較 最安値(税込)
1箱30包

(1ヶ月分)

明日葉

大麦若葉

Amazon: 4750円

楽天: 6201円

公式ページ: 3694円

(123円/包)

参考:酵素ドリンクってどうなの?

「ファスティング(プチ断食ダイエット)」と聞くと「酵素ドリンク」を連想する人もいるかもしれませんが、先ほどご説明した通り他のドリンクと比べてカロリーが高く、1杯の値段が高いため私はおすすめしません。

ただし、どうしても1度試してみたいという人のために、様々な酵素ドリンクを飲み比べた私がおすすめしたい酵素ドリンクをご紹介します。

引用:公式ページ「優光泉」

『優光泉』は今まで50本以上の酵素ドリンクを飲み比べた私が、断食ダイエットにおすすめする完全無添加の酵素ドリンクです

味はさっぱりしていて、砂糖不使用でカロリー控えめなのに甘みがあります。味はスタンダードと梅味から選べるので時々ローテーションさせると続けやすくなります。

また、カロリーは100mlあたり178kcalと青汁ほど低くはないですが、国産野菜の栄養をしっかり補給できて「返金保証」のあるので安心です。

内容量 主原料 値段比較 最安値(税込)
500ml

2本セット

60種の野菜 Amazon: 7992円

楽天: 7992円

公式ページ: 7452円(2本)

(1杯: 400円)

6. 本格的に断食してみたい人におすすめの断食道場3選

個人で行う断食ではなく、本格的に道場で断食してみたい人のために特に好評な断食道場を厳選しました。

ここでは特におすすめの3つをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

以下の名称をクリックすると、詳細を公式ページですぐに確認することができます。

名称 所在地 料金(税込)
6-1.

五色県民健康村健康道場

兵庫県洲本市 10000円〜
6-2.

大本山 成田山 断食修行

千葉県成田市 5000円〜
6-3.

根府川ヨーガ道場

神奈川県小田原市 8000円〜
リフレッシュの森 埼玉県児玉郡 10000円〜
ヒポクラティック・サナトリウム 静岡県伊東市 10000円〜
アイウェルネス伊豆高原 静岡県伊東市 13500円〜
やすらぎの里 静岡県伊東市 (要問合せ)
ホテル クアビオ 群馬県吾妻郡(草津町) 23000円〜
信貴山断食道場 奈良県生駒郡 22700円〜

それでは上記の中でも特におすすめの3つを紹介します。

6-1. 五色県民健康村健康道場(@兵庫県)

引用:五色県民健康村健康道場

『五色県民健康村健康道場』1982年開設の日本唯一の公的断食施設であり、これまで2万人以上の人が断食療法を体験しています。

コースは最短3泊4日として、7、11、16、20日間から選ぶことができ、料金は10000円〜と良心的な値段となっています。

また、この道場には医医が常駐しているため安心で、リバウンドしないための退所後のサポートも充実していると好評です。

6-2. 大本山 成田山 断食修行(@千葉県)

引用:大本山 成田山 断食修行

ストイックに断食をしたくて値段が抑えたい人には『大本山 成田山』を特におすすめします。

千葉県にある真言宗智山派の大本山のひとつでHPでは”断食修行”とされている通り、携帯や雑誌などの持込禁止など厳しいので留意しましょう。

コースは2泊3日~6泊7日から選べて、料金は数ある断食施設の中で5000円と最安値水準なのが好評です。

6-3. 根府川ヨーガ道場(@神奈川県)

引用:根府川ヨーガ道場

根府川ヨーガ道場ヨガと断食を組合せた合宿で20年以上の実績があり、断食しながら適度な運動をしながら健康的に過ごせると好評です。

特に、ヨガや海や山のウォーキングなど充実したプログラムがが特長です。

料金は8000円〜と手頃な価格であることから、気軽に本格的な断食合宿を楽しみたい人におすすめです。

7. それでも「絶食ダイエット」を試してみたい人へ

絶食ダイエットは”水断食”と呼ばれることもある通り「水だけ」で過ごすので、体への負担が特に大きいため注意しましょう。

個人で行ってよいのは「1日のみ」で、それ以上試したい人は専門家のいる施設で行うべきとされています。

7-1. 個人で1日だけ試してみたい人

絶食ダイエットでは、特に「準備期と回復期」を設けることが大切です。具体的には、先程断食ダイエットでご説明した方法を参考にして行いましょう。

ただし、特に準備期ではしっかり水分補給をして、回復期では様子を見ながら食事をごく少量から始めたり、回復期を長めにとるようにしましょう。

7-2. 専門家の指導のもとで試してみたい人

断食道場であれば各地にいくつかありますが、水だけの絶食を体験できる施設はかなり限られています。

その中でも評判がしっかりしていてここでご紹介できるのは『静養院 断食療養所』だけでした。

名称 所在地 料金(税込)
静養院 断食療養所 奈良県生駒市 45000円〜

それでは上記についてご説明します。

静養院 断食療養所

引用:静養院 断食療養所

『静養院 断食療養所』2018年に開院100周年を迎えるほどの歴史があって、水だけの絶食ダイエットを実践できる数少ない断食施設です。

コースは6泊7日(断食2日間)〜30泊31日(断食14日間)ですが、”効果の出る最低限の入所”の目安は14日間(断食5日)とされています。

料金は56000円〜で、先程ご紹介した断食施設と比べるとかなり値段は高くなるので留意しましょう。(日程と料金について)

8. 断食ダイエットに関してよくあるQ&A

私自身もダイエットに悩んで色々調べて断食ダイエットにも詳しくなったため、親しい友人から時々相談を受けることがあります。

多くの人が気になることはある程度共通しているため、断食ダイエットに関してよく受けた質問をQ&A形式でまとめました。

それでは断食ダイエットに関してよくあるQ&Aをご説明します。

Q1. おかゆ以外にどのような回復食がありますか?

回復食として有名なおかゆやスープ以外には、手軽に食べられる以下のようなものもおすすめです。

  • みそ汁
  • ヨーグルト
  • 湯豆腐

Q2. 断食ダイエット中におすすめの飲み物は何ですか?

断食ダイエットには体調管理のために、水分補給用のドリンクと栄養補給用のドリンクを用意すべきと私は考えています。

水分補給用では、特にノンカフェインのしょうが紅茶は体を温めて代謝をアップさせる効果が期待できます。甘みが足りないと感じる人はしょうが黒糖紅茶もありますよ。

また、栄養補給用であれば栄養豊富なドリンクの中でも特に、低カロリーで値段の安い「青汁」が最もおすすめです。

Q3. 回復期に避けるべき食品を教えてください

回復期に避けるべき食品を以下の通りまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 肉・魚
  • 乳製品(牛乳・チーズ・バターなど)
  • 油分の多い食品
  • カフェイン
  • お菓子などの糖分の多い食品
  • アルコール類

基本的に消化によくない食べ物を避けるようにしましょう。

Q4. 断食があまりに辛いので少し食べても大丈夫ですか?

断食ダイエットで体を壊しては意味がないため、もしどうしても何かを食べたくなった時は何か食べるようにしましょう。

例えば、スープやみそ汁を熱々にしてゆっくり冷ましながら飲むと、食べるペースがゆっくりになるためおすすめです。

Q5. 断食の後は、体がすっきりした感じがするのはどうしてですか?

断食で胃腸を休めて働きが改善すること、食事をしないことによって、五感が鋭くなるからと考えられています。

また、断食をすると脳内にα波が増えて、脳や体をリラックスさせる効果もあると言われています。

Q6. 断食をすると免疫力もアップするって本当ですか?

断食して体が飢餓状態になると、体が本来持っている力を高めて身を守ろうとします。その結果、病気やケガに対する免疫力がアップするとされています。

なお、詳しいメカニズムを知る必要はありませんが、栄養不足になると、外部から侵入する異物から身を守る白血球が活性化して、数も増えるためです。

Q7.「絶食ダイエット」との違いは何ですか?

「断食ダイエット」は断食中は水以外にも飲んでよいのに対して、「絶食ダイエット」は基本的に水だけというのが違いです。

ただし、絶食ダイエットといっても、水以外も飲んでよいという人もいるため、厳密に区別はされていないのが現状です。

8. まとめ

ここまで絶食ダイエットをおすすめしない理由から断食ダイエットをおすすめする理由や正しいやり方までご説明してきましたが、いかがでしたか?

食べずに痩せるダイエットをしたい人は、このページでご説明した断食ダイエットのポイントさえおさえておけばきっと痩せられると確信しています。

特にリバウンドを防ぐためにもこのページでご紹介した青汁を活用することをおすすめします

最後にこのページをまとめると以下の通りです。

  • まず週末を利用して2〜3日試すのがおすすめであること
  • 「準備期」と「回復期」を設定して正しく行うことが大切であること
  • 特に断食中は1日2L以上の水分補給を意識すること

また、このページでご紹介した断食ダイエットに特におすすめの青汁は『ふるさと青汁』です。

『ふるさと青汁』公式ページ:

https://www.mycare.co.jp

また、本格的な断食や絶食を体験できるおすすめの施設は以下の4つでした。

以下の名称をクリックすると、詳細を公式ページですぐに確認することができます。

タイプ 名称 所在地 料金(税込)
断食 五色県民健康村健康道場 兵庫県洲本市 10000円〜
大本山 成田山 断食修行 千葉県成田市 5000円〜
根府川ヨーガ道場 神奈川県小田原市 8000円〜
絶食 静養院 断食療養所 奈良県生駒市 56000円〜

以上を参考にあなたが断食ダイエットについて見極められることを心から願っています。