ナッツがダイエットに効果的な4つの理由と正しい実践方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Fotolia_84675602_XS

出来るだけお金をかけずに、痩せたい。昔はダイエットの成功率も高かったのに、最近は失敗してばっかり・・・。下っ腹がポッコリしていて、どうにもならない。

このような悩みを持っている人に、オススメのダイエット方法があります。それは、若い女性を中心にグングン人気急上昇のナッツダイエットです。

コンビニやスーパーで手軽に購入できる食材ですが、実はダイエットの強い味方。ナッツが好きな方は一挙両得ですよね。

このページではダイエットに向いているナッツやナッツダイエットの方法を紹介しています。今日から気軽に始められるものですので、ぜひ参考にしてください。

1.ナッツダイエットって?

ナッツダイエットとは、食事の前や小腹が空いた時に小まめにナッツを摂りいれていくという、簡単なダイエット方法です。

ナッツには女性が美しくなる成分・痩せる栄養素が豊富に含まれているので、ナッツの性質をよく理解して正しい方法で行っていけば、ダイエットに効果があると言うわけです。

ただし、ナッツダイエットに関してお話を進めていく前に、きちんと理解して頂きたいことがあります。

ただナッツをがむしゃらに食べれば良いというわけではない!ということです。ナッツの量・種類・食べるタイミングなど、色々な点を考慮して進めて行くことが大切なのです。

2.ダイエットに向いているナッツの種類

「ナッツと言われても、何がナッツなの?」という人も多いでしょう。そこで、ナッツダイエットを始める前に、まずはナッツとはどのような物を指すのかチェックしていきましょう。

2-1.食物繊維が豊富!アーモンド

アーモンドはナッツの王様です。便秘解消に効果的な食物繊維と、脂肪燃焼&代謝アップに作用する不飽和脂肪酸を豊富に含んだ食材だからです!ビタミンとミネラルのバランスもとても良いので、ナッツダイエットに取り組むなら、ぜひアーモンドを試してみましょう。

2-2.体重減少効果がある、クルミ

クルミはパンに入っていたり、クルミ餅になったりと何かと親しみやすい食材ですよね。もちろん、ナッツの中でも栄養成分の豊富さは群を抜いていて、αリノレン酸が多く、血管を柔らかくする効果があります。ですから、血管の詰まりを予防するには最適です。

2-3.ミネラル成分が豊富なピスタチオ

ミネラル成分がナッツ類の中で一番豊富なのが、ピスタチオです。ミネラルはむくみを解消してくれる成分なので、美容とダイエットには非常に大きな効果を発揮します。

食物繊維の含有量もアーモンドに続いて二番目に多いので、食べやすいピスタチオで栄養を補給することをオススメします。

2-4.ピーナッツはNGなのでご注意を

柿の種に入っているピーナッツは、ナッツ(木の実)ではなく豆です。ナッツダイエットを進めて行く際には、どれか1つのナッツを集中的に食べ続けるよりは、ミックスナッツを購入して一度にたくさんのナッツを摂取することをオススメします。

3. ナッツダイエットで抑えるべき2つのポイント

「ただナッツを食べ続ければいいんでしょ?」とナッツダイエットの方法を間違ってしまうと、反対にカロリー過多になって太ってしまいます。そこで、こちらの項目ではナッツダイエットを行う上で抑えなければいけないポイントをまとめてみました。

3-1.正しいナッツの量

大切なのは、ナッツの規定量を守って、毎日食べ続けていくことです。そこで、覚えておいて欲しい数字は25です!つまり、1日25グラムを目安に食べ続けていくことをオススメします。

25グラムのナッツは、およそ下記の個数ですので参考にしてみてください。

アーモンド・・・25粒
クルミ・・・8粒
ピスタチオ・・・50粒

計算するのが面倒だと言う人は、ミックスナッツを25グラム食べれば良いでしょう。

3-2.正しいタイミング

ナッツダイエットで確実に痩せたいのなら、食べるタイミングも極めていきましょう。最良のタイミングは、食前と小腹が空いた時です!これには、きちんとした理由があります。

  • 理由1. ナッツは噛み応えがあるので、食べているうちに満腹感が増す。
  • 理由2. チョコやクッキーなどのお菓子に比べて、血糖値の上昇が緩やかなので脂肪になりにくい!

ナッツを食べることによって咀嚼回数が増えて、自然と満腹感を得られるというのがポイントです。

4.なぜナッツはダイエットに効果があるの?

どうしてナッツを食べただけで痩せるのか、ナッツの正しい効果をご紹介します。

4-1. 手軽に満腹感を得られる

ナッツはとても噛み応えがあり、咀嚼回数が増えるので、食べ続けていると満腹感をゲットすることが出来ます。小腹が空くとついついお菓子に手が伸びてしまっていた人は、ナッツを食べて食欲を紛らわせることで大きな効果が望めます。

ただし、無我夢中でボリボリ食べても意味はありません!しっかりと噛むことを意識して、ナッツを日々の食生活にプラスしていきましょう。

4-2.食物繊維が豊富

女性に多い便秘の悩み。ポッコリとした下腹がある限り、ダイエットが成功したとは言えないですよね?

実はナッツには驚くほどの食物繊維が含まれています。一番食物繊維を含んでいるのが、アーモンドです。アーモンドは、ゴボウの2倍、サツマイモの5倍の食物繊維を含んでいます。

次に食物繊維が多いナッツは、ピスタチオ!たくさん食べなければいけませんが、約50粒で十分な食物繊維を摂ることが出来ます。

4-3. 不飽和脂肪酸で代謝アップ!

いかに体内の脂肪分を燃焼させるかが、ダイエットの大きなポイントです。

ナッツに豊富に含まれている不飽和脂肪酸は、なんと名前の中に「脂肪」という言葉が入っていながら、脂肪を燃焼させる働きがあるので代謝アップには実に効果的です。

4-4.肌荒れ対策に効果アリ

極端な食事ダイエットをすると、どうしても肌にひずみが出てしまいます。

しかしながら、ナッツにはビタミンB1.B2.B6という豊富なビタミンが含まれているので、肌の再生・修復に力を貸してくれます。まさにナッツは、食べる美容液と言っても過言ではありません。

5.ナッツダイエットが向いている人とは?

では、どのような人にナッツダイエットは向いているのでしょうか?参考までに、リストを作ってみましたので、チェックしてみて下さいね。

・ナッツが好きな人
嫌いなものを毎日食べるのは苦痛です。やはり、美味しく食べるのが1番!

・食欲をセーブするのに苦労している人
食欲のコントロールが難しい人は運動ではなく、満腹感をアップさせる方法が効果的です。

・忙しい人
忙しいから食べる時間もないと言う人は、ナッツを食べて小腹と栄養を補給しましょう。何も食べないと栄養を溜め込んでしまう体質になってしまうので、注意しましょう。

6.ナッツダイエットで失敗しやすいポイント

ナッツダイエットは間違った方法で行うと、反対に体重が増加してしまうという恐ろしい事態を招きます。

そこで、皆さんが失敗しないように、ナッツダイエットで実際に失敗してしまった事例をまとめてみました。

・濃いめに味付けされたナッツ類を食べ続けていたら、血圧が上昇してしまった。
・規定量を守らず食べ続けていたら、カロリーオーバーで太ってしまった。
・素揚げアーモンドを食べていたら、太った。素焼きタイプにすれば良かった。
・ナッツを食事に置き換えてしまったので、体調を崩した。

ナッツの食べ過ぎ、ナッツを食べているからと言って食事量を極端に減らすのは良いことではありません。ナッツダイエットは、正しい方法で行っていきましょう。

7.まとめ

いかがでしたか?今回は、ナッツとダイエットの関係性についてお話しました。ナッツはただ美味しいだけではなく、栄養を摂取するためにはとっておきの食材です。

ぜひ、手軽に摂取することが出来て、ダイエットと美容効果のあるナッツを積極的に召し上がってくださいね。

皆様が、健康的で豊かな生活を送れますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket