ワンウェイウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!

「値段の安いサーバーがいい」「実際口コミではどうなの?」など、ワンウェイウォーターの口コミが気になっていませんか?

ワンウェイウォーター』の人気No.1サーバーは足元でボトル交換できるタイプですが、他社であればリニューアルされた新モデルがあるため、じっくり比較して選ぶことをおすすめします

このページでは、過去に5年間のウォーターサーバーの営業経験のある私が、ワンウェイウォーターの特徴や注意点を口コミを交えながらご説明します

  1. 口コミからわかったワンウェイウォーターの4つの注意点
  2. それでもワンウェイウォーターが気になる人が知るべき4つのメリット
  3. 他のウォーターサーバーも気になる人へ
  4. ウォーターサーバーをより快適に使うための3つのコツ
  5. ウォーターサーバーに関してよくあるQ&A

すべて読めば、ワンウェイウォーターのメリット・デメリットを知って、あなたが選ぶべきか見極められるでしょう。

2018年の最新情報をチェックすることが大切!

2017年〜2018年にかけて、ワンウェイウォーターは以下の改定をしています。

  • 宅配便の値上げによる水代値上げ(1本あたり数百円)

このサイトでは常に最新情報を更新することを心がけていきます。なお、他サイトでは古いままの情報も多いため注意しましょう。

1. 口コミからわかったワンウェイウォーターの4つの注意点

ワンウェイウォーター』は京都福知山にあるワンウェイウォーター株式会社が運営するウォーターサーバーの中堅ブランドで、約30年以上の実績があります。

値段の安さを強調していますが、主要20社で比べると、以下のことが言えるので注意しましょう。

  • RO水は安いけど、ノルマが多い(月36L)
  • 天然水の場合は特別安いわけではない
  • 一番人気のサーバーは、他社なら新モデルがほぼ同じ料金で使える
  • お掃除ロボ付きAcroは天然水しか選べない

それでは順にご説明します。

1-1. RO水は安いけど、ノルマが多い(月36L)

3種の天然水と1種のRO水から選ぶことができ、値段の安いRO水「プラスプレミアム」が一番人気です。

一般的にノルマは月24Lですが、ワンウェイウォーターのRO水のノルマは「最低20日に2本」で、1ヶ月あたり3本(36L)と多いため注意しましょう。

(税込)水代月のノルマ
12L(500mlあたり)
天然水2050円85円2本以上
(4100円〜)
RO水1350円56円3本以上
(4050円〜)

月3本は1日あたり1.2Lに相当するため、「3人以上」または「2人以上で、料理にも使う人」などでないとノルマが厳しいと言えます。

1-2. 天然水の場合は特別安いわけではない

主要20社のうち天然水サーバーを、電気代込みの月額費用(月24L/税込)の安い順に並べてみました。

その結果、ワンウェイウォーターより安いものが3種あって、それらを徹底比較したのが次の表です。

アクアセレクトふじざくら命水富士おいしい水ワンウェイ
月額費用
(月24L換算)
3800円4176円4320円4575円
月ノルマ月22.7L月24Lなし月24L
最低利用期間
違約金
1年
5560円
1年
6480円
なし
3240円※
2年
9720円

※富士おいしい水は利用期間に関係なく、解約時に税込3240円(返却料)がかかります。

上のように、これらの天然水サーバーの中なら、値段が一番安くて、申し込みや解約しやすい『アクアセレクト』をおすすめします。

天然水はどれを選んだらいいの?

天然水は以下3種から選ぶことができて、いずれも税込2052円です。

味はどれも美味しいので好みで選べば間違いありませんが、赤ちゃんにも与える人には硬度が一番低い「京の湧水」をおすすめします

(なぜなら、ミネラルが多くて硬度の高い水は、赤ちゃんに過剰な負担となる恐れがあるからです)

もしどれにするか迷う場合は、富士の水の特徴として、血液をサラサラにする効果などが期待できるバナジウムを含む「富士の銘水」をおすすめします。

「無料お試し」をして決めたい人へ

上記のワンウェイウォーターより安い3サーバーの中で唯一お試しできるのは『ふじざくら命水です。業界最長となる1ヶ月間じっくり試せるためおすすめします

1-3. 一番人気のサーバーは、他社なら新モデルがほぼ同じ料金で使える

ワンウェイウォーターの一番人気は、足元でボトル交換のできる『スマート』です。

天然水サーバーの最大手のコスモウォーターは、以前はワンウェイと同じサーバーでしたが、2017年に新モデル「スマートプラス」にリニューアルしました。

よりチャイルドロックが使いやすくなったり、音が約30%軽減されていて、ほぼ同じ料金で使えるのが特長です。

例えば、旧モデルのワンウェイと比較したのが以下の表です。

ワンウェイコスモウォーター
水代12L:
2052円
12L:
2052円
電気代471円502円
月額費用
(月24L)
4575円4606円
(参考)
音レベル
従来比30%減

※ノルマはともに「月24L」です。

上のように月額費用はほぼ同じで、音は従来比30%ダウンしています。

例えば、旧モデルは水を汲み上げるためのモーター音が気になるという口コミが一部ありました。

口コミ・評判

@xxhonoka8008xxさん(20代女性)
下入れを使ってたのですが組み上げるモーター音?がうるさ過ぎて半年で辞めました😭引用:twitter

コスモウォーターの新モデルは、音も静かになったと好評!

足元にボトルをセットするタイプはモーター音は避けられませんが、例えば、コスモウォーターの新モデルは騒音レベルを従来比30%ダウンさせたのが特長です。

そのため、足元でボトル交換できるサーバーがいい人には、音も静かでほぼ同じ料金で使える『コスモウォーター・スマートプラス』をおすすめします。

1-4. お掃除ロボ付きAcroは天然水しか選べない

2017年2月時点で、お掃除ロボ付きサーバーが使えるのはワンウェイウォーターだけですが、天然水しか選べないため注意しましょう。

RO水の方が水代を抑えることができますが、ワンウェイウォーターの中でロボ付きサーバーだけはRO水を選ぶことはできません。

さらに、ワンウェイウォーターの他サーバーと比べて、契約期間や早期解約金も厳しいため注意しましょう。

ロボ付きスマートスタイリッシュ卓上
契約2年2年1年
早期解約金15120円9720円5400円

ボトル交換が大変と感じる人もいる!

特にお掃除ロボ付きAcroは、ボトルをサーバー上にセットするタイプなので、特に女性やご年配の人は大変に感じることもあります。

例えば、「お掃除ロボ付きにしたくてワンウェイウォーターにしたけど、ボトルが重たすぎて交換は息子頼み」という声もありました。

@kumichirotaがシェアした投稿

どうやって交換するの?

柔らかいボトルなので箱を横にして引き出すと、楽に取り出すことができます。

ボトルの底の持ち手と、接続口をしっかり持ってサーバーの上にセットします。

きちんとセットできたのを確認したら、フタをして完了です。

参考:スタイリッシュな卓上サーバーも選べる

例えば、上のようにコンパクトにすっきり置くことができると好評です。

ちなみに、ワンウェイウォーターのサーバーはここでご紹介した全3種です。料金を比べると以下の通り、最も月額料金が安いのは足元交換の『スマートです。

(税込)スマートスタイリッシュロボ付きAcro
月額
(天然水:24L)
4575円4865円4865円
月額
(RO水:36L)
4521円4811円(利用不可)

※月額費用=水代+レンタル料+電気代

2. それでもワンウェイウォーターが気になる人が知るべき3つのメリット

上のように『ワンウェイウォーター』はいつくかの注意点はありますが、良い口コミも多数ありました。

ここでは口コミからわかったメリットを以下3つにまとめてみました。

  • 足元交換の旧モデルの中では特に安め
  • 様々な便利機能があって、快適に使える
  • 使い勝手のよい「ワンウェイ方式」

それぞれ順にご説明します。

2-1. 足元交換の旧モデルの中では特に安め

ワンウェイウォーターのサーバーの中では月額費用が安くて、足元でボトル交換できる「スマート」が一番人気です。

実は、同じサーバーが他社でも使えますが、値段と契約面で比べるとワンウェイウォーターを私はおすすめします

ワンウェイネイフィールオーケン
月額費用
(月24L)

4575円

4738円

4514円
契約期間
違約金

2年
9720円

2年
9720円

2年
16200円

※ノルマは3社とも「月24L」です。

そのため、このサーバーのデザインが気に入った人はワンウェイウォーターで申し込むことをおすすめします。

ただし、先ほどご説明の通り、この機種の最新機種「スマートプラス」がコスモウォーターでほぼ同じ料金で使うことができるため、私はスマートプラスをおすすめします。

2-2. 様々な便利機能があって、快適に使える

ワンウェイウォーターの中で様々な便利機能が使えるのは「スマート」です。

ここではスマートの便利機能をご紹介します。

サーバー内の自動クリーニング機能

熱循環させてサーバー内を自動クリーニングする機能があるため、衛生的に使えます。

また、他サーバーと比べて、上記のようにクリーニング中でも冷水が使えるのもメリットです。

安心のチャイルドロック

チャイルドロックは温水・冷水の両方についているのが好評です。

解除ボタンと注水レバーを同時に押さないと解除できないため安心です。

なお、チャイルドロックが不要な場合や、お子さんが大きなった場合は、常にロックを解除しておくこともできます(ロックフリー機能)。

省エネモード

一般的に電気代は「月1000円」が目安ですが、スマートサーバーはわずか「月471円」です。

この電気代の安さは主要20社の中でもTop5に入っており、一般的なサーバーと比べて「年間約6800円」を節約できます。

2-3. 使い勝手のよい「ワンウェイ方式」

一般的に、宅配業者が配送するワンウェイ方式と、ウォーターサーバー各社が配送するリターナブル方式があります。

ワンウェイウォーターは「ワンウェイ方式」なので、以下のように受け取りが楽(時間指定、再配達してもらえる)で、常に新品容器でより衛生的と言えます。

プロの一言:ワンウェイウォーターで検討するなら、お掃除ロボ付きがおすすめ!

ワンウェイウォーターで1番人気の「スマート」は、改良された新モデルが他社にあるため、デザインが気に入った人にしか私はおすすめしません。

私が検討してもよいと思えるのは「お掃除ロボ付きAcro」ですが、ボトル交換を大変に感じる人もいるため、じっくり検討することをおすすめします

「ワンウェイウォーター」公式ページ:

http://onewaywater.com

ちなみに、コスモウォーターの足元ボトルの新モデルが気になる人は、こちらから公式ページをすぐにチェックできます。

なお、卓上タイプが気になる人は、他にデザインや機能の優れたものは他にたくさんあるため「卓上ウォーターサーバーの注意点と本当に選ぶべきおすすめ」を参考にして選ぶことをおすすめします。

3. その他のウォーターサーバーも比較して決めたい人へ

私は過去に10種以上のサーバーを試した結果、どのウォーターサーバーにも強み・弱みがあって、すべての人が満足するサーバーはないと考えています。

そのため、あなたの好みや目的に合わせて比較して選ぶことが大切です

ウォーターサーバーの口コミでわかる失敗しない選び方とおすすめ7選」の記事で調べてわかった、特に口コミからわかった後で後悔しやすい下記ポイントを踏まえて、ワンウェイウォーターの他に人気サーバーを9種厳選しました。

  • 値段が安め
  • ボトル交換がラク
  • デザイン

さらに、ノルマなどの契約や受取やすい配送方法も大切なのであわせて比較しました。

(下表の★は天然水サーバーです)

ブランド値段交換契約配送
アクアセレクト

3800円

サーバー上部

1年

5560円

月24L

リターナブル

アルピナ

3912円

サーバー上部

1年

5143円

なし

/△

ワンウェイ・リーターナブル

ふじざくら命水

 

4176円

サーバー上部

1年

6480円

月24L

ワンウェイ

アクアクララ

4428円

サーバー上部

6ヶ月

3240円

なし

リターナブル

クリクラ

4536円

サーバー上部

なし

0円

月24L

リターナブル

サントリー

4578円

軽量ボトル

1年

7560円

月23.4L

ワンウェイ

コスモウォーター

4606円

足元ボトル

2年

9720円

月24L

ワンウェイ

ワンウェイウォーター・お掃除付きロボ

4865円

サーバー上部

2年

15120円

月24L

ワンウェイ

フレシャス・デュオ

5000円

軽量タイプ

2年

9720円〜

月28.8L

ワンウェイ

プレミアムウォーター・cado

5984円

足元ボトル

2年

21600円

月24L

ワンウェイ

上記の値段:電気代込みの月額費用(24L換算 / 税込)

上記の「始めやすさ」の評価基準

  • ☆:期間の縛りがない、または、ノルマがない
  • ◎:期間の縛りが1年以下、違約金7000円以下、ノルマ24L以下
  • ◯:期間の縛りが2年以下、違約金1万円以下、ノルマ24L以下
  • △:期間の縛りが2年以上、違約金が1万円超orノルマが24L以上

水の種類などは好みで選べばどれでも間違いありませんが、タイプ別におすすめのサーバーは以下の通りです。

A. 足元でボトル交換&値段も手頃:コスモウォーター

B. 最安値で使えるのが人気:アクアセレクト

C. おしゃれ&値段も手頃:フレシャス・デュオ

どのサーバーにも強み・弱みがあるため、一番重視するポイントに合わせて選ぶのがおすすめです。

もし決めきれないは多くの人が後悔しやすい「値段とボトル交換」をカバーしている『コスモウォーター』をおすすめします。

※なお、サントリーもいいサーバーですがボトル交換が他と比べて手間なので紹介しませんが、気になる人は「サントリーウォーターサーバーをおすすめする全理由|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」をぜひ参考にしてみてください。

A. 足元でボトル交換&値段も手頃:コスモウォーター

コスモウォーター』は美味しい天然水を安く使えて、ボトル交換が楽チンなのが特長です。

交換は専用バスケットに入れてスライドさせるだけ。腰を痛める心配はありません。

また、サーバー内の自動クリーン機能があるため、衛生的に使えて安心です。

さらに、口コミでは温冷水ともにチャイルドロックがあることや、旧モデルより約30%静かになったのが好評です。

コスモウォーターの公式ページ:

http://www.cosmowater.com

※新規契約キャンペーン:12Lボトル2本無料
※乗り換えキャンペーン:5000円のキャッシュバック

B. 最安値で使えるのが人気:アクアセレクト

アクアセレクトは、美味しい天然水を最安値で使えるのが最大の強みです。

水質日本一で、伊勢神宮ともゆかりのある宮川の天然水が、口コミで美味しいと評判です。


また、天然水で安い他サーバーと比べても、料金はかなりお得と言えます。

(税込)アクアセレクトふじざくら命水コスモウォーター
採水地三重県宮川富士富士・京都・大分
送料込の水代11.35L:

1450円

12L:

1296円

12L:

2052円

(500ml換算)(64円)(54円)(86円)
月額費用
(24L換算)
3800円4176円4606円

値段が安いと心配になる人がいるかもしれませんが、社会貢献の一環として他社ほど利益を追求していないことによるものなので品質面で特に心配ありません。

ただし、リターナブル方式なので空きボトルの返却が必要になるので留意しましょう。

「アクアセレクト」公式ページ:

http://www.aquaselect.jp/products/two

※新規契約キャンペーン:ボトル2本無料

C. おしゃれ&値段も手頃:フレシャス・デュオ

フレシャス・デュオ』は、おしゃれなサーバーとして根強い人気があるサーバーです。

洗練されたデザインはもちろん、以下のようにガンメタリックから上品な色合いまで5色から選べるのも好評です。

1パック7.2Lの軽量タイプで、水交換が楽チンと評判です。水パックを上から入れたらボタンを押すだけでokです。

さらに、月額費用も5000円とおしゃれなサーバーの中では最安値で、特に電気代は省エネモードでわずか月330円(税抜)です。

なお、注文は1箱4パック(28.8L)と多いですが、無料で1ヶ月スキップできるので特に心配しなくても大丈夫です。

「フレシャス・デュオ」公式ページ:

https://www.frecious.jp/dewo

※乗り換えキャンペーン:最大16200円のキャッシュバック

4. ウォーターサーバーをより快適に使うための3つのコツ

せっかくウォーターサーバーを使うなら、より快適に使うためのコツを以下3つまとめてみました。

  • 料理やお酒にも活用する
  • ボトルの持ち運びが楽になるように工夫する
  • スペースを有効活用できるように工夫する

これらを知っておくだけで、より快適に使うことができるでしょう。

4-1. 料理やお酒にも活用する

ウォーターサーバーの美味しい水は、料理やお酒にも使うと美味しくなると評判です。

例えば、お米を炊くのに使うだけで、ふっくら美味しくなるのでぜひ一度試してみてほしいと思います。

さらに、焼酎のお湯割りなどに活用している人も多く、晩酌もより楽しめます。


4-2. ボトルの持ち運びが楽になるように工夫する

ボトルが重たくて大変と思っている人は、様々な工夫をすることをおすすめします。

例えば、ニトリやホームセンターなどでコロコロのついた台を使うと楽チンと好評です。

soumamaさん(@soumama_myhome)がシェアした投稿

一番手っ取り早いのは「100均のキャスター台」を活用するのがおすすめです。ダイソーやセリアなどで様々な色、形から選ぶことができます。

4-3. スペースを有効活用できるように工夫する

一人暮らしの場合は特に、ボトルの置き場所もあらかじめ検討しておくことをおすすめします。

例えば、以下のように空いているラックに入れることもできますが、今ならコスモで「座れる収納ボックス」がキャンペーンで全員もらえます。

引用:(左)コスモウォーター, (右)crecla

5. ウォーターサーバーに関してよくあるQ&A

もともと私はウォーターサーバーの営業をしていたため、色々試してワンウェイウォーターにも詳しくなりました。

時々、親しい友人から相談を受けることもありますが、多くの人が気になることはある程度共通しているため、よく受けた質問をQ&A形式でまとめました。

それぞれ順にご説明します。

Q1. ワンウェイウォーターの「スマート」のボトル交換は?

「スマート」はボトルを箱から取り出して、専用ボックスにセットします。

持ち手があるため扱いやすくて、サーバー下の台に置いて奥までしっかりスライドさせたら完了です。

Q2. ワンウェイウォーターの天然水の成分は?

ワンウェイウォーターの天然水の成分表は、以下の通りです。

(100ml当たり)富士奥京都九州日田
硬度(mg/L)533062
カルシウム(mg)1.50.81.7
ナトリウム(mg)1.31.04.9
マグネシウム(mg)0.40.20.5
カリウム(μg)0.20.10.8
バナジウム(μg)6.1
有機ゲルマニウム(μg)0.4

プラスプレミアム(RO水)は?

プラスプレミアム(RO水)は、京都と富士のボトリング工場で作られています。それぞれ西日本と東日本に届けられます(なお、選ぶことはできません)。

RO水の成分表は、以下の通りです。

(100ml当たり)京都工場富士工場
カルシウム(mg)0.430.95
ナトリウム(mg)0.521.05
マグネシウム(mg)0.10.26
カリウム(μg)0.040.18

Q3. ワンウェイウォーターは放射性物質検査をしていますか?

なお、放射性物質検査は2ヶ月に1回行っており非検出なので安心です。検査結果は公式ページでも公表されています。

Q4. ワンウェイウォーターは無料お試しできますか?

現時点で、サーバーを一定期間お試しすることはできません。

もし、無料お試しをしてから決めたい人には、天然水を1ヶ月も無料お試しできる「富士の桜命水」をおすすめします

Q5. ワンウェイウォーターは乗り換えキャンペーンはありますか?

現在、ワンウェイウォーターは乗り換えキャンペーンはありません。

先ほどご紹介した中では、以下4社が乗り換えキャンペーンを利用できます。

ブランドキャンペーン内容
コスモウォーター現金5000円キャッシュバック
フレシャス・デュオ最大16200円キャッシュバック
プレミアムウォーター最大16000円キャッシュバック
サントリー
  • 天然水ボックス2個(15.6L)
  • JCBギフトカード4000円

6. まとめ

ここまで『ワンウェイウォーター』のメリットやデメリットを口コミを交えながらご説明してきましたが、いかがでしたか?

ワンウェイウォーターで検討するなら、他社にはない「お掃除ロボ付きサーバー」をおすすめします

もし足元交換ボトルがいい場合は、まずはコスモウォーターの「スマートプラス」から検討することをおすすめします。

また、このページでご紹介したおすすめのサーバーは以下の通りです。

ご紹介したサーバー
ワンウェイウォーター
足元でボトル交換&安めコスモウォーター
天然水の最安値アクアセレクト
圧倒的におしゃれ&手頃な値段フレシャス・デュオ

もし決めきれないは多くの人が後悔しやすい「値段とボトル交換」をカバーしている『コスモウォーター』をおすすめします。

以上を参考にあなたにぴったりのウォーターサーバーが見つかることを心より願っています。