毛穴のタイプ別にプロが選ぶあなたにピッタリの美容液21選

毛穴が詰まり、開いた毛穴など毛穴に悩みを抱える女性は非常に多いです。「美容液でケアできればな…」そんなことを考えていませんか?

毛穴のトラブルはいくつかタイプがあり、毛穴のタイプに合わせて美容液を選び、ケアをする必要があります。

このページでは化粧品会社の研究部門で10年間開発に携わった筆者が美容液ついて下記の流れで紹介します。

  1. 毛穴の悩みは美容液でなんとかできるの?毛穴の3つのタイプ
  2. 毛穴のタイプ別に選ぶ美容液や対策のポイント
  3. 開いた毛穴・毛穴のたるみにおすすめの美容液11選
  4. メラニン色素が沈着した毛穴におすすめの美白美容液10選
  5. 毛穴のケアをする上で効果的な美容液の使い方と注意点
  6. 毛穴の悩みを改善するために日頃からできるケア
  7. 毛穴をカバーするメイク術

このページを読んでいただければ、あなたの毛穴のタイプに合わせて美容液が選べるようになるでしょう。

1. 毛穴の悩みは美容液でなんとかできるの?毛穴の3つのタイプ

毛穴の開きや毛穴のたるみ、黒ずみなど、毛穴に悩みをかかえる人はたくさんいます。美容液でケアできれば助かりますよね。

毛穴の開きやたるみ、メラニン色素がなどが原因の黒ずみなどは美容液でできます。

このページでは毛穴の悩みに合わせて美容液を選べるように、まずは、毛穴の3つのタイプについて自分はどれにあてはまるかを知り、原因を理解しましょう。

  1. 毛穴の開き・毛穴のたるみ
  2. メラニン色素が沈着した毛穴
  3. 毛穴の黒ずみ(角栓・皮脂)

あなたの毛穴の悩みに対して適切なケアができるように、画像と原因を参考にあなたの毛穴タイプを見極めましょう。

① 毛穴の開き・毛穴のたるみ

毛穴の開き 毛穴のたるみ

※出典:左http://news.ameba.jp… 右http://biyou-beautful.com/…

毛穴の開きの原因

皮脂が過剰に分泌されたり、ターンオーバーが乱れることで、毛穴に角栓ができます。

角栓や皮脂によって長期間毛穴が押し広げられた結果、毛穴が大きく開いてしまいます。

毛穴のたるみの原因

毛穴のたるみとは、毛穴が開いているだけでなく、毛穴と毛穴が繋がって細長くなったり、楕円形に繋がっている状態です。

原因としては、下記のようなものがあります。

  • 加齢による水分の保持能力の低下
  • 新陳代謝の低下
  • 皮脂の過剰分泌

過剰に分泌された皮脂によって毛穴が押し広げられることに加え、睡眠不足や血行不良、加齢などにより、皮膚の新陳代謝が悪くなり、水分を保持する能力が低下します。その結果、毛穴がたるむ原因になります。

② メラニン色素が沈着した毛穴

毛穴の黒ずみ(角栓)

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1044720880

紫外線やニキビ、皮脂詰まりなどが原因で、皮膚に刺激となり、メラニン色素という黒っぽい色素が合成されます。

そういったことが原因で毛穴付近が黒ずんでシミのようになってしまうことがあります。

③ 毛穴の黒ずみ(角栓・皮脂)

毛穴の黒ずみ(角栓)

出典:https://www.biteki.com/…

毛穴が黒っぽくなっていたり、黄色っぽく見えるのは角栓と呼ばれるものです。

角栓とは、毛穴から分泌される皮脂や古くなった角質が混ざり合い、空気に触れて、酸化することで、黒っぽくなり栓のように詰まっている状態のものを言います。

この角栓や皮脂がたくさんの毛穴に詰まっていることで、ブツブツと毛穴が汚く見えてしまいます。

2. 毛穴のタイプ別に選ぶ美容液や対策のポイント

毛穴のタイプに合わせて、選ぶべき美容液は変わります。それぞれの毛穴に合わせて美容液を選べるように必要なポイントをお伝えします。

  • 毛穴の開き・毛穴のたるみ → 保湿・エイジングケア美容液
  • メラニン色素が沈着した毛穴 → 美白美容液
  • 毛穴の黒ずみ(角栓・皮脂) → 洗顔

① 毛穴の開き・毛穴のたるみには「保湿・エイジングケア美容液」

たるみが原因の毛穴には、肌のハリを取り戻す高保湿の美容液やエイジングケアができる美容液を選びましょう。

下記のような保湿成分が入っている美容液が理想です。

高保湿な成分 細胞活性化成分
セラミド・コラーゲン
プロテオグリカン・ヒアルロン酸
ナールスゲン・ネオダミール
レチノール・ビタミンC誘導体
フラーレン・プラセンタ

② メラニン色素が沈着した毛穴には「美白美容液」

毛穴の黒ずみには美白成分の入った美容液を使いましょう。

美白成分として優秀な成分下記の通りです。

美白成分
ビタミンC誘導体・アルブチン

トラネキサム酸・プラセンタエキス

③ 毛穴の黒ずみ(角栓や皮脂)には洗顔

毛穴の角栓や皮脂が原因の黒ずみは、美容液ではどうすることもできません。しっかりと保湿をしたり、細胞を活性化する成分が入った美容液を使うことでケアはできますが、短期的には大きな変化は得られないでしょう。

毛穴の角栓や皮脂のケアをするなら、洗顔や日頃のケアが重要ですので、こちら「20種類の毛穴ケア洗顔料から厳選した本当のおすすめ4選」の記事を参考にしてみてください。

3. 開いた毛穴・毛穴のたるみにおすすめの美容液11選

ここからは、毛穴の開きや毛穴のたるみに効く美容液を紹介していきます。

開いた毛穴や毛穴のたるみには、まず保湿力の高いこと、その他ビタミンC誘導体などの新陳代謝を高めたり、コラーゲンの生成を促進する成分が入った美容液が理想です。

そして、なるべく添加物やアルコールなどが少ないものを使いましょう。

この章では、おすすめの美容液についておすすめを紹介していきますが、まず2000円以上の美容液について紹介し、2000円以下で買えるプチプラな美容液を紹介していきます。

3-1. 開いた毛穴・たるみ毛穴におすすめの美容液Top8

今大人気の美容液の中から特におすすめなものを抽出し、成分や価格について下記の表にまとめました。

その結果分かったおすすめの美容液について紹介します。

美容液 保湿成分 刺激成分 特徴
タカミエッセンスCE タカミ
¥5,046/30ml
おすすめNo1
 
セラミド1・2・3・6

ヒアルロン酸

フェノキシエタノール

ビタミンC誘導体

アミノ酸
植物性のエキス
ビーグレン Cセラム
¥4,700/15ml
トライアル¥1,800
おすすめNo2

ビタミンC
トライアルが安い
 C10セラム オバジ
¥4,000/12ml
◎ 
ビタミンC 
毛穴美容液 ソワン BIRAI
¥7,420/30ml

プラセンタエキス 

フェノキシエタノール 

ビタミンC誘導体

植物性のエキス 
マックスファクター SKⅡ
セルミネーション オーラ エッセンス

¥18,960/30ml
×
香料

フェノキシエタノール
パラベン

ビタミンC誘導体 
アルビオン エクラフチュール

¥ 10,000/40ml

ヒアルロン酸

セラミド2・3
PCA-Na
シトルリン
×
エタノール

メチルパラベン
香料
EDTA-2Na 

ビタミンC誘導体

 
エクセルーラ デリバリーエッセン
¥3,180/50ml

ローヤルゼリーエキス

加水分解コラーゲン
ヒアルロン酸

EDTA-2Na 

フェノキシエタノール

植物性のエキス 
 イプサ ザ・タイムR
デイエッセンススティック
¥3,132
×
EDTA-2Na

エタノール
エチルパラベン
メチルパラベン
フェノキシエタノール

スティックタイプ

※上記の表に記載してある成分は当サイトで特に評価している成分をまとめたものです。成分名が書いていない欄は成分が入っていないわけではなく、美容液に広く使われる成分などが入っています。

『タカミエッセンスCE タカミ』

タカミエッセンスCE タカミ』は保湿力に優れたセラミドをたっぷり配合し、毛穴の開きやたるみの原因であるお肌の乾燥を防ぎます。

まろやかな感触でスーッと肌になじみ、内側からふっくらと持ち上げるようななめらかさのある美容液です。

刺激になる可能性のある成分も少なく、毛穴のケアがしたい人におすすめの美容液です。

口コミ・評判

おさな子さん
評価:★★★★★★★7
これ、とってもいいです!
これ、沢山つけて、リキッドファンデつけて会社いったら、肌ぷるぷるだけど、昨日コラーゲン食べました?って聞かれました笑
肌が潤うのがわかるかんじです。
液はとろみが強くて、塗ると肌がつやつやします。
乾燥にいい気がするので、乾燥肌の方おすすめです( *`ω´)
難点をあげれば、朝の忙しい時間、パウダーファンデ使いたい時は乾くの待つのイライラします!
でも、肌に栄養がいきわたってる感ある、美容液です。
今後、これ卒業する予定全くないくらい、効果感じてます*\(^o^)/*

出典:@コスメ

商品詳細

  • 価格:¥5,046/30ml
  • @コスメ評価4.7

購入ページ:[Amazon] [楽天]

『ビーグレン Cセラム』

ビーグレン Cセラム』は敏感肌の人でも使えるような低刺激な美容液です。

独自の浸透技術を駆使して、毛穴の奥まで成分を浸透させ、シンプルな成分構成で敏感な肌を守ってくれるコスパの良い美容液です。

現在、ビーグレンでは、洗顔、化粧水、美容液、クリームの4点セットが7日間お試しができて、1,800円でお試しができるとして、大人気となっています。

口コミ・評判

tokumi
評価:★★★★★5
かなり毛穴がつるつるになって、満足です!
ずっと毛穴が気になっていたのもあり、これがすごく評判良いのが目に止まりました。
今まで剥がすタイプのパックとかしちゃってたんで、そのツケでしょうね…毛穴がぼこぼこになる事があって、色素沈着も感じる様になっていたんです。
浸透がすごく良いらしいビーグレンだし、その美容液なら間違いないかな!って思って、使う様になって2週間
もうだいぶ毛穴がなめらかになって、メイクしてもぼこぼこ浮かないんです。
初めて使った時は、ちょっと刺激があったんですけど、みんなそうみたいですね。
赤みとかにはならなかったので、そのまま使っていたら感じなくなりました。
そしてだんだん鼻もつるつるになってきて、毛穴の引き締まりを感じます
夏場はぱっくり毛穴になるので、このまま使い続けます。

出典:@コスメ

商品詳細

  • 価格:¥4,750/15ml
  • @コスメ評価4.8
  • お得な化粧品トライアルセット7日分 ¥1,800

公式ページ:https://www2.bglen.net/ec/pore/lp/index.html?

3-2. 開いた毛穴・毛穴のたるみにおすすめのプチプラ(2000円以下)美容液

続いて2000円以下の美容液について下記の表にまとめました。

美容液 保湿成分 刺激成分 特徴
チューンメーカーズ セラミド
¥1,923/20ml
おすすめNo1
 
セラミド

フェノキシエタノール
ハダラボ 極潤
ヒアルロン美容液

¥1,530/30g
 
ヒアルロン酸

スクワラン 

EDTA-2Na
メチルパラベン
 –
ビタミンE誘導体
チェーンメーカーズ

¥1,200/10ml
◎  ビタミンE 

今回取り上げた成分は特に効果が高いと言われる成分だけをまとめていますが、プチプラ美容液の方が安い分、何か特徴的な成分に特化しているものが多いようでした。

チューンメーカーズ セラミド

チューンメーカーズ セラミド』は保湿力のある米ヌカ由来の糖セラミド配合した美容液です。肌になじみやすく、さらっーとした使用感で、肌につけるとナノ化されたセラミドがお肌の深くまでスーッと浸透します。

ベタつきが苦手な混合肌の方にもおすすめです。このまま使っても良いですし、スペシャルケアとして、通常時に使っている化粧水にプラスして使ってもオッケーです。

プチプラな美容液を探している人におすすめです。

口コミ・評判

ちるちるのの花さん
評価:★★★★★★6
ずっと欲しかったのをやっと買えたので口コミします。
テクスチャーはサラサラで無味無臭、ほとんど水です(?)
毎晩5、6滴手に出して雑に顔に塗ってますが、浸透が早くてクセのない印象です。
たまに新しいアイテムでニキビができることがありますがこれはそんな事もなく、寡黙に保湿だけをしますって感じです。
今年の秋冬からパウダーファンデーションを使うと両目の下が乾燥でヒビ割れて皮がむける事があったのですがこれとビシンクリームを使い出してからないのでセラミドの効果はちゃんと感じます。
そんなに高くないので(というか美容液として使うには激安のレベル)秋冬は使い続けたいなと思います。
スキンケア用品はどんどんなくなっていくものなので買い続けられるかどうかって大事ですよね。

出典:@コスメ

商品詳細

  • 価格:¥1,923/20ml
  • @コスメ評価5.2

購入ページ:[Amazon] [楽天]

4. メラニン色素が沈着した毛穴におすすめの美白美容液10選

メラニン色素が沈着した毛穴には、美白ケア成分が入った美容液がおすすめです。

今人気の美白美容液を価格で分類し、ワンランク上の美容液と2000円以下のプチプラ美容液に分けて紹介していきます。

4-1. メラニン色素が沈着した毛穴におすすめの美容液5選

今人気の美白ケア美容液について保湿成分、刺激成分、美白成分を下記の表にまとめました。なるべく美白効果が高い成分や、様々な角度から美白ケアができるものを選びましょう。

比較した結果おすすめは下記の2つです。

美容液 保湿成分 刺激成分 美白成分
資生堂
HAKU メラノフォーカスCR

¥7,980/45g
おすすめNo1

エタノール

フェノキシエタノール

トラネキサム酸

ビタミンC誘導体
 サエル ホワイトニング
エッセンス クリアリスト

¥6,500/30ml
おすすめNo2
 
フェノキシエタノール

メチルパラベン 

アルブチン 

植物性のエキス
 DHC薬用V/C美容液
¥2,980/25ml

フェノキシエタノール 

ビタミンC誘導体 
 トランシーノ
薬用ホワイトニングエッセンスEX

¥4,642/30g

スクワラン
×
エタノール

フェノキシエタノール
メチルパラベン
プロピルパラベン 

トラネキサム酸
無印良品 敏感肌用
薬用美白美容液

¥2,277/50ml

フェノキシエタノール

ビタミンC

※成分が書いていない欄は成分が入っていないわけではないので安心してください。

『資生堂HAKU メラノフォーカスCR』

資生堂HAKU メラノフォーカスCR』は、誰もが知る資生堂の美容液で、まず安心感があります。

トラネキサム酸やビタミンC誘導体など、美白成分が2種類も含まれており、美白に対するケアは抜群な美容液です。

少し価格は高いですが、毛穴に染み付いたシミを除去したいのならぜひ一度試すべき美容液です。

口コミ・評判

cosmeurさん
評価:★★★★★★☆6
美白美容液を探していて口コミの良いこちらを購入しました。
結果、大正解でした!!
今迄数え切れないほどの美白美容液を試してきましたが、二週間使用してこんなにも美白効果を感じたのは初めてです。
頬にあるシミも薄くなり、お手入れが楽しくなりました。
ドラッグストアで買えるのでポイントが貯められるのも嬉しいですね。

出典:@コスメ

商品詳細

  • 価格:¥7,980/45g
  • @コスメ評価5.1

購入ページ:[Amazon] [楽天]

『 サエル ホワイトニングエッセンス クリアリスト』

『 サエル ホワイトニングエッセンス クリアリスト』は、アルブチンやその他、豊富な植物由来の成分が入っており、シミなどのメラニン色素をしっかりケアします。

5種類のシミ防止成分がシミになるまでのあらゆる要因を遮断してシミをつくらせません。

資生堂のHAKUよりも少し安いので、美容液にはこだわりたいけど、少しでも費用を抑えたい人におすすめです。

口コミ・評判

文和さん
評価:★★★★★☆☆5
もう2本目です。
サラッとしていて肌なじみがいいです。シミが消える!など劇的な効果はありませんが、顔全体が明るくなった気がします。
「肌が綺麗」と言われることも増えました。
美白アイテムですが、低刺激なので肌トラブルもありません。
おすすめですが、これから乾燥する季節になってくるので保湿の点で星5つにしました。

出典:@コスメ

商品詳細

  • 価格:¥6,500/30ml
  • @コスメ評価5.0
  • トライアルセット(10日分)¥1,480〜

公式ページ:https://www.decencia.co.jp/nccp/A-sa0031.html

4-2. メラニン色素が沈着した毛穴におすすめのプチプラ(2000円以下)美白美容液5選

美白美容液の中で2000円以下のプチプラ美容液を紹介していきます。

プチプラ美容液は刺激になる可能性のある成分が少し目立つものの、美白成分はしっかりと入っています。

価格も安く、美白ケアとしておすすめな美容液は『ちふれ化粧品 美白美容液 W』です。

美容液 保湿成分 刺激成分 美白成分
 ちふれ化粧品 美白美容液 W
¥1,580/30ml
おすすめNo1

ヒアルロン酸 
 
メチルバラベン

フェノキシエタノール

アルブチン

ビタミンC誘導体
 薬用Cセラム エテュセ
¥1,944/30ml

ヒアルロン酸

エタノール

パラオキシ安息香酸エステル

ビタミンC誘導体
アクアレーベル
シミ対策美容液

¥1,610/45ml

ヒアルロン酸

フェノキシエタノール 

トラネキサム酸
 キュレル 潤浸保湿美容液
¥1,849/40g

バラベン 

アラントイン 
メラノCC 薬用しみ
集中対策 美容液

¥988/20ml

粘度調整剤
香料

ビタミンC

ビタミンE誘導体

※成分が書いていない欄は成分が入っていないわけではないので安心してください。

『ちふれ化粧品 美白美容液 W』

ちふれ化粧品 美白美容液 W』は価格が安く、美白成分が豊富なプチプラ美白美容液です。保湿な成分も入っているので、毛穴のたるみなどのケアもしながらメラニンケアもできます。

刺激成分がたくさん入っており、敏感肌な人や乾燥肌の人は注意が必要です。

価格を抑えて美白ケアがしたい人におすすめです。

口コミ・評判

♪Jessy♪さん
評価:★★★★★☆☆5
これ好きで何本かリピートしてます。
敏感肌なので、あまり刺激が強いものなどは使えないので、いつも肌に優しいものを選んでいます。
乾燥もするので、化粧水で整えた後にこれを朝晩使ってましたが、潤い感が上がります。
ベタつきも少ないのに、肌にしっかり馴染む感じが好きです。

出典:@コスメ

商品詳細

  • 価格:¥1,580/30ml
  • @コスメ評価4.5

購入ページ:[Amazon] [楽天]

5. 毛穴のケアをする上で効果的な美容液の使い方と注意点

毛穴のケアをする上でより効果的に美容液を使うために、知っておいた方がよい下記のポイントについて紹介します。

  1. 効果的な美容液の使い方
  2. 塗る順番は?

5-1. 効果的な美容液の使い方

せっかく良い美容液を選んでも、間違った使い方をしてしまっては元も子もありません。少しでも美容液の効果を高めるために正しい使い方を紹介します。

美容液の使い方で意識してほしいポイントは次の3つです。

  1. 美容液は、洗顔後すぐに手でつけること
  2. 美容液は顔全体を2回から3回、こまめに足しながらつける
  3. 顔と手をホットタオルなどで温めてから美容液をつける

この3つを行うことでお肌への効果も実感しやすくなるでしょう。

① 美容液は、洗顔後すぐに手でつけること

美容液は手で付けましょう。

美容液を手で押し込むように付けるのがベスト。雑菌などを肌につけないように手を洗って、きれいな状態でつけることです。

また、手でたたくパッティングをすることやすり込むように手でこすったりするのは厳禁です。

コットンは気になるところに、パックのように浸して置く使い方であれば肌を傷つけないので、集中ケアとしてはおススメです。

② 美容液は顔全体を2回から3回、こまめに足しながらつける

美容液の効果を十分に引き出すために、おでこ・ほほ・鼻・口周りくらいのイメージで数回に分けて付け足すようにしましょう。

一度に手に出せる量も限りがあると思います。数回に分けてつけて、ムラをなくして正しい量で確かな効果を引き出しましょう。

小鼻や眉間、顎と下唇の間など顔にはつけにくい所があります。つけ忘れないよう意識して指1~2本を使って付けましょう。

③ 顔と手をホットタオルなどで温めてから美容液をつける

お顔を温めれば、肌表面が柔らかくなり浸透しやすい状態に導けます。つける際の手も同様に温めてあげることで美容液の浸透はグッと高まりますので、試してみてください。

ただし美容液自体は様々な成分が入っていますからあくまで常温保存で使ってください。

5-2. 塗る順番は?

美容液を塗る順番は基本的には化粧水の後です。乳液などを使う場合は、化粧水→美容液→乳液の順です。

何か特徴がある成分を配合した美容液は化粧水に混ぜて使う場合もあります。

保湿ケアだけであれば、美容液よりも化粧水の方が保湿力が高い成分が配合されていることも多いです。保湿ケアに力を入れたいのであれば化粧水を使いましょう。

毛穴のケアができる化粧水についてはこちら「プロが選ぶ!毛穴のタイプ別に選ぶおすすめの化粧水6選」を参考にしてみてください。

6. 毛穴の悩みを改善するために日頃からできるケア

これから紹介する自宅でできる対策を参考に、乾燥や肌荒れ、皮脂の分泌が過剰にならないために生活習慣を整えましょう。

皮脂の分泌量を抑えるために気をつけたいことは主に下記の3つです。

  • 睡眠の質を高める
  • ストレスケアをする
  • 食べ過ぎない

① 睡眠の質を高める

睡眠不足が続くと、免疫機能の低下、血行不良、ホルモンバランスの低下に繋がります。そしてこれらは皮脂の過剰分泌に繋がります。

22時〜2時は成長ホルモン最も活発に出る時間帯で、皮膚の合成や新陳代謝も活発になると言われているため、なるべく早く寝るように心がけましょう。

そうは言っても、中々早く寝るのは難しいという人は睡眠の質を高めるために寝る前に下記の対策をしてみることをおすすめします。

  • 就寝前はスマホの画面を見ない
  • ホットミルクを飲む
  • ストレッチをする
  • 入浴して体を温める

② ストレスを溜め込まない対策をする

ストレスがたまると、睡眠不足と同じく、免疫機能の低下、血行不良、ホルモンバランスの低下に繋がります。そしてこれらは皮脂の過剰分泌に繋がります。

ストレスを和らる効果があるとされている対策は下記の通りです。

  • 睡眠の質を高める
  • 太陽の光を浴びる
  • ハーブティーを飲む
  • ヨガ・マッサージ
  • 入浴して体を温める

忙しいという人も普段のご褒美にたまにはリラックスする時間をとるようにしましょうね。

③ 食べ過ぎない

食べ過ぎは体脂肪を増やし、皮脂が過剰に分泌される原因となります。

揚げ物や、肉の脂など、脂っぽい食事を控えるのはもちろんですが、お米や甘いものなどの炭水化物や糖分の取りすぎも皮脂の分泌に影響します。

そのため、食べ過ぎないようにこころがけましょう

下記の表にある成分は皮膚に良い影響をもたらす栄養素がたっぷり入った食べ物です。参考にしながら普段の食事に取り入れましょう。

栄養素 効果 食べ物
ビタミンA  皮膚を維持する、新陳代謝を活発化する いわし、さば、あなご、うなぎ、卵、牛乳、ピーマン、にんじん
ビタミンB  新陳代謝を活発化乾燥による炎症を抑える 豚肉、レバー、卵、豆類
ビタミンC  コラーゲンの合成、抗酸化作用 レモン、いちご、柿、しいたけ、ピーマン
ビタミンE  血行促進、新陳代謝の活発化 油、ゴマ、アーモンド、豆類、たらこ
セラミド  皮膚を保湿する成分 豆類、こんにゃく、ほうれん草、ヨーグルト、ひじき、わかめ
リノレン酸  細胞分裂の補助 えごま、大豆、小麦、柿
亜鉛  細胞分裂に必要、新陳代謝の活性化 牡蠣、牛肉、たらこ、卵

7. 毛穴をカバーするメイク術

どうしても毛穴が目立ってしまう場合、メイクで隠すしかないでしょう。

メイクを工夫するだけでも毛穴を目立たなくすることも可能です。

そこでコスメの選び方やメイク術について紹介します。

7-1. 毛穴の開きをカバーするためのコスメの選び方のポイント

毛穴の開きをカバーするためには、化粧下地や、ファンデーション、フェイスパウダーなど、選び方を工夫するだけでも、毛穴は大きく目立たなくさせることができるでしょう。

  1. 化粧下地は毛穴のカバーできるものを選ぶ
  2. ファンデーションは液状のものを選ぶ
  3. マットなフェイスパウダーを選ぶ

⑴ 化粧下地は毛穴のカバーできるものを選ぶ

化粧下地は毛穴のカバーに注力されたものを選ぶことをおすすめします。

特に、シリコンなどが配合された下地であれば肌表面の凹凸をファンデーションで滑らかにします。

ドラマティックスキンセンサーベースUV(マキアージュ資生堂)』のようなカバー力が強く、長時間崩れにくい下地がおすすめです。

皮脂の分泌を緩やかにする成分が入っているので、崩れにくく、テカりにくい美しい仕上がりになります。

  • ¥2,600/25ml
  • SPF25・PA+++

⑵ ファンデーションは液状のものを選ぶ

ファンデーションはリキッドタイプやクリームタイプを選びましょう。

塗りすぎに注意しながら、薄めに塗り毛穴の気になる部分は少しずつ重ねて使うようにしましょう。

⑶ マットなフェイスパウダーを選ぶ

パウダータイプのものは白浮きの原因になったり、粉っぽくなったりします。

下記に紹介するようなマットなプレストパウダーがおすすめです。頬やおでこなどテカりやすい部分はしっかりとつけて毛穴をしっかりとカバーしましょう。

シュウウエムラ フェイス パウダーマット』は極上のパウダーが肌に吸いつくようにフィットし、自然で美しいセミマットからマットな仕上がりになります。

3つのカラーバリエーションがあり、あなたの希望のカラーが見つかるでしょう。

公式ページ:https://www.shuuemura.jp/

7-2. 毛穴の開きをカバーするためのメイク術

そして綺麗な仕上がりにするためにはベースメイクを塗る順番も重要です。下記の図や下記を参考に塗りましょう。

  1. 最初は頬から塗る(内側から外側に向かって伸ばす)
  2. 次に額。(中心から外側に向かって伸ばす)
  3. 顎も同様に(中心から外側に向かって伸ばす)
  4. 目元・口元・鼻は部分は残ったファンデを使って指で馴染ませる
  5. フェイスラインは境目がなくなるように伸ばし、なじませる
  6. スポンジやパフで顔全体に馴染ませ、余分なファンデーションは取り除く(ムラや隠したい部分はさらになじませる)

※スポンジで塗る場合は、染み込ませるように使うと良いでしょう。

8. まとめ

毛穴についての悩みを抱える人に向けて、毛穴のタイプ別にケアができる美容液について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

毛穴のタイプに合わせて、美容液を選びましょう。

毛穴の開き・毛穴のたるみにおすすめなのは下記の2つです。

メラニン色素が沈着した毛穴におすすめなのは下記の2つです。

あなたもこのページを参考に毛穴の悩みを解決していただければと思います。

あなたの毛穴についての悩みが解決することを心から祈っています。