毛穴のタイプ別に選べるおすすめの化粧水6選|正しいスキンケアまとめ

「毛穴をすっきりキレイにしたい」「毛穴の黒いブツブツをキレイにしたい」などスキンケアの方法が気になっていませんか?

毛穴をキレイにするスキンケアの方法はたくさん出回っていますが、効果的なスキンケアもあれば、逆効果になってしまうような対策もあるので注意が必要です。

このページでは元美容部員で現在も美容アドバイザーとして、1000人以上の女性に美容についてのアドバイスをしてきた筆者が毛穴について下記の流れで紹介します。

  1. ちょっと待って!毛穴のスキンケアに◯◯の化粧水に注意!
  2. 毛穴のタイプ別にわかる!化粧水の選び方
  3. 毛穴のタイプ別に選ぶおすすめの化粧水6選
  4. 毛穴のトラブルを悪化するNGスキンケア
  5. あらゆる毛穴のトラブルを引き起こす原因
  6. 毛穴の皮脂の過剰分泌を防ぐスキンケア

このページを読んでいただければ、毛穴キレイなお肌に一歩近づくことができるでしょう。

1. ちょっと待って!毛穴のスキンケアに◯◯の化粧水に注意!

「開いた毛穴が目立ってしまう…」「黒くポツポツした毛穴を何とかしたい」など毛穴の悩みはなくなりませんよね。

いつも使っている化粧水で毛穴がキレイにできればとても手軽で、一番有名な方法かと思います。

毛穴のあらゆるトラブルを防ぐために、化粧水は有効な手段の1つですが、1つ注意したいことがあります。

1-1. 収れん化粧水には注意!

収れん化粧水とは、アルコールやビタミンなどの成分が入っており、毛穴引き締めや、皮脂の分泌を抑えることを目的にしています。

このように聞くと、毛穴のケアがバッチリできそうですが、基本的には収れん化粧水はおすすめしていません。

なぜなら下記のような3つの理由があるためです。

  • 効果が一時的であること
  • 肌に刺激になる可能性があること
  • 保湿効果が弱いこと

収れん化粧水とは、皮膚のタンパク質を変化させ、皮膚組織や血管を収縮させる作用のことです。

あくまでも効果が一時的であることに加えて、刺激成分が多く入っていたり、保湿力が弱い商品が多く、毛穴のあらゆるトラブルの原因の1つである肌の乾燥に繋がるためおすすめできません。

1-2. 収れん化粧水を使っても良い人は?

角栓が詰まった毛穴

出典:https://www.biteki.com/…

収れん化粧水は基本的にはおすすめしていません。しかし、収れん化粧水には炎症を抑える成分や、皮脂の分泌を抑える成分が入っているので、角栓が詰まっていて、よほどの脂性肌の人だけ収れん化粧水を選びましょう。

収れん化粧水の作用で、毛穴を引き締めたり、皮脂の分泌を抑える効果が期待できるでしょう。

先ほどお伝えしたように、収れん化粧水は刺激が強かったり、保湿効果が高くないものが多いので、基本的にはおすすめしていませんので、乾燥肌の人、敏感肌の人、インナードライの人は使用をおすすめしません。

収れん化粧水とは下記のような成分が入っています。

収れん成分
ビタミンC誘導体・アルコール・有機酸(クエン酸、乳酸、タンニン酸)・植物エキス(ハマメリスエキス・イノバラ果実エキス・アーチチョーク葉エキス・コショウソウ芽エキス・イタドリ根エキス)・塩化Na

収れん化粧水とは下記のような呼ばれ方をすることがあるので参考にしてくださいね。

引き締め化粧水・トーニングローション・タイトニングローション・コンディショニングローション・ミスト状化粧水・ジェリーミスト・ウォーターローション・ウォーターミスト・フェイスミスト

収れん化粧水は角栓が詰まっている人や、脂性肌で肌がよほど強い人だけにしましょう。

どうしても収れん化粧水を使いたい人は『3-3. 角栓の詰まった毛穴におすすめの「収れん」化粧水2選』を参考にしてください。

2. 毛穴のタイプ別にわかる!化粧水の選び方

実は、毛穴の状態に合わせて、選ぶべき化粧水は変わります。

下記のように、それぞれの毛穴の悩みに合わせて化粧水を選べるように必要なポイントをお伝えします。

  • 毛穴の開き・たるみが原因の毛穴の悩み → 保湿・エイジングケア化粧水
  • ニキビ跡や毛穴の黒ずみ)色素沈着による黒ずみ)が原因の悩み→ 美白化粧水

① 毛穴の開き・たるみが原因の毛穴の悩みには「保湿・エイジングケア化粧水」

毛穴の開きたるみ

出典:(左)http://news.ameba.jp…(右)http://biyou-beautful.com/…

たるみが原因の毛穴には、肌のハリを取り戻す高保湿の化粧水やエイジングケアができる化粧水を選びましょう。

毛穴が開いたり、たるんだ毛穴の原因は乾燥であることが多いためです。

保湿化粧水やエイジング化粧水として販売している化粧水や下記の成分が入っている化粧水が最適です。

高保湿な成分エイジングケア成分
セラミド・コラーゲン
プロテオグリカン・ヒアルロン酸
ナールスゲン・ネオダミール
レチノール・ビタミンC誘導体
フラーレン・プラセンタ

② ニキビ跡や毛穴の黒ずみ(色素沈着による)には「美白化粧水」

ニキビ跡毛穴の黒ずみ

出典:(左)https://www.kawasaki-biyou.com/blog/…(右)https://www.ampleur.jp/contents…

ニキビ跡や毛穴の黒ずみは、メラニン色素の沈着によるものなので、美白成分が入った化粧水でなければ効果がありません。

美白成分として優秀な成分を下記に紹介しますので、美白効果の高い化粧水を選びましょう。

美白成分
ビタミンC誘導体・アルブチン・コウジ酸・エラグ酸

ルシノール・リノール酸・カモミラET・トラネキサム酸

4MSK(4-メトキサリチル酸カリウム塩)・マグノリグナン

プラセンタエキス・グラブリジン

3. 毛穴のタイプ別に選ぶおすすめの化粧水6選

これまでお伝えしてきたように、毛穴のタイプに合わせて、化粧水を選ばなければ効果は薄いでしょう。

これから紹介する化粧水を参考しながら選ぶことで、あなたの理想のお肌へグッと近づくことができるでしょう。

  • たるみが原因の毛穴におすすめの「高保湿・エイジングケア」化粧水2選
  • ニキビ跡・毛穴の黒ずみにおすすめの「美白」化粧水2選
  • 角栓の詰まった毛穴におすすめの「収れん」化粧水2選

化粧水は100種類以上ありますが、安いものは防腐剤など刺激となる成分が多いです。ここで紹介するのはそういった「肌に悪い成分」をほとんど含まないものばかりなので、肌に優しいです。

3-1. たるんだ毛穴におすすめの「高保湿・エイジングケア」化粧水2選

たるんだ毛穴におすすめの高保湿・エイジングケア化粧水を2つ紹介します。

高保湿な成分や、エイジングケア成分で、たるんだ毛穴に潤いを与え、ハリを与えます。

100種類以上ある化粧水の中から、保湿成分、刺激成分、エイジングケア成分に優れた成分について詳しく調べた結果わかった、おすすめの化粧水を2つ紹介します。

ヒフミド エッセンスローション

211149_xl

ヒフミド エッセンスローション』3種類のヒト型セラミドに加え、さらに高保湿成分の「リピジュア(R)」も配合されており、保湿成分や、エイジングケア成分で、たるんだ毛穴に潤いを与え、ハリを与えます。

少しとろみのあるテクスチャーですが、つけるとベタつきはあまり感じません。乾燥肌の方に特におすすめできます。

若干ですがアルコール成分が入っています。特に敏感肌の方などは合わなかった声も聞くので最初はトライアルセットで試してから使うことをおすすめします。

口コミ・評判

麗子 さん
評価:★★★★★5
セラミドの配合された化粧水を使ってみたいと思い、検索してたどり着いたのがヒフミドでした。お肌につけるともちもちしてくれて私のお肌には合っているようで、気に入っています。これがセラミドの効果なのか・・・。笑カサつきもだいぶ無くなったのでリピしようと思っています♩

商品詳細

  • 120ml 3240円(税込)
  • 大容量サイズあり 180ml 4644円(税込)
  • 初回限定トライアルセットあり 980円(税込)
  • ヒフミドローションチャレンジセットあり  1500円(税込)
  • @cosme 口コミ平均 4.9/7.0

トライアル購入(公式ページ):  http://lp.kobayashi.co.jp/seihin/lt/

プラセンタファインモイストローション

プラセンタファインモイストローション』は北海道産の馬からとれた上質なプラセンタを配合しているプラセンタ配合化粧水の最高峰にあたる美容ローションです。保湿成分にもこだわり、たるんだ毛穴にハリを与え美しい肌へと導いてくれるでしょう。

刺激成分も控えられているので、敏感肌の人にもおすすめできる逸品です。

30代の女性に特に人気を誇っており、エイジングケアをはじめるなら理想的な商品と言えるでしょう。

口コミ・評判

sarikaさん
評価:★★★★★5
年々乾燥肌がひどくなっている気がする私。使い始めてから、ほうれい線のあたりがピンとハリが出て、目立たなくなったように思います。ボトルも高級感があってかわいい!これからも使い続けたいですね!

商品詳細

  • 通常¥4,500(税抜)/150ml
  • 初回のみ¥3,800(税抜)/150ml
  • @cosme 口コミ平均 5.1/7.0

公式ページ:http://www.placentafine.com/?mode=f3

3-2. ニキビ跡・毛穴の黒ずみにおすすめの「美白」化粧水2選

毛穴にの黒ずみにおすすめの美白化粧水を2つ紹介します。

100種類以上ある化粧水の中から、保湿成分、刺激成分、美白成分に優れた成分について詳しく調べた結果わかった、おすすめの化粧水を2つ紹介します。

コラージュホワイトニングソリューションRn

『コラージュホワイトニングソリューションRn』は低刺激性・無香料・無色素・アルコール無添加・防腐剤(パラベンなど)無添加と低刺激にこだわった化粧水で、美白有効成分ビタミンC誘導体の力で、毛穴の黒ずみにアプローチします。

優しく肌のキメを整え、アミノ酸系の保湿成分やヒアルロン酸がふっくらしっとりしたお肌に整えてくれます。

肌トラブルに悩む女性のために開発されたものですので、世代を超えてどんな人でも安全に安心して美白ケアができる化粧水です。

口コミ・評判

ちえ子さん
評価:★★★★★5
年齢肌が気になってきた時にちょうどこの化粧水を見つけました。
すぐに肌が乾燥してしまって、朝、昼、夜と暇さえあれば保湿をしていました。化粧の上から保湿クリームを塗るのがいつもいやでした。
でも今は化粧水のおかげか保湿クリームを塗る回数がぐっと減りいつでもしっとりした肌でいられるので気に入っています。

商品詳細

  • ¥3,066/120ml
  • 無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリー

公式ページ:http://www.ci-labo.com/shopping/product/00033744/

 アンプルールラグジュアリーホワイトローションAOⅡ

アンプルールラグジュアリーホワイトローションAOⅡ』は皮膚の専門家が開発し、モンドセレクションでも3年連続金賞を受賞しており、10年以上有名メディアでも紹介され認知度も高いとても人気のシリーズ商品です。

美白効果が最も高い医薬品などにも使われるハイドロキノンを配合しており、美白ケアでは最もおすすめできる成分です。

効果が高い反面、ハイドロキノンは刺激が強いのでトライアルで肌に合うかどうかしっかりと確かめましょうね。美白効果が高いものを探している人におすすめです。

口コミ・評判

たけみさん 29歳 脂性肌
評価:★★★★☆4
使って1週間が経ちますがどんどんと肌が白くなった気がします。このままいくとどのくらい白くなるのかとても楽しみです。

商品詳細

  • ¥5,400/120ml
  • 7日分のトライアルキット¥1,890
  • モンドセレクション3年連続金賞受賞

公式ページ:http://www.ampleur.jp/p/l/w/203018.html

3-3. 角栓の詰まった毛穴におすすめの「収れん」化粧水2選

これまでの内容を踏まえた上で、開いた毛穴や詰まった毛穴に悩む人におすすめな化粧水を紹介していきます。

100種類以上ある化粧水の中から、保湿成分、刺激成分、毛穴のケアに良い成分が入っているかどうかについて詳しく調べた結果わかった、おすすめの化粧水を2つ紹介します。

ビーグレン QuSomeローション


ビーグレン QuSomeローション』はビタミンC誘導体配合で皮脂の分泌を抑え、毛穴の引き締め効果が期待できる成分などが配合されており、毛穴の引き締めができるオイリー肌な人の悩みを解消してくれるでしょう。

現在、ビーグレンでは、洗顔、化粧水、美容液、ゲルの4点セットが7日間お試しができて、1,800円でお試しができるとして、大人気となっています。

キメの細かい綺麗な肌に導いてくれること間違いなしですね。

口コミ・評判

名前なしさん
評価:★★★★★5
トライアルセットを試しました!みるみるうちに毛穴が引き締まったようでとっても気に入りました。7日だけでは物足りずライン使いしてがっつり使ってます。

商品詳細

  • 価格:120ml ¥5,000/
  • お得な化粧品トライアルセット7日分 ¥1,800

公式ページ:http://www2.bglen.net/ec/pore/lp/index.html

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション

『ドクターシーラボ VC100エッセンスローション』は両性ビタミンC誘導体(APPS)が配合されています。過剰な皮脂の分泌を抑制し、ターンオーバー機能を高めてくれるので、肌の周期が乱れがちな方におすすめです。

高保湿な成分で肌をうるおしながら、毛穴をきゅっと引き締めてくれます。

口コミの評価が非常に高いので、満足感を感じている人がとっても多い注目の化粧水です。

口コミ・評判

 舞子さん
評価:★★★★★5
@cosmeにランクインしていて、気になって購入しました。とっても潤うのと、1本使い切る頃には効果が見えてうれしかったです!

商品詳細

  • 150ml 5076円(税込)
  • 無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリー
  • @cosme口コミランキング 化粧水部門 第1位 (2016.4/1~6/30)
  • @cosme口コミ平均5.4

公式ページ:http://www.ci-labo.com/shopping/product/00033744/

4. 毛穴のトラブルを悪化するNGスキンケア

毛穴をキレイにしようとして、間違ったケアをしてしまっているばかりに、お肌に負担をかけてしまっている人は少なくありません。

これらの方法は時に有効である場合もありますが、多くの場合、肌のターンオーバーを乱したり、乾燥に繋がり、毛穴を閉じるどころか、悪化してしまう可能性がある対策ばかりです。

これらのケアはなぜダメなのか?どのように行えば良いのかについて解説します。

間違ったケアをやってしまわないために、下記のスキンケアには十分に注意しましょう。

  • 洗顔やクレンジングを何度もする
  • ピーリング・スクラブを頻繁にする
  • ピンセットでつまみ出したり、手で押しつぶす

① 洗顔やクレンジングを何度もする

夜はクレンジングや洗顔料を使って洗顔を行っている人も多いかと思いますが、洗顔のやりすぎは皮脂の落としすぎや、ターンオーバーを乱し、乾燥に繋がります。

こすりすぎたり、1日に何度もするなどやりすぎには注意しましょう。

夜は洗顔料を使うこともあると思いますが、朝は洗顔料を使わず水だけで顔を洗うなどして対応しましょう。

洗顔時の注意点

洗顔の場合も、「皮脂を落としすぎないこと」を意識した洗顔が大事です。

洗顔時に気をつけることは大きく次の3つです。

  1. ぬるま湯で流す(32℃前後)
  2. 洗顔に時間をかけすぎない(目安1〜1.5分)
  3. 夜も朝も洗顔するなら、朝はぬるま湯ですすぐ程度にする

また、シャワーを直接当てたり、強く擦ってはお肌が傷む原因になります。

これらの注意点を意識して行えば、お肌を自分で傷めることがなくなりますので、ぜひ実践しましょう。

クレンジング剤の強さにも注意

クレンジング剤は、刺激が強い順に 「拭き取りタイプ」→「オイルタイプ」→「ジェルタイプ」→「クリームタイプ」→「ミルクタイプ」です。もちろん強いほど肌への負担が増しますので、ミルクタイプから順に試して、最適なクレンジング剤を見つけましょう。

ただ、ほとんどの場合、クレンジングの後は洗い流しますよね。その場合、刺激となる成分も洗い流されるのでそこまで気にする必要はないでしょう。

② ピーリング・スクラブを頻繁にする

ピーリングなどで皮脂や古い角質を落とし、ターンオーバーを正常化する効果が期待できるものですが、やりすぎると、皮脂の落としすぎや、角質を落としすぎて、乾燥に繋がります。

おおよそ1週間に1回が上限ですが、肌に刺激を感じたり、乾燥を感じる人は、頻度を落とすなどやりすぎに注意しましょう。

毛穴の角栓をどうにかしたい場合は『オリーブオイル』

肌に優しく皮脂を落とし、角栓を撮りたい場合、洗顔前にオリーブオイルを塗り1分ほどおきます。そして、くるくると指でマッサージを行います。

その後、洗顔を行うことで角栓が取れやすくなります。

③ ピンセットでつまみ出したり、手で押しつぶす

安易にピンセットや手で無理やり押し出すと、毛穴に負担となってシミなどの原因になったり、ニキビになってしまう可能性があります。

次の章で紹介する方法を参考に、正しく角栓の除去を行いましょう。

5. あらゆる毛穴のトラブルを引き起こす原因

これまで、毛穴のスキンケアとして有効な化粧水について紹介してきましたが、化粧水以外にも様々なスキンケアの方法があります。

4章でお伝えしたような間違ったケアをしないためにも、ここで、あらゆる毛穴のトラブルを引き起こす2つの原因について解説します。

主な原因は下記の2つです。

  • 皮脂の過剰分泌
  • お肌の乾燥

① 皮脂の過剰分泌

皮脂は通常、外部の刺激からお肌を守るために分泌されているもので、悪いものではありません。

しかし、皮脂は下記のような生活習慣や食生活によって多く分泌されるようになってしまいます。

  • 睡眠不足
  • 慢性的なストレス
  • 脂っぽいものの食べ過ぎ

それによって、毛穴に皮脂がたまりやすくなり、角栓が詰まりやすくなります。

詰まった角栓は、ブツブツしたいわゆるいちご鼻のようなお肌になってしまったり、角栓や皮脂が長期間に渡ってたまることで、開いた毛穴にも繋がっていきます。

皮脂の分泌を抑えるための対策については次の章で紹介していますので、参考にしてみてください。

② お肌の乾燥

実は、皮脂が多く分泌されるだけでは、角栓にはならないのです。

お肌が乾燥することで、ターンオーバーが乱れ、古くなった角質が原因で毛穴が塞がってしまうことで皮脂が詰まり、角栓となってしまいます。

お肌が乾燥してしまう要因としては下記のようなものがあります。

  • 加齢
  • 紫外線
  • 刺激の強い化粧品

さらに、肌が乾燥することで、お肌のハリや弾力がなくなり、毛穴のたるみなどに繋がっていきます。

お肌を乾燥させないために、今回紹介した化粧水などを使ってしっかりと保湿ケアをしましょうね。

6. 毛穴の皮脂の過剰分泌を防ぐスキンケア

皮脂の分泌が過剰にならないように生活習慣や食生活に気をつけ、簡単にできる対策を5つ紹介します。

これらの対策をすることで、皮脂の分泌を抑え、根本的に角栓ができにくくし、毛穴のトラブル改善したり、予防に役立つでしょう。

どれも大事なので1つずつできそうなものから試してみてくださいね。

  • 睡眠の質を高める
  • ストレスケアをする
  • 脂っぽいものを食べ過ぎない
  • 紫外線対策をする
  • 温冷トレーニングをする

① 睡眠の質を高める

睡眠不足が続くと、免疫機能の低下、血行不良、ホルモンバランスの低下に繋がります。そしてこれらは皮脂の過剰分泌に繋がります。

22時〜2時は成長ホルモン最も活発に出る時間帯で、皮膚の合成や新陳代謝も活発になると言われているため、なるべく早く寝るように心がけましょう。

そうは言っても、中々早く寝るのは難しいという人は睡眠の質を高めるために寝る前に下記の対策をしてみることをおすすめします。

  • 就寝前はスマホの画面を見ない
  • ホットミルクを飲む
  • ストレッチをする
  • 入浴して体を温める

② ストレスを溜め込まない対策をする

ストレスがたまると、睡眠不足と同じく、免疫機能の低下、血行不良、ホルモンバランスの低下に繋がります。そしてこれらは皮脂の過剰分泌に繋がります。

ストレスを和らげる効果があるとされている対策は下記の通りです。

  • 睡眠の質を高める
  • 太陽の光を浴びる
  • ハーブティーを飲む
  • ヨガ・マッサージ
  • 入浴して体を温める

忙しいという人も普段のご褒美にたまにはリラックスする時間をとるようにしましょうね。

③ 脂っぽいものを食べ過ぎない

食べ過ぎは体脂肪を増やし、皮脂が過剰に分泌される原因となります。

揚げ物や、肉の脂など、脂っぽい食事を控えるのはもちろんですが、お米や甘いものなどの炭水化物や糖分の取りすぎも皮脂の分泌に影響します。

下記の表にある成分は皮膚に良い影響をもたらす栄養素がたっぷり入った食べ物です。参考にしながら普段の食事に取り入れバランスの良い食事を心がけましょう。

栄養素効果食べ物
ビタミンA 皮膚を維持する、新陳代謝を活発化するいわし、さば、あなご、うなぎ、卵、牛乳、ピーマン、にんじん
ビタミンB 新陳代謝を活発化乾燥による炎症を抑える豚肉、レバー、卵、豆類
ビタミンC コラーゲンの合成、抗酸化作用レモン、いちご、柿、しいたけ、ピーマン
ビタミンE 血行促進、新陳代謝の活発化油、ゴマ、アーモンド、豆類、たらこ
セラミド 皮膚を保湿する成分豆類、こんにゃく、ほうれん草、ヨーグルト、ひじき、わかめ
リノレン酸 細胞分裂の補助えごま、大豆、小麦、柿
亜鉛 細胞分裂に必要、新陳代謝の活性化牡蠣、牛肉、たらこ、卵

④ 紫外線対策をする

紫外線はシミなどの原因になるだけではなく、細胞の組織を劣化させ、水分を保持する力を弱くすることに繋がります。

すなわち、乾燥や毛穴のたるみや毛穴が開いて見える原因になるということです。

少しの外出でも日焼け止めを使うなどして対応しましょう。

⑤ 温冷トレーニングをする

お肌を温めたり、冷やしたりすることで毛穴を閉じる美容法があります。

お肌を温めることで、血行が良くなり、ターンオーバーもスムーズになります。そして、冷やすことで、毛穴を引き締め、過剰な皮脂分泌を防ぐ効果が期待できます。

そこで効果的な温冷トレーニングの方法を紹介しますので、下記の順番でおこなってみてください。

  • 蒸しタオルで毛穴を開く
  • 冷水で毛穴を閉じる

蒸しタオルで毛穴を開く

  1. タオルを水に濡らし、絞ります。
  2. 濡らしたタオルをロールケーキのように丸めます。
  3. 電子レンジに入れて500Wで1分程度温めます。
  4. 加熱された蒸しタオルを一気に広げて冷まし、適温にします。
  5. 蒸しタオルを顔の上に乗せます。

※やけどしないように注意してください!

冷水で毛穴を閉じる

  1. ボウルに冷水を入れる。
  2. 水にタオルをつけて軽く絞ります。
  3. 水分を残したタオルを顔にのせて30秒ほど冷やします。

※氷水などでは冷えすぎてしまうので冷水で問題ありません。

スプーンを氷水で冷やし、軽くお肌をパシパシとパッティングする「スプーンパッティング」という方法もあります。お肌を冷やすことでキュッと毛穴を引き締めることができます。

7. さいごに

毛穴をキレイにするためのスキンケアの方法について詳しく紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

毛穴トラブルの原因をしっかりと理解した上で、スキンケアの方法をきちんと知れば、毛穴のトラブルを改善、予防しキレイにすることは難しくありません。

今回紹介した正しいケアを参考にしながら毛穴を美しく、すべすべの肌を手に入れましょう。化粧水での対策は手軽なので、下記の中からあなたにあったものでケアしましょう。

あなたの毛穴についての悩みが軽くなることを心から祈っています。