卓上ウォーターサーバーの注意点と本当に選ぶべきおすすめ

コンパクトですっきりしたデザインの「卓上タイプのウォーターサーバー」が気になっていませんか?

卓上タイプのウォーターサーバーはコンパクトですっきり見えると人気ですが、思っているよりも置ける場所が限られてしまいます。

さらに使い勝手の悪さもあるため、卓上タイプより使い勝手の良い「コンパクトな床置きタイプ」も検討してみるのがおすすめです

本ページでは、専門家やユーザーへのヒアリングを踏まえて、卓上タイプを使う際の注意点に加えて、コンパクトな床置きタイプも検討すべき理由をご説明します。

  1. 卓上タイプのウォーターサーバーを使う際の3つの注意点
  2. コンパクトな床置きタイプを検討すべき3つの理由
  3. コンパクトな床置きタイプの唯一のおすすめ
  4. 徹底比較からわかった卓上タイプのおすすめ2選
  5. 卓上タイプのうち全19社27サーバーのサイズ比較表

全て読めば、卓上タイプの注意点を理解してあなたが本当に選ぶべきウォーターサーバーがわかるでしょう。

卓上ウォーターサーバーのサイズの一覧表をすぐにみたい人は「5. 卓上タイプのうち全19社27サーバーのサイズ比較表」から確認いただけます。

1. 卓上タイプのウォーターサーバーを使う際の3つの注意点

卓上タイプのウォーターサーバーは、小型で見た目がすっきりしているのが特長です。特に卓上サーバーを置くのに十分なスペースがある人や、インテリアの一部も兼ねてオシャレに使いたい人に好評です。

口コミ・評判

O・Rさん(29歳)
評価:★★★★★5 『思っていたよりコンパクト』
カウンターキッチンのスペースが余っていたので、卓上のウォーターサーバーを試してみました。思っていたよりもコンパクトでとてもいい感じですいつでも温水を使えるのでコーヒーやスープなどに便利で気に入っています。

口コミ・評判

O・Wさん(27歳)
評価:★★★★★5 『オシャレさで選ぶ』
インテリアにはこだわりたいのでオシャレなキャリオにしました。卓上なら部屋がすっきり見えるし、暗闇で光るブルーライトの遊び心とか気に入っています。なにより自宅まで水を届けてもらえるのですっかり楽になりました♪

以上のように卓上サーバーで生活がとても快適になったという声があります。

しかしその一方で、卓上タイプを購入する際に、置き場所や使い勝手を意識していなかったために、以下のような点で「後悔」する人も非常に多くいたので選ぶ時は注意しましょう。

  • 実は置ける場所がかなり限られること
  • 高い位置だと水交換が大変であること
  • 長いコップやペットボトルに水を入れにくいこと

上記の注意点について順にご説明します。

1-1. 実は置ける場所がかなり限られること

卓上タイプはコンパクトで置き場所をとらないのがメリットとされています。しかし、一般家庭では卓上のスペースに余裕があるケースは少なく、さらに以下の点を踏まえると置き場所はかなり限られてしまいます。

  • 水交換のために、サーバー上部に30cm以上のスペースがいること
  • サーバーの左右や奥は、壁や家具から5〜10cmの間隔を空けること
  • サーバーと水で計20〜30kgもあり、安定した場所にしか置けないこと

サーバー内の熱を逃がすために左右や奥に十分なスペースを空けないと、電気代が高くなったり、冷水や温水が正しい温度にならないので注意しましょう。

もし床置きタイプなら、卓上タイプのように置き場所が限られないのがメリットです。

さらにコンパクトな床置きサーバーを選べば、家具の横や部屋の隅など、室内のデッドスペースをうまく活用できます。

1-2. 高い位置だと水交換が大変であること

卓上タイプは「交換が簡単」というイメージがあるかもしれませんが、実は床置きタイプと比べてそれほど変わりません。

卓上タイプはサーバーの上にボトルをセットするものが多いです。卓上サーバーの高さは50〜80cm程度なので高さ70cmのテーブルにおくと、12Lのボトルを120cmまで持ち上げないといけません。

10kgのお米を持ち上げるのをイメージしていただくとわかりやすいですが、特に女性やご年配の人には大変です。

床置きタイプでも軽量タイプのボトルや交換が楽なサーバーがたくさんあるので、一度検討してみるのがおすすめです。

1-3. 長いコップやペットボトルに水を入れにくいこと

卓上タイプはコンパクトなので、水を注ぐ場所に十分な高さがないケースがあります。その場合、長いコップやペットボトルは斜めにしないと水を入れられない不便さがあります。

さらに水の注ぎ口の奥行きが狭いと、水をお鍋に直接入れられないこともあります。

もし床置きタイプを使えば、注ぎ口に十分な高さがあるサーバーが多いため、斜めにしなくても快適に使えます。

ご自身の用途に応じて使い勝手のよいサーバーを意識しましょう。

以上の注意点を踏まえた上で、卓上タイプがベストな選択肢なのか、それとも実はコンパクトな床置きタイプの方があっているのか、一度検討してみるのがおすすめです

2. コンパクトな床置きタイプを検討すべき3つの理由

1章では卓上タイプの注意点をご説明しましたが、私は、卓上タイプの代わりにコンパクトな床置きサーバーを検討すべきと考えています。

コンパクトなものを選べば、見た目もすっきりで、卓上タイプの欠点をうまく補い快適に使うことができるからです。

  • 横幅は卓上タイプとほぼ変わらないこと
  • コンパクトなサーバーは、部屋がすっきり見えること
  • コンパクトなので、デッドスペースをうまく活用できること

それでは上記の点をわかりやすくご説明します。

2-1. 横幅は卓上タイプとほぼ変わらないこと

床置きタイプは卓上タイプよりかなり大きいイメージがあるかもしれませんが、横幅がスリムなサーバーTop5を実際に比べてみると下表の通りです。

卓上タイプ 床置きタイプ
サーバー 幅(cm) サーバー 幅(cm)
フレシャス

キャリオ(*)

23 アクアセレクト

セレクトライフ

28
アクアクララ

アクアスリムS

27 アクアクララ

アドバンス

28
クリクラ

省エネサーバーS

27 アクアクララ

スリムサーバー

28
クリクラ

クリクラサーバーS

27 クリクラ

省エネサーバー

29
うるのん

グランデ卓上

27 フレシャス

デュオ

29

フレシャス・キャリオは圧倒的にスリムですが温水機能がないので、サイズも小さくなっています。このキャリオを例外として除けば、卓上タイプは幅27cmに対して、床置きタイプは幅28cmなのでほぼ同じです。

フレシャス・キャリオ』は他サイトでもよく紹介されていますが、現時点で2色は新規受付が終了し、利用できるのは黒だけです。コンパクトで個性的なデザインにピンときた人は早めに申し込みましょう。

参考&引用:フレシャス公式

2-2. コンパクトなサーバーは、部屋がすっきり見えること

床置きタイプはかなり大きいイメージがあるかもしれませんが、実際に初めて見ると「意外と小さい」という感想が多いです

床置きタイプの中でも特にコンパクトなサーバーを選べば、かなりすっきり見えます。リビングやキッチン、寝室でも置き場所を選ばないため安心して使えます。

引用:アクアセレクト公式

2-3. コンパクトなので、デッドスペースをうまく活用できること

サーバーを置くスペースがないと思っていても、意識して見回してみると特に活用されていないデッドスペースがあることが多いです

例えば、家具の横や部屋の角などであれば、仮に床置きタイプをおいてもほとんど気になりません。

引用:アクアセレクト公式

コンパクトな床置きタイプを選べば、部屋の印象をほとんど変えずに使えるのでおすすめです。

上記3つの理由を踏まえて、コンパクトな床置きタイプを検討してみたい人に次の章で床置きタイプの唯一のおすすめをご紹介します

一方で、検討した結果としてやっぱり卓上タイプを使いたい人には、「4章 徹底比較からわかった卓上タイプのおすすめ2選」でおすすめの卓上サーバーをご紹介します。

3. コンパクトな床置きタイプの唯一のおすすめ

本章では床置きタイプの中でも、最もコンパクトで自信をもっておすすめできるNo.1をご紹介します。

床置きタイプはたくさんの種類があるため、本サイトでは信頼できるサーバーとして主要10社18サーバーのサイズを徹底比較しました

その結果、最もスリムな3サーバーのうち高さが最も低くて、全体的にバランスに優れたアクアセレクトの『セレクトライフ』がおすすめです

下表のうち、高さのカッコ内の数字は「ボトルをセットした時の高さ」です。

(単位: cm)

cm

高さ(*)

cm

奥行

cm

重さ

kg

アクアセレクト

セレクトライフ

28 113 35 18
アクアクララ

アクアアドバンス

28 97

(124)

31 17
アクアクララ

スリムサーバー

28 97

(124)

31 16

それではアクアセレクトの『セレクトライフ』のおすすめポイントをご紹介します。

床置きタイプの主要10社18サーバーのサイズ比較表は、本章3-2でご紹介します。

3-1. コンパクトな床置きタイプの唯一のおすすめ:アクアセレクト『セレクトライフ』

床置きタイプのうち、主要10社18サーバーの中で最もコンパクトなのは、アクアセレクトの『セレクトライフ』です。

アクアセレクトの『セレクトライフは、コンパクトなデザインと豊富なカラーに加えて、全国水質No.1の天然水を手頃な価格で使えるのが特長です。

サイズは「幅28cm×高さ113cm×奥行35cm」で、実際に見るとイメージするよりかなりコンパクトです。

以下のようにすっきりした印象で、ダイニングやリビング、キッチン、寝室などどの部屋でも使えます

手頃な料金で使えることに加えて、交換が楽な8Lの軽量パックやサーバー内のクリーニング機能も評価ポイントです。

以上を踏まえてアクアセレクトの『セレクトライフ』にピンときた人は、「天然水3パック無料」のキャンペーンを確実に受けるために公式ページから申し込みましょう。

アクアセレクトの公式ページ:

http://www.aquaselect.jp

3-2. 床置きタイプのうち全10社18サーバーのサイズ比較表

床置きタイプは様々な種類があるため、主要10社18サーバーのサイズを比較してまとめました。

アクアセレクトの『セレクトライフ』が最もコンパクトであることがご理解いただけます。

下表のうち、高さのカッコ内の数字は「ボトルをセットした時の高さ」です。

サーバー

cm

高さ

cm

奥行

cm

重さ

 

アクアセレクト

セレクトライフ

28 113 35 18kg
アクアクララ

スリムサーバー

28 97

(124)

31 16kg
アクアクララ

アクアアドバンス

28 97

(124)

31 17kg
クリクラ

省エネサーバー

29 113 36 16kg
フレシャス

デュオ

29 113 36 20kg
富士の湧水

29 99

(125)

30 18kg
富士桜命水

29 99 30 17kg
フレシャス

スラット

29 111 35 24kg
コスモウォーター

スタイリッシュ

30 110 34 20kg
フレシャス

サイフォン

30 123 34 18kg
プレミアムウォーター

スタンダード

30 130 35 18kg
アルピナ

30 97 31 17kg
クリクラミオ

31 99

(129)

35 17kg
クリクラ

スタンダード

31 99 35 16kg
フレシャス

サイフォンスリム

31 121 31 19kg
アクアセレクト

スタンダード

32 95 32 18kg
プレミアムウォーター

スリムサーバー

32 130 33 16kg
サントリー

37 124 45 26kg

4. 徹底比較からわかった卓上タイプのおすすめ2選

卓上タイプを使うならサイズやデザインだけでなく、使い勝手の良さやトータルコストなど全体的なバランスを重視して選びましょう

そうすればきっと使い始めた後で、「このサーバーにして良かった」と思っていただけると確信しています。

以上を踏まえ、卓上タイプの中でも最高のサーバーを選んでいただくために、主要10社16サーバーを以下の評価軸で徹底比較しました

評価軸 評価項目
コンパクト サイズ,  重さ
オシャレ コンサルタントやユーザーの口コミ,  色数
使い勝手 軽量ボトル,  回収方式/使いきり方式,  様々な便利機能
トータルコスト 電気代や年1回の定期メンテナンス料を考慮した月額コスト
契約内容 購入ノルマ,  契約期間,  早期解約料

その結果、間違いなくおすすめなのは以下の2つなので、あなたの好みでどちらかを選んでいただければ間違いありません。

採点結果をふまえて、総合評価が高かった卓上Top5は下表の通りです。

  総合 コンパクト オシャレ 使い勝手 トータルコスト 契約内容
アクアセレクト / セレクトライフ卓上 1位
クリクラ / 省エネサーバー卓上 2位
アルピナ / 卓上サーバー 3位
フレシャス / サイフォン卓上 4位
富士おいしい水 / 卓上サーバー 5位

それでは、アクアセレクトの『セレクトライフ卓上』と『富士おいしい水』のおすすめポイントをご紹介します。

4-1. 総合的なバランスに優れた卓上おすすめNo.1:アクアセレクトの『セレクトライフ卓上』

卓上タイプの主要10社16サーバーを徹底比較してわかった卓上おすすめNo.1は、アクアセレクトの『セレクトライフ卓上』です。

セレクトライフ卓上はオシャレなデザインで5色から選べる他、軽量ウォーターパックで交換が楽なのが特長です。

コンパクトで落ち着いた色合いなので、キッチンやリビング、和室や書斎などどんなシーンにも馴染むと好評です。

さらに、全国水質No.1の天然水を手頃な価格で楽しめることに加えて、卓上では珍しくサーバー内のクリーニング機能があるのが評価ポイントです。

以上を踏まえてセレクトライフ卓上にピンときた人は、「天然水3パック無料」のキャンペーンを確実に受けるために公式ページから申し込みましょう。

アクアセレクトの公式ページ:

http://www.aquaselect.jp

4-2. 格安で使える卓上サーバー:富士おいしい水

卓上タイプの主要10社16サーバーの中で、格安で安心して使えるのは『富士おいしい水』です。

富士おいしい水は、従来の料金システムの見直しやITの徹底活用により、業界最安値で高品質のおいしい水を使えるのが特長です。

卓上タイプで総合評価の高かった5社で、電気代を含めたトータルコストを比べてみましょう。富士おいしい水が唯一3000円以下で、圧倒的に安いことが下表からわかります

(税込) 水代 500ml 電気代 トータルコスト
富士おいしい水 12L

960円

40円

 

800円

 

24L

月2989円

セレクトライフ 8L

1253円

78円

 

680円

 

24L

月4439円

クリクラ省エネサーバー 12L

1350円

56円 523円 24L

月3673円(*)

アルピナ 12L

1023円

43円

 

1000円

 

24L

月3664円

フレシャス/サイフォン 7.2L

1167円

81円

 

680円

 

28.8L

月5348円

(*)クリクラは年1回定期メンテナンス時に税込5400円がかかるため、12ヶ月で割った450円を足しています。

業界で一般的な「購入ノルマ」や「早期解約金」がないのが評価ポイントです。他社サーバーよりやや大きめですが以下の通りすっきりしているので安心です。

業界最安値で契約の縛りがほとんどないため、初めてウォーターサーバーを検討中の人には間違いなくおすすめです

以上を踏まえて富士おいしい水にピンときた人は、「無料ボトル4本」のキャンペーンを確実に受けるために公式ページから申し込みましょう。

富士おいしい水の公式ページ:

http://fujiwater.co.jp

5. 卓上タイプのうち全19社27サーバーのサイズ比較表

卓上タイプには様々な種類があるため、すべて自分で調べて比較するのは大変です。

卓上タイプのサーバーを選ぶなら、多くの卓上タイプのサイズを徹底比較している以下の表を使うのがおすすめです

下表のうち、高さのカッコ内の数字は「ボトルをセットした時の高さ」です。

サーバー

 

cm

高さ

cm

奥行

cm

重さ

kg

特徴

 

フレシャス

キャリオ

23 43 45 5.5kg 超小型

温水なし

アクアクララ

アクアスリムS

27 49

(76)

42 13kg
クリクラ

クリクラサーバーS

27 51 46 15kg
クリクラ

省エネサーバーS

27 54 45 15kg

 

うるのん

グランデ卓上

27 54 36 14kg
アクアセレクト

セレクトライフ卓上

28 75 35 15kg
デイライトウォーター

卓上タイプ

30 49

(76)

40 13.5kg
フレシャス

サイフォン卓上

30 78 34 15kg
アクウィッシュ

卓上タイプ

30 78 34 15kg
コスモウォーター

スタイリッシュ卓上

30 79 30 14kg
オーケンウォーター

スタイリッシュ卓上

30 79 30 14kg
ネイフィール

スタイリッシュ

30 79 30 14kg
ワンウェイウォーター

スタイリッシュ卓上

30 79 30 14kg
フレシャス

ベーシックボトル

30 83 34 15kg
プレミアムウォーター

スタンダード卓上

30 85 35 15kg

 

宅水便のキララ

卓上タイプ

31 45 36 15kg 中部地区限定
アクアセレクト

リターナブル方式

32 52

(81)

32 15kg
富士の湧水

卓上サーバー

32 55 39 15kg
富士桜命水

卓上サーバー

32 55

(82)

39 15kg
ダスキン

卓上サーバー

32 55 39 15kg
日田天領水

卓上タイプ

32 57 42 15kg
プレミアムウォーター

スリムサーバー

32 85 33 12kg
うるのん

スタンダード卓上

34 50

(80)

38 15kg
オーケンウォーター

スクエア卓上型

35 56 34 17kg
アルピナウォーター

卓上タイプ

35 60

(80)

35  13.5kg
富士おいしい水

卓上タイプ

36 54 36 14kg
アクアマジック

卓上タイプ

40 52

(92)

40 15kg

6. まとめ

いかがでしたか?

卓上タイプはコンパクトですが、実は様々な制約があっておける場所が限られるので注意しましょう。

一方で、コンパクトな床置きタイプなら、すっきりとした見た目で置き場所を選びません。家具の横や部屋の角などデッドスペースを活用できるのでおすすめです

本ページのまとめとして、以下の点をおさえておきましょう。

  • 卓上タイプを置く場所はサーバー上に30cm以上、左右や奥に5〜10cm程度のスペースが必要であること。
  • 卓上サーバーと水は合計20〜30kgもあるため、安定した場所にしか置けないこと
  • 特にコンパクトな床置きタイプを選べば、卓上タイプのデメリットを補いつつ快適に使えること

また、筆者が自信をもっておすすめできるサーバーは以下の通りです。

以下をクリックすると公式ページで詳細をチェックできます。

床置き 6-1. 総合的なバランスに優れた唯一のおすすめ アクアセレクトライフ / セレクトライフ(床置き)
卓上 6-2. 総合的な評価が高いおすすめNo.1 アクアセレクトライフ / セレクトライフ(卓上)
6-3. 格安で使える卓上サーバーのおすすめ 富士おいしい水の卓上サーバー 

以上を踏まえて、あなたにあった最高の卓上サーバーを選びましょう。

6-1. 総合的なバランスに優れた唯一のおすすめ:セレクトライフ(床置き)

コンパクトな床置きタイプとして全10社18サーバーの中で、唯一のおすすめはアクアセレクトの『セレクトライフ』(床置き)です。

6-2. 総合的な評価が高いおすすめNo.1:セレクトライフ(卓上)

全19社27サーバーの中で、総合的な評価が高いおすすめNo.1は、アクアセレクトの『セレクトライフ』(卓上)です。

6-3. 格安で使える卓上サーバーのおすすめ:富士おいしい水(卓上)

全19社27サーバーの中で、格安で使える卓上サーバーのおすすめは『富士おいしい水』(卓上)です。

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。