Vゾーン脱毛の全知識|美容のプロが解説する肌を痛めない方法まとめ

「Vゾーンをキレイにしたい」「脱毛はじぶんでできるの?」と、Vゾーンの脱毛について気になっていませんか?

Vゾーンの脱毛を自分でやる人は多いですが、適当に脱毛していると肌を黒ずませたり、変な形にしてしまって、大事な彼氏に見せるのが恥ずかしいということにもなるので注意が必要です。

このページは、元エステティシャンとして10年以上女性のお肌に向き合ってきた私が、Vゾーン脱毛で知っておくべきポイントをまとめたものです。

  1. Vゾーンは脱毛するべき</strong
  2. Vゾーン脱毛をする際に最初に決める2つのこと
  3. Vゾーンをプロに脱毛してもらう場合の3つの方法
  4. Vゾーン脱毛でおすすめのサロン・クリニックまとめ
  5. セルフでVゾーン脱毛をする方法
  6. Vゾーン脱毛に関するQ&A

これを読めば、Vゾーン脱毛をするべきか、またどのように脱毛するべきかも分かりますので、ぜひご覧ください。

1. Vゾーンは脱毛するべき?

Vゾーンは基本的に「女性器より上のアンダーヘア部分」を指す言葉として使われます。

Vゾーンとは、「背広などのジャケットで,前開きから襟元にかけてのV字開きの部分」を指すこともありますが、脱毛サロンではそういう意味として使われません。

このページでは、Vゾーンは上の図の範囲を指すものとして解説します。

1-1. Vゾーンのお手入れに関する意識調査

「女性はアンダーヘアはお手入れするべき?」という質問に対し、男女600人は次のように応えました。

参考:「ミュゼプラチナム調べ

女性は45.7%、男性は49.4%の方がするべきと回答しています。

これは20代〜30代に聞いたアンケートで、既婚者も多く含まれているので、未婚者に限定するとさらに「するべき」という意見が増えるはずです。

サロンやクリニックで実際に脱毛を受けている女性は全体の半数ほどという超結果がありますが、Vゾーンは脇に続いて人気のある部位で、多くの女性が受けており、「身だしなみ」の1つとして考える人も多いです。

エステで働いていた私の周りでは8~9割の人がVラインの脱毛をしていましたので、美意識が高い人の多くはプロに脱毛してもらっているのです。

1-2. サロンやクリニックで使われるVラインとは?

脱毛サロンやクリニックではVゾーンという言葉はあまり使われず、Vラインと言われています。

Vライン、それに一緒にやるとお得になるIラインやOラインの場所を示したのが下の図です。

Vラインは上の図のようにアンダーヘア全体を指すことが多いですが、サロンによっては「ビキニをはいた時に陰毛がはみ出す部分」を指す場合があります。

例えば、『ミュゼプラチナム』ではVラインとはアンダーヘアの両サイドを指しますし、『リゼクリニック』では上の図の通り、アンダーヘア全体を指します。

もし、プロに脱毛を任せたい場合は、この点を知っておかないと「自分の思っていた部分と違う」とガッカリすることもあるので注意してください。

このページではVゾーンについて解説していきますが、Vゾーン=Vラインを指します。

2. Vゾーン脱毛で最初に決める2つのこと

Vゾーンを脱毛する際に最初に決めるのは次の2つのことです。

  • Vゾーンをどのような形にするか
  • Vゾーンを自分でお手入れするか、プロに任せるか

この2つをまずは、決めましょう。

それぞれ解説します。

2-1. Vゾーンをどのような形にするか

Vゾーンを脱毛する際に一番最初に決めるのがVゾーンの形です。

下の図のように、Vゾーンにはいろいろなデザインがあります。 

一番人気があるのはトライアングルで、毛を減らすだけで形は整えないナチュラル、四角く整えるスクエアという順番です。

Vゾーンでおすすめの形

Vゾーンの形で一番おすすめなのがトライアングルで男女ともに一番人気です。

形を整えるとどうしても不自然さが出てしまいますが、トライアングルは自然な形で、スクエア型などよりも控えめで清楚な印象を与えてくれます。

もし、可愛い下着を着るためにもっと小さくしたいという方は、トライアングルミニを選びましょう。

パイパン(ハイジニーナ)にする際の注意点

パイパン(ハイジニーナ)は、どのランキングでも3~4番手に位置するので人気はありますが、あとあと後悔する場合があるので注意が必要です。

パイパンはムレたり、チクチクしませんし、生理の時も快適ですが、次のような点で後悔する恐れがあります。

  • 新しい彼氏に引かれる
  • 友達と銭湯に行くのが恥ずかしい

パイパンは清潔ですが、男性からは「何か性病でそることにしたんじゃ・・・」など、逆に不潔に思われてしまうことがあります。

また、パイパンより毛があった方が興奮するという男性も多いので、永久脱毛をしてガッカリされてしまうことがあるのです。

もし、後悔するかもしれないと不安になるなら、永久脱毛ではなく、ブラジリアンワックスで一時的に脱毛することがおすすめです。

Vゾーンの形について詳しく知りたい方は、こちらのページ「VIO脱毛はどんな形にすべき?男女600名の調査でわかる最新トレンド」をご覧ください。

2-2. Vゾーンを自分でお手入れするか、プロに任せるか

形を決めたら、次は自分でお手入れするか、プロに任せるか決めましょう。

私は、脱毛の出来を考えて、プロに依頼することを第一におすすめしますが、セルフでやりたい方も多いと思いますので、それぞれのメリット・デメリットを解説しておきます。

プロにVゾーンの脱毛をしてもらうメリット・デメリット

サロンのエステティシャンやクリニックの医師や看護師に脱毛してもらう場合の長所・短所は次の通りです。

プロの脱毛のメリット プロの脱毛のデメリット
・脱毛の出来が良い
・肌トラブルに対応してもらえる
・永久脱毛ができる
・肌のアドバイスをもらえる
・費用がかかる
・予約が取れず、思い通りにいかない場合が出てくる

プロに脱毛してもらうと、Vゾーンの形づくりに失敗することはありませんし、肌トラブルについても対応してもらえるし、肌に関するアドバイスをもらうことができます。

毛の濃さにコンプレックスを持っている方は、「恥ずかしい」「他人に見せたくない」という方が多いですが、そういう人こそプロにやってもらうべきだと思います。

セルフ脱毛より値段は高くなりますが、最近では値段も下がってきており、大きな価格差はないので、ぜひチェックしてみてください。

セルフでVゾーン脱毛をするメリット・デメリット

自分でVゾーンを整えたい方は、次の点をしっかり理解しておきましょう。

セルフ脱毛のメリット セルフ脱毛のデメリット
・自宅でいつでもできる
・費用が安く済む
・肌を黒ずませたり、汚くしてしまう場合がある
・脱毛の出来が良くない場合が出てくる
・肌トラブルに自分で対処できない

メリットは当然だと思いますが、自分で脱毛する場合は、肌を痛めてしまうので注意が必要です。

カミソリやツイーザー(毛抜き)はメラニンを活性化し、肌を黒ずませたりする場合があります。

さらに、脱毛器でヤケドしたり、肌にブツブツができたりすると、素人ではどうするか分からなくなり、皮膚科に行かなければならなくなる場合も出てきます。

5章で方法を紹介しますが、自宅で脱毛する際はこれらの注意点を理解しておきましょう。

3. Vゾーンをプロに脱毛してもらう場合の3つの方法

Vゾーンの脱毛をする際には、クリニックのレーザー脱毛、サロンの光(フラッシュ)脱毛、それにブラジリアンワックスを使ったワックス脱毛という主に次の3つの方法があります。

それぞれの違いをまとめたのが下の図です。

フラッシュ ワックス レーザー
効果 ★★☆
回数が必要
★☆☆
1~2ヶ月に1回
★★★
永久脱毛
痛み ★★☆
あまり痛くない
★★★
はがす時だけ
★☆☆
痛い
費用
(1回)
★★☆
8,000〜1万円
★★★
5,000〜8,000円
 ★☆☆
1万4千~2万円
場所 サロン サロン 病院

それぞれ、どんな人に向いているか紹介するので、自分に向いてるのはどれか考えてみてください。

3-1. ゆっくり薄くしていくフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は次のような方におすすめです。

  • 痛みの少ない方法で脱毛したい方
  • 美肌効果を期待してじっくり脱毛したい方

フラッシュ脱毛でVIO脱毛する際は、ムダ毛処理が不要になるまで18~24回程度は見積もっておく必要があります。(大体レーザーの3倍程度が目安になります)

痛みの少ない方法でゆっくりしていきたいなら、フラッシュ脱毛がおすすめです。

とても安価に始めることができますし、美肌効果が期待できるので、黒ずみの改善も期待できます。

3-2. 一時だけキレイにするワックス脱毛

ワックス脱毛は、ムダ毛処理したい部位にワックスを塗り、その上にシートを貼ってベリッとはがす脱毛法です。

ワックス脱毛は次のような方におすすめです。

  • 一時的にパイパンを楽しみたい方
  • 再び毛が生えるようにしておきたい方

ワックス脱毛の効果は一時的で、2~3周間もすれば生えてきてしまいます。

「パイパンにするってどんな感じになるのだろう?」という方や、「今の彼がパイパン好きだからしたい」というような方におすすめです。

3-3. 最速で脱毛を終わらせるレーザー脱毛

レーザー脱毛は次のような希望を持つ方におすすめです。

  • ムダ毛処理をしなくて良いようにしたい
  • 最速で脱毛を終わらせたい
  • 永久にパイパンにしたい

レーザーでVゾーンの脱毛をする際は、ムダ毛処理が不要になるまで6~8回、1年〜1年半程度が必要であると見積もっておきましょう。

パイパンにして産毛を無くすまでキレイにしたいなら10〜12回かかります。

「レーザーは痛い」ということを気にされる方は多いですが、麻酔を使うことができますし、照射出力をおさえたりすることもできますので、「ムダ毛処理をしない体になりたい」という方に最もおすすめです。

4. Vゾーン脱毛でおすすめのサロン・クリニックまとめ

Vゾーン脱毛でおすすめのサロンとクリニックをご紹介します。

それぞれご紹介します。

4-1. Vゾーン脱毛でおすすめのサロン2選

Vゾーン脱毛をお手頃な価格で始められるサロンを2店ご紹介します。

ここより安く、脱毛を始められる脱毛サロンはほとんどありません。

クリニック名 価格 回数 店舗数
ミュゼ
36,000円 4回 全国180店舗
ジェイエステ
5,000円 2回 全国100店舗

※クリックすると、公式ページへリンクします。

ここで紹介したサロン以外でもお得なサロンが知りたいという方は、こちらのページ「騙されるな!本当にお得な脱毛サロン最新キャンペーン」をご覧ください。

ミュゼプラチナム|Vラインなら100円で無制限できるサロン

ミュゼプラチナム』(MUSEE PLATINUM)は脇脱毛で有名ですが、Vラインも一緒に脱毛することができます。

ミュゼの破格な値段は、効果を実感してもらい、他の部位もやってもらうためで、さらにお試しで2箇所を脱毛できるので、IラインやOラインの脱毛もできます。

ハイジニーナ脱毛も決して高くはない価格で受けることができますので、Vライン脱毛で効果を実感できた方は、ぜひ申し込んでみましょう。

ミュゼの評判

口コミ・評判

Y さん
今日は久々のミュゼ。♪Vゾーンの毛がだんだん生えなくなってきた。 そして今日の夕食は久々のロールキャベツ。 息子モリモリ食べてくれるかな〜♡

出典:twitter

ミュゼの100円コースはVラインはサイドだけなので注意してください。

ミュゼのコース情報

ミュゼの価格は次の通りで、ミュゼパスポートというアプリをダウンロードしないと倍の価格になってしまうので注意してください。

コース名 価格 回数 特徴
Vライン脱毛 100円 無制限 脇脱毛も無制限
他2箇所お試しできる。
ハイジニーナ7
美容脱毛コース
36,000円 4回 ・VIO脱毛
フリーセレクト
美容脱毛コース
18,000円 4回 ・全ての部位から4ヶ所
全身脱毛
レギュラー
63,000円 4回 ・いつでも通える
・2週間に1回OK
全身脱毛
デイプラン
52,500円 4回 ・平日12~18時
・2週間に1回OK

※キャンペーン価格は毎月変わりますので『公式ページ』でチェックしてください。

ミュゼのVラインとはビキニからはみ出る部位で、Vゾーンとは違うので注意してください。

ミュゼの基本情報
公式ページ http://musee-pla.com/
営業時間 11:00~21:00
定休日 無し
店舗 全国180店舗

ジェイエステティック|VIO脱毛が格安で試せるサロン

ジェイエステティック』は開業38年の実績豊富なエステサロンです。

VIO脱毛をしたい方には5,000円で2回受けるコースがあり、この価格設定は他のサロンと比べても圧倒的にお得です。

また、次回以降は4回30,000円になりますが、これでも脱毛サロンの中ではお得です。

キャンペーンコースでは12回脇脱毛とVライン脱毛がついてきて、5年間保証で何度も受けることができるので、ミュゼと並んでお得なコースと言えます。

ジェイエステティックの口コミ

口コミ・評判

M さん
デリケートゾーンの脱毛に行ってきた!ジェイエステ!
行くまではドキドキしたけど、恥ずかしさも痛みも全くなかった〜♡
Iラインも全く痛くなかった!次が楽しみ〜♡

出典:twitter

ジェイエステティックのコース詳細

ジェイエステティックは、お手頃な費用のコースが豊富です。

コース名 価格 回数 特徴
デリケート5プラン 5,000円 2回 ・デリケートゾーン5ヶ所
・通常4回30,000円
脇脱毛 300円 12回 ・5年間保証
・他3箇所お試し
あしまるっと脱毛 5,000円 2回 ・ヒザ〜足の指
全身フリーチョイス 3,100円〜 40回 ・全身32部位から40回選択

※全身フリーチョイスは月々の支払額で、払い方によって変動します。

価格改定されている可能性がありますので、公式ページでチェックしてください。

ジェイエステティックの基本情報
公式ページ http://www.j-esthe.com/
営業時間 平日11:00-20:00
土日祝日10:30-19:00
定休日 無し
店舗 全国100店舗以上

4-2. Vゾーン脱毛でおすすめのブラジリアンワックスサロン2選

ブラジリアンワックスのサロンは、全国展開しているようなサロンがないので、東京でおすすめのサロンをご紹介しておきます。

クリニック名 価格 回数 店舗数
アンジェリカ
VIO
7,200円
1回 渋谷・池袋店
Virgin Wax
VIO
4,980円
1回 東京・埼玉9店

※クリックすると、公式ページへリンクします。

東京圏外の方は「ブラジリアンワックス さいたま市」というように地名で検索することをおすすめします。

もし、通える範囲にない場合は、自宅でワックスシートを使って試してみると良いでしょう。こちらのページ「脱毛ワックスシート21種類を紹介!使い方のコツ全まとめ」をご覧ください。

アンジェリカ(ANGELICA)|ブラジリアンワックスサロンで信頼No.1

アンジェリカ』は、38,000件以上の施術実績があり、リピート率73%を誇る人気のワックス脱毛サロンです。

他のサロンより若干高いですが、一本も残さない丁寧なお手入れが、お客さんに高い評価を得ています。

アンジェリカは、お店で使っているワックスも販売しているので、気になる方は、コチラで最安で購入できますので、チェックしてみてください。

ワックス脱毛に必要なセット一式だけでなく、初めての方向きの教科書もついているので、とても始めやすいです。(Youtubeで動画解説もあります。)

アンジェリカワックスの口コミ

口コミ・評判

M さん
友達に勧められ、初めてワックス脱毛をしました。
痛みが心配でしたが思っていたよりも痛みは無く、あっという間に終了しました。
施術中はスタッフの方が話かけてくださったので緊張も和らぎました。
割引券をいただいたので、また行きたいと思います。どうもありがとうございました。

出典:アンジェリカ公式ページ

アンジェリカのコース詳細

アンジェリカの脱毛価格は下の通りです。

コース名 価格 回数 特徴
ビキニワックスデザイン 7,200円 1回 Vゾーン残す
ビキニワックス ALL 6,600円 1回 パイパン
 IOラインのみ 5,100円 1回
足ALL 12,000円 1回

これ以外にも部分脱毛コースがありますので、気になる方はチェックしてみてください。

アンジェリカの基本情報
公式ページ http://www.bikiniwax.jp/index.html
営業時間 11:00~20:00(最終入店20時)
定休日 無し
店舗 渋谷:東京都渋谷区宇田川町12-7 エメラルドビル5階
池袋:東京都 豊島区西池袋1-17-6 新光ビル3F

 ヴァージン ワックス(Virgin Wax)|お手頃な価格で受けられるワックス脱毛

ヴァージンワックス』は、お手頃な値段でワックス脱毛ができるサロンで、回数券なども用意されていて、最安4,000円でハイジニーナ脱毛ができます。

ヴァージンワックスは、全スタッフがJBWA認定講師ということで、日本ブラジリアンワックス協会という第三者機関の資格を持っているので、脱毛力はバッチリです。

脱毛後のお茶が好評なので、気になる方は、ぜひ足を運んでみてください。

ハイジニーナ以外の脱毛も安くできます。

ヴァージンワックスの口コミ

口コミ・評判

K さん
私もバージンワックス通いつめてる!!手際いいしお茶もいいよね

出典:twitter

ヴァージンワックスのコース詳細
コース名 価格 回数 特徴
VIOワックス脱毛 4,980円 1回 学生 4,500円
回数券5回20,000円
両足 6,000円 1回 60分
 後ろ美人セット 5,000円 1回 90分
フェイシャル 4,980円 1回 顔全体

これ以外にも部分脱毛コースがありますので、気になる方はチェックしてみてください。

ヴァージンワックスの基本情報
公式ページ https://virgin-wax.com/
営業時間 12:00~21:00(最終受付20:00)
定休日 不定休
店舗 池袋、渋谷、六本木、新宿、横浜、町田、北千住、大宮、恵比寿

4-3. Vゾーン脱毛でおすすめのクリニック2選

Vゾーン脱毛でおすすめなのは次の2院です。

クリニック名 価格 回数 レーザー 店舗数
湘南美容外科
60,750円 6回 ・全国64店
トイトイトイ
 55,000円 5回 ・1回お試し7,980円
・東京都渋谷

※クリックすると公式ページへリンクします。

大体1回あたり1万円が最安の価格になります。

私は20院以上チェックしていますが、ここより安いクリニックはありません。

ここで紹介したクリニックは、値段がお手頃なリニックです。痛みの少ない脱毛クリニックを知りたい方は「プロが選んだ!VIO脱毛におすすめの人気サロン&クリニック10選」をご覧ください。

湘南美容外科|価格にこだわりたい方におすすめのクリニック

湘南美容外科』はレーザー脱毛を最も安く受けることができる美容外科で、レーザー脱毛クリニックのトップ的存在と言えます。

湘南美容外科のレーザーはメディオスターで、これは痛みの少ない脱毛器なので、VIOの痛みをおさえて脱毛することができます。

また、初診料0円、テスト照射も無料で行ってくれますので、効果に納得した上で申込みできます。

現在お金を持っていないという方や脱毛効果に疑問を持っている方は、脇脱毛が3,400円で回数無制限でできますので、まずはこちらのコースを受けて効果を確認してから申し込んでも良いと思います。

湘南美容外科の評判

口コミ・評判

A さん(23歳)
評価:★★★★☆4
 VIOの2回目ですがポロポロと抜けてくるのが実感できました。
湘南美容外科のコース情報
コース料金 ハイジニーナ(VIO) 60,750円/6回
Vゾーン 28,750円/6回
Iライン 28,750円/6回
Oライン 28,750円/6回
全身 435,370円/6回
脱毛機器 ジェントルレーズ (アレキサンドライトレーザー)
メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)
シェービング 1部分500円
キャンセル 前々日の23時まで無料
経過後は3,000円
解約 返金保証あり
特記事項 学割・家族割 5%引き
ポイントカード会員5%引き
生理中のVIO脱毛可能

※無料カウンセリングの申し込みは『公式ページ』をご覧ください。

湘南美容外科の基本情報
公式ページ https://www.s-b-c-biyougeka.net/lp/datsumo/
営業時間 10:00~19:00
定休日 無し
店舗 全国68店舗

場所などの詳細は公式サイトをご覧ください。

トイトイトイクリニック|VIO都内最安値宣言をしているクリニック

トイトイトイクリニック』は、東京渋谷にある人気脱毛クリニックで、東京都内でVIO脱毛が最安であることを宣言しています。

一回あたりの価格を比べて見ると湘南美容外科の方が安いですが、総額はトイトイトイクリニックの方が安いので、最安というのはあながち間違いではありません。

トイトイトイクリニックはキャンペーンが充実していて、100円から始めることができ、鼻下、両脇、手指の1箇所の中から1回脱毛できるので、エステよりも安く始めることができます。

トイトイトイクリニックの口コミ

口コミ・評判

S さん
トイトイトイクリニックで全顔トライアルで1回やってもらいました
私は痛いと噂の鼻下より、目のキワの方が痛かったです…
施術してくださる看護師さんが声かけや手際良くやってくださるので、あっという間に施術完了しました

出典:twitter

トイトイトイクリニックのコース情報
コース料金 VIO
初回 7,980円、3回39,800円、5回55,000円
Vライン
サイドのみ 初回5,000円、5回37,800円
全体 初回10,000円、5回49,800円
Iライン 初回10,000円、5回49,800円
Oライン 初回5,000円、5回37,800円
脱毛機器 ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
シェービング 1部位1,000円
キャンセル 0円(当日キャンセルは1回消化)
解約 返金保証あり
特記事項 無し

※無料カウンセリングの申し込みは『公式ページ』をご覧ください。

トイトイトイクリニックの基本情報
公式ページ https://toitoitoi.clinic/
営業時間 11:00~20:00
定休日 年中無休
店舗 東京都渋谷区神宮前1丁目14-25クロスアベニュー原宿5F

マップなどの詳細は公式サイトをご覧ください。

5. セルフでVゾーン脱毛をする方法

セルフでVゾーンを脱毛する際は、次の3つをおさえましょう。

  1. Vゾーンの形を整える方法
  2. 脱毛器で生えてこないようにする方法
  3. Vゾーンの毛の長さを整える方法

それぞれご紹介します。

5-1. Vゾーンの形を整える方法

Vゾーンの形を整える際は電気シェーバーで整えることをおすすめです。

次の2つがあると、失敗するリスクをおさえることができます。

  • フェリエ
  • アンダースタイルガイド

それぞれご紹介します。

フェリエ|Vゾーンの形を整えるのにおすすめ

フェリエ』(パナソニック)は、コンパクトで、どこでも使うことができるので、バッグに常備しておくことをおすすめします。

肌を傷つけにくくなっており、顔だけでなく、全身に使うことができます。

Vゾーンの脱毛で使いたい時は、アンダースタイルガイドからはみ出す部分を剃ると形を整えることができます。

アンダースタイルガイド|Vゾーンの形を決めるのにおすすめ

アンダースタイルガイド』(ラヴィア)は、アンダーヘアの形を決める時に重宝します。

自分の好みの形に切り、これをビキニラインに貼って、トリマーやシェーバーで整えていくわけです。

アンダースタイルガイドはいくつか種類があるので、自分の希望する形を購入しましょう。

これがあると脱毛サロンでも希望を伝えやすいので、脱毛サロンに行く人にもおすすめです。

Vゾーンの形を整える方法

Vゾーンの形を整える際は、次のステップでしていきましょう。

  1. 蒸しタオルで毛を温めて柔らかくする(風呂上がりでもOK)
  2. アンダースタイルガイドを当てる
  3. フェリエでシェービングをする
  4. 保湿液でアフターケアを行う

シェービングは毛の流れに合わせてそっていきます。

毛が長くてそりにくい場合は、ハサミで短くしてからシェービングをしましょう。

5-2. 脱毛器で生えてこないようにする方法

シェービングだけではすぐに生えてきてしまうので、ムダ毛処理しなくて済むようなスッキリ美肌にしたい方は、脱毛器を使う必要があります。

脱毛器は、フェリエでそった部分に、次の流れで使います。

Vゾーンはとてもデリケートな部位なので、脱毛器の出力レベルを落として慎重に使うことをおすすめします。

ここでは、Vゾーン脱毛で一番おすすめなケノンをご紹介します。

ケノンは、脱毛器の中では評判No.1なので、デリケートな部位への使用をおすすめします。

ケノン|実績、人気No.1の脱毛器

ケノン』は楽天の家電10万点の中で一番販売台数が多く、脱毛器で最も信頼できる一品です。

ケノンはエステの光脱毛と比べても優れているところがあり、光の強さを10段階で調整でき、レベルを8~10 にすればエステ並みになりますし、レベルを1~2にして痛みを感じないように使うこともできます。

Vゾーンに使う際は、レベル1から徐々に上げていくようにしましょう。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
昨年の9月に購入して不定期で打ってます。VIOはまだまだ生えてきますが明らかに範囲が狭くなってるし薄くなってきました。ビキニラインは中々生えてきません。
脛や腕、指なんかはツルツルになってきました。打つのは面倒ですが現在は月一程度の処理なのでこれからも続けたいと思います!

出典:amazon

<ケノン購入ページ>

サイト  価格 購入メリット
公式ページ 66,300円 ・カードリッジ2個
・レビュー書くと+1個
・アンダーヘア用電動カッター
amazon 64,800円 ・カードリッジ2個
楽天 66,800円 ・眉毛脱毛器付き
・カードリッジ2個
・美顔カードリッジ1,000円で購入

※クリックすると販売サイトへリンクします。

現在、アマゾンが最もお買い得になっていますが値段変動が多いので、全サイトチェックすることをおすすめします。

VIO全体に脱毛器を使いたい方は、こちらのページ「アンダーヘアを綺麗に!VIOにおすすめの家庭用脱毛器3選」をご覧ください。

5-3. Vゾーンの毛の長さを整える方法

Vゾーンの形を整えても、毛が長すぎると格好悪い場合があるので、その場合はヒートカッターで切ります。

ヒートカッターを使うとチクチクしないで毛を揃えることができます。

ヒートカッターで一番コスパの良いラヴィアをご紹介します。

ラヴィア Vゾーントリマー|長さを整えるのにおすすめ

ラヴィア Vゾーントリマー』は、アンダーヘアの長さを揃えるのに重宝するヒートカッターです。

3cm程度にすると性器が隠れるので、それくらいの長さを目安に整えてみましょう。

シェービングはチクチクしやすいですが、ヒートカッターは毛先がとがらずに丸くなるので、Vゾーンのチクチクが気になる方におすすめです。

6. Vゾーン脱毛に関するQ&A

Vゾーンの脱毛に関するよくある疑問をQ&A形式でまとめました。

  1. Vゾーン脱毛はするべきでしょうか?
  2. Vゾーン脱毛は恥ずかしいですか?
  3. Vゾーンの脱毛はクリームでできますか?
  4. Vゾーンの脱毛は痛くない脱毛法はどれですか?
  5. IラインやOラインも脱毛した方が良いですか?

クリックすると、該当部分に行きます。

6-1. Vゾーン脱毛はするべきでしょうか?

Vゾーンの脱毛は恥ずかしかったり、面倒くさかったりしますが、多くのメリットがあるので、私は脱毛をおすすめします。

  • チクチクすることやムレることが少なくなる
  • 生理が楽になる
  • 可愛い下着や水着が着れる
  • 温泉やプールでも恥ずかしくない
  • 彼氏が喜んでくれる

デリケートゾーンの脱毛は「脱毛して良かった」と、本当に多くの方が感動する部位です。

脱毛サロンに通っている女性は全体の40%程度と言われますが、セルフ脱毛をしている方を入れるなら7~8割の女性がしていると思います。

恋に積極的になるためでも良いですし、日常生活を快適にするためにも脱毛することをおすすめします。

6-2. Vゾーン脱毛は恥ずかしいですか?

脱毛サロン・クリニックでは、恥ずかしさを和らげるため、行き届いた配慮をしてくれています。

  • 女性スタッフオンリー
  • 完全個室
  • 目隠しをしながら、脱毛する部位だけ見えるようにお手入れしていく

それに恥ずかしいのは最初だけで、2~3回すれば恥ずかしくなくなります。

濡れることを不安に思う方もいますが、濡れてもスタッフの方は気にしません。

美容室に行くのに髪型を恥ずかしがるようなものですから、気にするのは止めておきましょう。

6-3. Vゾーンの脱毛はクリームでできますか?

Vゾーンでも使えるクリームはありますが、脱毛クリーム(除毛クリーム)は、肌への刺激が強いので注意してください。

パッチテストをして肌荒れしないかを確かめてから使うようにしましょう。

一番おすすめな「パイナップル豆乳除毛クリーム」をご紹介しておきます。

パイナップル豆乳除毛クリーム|30日の返金保証がある人気除毛クリーム

パイナップル豆乳除毛クリーム』は355万本以上販売されており、脱毛クリームの中で特に人気のある一品です。

7種類のハーブ葉エキス(ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリ根エキス、ローズマリー葉エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス)が新たに配合され、肌により優しくなりました。

「敏感肌でも除毛クリームを試したい」という方におすすめです。

口コミ・評判

E さん
評価:★★★★★5
VIラインに使用しました。
痛みなんかは全くなく、問題なく除毛できました。

出典:amazon

<パイナップル豆乳除毛クリーム購入ページ>

https://cp.s-herb.com/PPC13B1706

アマゾンでも購入できますが、公式で購入した方が700円以上お得です。

30日の返金保証があるので、肌に合わなくてもお金を返してもらえるので安心です。

これ以外にも知りたい方は、こちらのページ「VIO脱毛は危険?Vラインの除毛クリームおすすめ人気7選」をご覧ください。

6-4. Vゾーンの脱毛で痛くない脱毛法はどれですか?

Vゾーンで痛くない脱毛法でしたいなら、脱毛サロンでは『ディオーネ』をおすすめします。

ディオーネは、ハイパースキン法という38℃までしか上がらない特別な脱毛法をしており、子供が受けられるほど痛みが少ない脱毛法です。

美肌効果も期待できますので、ぜひチェックしてみてください。

痛くない脱毛サロンやクリニックの選び方を知りたい方は、こちらのページ「痛いのが怖い人必見!VIO脱毛の痛みを乗り切る方法まとめ」をご覧ください。

6-5. IラインやOラインも脱毛した方が良いですか?

VIOをセットでするとお得になるのはどこも同じなので、気になる方は一緒にやっておきましょう。

ただし、Iラインは全部脱毛すると、割れ目が丸見えになってしまうことがあるので、気になる方は、脱毛する際に、自然に残すように伝えましょう。

Iラインについて気になる方は、こちらのページ「Iライン脱毛は後悔が多い?VIOで後悔しないための全知識」をご覧ください。

7. さいごに

Vゾーンの脱毛についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

Vゾーンは脱毛すると、チクチクが減り、生理が楽になり、可愛い水着や下着を着ることができるようになるので多くの人が感動します。

最後におすすめのサロンとクリニックをまとめておきますので、ぜひ足を運んでみてください。

<Vゾーン脱毛におすすめのサロン>

  1. ミュゼプラチナム
  2. プリート

<Vゾーン脱毛におすすめのワックス脱毛サロン>

  1. アンジェリカ
  2. ヴァージンワックス

<Vゾーン脱毛におすすめのクリニック>

  1. 湘南美容外科
  2. トイトイトイクリニック

迷う方は、Vゾーンをワンコインでできるミュゼプラチナムをおすすめします。

このページが読者の皆さまの美肌づくりにお役に立てることをお祈りします。