恥ずかしくない?プロが解説するVIO脱毛で濡れる原因と対策

「VIO脱毛で濡れたりしない?」「塗れるのが恥ずかしい?」と、VIO脱毛で濡れるのが気になっていませんか?

デリケートゾーンの脱毛は、濡れるのが恥ずかしいと思う方がいますが、プロに言わせれば何も恥ずかしがることはなく、私たちが心配する必要は全くありません。

このページは、元エステティシャンとして10年以上女性のお肌に向き合ってきた私が、VIO脱毛で濡れても大丈夫な理由や、それでも気になる場合の対処法について解説しています。

  1. VIO脱毛は濡れる?〜口コミ調査〜
  2. VIO脱毛で濡れる2つの原因
  3. VIO脱毛で濡れても気にしなくて良い全理由
  4. VIO脱毛で塗れるのが恥ずかしい場合の全対策
  5. VIO脱毛に関するQ&A

このページを読めば、VIO脱毛で濡れることが気にならなくなりますので、ぜひご覧ください。

1. VIO脱毛は濡れる?〜口コミ調査〜

「VIO脱毛は濡れそうで心配」と思う方がいらっしゃいますが、あまり濡れるようなことはありません。

下の図は痛みを感じやすい部分に色を付けたものですが、VIOは痛みを一番感じやすい部位で、「痛くてそれどころではない💦」という方が多いです。

しかし、中には「VIOで濡れた」「濡れそうになった」と体験談を語る方もいるのでご紹介します。

1-1. VIOで濡れたという口コミまとめ

VIO脱毛で濡れるというパターンは「痛くて濡れた」「気持ちよくて濡れた」とパターンがいくつかありましたので、それぞれご紹介します。

パターン① 痛くて濡れた

私が調べた限りでは、このパターンが一番多かったです。

実は私もVIO脱毛をした時に濡れましたが、それは気持ち良いからではなく、痛いからです(笑)

感じていなくても、体の防衛反応として濡れてしまう場合があるわけです。

口コミ・評判

N さん
脱毛まだ1回しかw 2年かけてあと9回行くんだよ><全身w
VIOについては今は全部照射して、4回目くらいから形決めて照射するの。
痛すぎて濡れるまじでwwwwwwwwwww

出典:twitter

口コミ・評判

T さん
初めての全身脱毛してきました。 サロンのお姉さんがキレイすぎて更に緊張した
VIO痛かったー(´;ω;`) 痛かったんだけど、体がビクンビクンして濡れた
お姉さん優しすぎて(´;ω;`) 念願のパイパンになりました

出典:twitter

痛みで濡れる可能性があるわけで、「あっ、この人感じてるんだわ」と施術者に思われることはないのです。

パターン② 気持ち良くなって濡れた

パターン①の「痛くて濡れた」より少ないですが、「気持ち良くなって濡れた」という方が若干いらっしゃいました。

口コミ・評判

M さん
VIOの永久脱毛に行ってきたのですが、すごく感じてしまい、濡れるだけじゃなくて声まで出そうになり、恥ずかしくてもう行けそうにありません。

出典:yahoo知恵袋

口コミ・評判

K さん
サロンのお姉さん「痛みに強い方ですか~?」
私「・・・そう・・・ですね!」
あれくらいの痛みなら、むしろ気持ちいいし、少し濡れちゃった。
VIO脱毛だから、お姉さんが気がついてなかったことを祈ってる(ฅωฅ💗)//

出典:twitter

サロンの脱毛は、医療脱毛より痛みは少ないので、感じる人も中にはいるようです。

ただ、Mさんのように恥ずかしがる必要は全くありません。

慣れない刺激を受けて、気持ちよくなることは誰でもありますよね。

パターン③ 見られることに興奮して濡れた

最後に、痛みとか刺激に関係なく、見られることが原因で濡れたとお話している方がいました。

口コミ・評判

. さん
人前で脱ぐという行為自体に多分興奮してるんだと…ww
ごめんなさい気持ち悪くて( °_° )

出典:twitter

「誰かに見られて感じちゃう」のは、分かる方も多いと思います。

私の友人も似たような感想を言っている人がいました。

1章まとめ〜「VIOで濡れる」という口コミ〜

私が調べた限りでは、VIO脱毛で濡れたと言う方は、次のような割合でした。

  • 痛くて濡れた・・・60%
  • 気持ち良くて濡れた・・・30%
  • その他の理由・・・10%

たとえ濡れたとして、なんで濡れたかは分かることはありません。

次の章では、なんで女性は濡れるのか、学校で習ったと思いますが、簡単におさらいしておきます。

2. VIO脱毛で濡れる2つの原因

VIO脱毛に限りませんが、女性の膣が濡れるのは、2つの原因があります。

  • 膣分泌液
  • おりもの

それぞれご紹介します。

2-1. 膣分泌液とは

膣分泌液とは膣液や愛液とも呼ばれ、女性の膣壁から分泌される無色透明の液体のことです。

愛液とも呼ばれるように、女性器を刺激されたり、興奮すると分泌される液で、気持ちよくなると分泌されます。

「VIO脱毛の時に濡れないか心配」という方は、こちらの膣分泌液が出てくることを心配しているわけですね。

2-2. おりものとは

おりものとは、膣内の洗浄や潤いを保つために分泌される液のことで、細菌が膣を通して身体に入ってくるのを防ぐ役割があります。

おりものは生理周期によって量が変わりますが、性的興奮に関係なく分泌されます。

おりものも基本的に無色透明ですが、白く濁ったり、黄色くなったりする場合もあります。

2章まとめ〜 やはり何が原因で濡れているかは分からない〜

膣が濡れるには「膣分泌液」と「おりもの」の2つの原因があり、どちらで濡れているかは基本的に分かりません。

体調や膣の状態次第ではおりものの色は変わりますが、それでも分かるわけはないのです。

3. VIO脱毛で濡れても気にしなくて良い2つの理由

VIO脱毛で濡れても心配する必要は全く無いのは、次のような理由があるからです。

  • お手入れする人がプロだから
  • なんで濡れているか分からないから

それぞれ解説します。

3-1. お手入れする人がプロだから

VIOは人気が高い部位で、多くの女性が受けており、1日何人も施術するわけで、プロの方が一人のデリケートゾーンが気になるということはありません。

私の友人で脱毛サロンで働いていた人がいますが、濡れることなんて全く気にならず、「あと3時間。帰ったらご飯作って・・・」と仕事のアフターの方がよっぽど気になると言っていました(笑)

美容院に行くのに髪型を恥ずかしがる必要は無いように、脱毛サロンに行くのにVIOで恥ずかしがる必要など全く無いのです。相手は気にしていませんから。

3-2. なんで濡れているか分からないから

1章、2章で書いたとおり、女性は平常時にもおりもので濡れますし、また、痛みで濡れることもあるわけで、なんで濡れたかなんて本人ですら分からない時もありますよね。

VIO脱毛で濡れたとしても、気持ち良くて濡れたなんてことは口で言わない限り分かりません。

そして、そもそも気持ちよくて濡れたとしても、エステティシャンや医師にとってはどうでも良いことなのです。

4. VIO脱毛で塗れるのが恥ずかしい場合の全対策

「でも、やっぱりVIO脱毛で濡れたら恥ずかしい」と思う方のために、恥ずかしくならないための対処法をお伝えします。

  • 事前にVIOを拭いておく
  • 排卵期を避けてサロンに行く
  • ジェルを使用するサロン・クリニックを選ぶ

それぞれ解説します。

4-1. 事前にVIOを拭いておく

VIO脱毛する前に着替えることになりますが、その際に、しっかりウェットティッシュでデリケートゾーンをキレイにしておきましょう。

また、もっとキレイにしておきたいという方は、トイレに行ってビデで洗っておくのも良いでしょう。

VIO脱毛は照射時間は10〜20分程度なので、最初に拭いておくだけでリラックスして脱毛にのぞめるはずです。

※着替える場所にウェットティッシュを備え付けてくれているサロンやクリニックが多いですが、無い場合は自分で持っていきましょう。

4-2. 排卵期を避けてサロンに行く

排卵期(生理から14~17日後)はおりものが増えてしまうので、濡れることを心配する方は、この時期を避けるようにしましょう。

下の図は生理周期によって変わるホルモンバランスを表したグラフですが、脱毛にベストなのはエストロゲンが増えて肌質が良くなる7~13日前後です。

生理中は基本的にVIO脱毛できません。また、妊娠中も脱毛できませんので注意してください。

4-3. ジェルを使用するサロン・クリニックを選ぶ

VIO脱毛サロン、クリニックを選ぶ際に、ジェルを使って脱毛するサロンやクリニックを選ぶと、濡れてもほとんど気づかれることはなくなります。

ジェルを使うサロンと使わないサロン

ジェルのあるサロンと使わないサロンに分けました。

ジェルありのサロン ミュゼエピレ脱毛ラボ、 コロリー銀座カラー、 ラ・ヴォーグなど
ジェルなしのサロン ジェイエステKIREIMOリンリンプリートなど

ジェルのあるサロンで、VIO脱毛におすすめなのが『ミュゼ』『エピレ』です。

また、ジェルはありませんが、VIO脱毛専門で、事前に消毒してから脱毛してくれる『プリート』も、恥ずかしいことなく脱毛できるのでおすすめです。

ジェルありの脱毛クリニック

ジェルがあるかどうかは脱毛器によって異なりますので、自分が気になる脱毛クリニックの脱毛器が何なのかチェックしてみてください。

ジェルを使う脱毛器 メディオスターNeXT、ソプラノなど
ジェルを使わない脱毛器 ライトシェア・デュエット、ジェントルヤグ、ジェントルレーズなど

メディオスターNeXTとソプラノは痛みが少ないので、VIO脱毛に向いています。

クリニックでおすすめなのが、3種類の脱毛器がある『リゼクリニック』、ソプラノで脱毛してくれる『椿クリニック』です。

5. VIO脱毛に関するQ&A

VIO脱毛に関するよくある疑問をQ&A形式でまとめました。

  1. VIO脱毛はする必要はありますか?
  2. VIO脱毛を受ける前にすることはありますか?
  3. ビキニラインはどんなデザインが人気ですか?
  4. パイパンにしようと思いますが、デメリットはありますか?
  5. VIO脱毛でおならが出てしまうことはありますか?
  6. 自宅でVIO脱毛はできますか?

クリックすると、該当の部分に行きます。

5-1. VIO脱毛はする必要はありますか?

VIOは痛みが強く、「私、なんでお金を払ってこんなことしてるんだろ💧」と思う人も居ますが、多くのメリットがあります。

  • 生理のニオイやムレが気にならなくなる
  • チクチクやかゆみが無くなる
  • カワイイ水着や下着を何でも着れる
  • 美肌効果が期待できる

脱毛して一番感動する人が多いのが、このVIOの脱毛です。

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる方も多いと思いますが、脱毛すると美肌効果も期待できるので、おすすめです。

5-2. VIO脱毛を受ける前にすることはありますか?

基本的に、サロンもクリニックも脱毛する前にシェービングする必要があります。

シェービングで最もおすすめなのが、顔用のフェリエで1500円程度で購入できます。

フェリエ』(パナソニック)は、脱毛サロンやクリニックに通いたい方に一番おすすめできるシェーバーです。

コンパクトで、どこでも使うことができるので、バッグに常備しておくのも良いでしょう。

肌を傷つけにくくなっており、顔だけでなく、全身に使うことができます。

5-3. ビキニラインはどんなデザインが人気ですか?

ビキニライン(Vライン)は次の通り、いろいろなデザインがありますのえ、自分で好きなものを選びましょう。

人気があるのは、トライアングルとトライアングルミニ、続いて、Iライン、ハイジニーナという順番に続きます。

迷う方はカウンセリングの時に、どれがおすすめかアドバイスをもらうのも良いでしょう。

5-4. パイパンにしようと思いますが、デメリットはありますか?

パイパン(ハイジニーナ)は衛生的で、セックスの感度も良くなりますが、男性に好まれない場合があるので注意が必要です。

パイパンは衛生的ですが、一方で、「遊びすぎて、何かの病気にかかって剃ることにしたのかな・・・?」なんて邪推を受けることもあります。

私としてはVラインは残した方が良いと思いますし、どうしてもと言うならシェービングやブラジリアンワックスなどで一度パイパンを試してみると良いですよ。

5-5. VIO脱毛でおならが出てしまうことはありますか?

Oラインの脱毛はお尻を広げて行うので、照射の刺激でおならが出てしまう場合があります。

それに、クリニックの脱毛では麻酔を使いますが、麻酔を使いますが、麻酔で感覚が無くなり、漏れてしまう場合があります。

口コミ・評判

 Kさん
今回vioの麻酔ききすぎて 感覚なさすぎて ふつーにすんごいおならの音したけど
自分なのか隣なのかわからんぴ

出典:twitter

もはや、自分のおならなのかすら良く分からない状態になる場合もあるわけです。

しかし、生理現象なので、出てしまってもあまり気にする必要はありません。

どうしても気になるなら、当日はおならの出やすい食べ物(芋類、大豆、乳製品、炭酸飲料)は控えるようにしましょう。

5-6. 自宅でVIO脱毛はできますか?

VIO脱毛は自宅では難しく、IラインやOラインなど粘膜に近い部位に使える家庭用脱毛器はほとんど存在しません。

家庭用脱毛器をIラインやOラインに使うのは推奨されておらず、自己責任で使うしかないのです。

また、ブラジリアンワックスもVIOに使うのは難しいですし、除毛クリームでもIラインやOラインで使えるものはないので、やはり、VIO脱毛はプロに任せるのをおすすめします。

どうしても自宅で脱毛したいという方は、こちらのページ「アンダーヘアを綺麗に!VIOにおすすめの家庭用脱毛器3選」をご覧ください。

6. さいごに

VIO脱毛で濡れる原因や対策についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

最初に書いた通り、VIO脱毛で恥ずかしがる必要は全くなく、堂々と脱毛してもらえばOKですが、もし、気になる方は、このページでご紹介した対処法を取り入れてみてください。

さいごにこのページで紹介したおすすめのサロン&クリニックをまとめておきます。

おすすめの脱毛サロン

  • ミュゼ・・・100円でVラインを何度もできる
  • エピレ・・・VIO脱毛におすすめ
  • プリート・・・VIO脱毛専門のサロン

おすすめの脱毛クリニック

このページが、読者の皆さまの美肌づくりにお役に立てることをお祈りします。