アンダーヘアを綺麗に!VIOにおすすめの家庭用脱毛器3選

「アンダーヘアに使う脱毛器がほしい」「VIOのセルフケアにピッタリな脱毛器はどれ?」と、VIOにおすすめの家庭用脱毛器について気になっていませんか?

VIO脱毛は、恥ずかしいから「家庭用脱毛器でやりたい」と思う方もいらっしゃるでしょうが、使い方・選び方に気を付けないと肌を傷つけてしまうリスクがあるので注意が必要です。

このページは、元エステティシャンとして10年以上女性のお肌に向き合ってきた私が、VIOに合っている家庭用脱毛器についてご紹介したものです。

  1. 購入前に知っておく家庭用脱毛器のメリット・デメリット
  2. VIO向きの家庭用脱毛器を選ぶ3つのポイント
  3. おすすめVIO向き家庭用脱毛器3選
  4. VIO脱毛におすすめな脱毛サロン3選
  5. VIO脱毛器のQ&A

このページを読めば、あなたにあった脱毛器が分かりますのでぜひご覧ください。

1. 購入前に知っておく家庭用脱毛器のメリット・デメリット

家庭用脱毛器は、肌をツルツルにしたい多くの方が使っており、モデルさんや芸能人の中でも使っている方はいます。

最初に、インスタやツイッターの声をご紹介します。

https://www.instagram.com/p/BOTKwr7g5Je/

口コミ・評判

T さん
ケノればケノるほど毛が少なくなってきて処理するのが楽になる(^ω^)
ケノン買ってから1年くらい経つけど2ヶ月か3ヶ月置きくらいやってだいぶ減ってきた。
もう少しマメにやったら全身ツルツルいけそう。

出典:twitter

多くの利用者がいる家庭用脱毛器のメリット・デメリットを知っておきましょう。

「脱毛器を高い費用を払って買ったけど、今は使っていなくてホコリをかぶっている」となる人が結構いるので、自分に合うかしっかり見極めることが大切です。

おすすめの脱毛器だけ知りたい方は、3章「おすすめVIO向き家庭用脱毛器3選」をご覧ください。

1-1. 家庭用脱毛器の3つのメリット

家庭用脱毛器の長所は大きく次の3つがあります。

  • サロンやクリニックに通う必要が無い
  • テレビを見ながら自分のペースで脱毛できる
  • VIO以外の脱毛に使うことができる

セルフで脱毛するにはやはり魅力もあるんです。

サロンやクリニックに通う必要がない

サロンやクリニックで脱毛を受けるとなると通う時間が大変で、仕事が学校、子育てなどで忙しい方はなかなか通うことができなくなります。

それに、VIO脱毛はどうしても恥ずかしいと感じる人も多いですが、家庭用脱毛器なら誰に見せることなくセルフで脱毛できます。

家庭用脱毛器は、忙しくてサロンや通えない人や、VIOを他人に見せたくないという人の向いています。

テレビを見ながら自分のペースで脱毛できる

脱毛サロンやクリニックだと、2~3ヶ月に1回しか通えないなど、それぞれの店のルールがあり、思うように通えない場合があります。

まして、人気サロンだと、予約を取るのも一苦労ということもあるのです。

家庭用脱毛器なら予約は必要なく、テレビを見ながらでも、家族と団らんしながらでも脱毛することができます。

VIO以外の脱毛に使うことができる

家庭用脱毛器を購入したら、脇脱毛や腕や足など、ほぼ全身の脱毛ができます。(脱毛器によってデリケートゾーンや顔などの部位に制限があります)

VIO脱毛はクリニックやサロンで脱毛するとなると、ムダ毛処理が不要になりまで15〜20万円程度は見積もっておく必要がありますが、最高の脱毛器(ケノン)を買ってもお釣りがきます。

つまり、エステやサロン、クリニックに通うよりも節約にもなるのです。

1-3. 家庭用脱毛器の3つのデメリット

家庭用脱毛器の短所は大きく次の3つがあります。

  • 脱毛後のケアまで全て自分でやる必要がある
  • 肌トラブルの対応が大変
  • 使うのが面倒くさくなる

これをしっかり理解しておかないと脱毛器を買って後悔するということもありますので、しっかりおさえておきましょう。

脱毛後のケアまで全て自分でやる必要がある

サロンやクリニックで脱毛を受けると、一般的に「肌のチェック→施術→冷却・保湿ケア」というような流れで進んでいきますが、自宅だと最初から最後まで自分でする必要があります。

説明書通りに使っていただけば問題ありませんが、火傷防止のために使用前後で保冷剤で冷やす必要があります。

また、化粧水で保湿ケアをしないと乾燥肌になるリスクもあるので、しっかり対応しなくてはなりません。

ご自身でケアされる方のために、おすすめの保湿クリームをご紹介しておきます。

エテルノ エクストラモイスチャーinワン』は、美容液だけでなく、化粧水、乳液、クリーム、化粧下地の5つの役割を果たしくれる多機能コスメです。

3種類のコラーゲンとヒアルロン酸、それに、2種類のバターが配合されており、また、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、タール系色素、合成料が不使用で、安心して使えます。

また、30日全額返金ができますので、「脱毛器」と一緒に使う保湿クリームが無い方は、ぜひ試してみてください。

肌トラブルの対応が大変

脱毛器を使って、火傷や炎症など肌トラブルが起きた場合、自分だけではどのように対応するべきか判断がつかないことがあります。

口コミ・評判

S さん
昨日ケノンで肩思いっきり火傷したんだけど、アバラのほうも火傷したからそっちに気を取られすぎて冷やすの手抜いてたらアザみたいに痛々しく痕残っちゃってわろてる

出典:twitter

もし、使って赤みが出るなどの問題が起きた場合は、しばらく使わないで冷却剤をつけたり、保湿をすることなどして様子を見て、もしチクチクやヒリヒリが止まらない場合は、病院(皮膚科)に行きましょう。

肌トラブルが怖い方は家庭用脱毛器を使うより、エステに行きましょう。4章「VIO脱毛におすすめな脱毛サロン3選」で脱毛サロンについてご紹介しますので、参考にしてください。

使うのが面倒くさくなる

買っても使うのが面倒になったり、効果がイマイチ分からなくてイヤになってしまうなど、途中でやめてしまう人が結構います。

口コミ・評判

U さん
脱毛器のケノンあるじゃん?あれ5年前から持ってて実際効果も結構あるんだけどさ、面倒臭くてやらなくなっちゃうのよ。結構な時間かけて頻繁に照射しないといけないのが面倒でワキ以外にほぼ使ってないよ
VIOなんか諦めて医療レーザー契約してるからなでも本当に効果あるから

出典:twitter

脱毛サロンやクリニックだと、予約を取ったら行くことになる人が多いと思いますが、脱毛器だとサボっても誰にも迷惑がかかりませんので、続かない人がいるのです。

これは使う人の性格によると思いますので、コツコツ続けられるかどうか考えてみてください。

2. VIO向きの家庭用脱毛器を選ぶ3つのポイント

VIO向きに家庭用脱毛器を選ぶ際は次の3つをチェックして選ぶと、後悔するリスクをおさえることができます。

  1. VIO対応
  2. 脱毛方式|フラッシュ脱毛
  3. 光の調整の細かさ

一つずつ解説します。

2-1. VIO対応

家庭用脱毛器がVIOに使えるか、しっかりチェックしましょう。

基本的に家庭用脱毛器はVラインまでできると説明しているものが多く、IラインやOラインは推奨されていないものがほとんどです。

VIOが全てできると明言しているのは、私が調べた限りでは『2PS』程度しかありませんでした。

2-2. 脱毛方式|フラッシュ脱毛

脱毛器には主に3つの脱毛方式があり、フラッシュ式を一番おすすめします。

タイプ 脱毛効果 痛み 安全性 おすすめ度 特徴
フラッシュ式 ★★☆ ★☆☆ ★★★ ★★★ ・弱い光で脱毛。最もスタンダード
レーザー式 ★★★ ★★☆ ★☆☆ ★★☆ ・強い光で脱毛。海外製しかない
サーミコン式 ★☆☆ ★★★ ★★☆ ★☆☆ ・熱で毛を焼き切る

フラッシュ式というのはエステで受けられる脱毛法で、痛みが少なく安全なので、医療機関ではなく美容サロンで受けられるようになったものです。

一方、レーザー脱毛は効果が強く、日本では医療機関のみ医師の施術で受けることができるもので、日本製のレーザー脱毛は販売されておらず、使用は自己責任という形になります。

また、サーミコンは熱で毛を焼き切る方式で、痛みというか熱く感じることが多く、一定の脱毛効果は期待できますが、フラッシュ式の脱毛器と比べると、少し前時代的なもので、あまりおすすめできません。

脱毛器の関係を示したのが下の図です。

フラッシュ式が肌への刺激が弱く、効果も期待できることが分かると思います。

このーページではおすすめのフラッシュ脱毛器を3つご紹介します。

2-3. 光の調整の細かさ

VIOはデリケートな部分で、脱毛時に痛みを感じる場合も多いので、光の出力を細かく調節できるタイプの脱毛器をおすすめします。

出力調整が大雑把だと、「痛くないけど効果を感じない」「効果を感じるけど痛い」というように、ストレスを感じながら使うことになってしまうので、できればレベルを何段階も調節できるものを選びましょう。

3. おすすめ家庭用脱毛器3選

ここでは、価格ごとにおすすめの脱毛器を3つご紹介します。

「VIO脱毛まで大丈夫」と言っている脱毛器は2PSだけで、他のものはVラインまでおすすめするというものでした。

3-1. ツーピーエス(2PS)|7段階でレベル調整可能・VIO脱毛を明言した唯一の脱毛器

ツーピーエス』(2PS)は、VIO脱毛に使えるとメーカーが認める脱毛器です。(7段階で出力調整可)

他の脱毛器だとVラインまでが推奨されていて、「IラインやOラインは自己責任」となっているのですが、2PSは、下の図のようにデリケートゾーンもできると明言しています。

値段もお手頃になっているので、VIO脱毛をしたい方は、ココから始めることをおすすめします。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
まず、使いやすいです。ヘッドが軽くてボタン操作も簡単、操作のしやすい機械です。
脱毛は足とワキ、Vラインに使用中。1回目で伸びてくるのが遅い?ぐらいですが成長が遅いと言うことは毛根に効いてるということだと思って続け、3、4回目で明らかに生えてくる毛が細くなってきました!因みに間隔は2週間でやってます。何分、剛毛&多毛なので毛が少なく細くなるまで2週間隔でやってみようと(*’∀`)
お高い買い物の様に思われますが、クリニックやエステの脱毛に比べたら安いもんです。

出典:amazon

<ツーピーエスの購入ページ>

サイト  価格 購入メリット
公式ページ 46,112円(40,556円) 最安
amazon 43,500円
楽天 46,112円

※クリックすると販売サイトへリンクします。

公式ページで現在6,000程値引き中なので、公式で購入するのがおすすめです。

ツーピーエスは、美顔カートリッジを購入すると美顔器としても使えますので、必要であれば6,000円で購入できます。

3-2. ラヴィ(LAVIE)|8段階でレベル調整可能、VIO脱毛で一番人気の脱毛器

ラヴィ』は、IラインやOラインの脱毛ができることを明言していませんが、VIO脱毛で一番評判の良い脱毛器です。

スペックを見るとほとんど2PSと変わりませんので、口コミや体験談を見る限り、こちらの脱毛器でも構わないと思います。

液晶画面で使い勝手がよく、また、コスメのような美しいデザインで、部屋のインテリアにもなるはずです。

2PSは韓国製で、ラヴィは日本製なので、日本製にこだわりたい方におすすめです。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★☆4
モード設定も簡単だし、脱毛エステに通うよりも、お手軽だと思います。
テレビ見ながらのんびりやれます。元から体毛がそんなに濃いわけではなかったのですが、三ヶ月使ってみて、毛が薄く、少なくなった気がします!
夏に向けて、継続したいです。

出典:amazon

<ラヴィ購入ページ>

サイト  価格 購入メリット
公式ページ 39,800円 最安
amazon 42,980円
楽天 42,984円

※クリックすると販売サイトへリンクします。

公式ページが最安なので、公式で購入することをおすすめします。

美顔器とクーリングパックをつけるセットもありますので、公式でチェックしてみてください。

3-3. レイ ボーテ グランデ(Rei Beaute Grande)|10段階調整できる最高級脱毛器

レイボーテグランデ』は、現在の脱毛器の中で最も性能の良い脱毛器の1つです。

他の脱毛器と違い、クールヘッドがついているので、脱毛前に冷却して、肌のダメージを和らげることができます。

また、照射ヘッドの数が多く、細かく照射できるので、

最高級品を使いたいという方におすすめです。

口コミ・評判

S さん
評価:★★★★★5
とってもパワフルな脱毛器です.ヘッドが大きいので,広い範囲にたいして処理する際に作業効率が段違い.あっという間にすべすべの肌が手に入ります.
本体のデザインもかわいらしく,洗面所の棚にいれていても気になりません.
さっと取り出してつかえるので,長く続けられそうです.

出典:amazon

<レイボーテグランデの購入ページ>

サイト  価格 購入メリット
公式ページ 119,800円 最安
amazon 127,440円
楽天 105,840円

※クリックすると販売サイトへリンクします。

楽天が一番安く購入できますので、楽天で購入するのをおすすめします。

レーザープローブというペン先のように狭い範囲を照射できる機器を別売りで購入できますので、VIO脱毛で使いたいならチェックしてみてください。

4. VIO脱毛におすすめな脱毛サロン3選

家庭用脱毛器もおすすめですが、次のような方は脱毛サロンを利用しましょう。

  • プロにVラインの形を整えてもらいたい方
  • プロに安全・安心に脱毛してもらいたい方
  • 使うのが面倒になってしまうかもしれない方

そんな方は、次のような脱毛サロンがおすすめです。脱毛器を買うのと同じくらいの価格で脱毛ができてしまうかもしれません。

サロン名 主なコース価格 特徴
プリート
24,000円/6回 ハイジニーナ専門サロン
・IPL脱毛で高い効果期待
ディオーネ
120,000円/12回 ・Vライン残す場合96,000円
最も痛みのない脱毛法
ミュゼプラチナム
Vライン 100円
回数無制限
・全国店舗数No.1
Vラインだけなら最安
SSC脱毛で痛みが少ない

※クリックすると、公式サイトへリンクします。

日本で唯一のVIO脱毛専門サロン、日本で一番痛みの少ない脱毛サロン、それに、わずか100円でVラインの脱毛ができるサロンをご紹介します。

4-1. プリート(Pulito)|日本で唯一のハイジニーナ専門サロン

プリート』は日本で唯一のハイジニーナ脱毛専門サロンで、VIO脱毛なら間違いなく最も信頼できるサロンと言って良いでしょう。

ハイジニーナとは、陰毛を永久脱毛してツルツル状態にしたことを意味しますが、ツルツルにすると、ムレたり、かぶれたりといった肌トラブルが起きにくくなるため、衛生的(Hygiene=ハイジーン)というわけでこの名前がつきました。

当然、プリートではツルツルにするだけでなく、Vラインを残す場合も完璧に対応してくれますので安心してください。

首都圏にしかありませんが、VIO脱毛だけしたい方には最もおすすめできます。

プリートの口コミ

口コミ・評判

I さん
プリートってところ!VIOだけやりたかったから専門でやってるって知って行った〜
ミュゼで全然効果なかったけどここのは私にあってるようで抜ける抜ける

出典:twitter

プリートのコース詳細

プリートの脱毛価格は下の通りです。

コース名 価格 回数 特徴
VIO1箇所 1,500円 1回
VIO全部 5,000円 1回 お試しコース
VIO全部 24,000円 6回

プリートはVIO以外でもやってくれるそうなので、詳しくは『公式ページ』でチェックしてください。

プリートの基本情報

公式ページ http://www.pulito.co.jp/
営業時間 平日10:30~21:00 /
土日祝11:00〜20:00
※店舗によって異なる
定休日 無し ※店舗によって異なる
店舗 銀座、新宿、上野、大宮、横浜

4-2. ディオーネ(Dione)|痛みが最も少ない脱毛サロン

ディオーネ』は、ハイパースキン法という通常の光脱毛よりも大幅に痛みをおさえた脱毛法をしているサロンです。

ハイパースキン法は、今生えている毛には何もせず、休止期に入っている毛根を38℃程度で刺激します。

さらに特製ジェルを使っているので、肌の火傷の心配は全く無く、美肌効果が期待できます。

VIOは痛みを感じやすい部位ですが、痛くない方法でやりたいという方におすすめです。

ディオーネの口コミ

ディオーネの脱毛コース情報

コース名 価格 回数 特徴
ハイジニーナ 120,000円 12回 ・VIO全て
全身脱毛 198,000円 12回 ・Lから4部位+Sから4部位選択
全身まるごと脱毛 360,000円 12回 ・顔除く全ての部位

価格改定されている可能性がありますので、公式ページでチェックしてください。

 ディオーネの基本情報

公式ページ http://www.datsumousalon-dione.jp/
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
定休日 無し
店舗 全国120店舗以上

4-3. ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)|Vラインなら100円で無制限できるサロン

ミュゼプラチナム』は脇脱毛で有名ですが、Vラインも一緒に脱毛することができます。

100円という破格な値段は、効果を実感してもらい、他の部位もやってもらうためですが、勧誘は無いので安心してください。

Vラインだけでなく、VIO全体をやる場合も4回36,000円で、決して高くはない価格で受けることができますので、効果を実感できた方は、申し込んでみましょう。

ミュゼの口コミ

口コミ・評判

Y さん
王道をいくミュゼですねえ ワキ+Vラインのセットだけなら2〜3k払うだけで以降回数無制限で脱毛できるコースがあったのでそれ利用してる。
人気店だから予約は取りづらいけど、効果は確実だなって思ったよ

出典:twitter

ミュゼのコース詳細

ミュゼの価格は次の通りで、ミュゼパスポートというアプリをダウンロードしないと倍の価格になってしまうので注意してください。

コース名 価格 回数 特徴
脇脱毛+Vライン 100円 無制限 ・キャンペーン価格
ハイジニーナ7
美容脱毛コース
36,000円 4回 ・VIO脱毛

※キャンペーン価格は毎月変わりますので『公式ページ』でチェックしてください。

ミュゼの基本情報

公式ページ http://musee-pla.com/
営業時間 11:00~21:00
定休日 無し
店舗 全国180店舗

5. VIO脱毛器のQ&A

VIO脱毛を家庭用脱毛器でしたい方がよく持つ疑問を、Q&A形式でまとめました。

  1. 脱毛器でVIOをツルツルにするにはどれくらいかかりますか?
  2. 光脱毛器の効果がイマイチだったのですが、どうすれば良いですか?
  3. 照射面積や1回あたりの照射価格を気にする必要はありますか?
  4. 家庭用脱毛器とサロンの費用はどれ位の差がありますか?

1つずつお答えします。

5-1. 脱毛器でVIOをツルツルにするにはどれくらいかかりますか?

脱毛器の使い方や毛質によって個人差はありますが、2週間〜1ヶ月おきに使うとして、大体1年〜2年程度を見積もっておくことをおすすめします。

大体3~6ヶ月で効果を実感し、1年程度で目立ったムダ毛が生えてこなくなるというのが一般的です。

もし、さらにツルツルになるまで頑張りたいという方は、最大2年を見越しておきましょう。

5-2. 光脱毛器の効果がイマイチだったのですが、どうすれば良いですか?

もし、光脱毛器で納得できなかったら、レーザー脱毛器という手段が残っています。

ただ、レーザー脱毛器で一番メジャーなトリアは、Vラインのみで、IラインとOラインの使用は推奨されていません。

自己責任で使うことになるということを自覚しておいてください。

トリア|アメリカで認められた家庭用レーザー脱毛器

出典:amazon

トリア』は、クリニックで用いるダイオードレーザー技術を開発したレーザーの専門家によって開発されたもので、好きな時間に好きな所でお手入れできます。

アメリカのFDAによって認可を受けた家庭用レーザー脱毛器で、ケノンよりも効果が期待できます。

トリアは5段階で力を設定できるので、もし痛い時は出力を調整して利用しましょう。

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
自己責任の部位ですが、ハイジニーナにしたくVIOメインに使用しています。
以前はカミソリ→生えかけをピンセットで毛抜き、と2段階処理を行っていましたが非常に手間がかかること、うつむいた同じ姿勢を長時間続けるため苦痛だったので、妊娠出産後は一番気になる部位ながら無法地帯と化していました。
トリアとケノンでどちらがいいか迷いましたが、以前フラッシュ式のイーモをVIOに使用して火傷したことがあったこと(あくまでこれも自己責任です)、の割にあまり効果がよく分からなかったこともあり、医療脱毛でもレーザー式なので結果が確実に出せそうなトリアにしました。
照射範囲で言ったら確かにトリアは狭く、広範囲で処理をできるフラッシュ式には敵わないですが、いくら保冷剤等でキンキンに冷やしても毛根の奥にズドーン‼︎と一瞬にして突き刺さるような痛みなので、フラッシュの様に広範囲で処理をすれば多分殆どの人がくじけると思いますので、あの狭い範囲で良いのかもしれません。
週に一度のレベル5照射に耐えること一月半ですが、無駄毛は9割以上無くなった感じです。

出典:amazon

<トリア購入ページ>

サイト  価格 購入メリット
公式ページ 54,800円 ・30日返金保証
・2年間品質保証
amazon 46,580円 ・30日返金保証
・2年間品質保証
楽天 44,800円 ・30日返金保証
・2年間品質保証

※クリックすると販売サイトへリンクします。

楽天が一番安いので、楽天で購入するようにしましょう。

5-3. 照射面積や1回あたりの照射価格を気にする必要はありますか?

VIO脱毛だけなら、あまり気にする必要はありません。

照射面積はそこまで大きくないですから、照射面積より本体価格で選んだ方が、満足度が高くなると思います。

痛みやVIO脱毛に効果的かどうか、口コミでチェックすることをおすすめします。

5-4. 家庭用脱毛器とサロンの費用はどれ位の差がありますか?

家庭用脱毛器は3~8万円、サロンでのVIO脱毛は16~20万円を見積もっておくと良いでしょう。

どうしてもサロンの方が高いですが、それでもプロにやってもらった方が安全ですし、Vラインのデザインとかにも満足できるようになるはずです。

下の表に、大手脱毛サロンのVIO脱毛価格をまとめましたので参考にしてください。

サロン名 VIO脱毛価格
ミュゼプラチナム 36,000円/4回
ジェイエステティック ★5,000円/2回 (30,000円/4回)
エピレ ★6,000円/2回 (45,800円/4回)
銀座カラー 151,152円/6回
ディオーネ 120,000円/12回
リンリン ★29,400円/年4回
脱毛ラボ 11,960円/1回
3,980円×3ヶ所
ヴィトゥレ 47,800円/6回
プリート  24,000円/6回
KIREIMO
 ラ・ヴォーグ
シースリー
 コロリー
 ラココ
 レイビス
ストラッシュ

※クリックすると、公式サイトへリンクします。(★は初回価格です)

✕となっている脱毛サロンではVIOのみの脱毛ができません。

脱毛サロンの中には、全身脱毛しかコースがないサロンも多いので注意してくださいね。

6. さいごに

VIO用の脱毛器について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

どちらかというとVIO脱毛はエステとクリニックがおすすめですが、もし、自宅の近くに無かったり、メリットにピンときた方は家庭用脱毛器でセルフ脱毛をしましょう。

家庭用脱毛器

VIO脱毛サロン

VIO脱毛は「脱毛して一番良かった」と思う人が多い部位なので、面倒臭がらずにぜひやってみましょう!

このページが、読者の皆さまの美肌づくりにお役に立てば幸いです。