男受けを狙うのは危険?Vライン脱毛でおすすめな人気の形

「Vラインでおすすめの形は何?」「男性に好かれる形はどれ?」と、Vラインの形について気になっていませんか?

Vラインを脱毛する際は男性の目線が気になりますが、実は男性目線で選ぶと後悔する恐れがあるので注意が必要です。

このページは、元エステティシャンとして10年以上女性のお肌に向き合ってきた私が、Vラインの脱毛をする際のポイントや注意点についてまとめたものです。

  1. Vラインはどの当たりか知ってます?
  2. Vラインで人気の形ベスト7
  3. 男性ウケを狙って脱毛する際の注意点
  4. Vラインの脱毛を受ける際の流れと注意点
  5. Vラインの脱毛におすすめなサロン・クリニック4選
  6. Vライン脱毛に関するQ&A

このページを読めば、Vラインについてどんな形が自分に合っているか分かりますので、ぜひご覧ください。

1. Vラインはどの当たりか知ってます?

Vラインは脱毛サロンやクリニックによってどこを指すか異なるので注意が必要です。

Vラインには2通りの意味がありますので、間違えないようにしましょう。

1-1. Vライン=アンダーヘアが生えている部位全て

下の図のように、Vラインはアンダーヘア(陰毛)が生えている部分全体を示します。脱毛サロンやクリニックでは、こちらの意味で使われることが多いです。

Vラインを脱毛したいという方は、こちらの意味で使う人がほとんどでしょう。

ちなみに、女性器の周りの毛はIライン、肛門周辺の毛はOラインと言いますが、Iラインの上がVラインということになります。

VIOはセットでやると、お得になるサロンが多いので、合わせて知っておきましょう。

1-2. Vライン=ビキニからはみ出た部分【一部のサロンではこちらを意味することも..】

Vラインは「陰毛が生えている部位で、ビキニ(水着)を着た時に見えてしまう部分」ことを意味する場合もあります。

そもそも、Vラインとはビキニラインのことで、本来はこちらの意味で使われることが多かったですが、今ではこちらの意味で使うサロンの方が少ないです。

ミュゼプラチナム』では、Vラインを何度でも脱毛できるというキャンペーンを毎月実施していますが、ミュゼのVラインとは上の図の部分を指します。

また、ミュゼでは、他の部位に関して次のような名称になっています。

Vラインをビキニラインを指す場合、中心部はトライアングルと言われることが多いです。

ミュゼプラチナム』では、キャンペーンでVラインの他に2ヶ所お試しできます。キャンペーン価格でトライアングル上下をお試しできるので、Vライン脱毛をお試ししたい方におすすめです。

ただ、「ミュゼの100円キャンペーンはアンダーヘアを全て整えてくれるのだと思った」と勘違いしないようにしましょう。

間違えるとガッカリしますし、予想外の出費になったりする場合があるので注意してください。

2. Vラインで人気の形ベスト7

Vラインのデザインはいろいろありますが、どのような形が選ばれているのかご紹介します。

女性300人にアンケートした『ミュゼプラチナム調べ』を参考に、形ごとの特徴を簡単に解説します。

人気第1位:トライアングル

Vラインの形で第一位に輝いたトのはライアングル(逆三角形)で、これはどのランキングでも一位に輝いています。

陰毛がビキニラインから出ることは少ないですし、自然な形ながら、整っていることもよく分かります。

「きわどい水着や下着を着たい」という方は、トライアングルを小さくして「トライアングルミニ」にするのもOKです。

人気第2位:毛量を減らすだけ(ナチュラル)

第2位に入ったのは形を整えるのではなく「毛量を減らすだけ」の脱毛です。

この形は、元から毛が生える面積が大きくない人には向いています。

「私は脱毛していないけど、ビキニラインから毛がはみ出ることは無いわ」という方には合っていますが、毛がはみ出るのが気になる方は、形を整えてもらいましょう。

トライアングルもそうですが、やはり、自然な形というのが人気なんです。

人気第3位:ハイジニーナ

第3位に入ったのがハイジニーナ、いわゆるパイパンのことで、ブラジリアンスタイルとも言います。

ハイジニーナとは「衛生」を意味する英語のHygiene(ハイジーン)という言葉に由来しますが、その名前の通り、ムレや臭いが減り、清潔になります。

それに、チクチクしませんし、生理の時の不快さが減りますので、実際にしてみると多くの人が感動します。

日本ではまだ一般的ではありませんが、海外のスタンダードです。

人気第4位:オーバル

第4位はオーバルで、上の写真からも分かる通り、楕円形、卵型ということです。

丸みをもたせると、とがった印象を与えないで、柔らかさが感じられます。

トライアングルなど、くっきりした形にしたくないという方に向いています。

人気第5位:Iライン

そして、ベスト5にランクインしたのがこのIラインです。

ビキニラインから毛がはみ出ることはありませんので、きわどい水着から色っぽい下着までなんでも着こなすことができます。

この形はセクシースタイルとも言いますが、整えていることが一目で分かるので、色っぽく感じるのでしょう。

第6位:スクエア

私が第6位として紹介するのがこのスクエア型で、トライアングルよりもナチュラルに仕上げたいという方におすすめです。

自然さで言えば、「毛量を減らすだけ>スクエア>トライアングル」の順番になります。

あまり大きすぎるとはみ出てしまうので、大きさには注意しましょう。

第7位:ハート型

最後はハート型です。

ツイッターで「ハート型にする人なんているの?」と首を傾げる方が多いですが、脱毛サロンの店員に聞いてみると大抵「いますよ!」と返ってきますので、結構いらっしゃるようです。

ラブリースタイルとも言うこともありますが、可愛らしくて彼氏が喜んでくれるかもしれませんね。

ただ、将来的に恥ずかしくなるかもしれませんので、永久脱毛するのはよく考えてからの方が良いでしょう。

3. 男性ウケを狙って脱毛する際の注意点

実は、男性と女性の人気はほとんど変わりませんが、ハイジニーナ(パイパン)だけ男性の人気が特に高くなっています。

下の図は、「ミュゼプラチナム調べ」で男女の好みを比較したものですが、人気の順番は変わりませんが、ハイジニーナの人気が2.3倍の開きがあります。

男性はパイパン好きが女性よりも多いようですが、それはなぜなのか口コミをご紹介します。

3-1. パイパンに対する男性の評判

口コミ・評判

A さん
パイパン同士のセックスは密着感が更に増して気持ち良かったなぁ…などと回想してみる

出典:twitter

口コミ・評判

M さん
そうですね♪今となってはそこまで珍しくない(*´艸`*)
そして、パイパンの方が舐めやすいから好き(*´ω`*)

出典:twitter

素直にパイパンがエロいと感じる人もいれば、「パイパン同士のエッチが気持ち良い」というのが理由として多かったです。

女性としても、「生理の時にラク」「チクチクしないし、ムレない」など、多くのメリットがありますが、する前にはぜひとも注意しておきたいことがあります。

3-2. パイパンにする前に知っておくべき注意点

パイパンにして将来的に後悔することがあるのは、次のような場合です。

  • 新しい彼氏がパイパン好きではなかった
  • 銭湯や産婦人科で恥ずかしいと感じる

体験談とともにご紹介しますので、ぜひご覧ください。

新しい彼氏がパイパン好きではなかった

これは一番困るケースで、パイパンが魅力的だと感じる男性がいる一方で、毛が生えていた方が良いという男性も多いということです。

口コミ・評判

T さん
隠し持ってるエロ本みてパイパンが好きなのかと思ったので初エッチの前日に全部剃ったら彼氏に引かれた

出典:twitter

私の男性の友人にも聞いたことがありますが、毛があった方が良いという人の方が多いです。

曰く、「毛がなくなったら皮膚でしかなくなる」ということで、確かに一理ありますよね。

一生添え遂げることが決まっていないなら、彼氏にすすめられても止めておいた方が良いと思います。

銭湯や産婦人科で恥ずかしいと感じる

Vラインを無毛にして恥ずかしいと思う方の理由としてよく挙げられるのが、この銭湯です。

口コミ・評判

Y さん
ツルツルは、後で後悔すると思うよ。
銭湯、温泉でパイパンおばあちゃん見たら、薄毛は老化?って気になってくる。
チョビッとでも残しておいた方が良いかと(^^;;

出典:Twitter

Yさんが心配するように「脱毛症なの?」と思われたり、「病気をもらったからツルツルにしたのかな?」みたいに思われる場合もあります。

世界ではスタンダードなパイパンも、まだ日本では一般的ではありません。

将来後悔することを気にされるなら、ブラジリアンワックスや電気シェーバーでたまにだけパイパンにするというのがおすすめです。

4. Vラインの脱毛を受ける際の流れと注意点

実際にVラインの脱毛を受けるには「無料カウンセリング→施術」という流れになりますが、次の3つの点を知っておくと、あわてなくて済みます。

  1. 無料カウンセリング
  2. 施術の3ステップ
  3. VIO脱毛を受けられない場合

1つずつ解説します。

もし、Vラインだけではなく、IラインやOラインも気になるのでしたら、一緒に脱毛してもらいましょう。個別にやるより、かなりやすくなります。

4-1. 無料カウンセリング

サロンやクリニックによって若干の違いがありますが。基本的に公式ページで「①お店→②日付・時間→③個人情報」を入力すれば申込みは完了です。

カウンセリングではコースなどの説明をしてもらいますが、以下の点はしっかり聞いておきましょう。

  • Vライン脱毛にかかる回数や期間
  • シェービング代など追加料金の有無
  • 生理の時のキャンセル
  • 肌トラブル時の対応
  • 打ち漏れ対応
  • 返金保証
  • 予約は取りやすいか
  • その他、気になることを質問

特に大事なのは追加料金の有無で、安い所を選んで「追加料金で損した」とならないようにしましょう。

また、クリニックの脱毛はクーリングオフが効きませんので、解約時に返金保証があるかどうかも聞いておくと安心です。

4-2. 施術の3ステップ

クリニック到着から帰宅までの流れをステップごとに紹介します。

サロンも基本的に変わりませんので、参考にしてください。

STEP1:着替え

クリニックに到着したら、まずは着替えます。

タオルを巻くだけのところと紙ショーツをはくところがあり、クリニックによって異なります。

出典:amazon

いろいろなタイプがありますが、上のようなショーツをはいて施術を受けることが多いです。

STEP2:照射

Vラインは仰向けになって脱毛していきますが、紙ショーツをずらして脱毛するクリニックもあれば、紙ショーツを全部下げて脱毛するところもあるそうです。

クリニックでの脱毛では次のような流れで脱毛していきます。

1~2回目

全体の毛量を減らすために全体に照射をします。

全体の照射をしなかった場合は、毛のある部分とない部分の境界線がはっきりしてしまい不自然になってしまいます。

3~5回目

毛を無くしたい部分にのみ照射します。

実際に目指す形よりも少し内側も照射すると、グラデーションがついてより綺麗になるそうです。

STEP3:アフターケア+着替え

脱毛した後は、炎症をおさえる薬を塗って終わりです。

サロンでは保湿ジェルを塗ります。

脱毛した日は肌が敏感になっていますので、厚いお風呂は避けて、ぬるめのシャワーにすることがおすすめです。

4-3. Vラインの脱毛を受けられない場合

次のような方は施術を断られる場合があります。

  • 生理中
  • 通院中の方
  • ガンの既往歴がある方
  • 内臓疾患(糖尿病、心臓病、肝臓病、甲状腺疾患)
  • 光アレルギーの方
  • てんかんの既往歴がある方
  • 体調がすぐれない
  • 肌が乾燥している
  • 施術部分に制汗剤やボディクリームを塗っている
  • 妊娠、授乳中

特に注意しておくべきなのは、Vラインなどのデリケートゾーンは生理中に受けられないということです。

また、濃いシミ、ホクロ、アザなどの色素沈着がある部分はできない場合があります。

※脱毛を受けられるかどうかの基準はサロンやクリニックによって異なりますので、無料カウンセリングで尋ねてみましょう。

5. Vラインの脱毛におすすめなサロン・クリニック4選

Vラインの脱毛をしたい方は、サロンとクリニックの違いをよく知ってから選びましょう。

サロンで行われるのは光脱毛、クリニックはレーザー脱毛で、似ていますが効果は全く違います。

光脱毛(エステ脱毛)とレーザー脱毛(医療脱毛)の違いをまとめたのが下の図です。

比較項目 レーザー
△弱い 効果 ◯強い
◯小さい 痛み △大きい
7~18万円 費用 7~18万円
△18~24回 回数 ◯6~8回

※価格は、サロンなら18回、レーザーなら8回当たりを目安としてお考えください。

脱毛費用は、1回あたりの費用はサロンは安いですが、回数を重ねると同じ程度の費用になります。

痛みの無い方法でゆっくり薄くしたいなら光脱毛、本気でツルツルにしたいなら永久脱毛効果のあるレーザーがおすすめです。

今回は、VIO脱毛で定評のあるサロン・クリニックをご紹介します。

ここで紹介したサロン・クリニック以外も知りたいという方は、こちらのページ「プロが選んだ!VIO脱毛におすすめの人気サロン&クリニック10選」を御覧ください。

5-1. Vラインの脱毛でおすすめなサロン2選

Vライン脱毛を始めるにあたっておすすめのサロンは次の2社で、VIO専門のサロンと、Vライン脱毛を何度もできるクリニックをピックアップしました。

クリニック名 価格 回数 店舗数
プリート
 24,000円 6回  銀座、新宿、上野、
大宮、横浜
ミュゼ
36,000円 4回  全国180店舗

※クリックすると、公式ページへリンクします。

VIO脱毛で最もおすすめなのが専門サロンのプリートで実績が違います。

また、「ビキニや下着からはみ出る毛だけ脱毛したい」という方におすすめしたいのがミュゼで、100円で何度も受けることができます。

プリート(Pulito)|VIO脱毛で一番信頼できるハイジニーナ専門サロン

プリート』は日本で数少ないハイジニーナ脱毛専門サロンで、VIO脱毛なら間違いなく最も信頼できるサロンと言って良いでしょう。

プリートは「ハイジニーナ専門」ということですが、別にツルツルにするだけでなく、Vラインを残す場合も完璧に対応してくれますので安心してください。

プリートは首都圏にしかありませんが、VIO脱毛だけしたい方には最もおすすめできます。

プリートの口コミ

口コミ・評判

T さん
施術箇所が多くても丁寧にやってくれたので安心しました。
寒くないようにタオルをかけていただいたので嬉しかったです。

出典:プリート

プリートのコース詳細

プリートの脱毛価格は下の通りです。

コース名 価格 回数 特徴
VIO1箇所 1,500円 1回 お試しコース
VIO全部 5,000円 1回 お試しコース
パーツ別 24,000円 6回 Vラインだけならコレ
VIO全部 68,900円 6回 12回123,750円
18回157,500円

プリートはVIO以外でもやってくれるそうなので、詳しくは『公式ページ』でチェックしてください。

プリートの基本情報
公式ページ http://www.pulito.co.jp/
営業時間 平日10:30~21:00 /
土日祝11:00〜20:00
※店舗によって異なる
定休日 無し ※店舗によって異なる
店舗 銀座、新宿、上野、大宮、横浜

 ミュゼプラチナム|Vラインなら100円で無制限できるサロン

ミュゼプラチナム』(MUSEE PLATINUM)は脇脱毛で有名ですが、Vラインも一緒に脱毛することができます。

ミュゼは上記の価格で2箇所お試しで脱毛できるので、トライアングル上下を選ぶことでVライン全体ができます。

効果に納得できた場合は、ハイジニーナコースなど別コースを検討してみてください。

脱毛初心に最もおすすめできるサロンです。

ミュゼの評判

口コミ・評判

Y さん
ミュゼVラインやってきたけど、まあ私がおっぴろげなのと施術してくれるお姉さんがすごく丁寧にいい意味で事務的にやってくれたからこれ私ハイジニーナ痛みに耐えれば楽勝だわ
とかいってもっと痛くていいのよって思った

出典:twitter

Vラインは痛みを感じやすい部位ですが、ミュゼの脱毛はあまり痛みはありません。

それに、施術者はプロですから、恥ずかしいことはありませんからね。

ミュゼのコース情報

ミュゼの価格は次の通りで、ミュゼパスポートというアプリをダウンロードしないと倍の価格になってしまうので注意してください。

コース名 価格 回数 特徴
Vライン脱毛 100円 無制限 脇脱毛も無制限
他2箇所お試しできる。
ハイジニーナ7
美容脱毛コース
36,000円 4回 ・VIO脱毛
フリーセレクト
美容脱毛コース
18,000円 4回 ・全ての部位から4ヶ所
全身脱毛
レギュラー
63,000円 4回 ・いつでも通える
・2週間に1回OK
全身脱毛
デイプラン
52,500円 4回 ・平日12~18時
・2週間に1回OK

※キャンペーン価格は毎月変わりますので『公式ページ』でチェックしてください。

ミュゼの基本情報
公式ページ http://musee-pla.com/
営業時間 11:00~21:00
定休日 無し
店舗 全国180店舗

5-2. VIOの脱毛サロンでおすすめのクリニック2選

VIOの脱毛でおすすめなのは次の2院です。

湘南美容外科は最安でVIO脱毛できるクリニックで、アリシアクリニックは回数無制限プランが充実したクリニックです。

クリニック名 価格 回数 レーザー 店舗数
湘南美容外科
28,750円 6回 全国64店
アリシアクリニック
 45,800円
(27,500円)
5回 首都圏14店

※クリックすると公式ページへリンクします。

アリシアクリニックは、形を整えるコースだと値段が安くなります。

湘南美容外科|価格にこだわりたい方におすすめのクリニック

湘南美容外科』はレーザー脱毛を最も安く受けることができる美容外科で、レーザー脱毛クリニックのトップ的存在と言えます。

Vラインを6回で30,000円以内でできるのは本当にお得で、ハイジニーナにしない人は、これだけで十分満足できるはずです。

また、VIOも1回あたり1万円程度で脱毛できますが、これがVIO脱毛の最安の価格帯です。

脇脱毛が3,400円で回数無制限でできますので、こちらのコースで効果を確かめてから申し込んでも良いと思います。

湘南美容外科の評判

口コミ・評判

R さん
湘南美容外科クリニックでワキとVIOの医療脱毛してきました( *˙˙*)
看護師さん優しくて良かった
 Vラインめっちゃ痛かったけど効果に期待

出典:twitter

レーザーは痛みがありますが、麻酔を使えますし、また照射レベルも調節してもらえるので、まずは試してみることをおすすめします。

湘南美容外科のコース情報
コース料金 ハイジニーナ(VIO) 60,750円/6回
Vライン 28,750円/6回
Iライン 28,750円/6回
Oライン 28,750円/6回
全身 435,370円/6回
脱毛機器 ジェントルレーズ (アレキサンドライトレーザー)
メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)
シェービング 1部分500円
キャンセル 前々日の23時まで無料
経過後は3,000円
解約 返金保証あり
特記事項 学割・家族割 5%引き
ポイントカード会員5%引き
生理中のVIO脱毛可能

※無料カウンセリングの申し込みは『公式ページ』をご覧ください。

湘南美容外科の基本情報
公式ページ https://www.s-b-c-biyougeka.net/lp/datsumo/
営業時間 10:00~19:00
定休日 無し
店舗 全国68店舗

場所などの詳細は公式サイトをご覧ください。

アリシアクリニック|納得行くまで何度でも脱毛できるクリニック

アリシアクリニック』は、「回数無制限コース」があるので、効果に納得するまで何度もVラインの脱毛ができます。

アリシアのVIO脱毛は、ツルツル状態にする「スムース」と毛を整える「ビューティ」という2つのコースがあり、ビューティーだと価格が安くなります。

Vラインだけのコースもありますので、パイパンで産毛までキレイに脱毛したいという方にとにかくおすすめです。

アリシアクリニックの口コミ

口コミ・評判

K さん
一年はかかるし、私もずっとやろうか迷っててようやく始めたけど二十歳くらいでやっとけば楽だったなと後悔してるw
一番効果を実感してるのは顔とVIOと腕足かなぁ。項とかの産毛はなかなか難しい感じ…
私はアリシアの無制限プランでやってるからいらない毛は根絶させたいと思ってる…!

出典:twitter

アリシアクリニックのコース情報
コース料金 VIO(ハイジニーナ) 165,000円/無制限
VIO脱毛セット(残す) 118,800円/無制限
Vライン ビューティー27,500円/5回
Iライン ビューティー27,500円/5回
Oライン 27,500円/5回
全身 360,000円/無制限(VIOビューティー)
脱毛機器 ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
シェービング 自分でやれば無料、頼むと2,000円
背中や襟足など届きにくい部位は無料
キャンセル ペナルティ無し
解約 返金OK
特記事項 薬代0円
ペア割最大20,000円OFF
雨の日特典500円QUOカード
生理中のVIO脱毛可能

※無料カウンセリングの申し込みは『公式ページ』をご覧ください。

アリシアクリニックの基本情報
公式ページ https://www.aletheia-clinic.com/
営業時間 11:00~20:00
※店舗によって異なる
定休日 水曜日
店舗 首都圏14店舗
東京・神奈川・千葉・埼玉

場所などの詳細は公式サイトをご覧ください。

6. Vライン脱毛に関するQ&A

Vライン脱毛に関してよくある疑問をQ&A形式でまとめました。

  1. Vラインの脱毛は恥ずかしいですか?
  2. 黒ずみがあるけど大丈夫ですか?
  3. 白髪があっても効果はありますか?
  4. Iラインはどうすれば良いですか?
  5. 自己処理はどうすれば良いですか?

クリックすると該当部分に行きます。

6-1. Vラインの脱毛は恥ずかしいですか?

Vラインの脱毛は脇に続いて人気がある部位で、多くの人が脱毛していて、恥ずかしがる必要は全くありません。

濡れることが恥ずかしいという方もいますが、それもよくあることなので、エステティシャンや医師は全く気にしません。

脱毛を恥ずかしがるのは、美容院へ行くのに髪型を恥ずかしがるようなものですから、気にしないようにしてください。(最初に数回行けば、すぐに慣れますよ)

6-2. 黒ずみがあるけど大丈夫ですか?

肌の症状によって異なりますが、黒ずみがあっても脱毛できます。

レーザー脱毛は肌のコラーゲンの生成を促し、肌にハリを生み、美肌効果が期待できます。

黒ずみの改善にも役立つのです。

6-3. 白髪があっても効果はありますか?

白髪には光脱毛やレーザー脱毛ではあまり効果を発揮しません。

ただ、レーザーでは、メディオスター、ソプラノなどの蓄熱式の脱毛器が効果的と言われます。(『リゼクリニック』『フェミークリニック』『椿クリニック』がおすすめです)

また、痛みは強いですが、ニードル脱毛が効果的ですので、『エステティックTBC』などをチェックしてください。

6-4. Iラインはどうすれば良いですか?

Iラインを全部脱毛すると前から割れ目がくっきり見えてしまいます。

これが恥ずかしいと思う方は、前もって「割れ目が見えない程度にIラインを残して」と伝えておくと安心です。

Iラインが気になる方は、こちらのページ「Iライン脱毛は後悔が多い?VIOで後悔しないための全知識」をご覧ください。

6-5. 自己処理はどうすれば良いですか?

自宅でVラインを整えたい時におすすめなアイテムをご紹介します。

  • アンダースタイルガイド
  • フェリエ
  • Vライントリマー

これは、サロンに通う人でも全ておすすめです。

それぞれご紹介します。

アンダースタイルガイド|形を決めるのにおすすめ

アンダースタイルガイド』(ラヴィア)は、アンダーヘアの形を決める時に重宝します。

自分の好みの形に切り、これをビキニラインに貼って、トリマーやシェーバーで整えていくわけです。

これがあると、希望の形を伝えやすいのでおすすめです。

フェリエ|Vラインの形を整えるのにおすすめ

フェリエ』(パナソニック)は、脱毛サロンやクリニックに通いたい方に一番おすすめできるシェーバーです。

コンパクトで、どこでも使うことができるので、バッグに常備しておくのも良いでしょう。

肌を傷つけにくくなっており、顔だけでなく、全身に使うことができます。

ラヴィア Vライントリマー|長さを整えるのにおすすめ

ラヴィア Vライントリマー』は、アンダーヘアの長さを揃えるのに重宝するヒートカッターです。

ヒートカッターは、チクチクしないで揃えることができるので、アンダーヘアのケアに

 シェービングはチクチクしやすいですが、ヒートカッターは毛先がとがらずに丸くなりますので、チクチクしないで処理ができるのでおすすめです。

7. さいごに

Vラインの脱毛についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

Vラインの形は「自然に整える」というのが主流で、ハイジニーナはまだ一般的ではないということに注意しておきましょう。

永久脱毛をすると、後戻りが効きませんので、良く考えてから脱毛してくださいね。

<おすすめ脱毛サロン>

<おすすめ脱毛クリニック>

迷うなら、ワンコインでお手入れできるミュゼから始めてはいかがでしょうか?

このページが読者の皆さまの美肌づくりにお役に立てることをお祈りします。