【2018年版】ウォーターサーバーをお得に乗り換えるための完全ガイド

「解約したいけど、違約金が高い…」「お得な乗り換えキャンペーンはどれ?」など、利用中のウォーターサーバーから他社に乗り換えたいと思っていませんか?

乗り換えキャンペーンの内容だけで飛びつくと、他により安いサーバーや使いやすいサーバーがあって、後で後悔する可能性があるため、タイプ別のおすすめを参考にして選びましょう

このページでは、過去に5年間のウォーターサーバーの営業経験のある私が、乗り換えキャンペーンの注意点に加えて、キャンペーンが使えるおすすめサーバーをご紹介します。

  1. 【2018年版】安心して乗り換えられるウォーターサーバー10選
  2. 乗り換えキャンペーンを利用できるタイプ別おすすめ4選
  3. 乗り換えキャンペーンで意識すべき4つのこと
  4. ウォーターサーバー59社の早期解約金一覧

すべて読めば、乗り換えキャンペーンの注意点を理解して、あなたにあったウォーターサーバーが見つかるでしょう。

1. 【2018年版】安心して乗り換えられるウォーターサーバー10選

いま利用中のウォーターサーバーに満足していない人は、他社サーバーにお得に乗り換えられる「乗り換えキャンペーン」を検討することをおすすめします。

他社サーバーから切り替えることを条件に、利用中のウォーターサーバーの早期解約金の一部または全額を負担してくれるキャンペーンのことです。

以下のように、乗り換えて良かったという口コミが多数です。

以上の通り乗り換えキャンペーンは、口コミでもとても好評で気軽に利用できます。

ただし、キャンペーン内容だけで飛びついて失敗する人が多いため、キャンペーン内容だけでなく月額コストや使いやすさも考慮して、おすすめ順に以下に並べてみました

※特に私がおすすめする宅配水会社については、以下をクリックすると、キャンペーン内容をすぐにチェックすることができます。

キャンペーン内容月額期間・違約金
フレシャス

最大16200円キャッシュバック
4968円〜2年
9720円〜
サントリー

無料ボトル2本
JCBギフト券4000円
4578円1年
7560円
コスモウォーター

5000円キャッシュバック4606円2年
9720円
アルピナ

7000円キャッシュバック
無料ボトル4本
3912円〜 

1年
5143円

プレミアムウォーター

最大16000円キャッシュバック
Amazonギフト券4000円分
4904円〜2年

10800円

ふじざくら命水

解約金相当の水
無料ボトル2本
レンタル料3ヶ月無料
4176円1年

6480円

うるのん

最大8000円キャッシュバック
無料ボトル2本
4845円〜2年

10800円

ネイフィール

無料ボトル6本4683円〜2年

9720円

オーケン

QUOカード5000円
無料ボトル2本
お米2kg
4514円〜1年

9720円

ハワイアンウォーター

5000円キャッシュバック
無料ボトル2本
5672円〜1年

5143円

月額費用は「電気代込みのトータルコスト」を月24L換算で比べています。

2. 乗り換えキャンペーンを利用できるタイプ別おすすめ4選

あなたにぴったりのサーバーを見つけらるように、ここではおすすめをタイプ別にご紹介します。

そして以下の項目でプロ目線で評価して、特に乗り換える人が重視すべき「月額費用、使いやすさ、契約」に比重を置いて考慮しました

その結果、乗り換えキャンペーンを利用できる10社の中でも、特におすすめしたいのは以下4つでした。

フレシャス:圧倒的におしゃれ&様々な便利機能が好評

サントリー特に美味しい天然水を快適に使える!

コスモウォーター:手頃な料金でボトル交換が楽!

アルピナウォーター:料金を抑えて、ノルマなしで自分のペースで使える

それでは上記を順にご紹介します。

2-1. フレシャス・デュオ:圧倒的におしゃれ&様々な便利機能が好評

乗り換えキャンペーンが使える主要10サーバーの中で、キャッシュバック額が最も多いのは『フレシャス』でした(最大16200円)。

フレシャスに乗り換えると、他社サーバーの早期解約金をほぼ間違いなく全額カバーできるのがメリットです。

さらに他社と比べておしゃれなので、利用中のサーバーのデザインに物足りないと感じている人に特におすすめします

さらに、サーバー内の自動クリーニング機能があって、チャイルドロックは高い位置にあるため安心です。

ノルマが月28.8Lと多く料金はやや高めですが、1ヶ月なら無料で配送を一時停止できるため特に心配ありません。

以上を踏まえて、フレシャスにピンときた人は、確実にキャンペーンを受けるために以下の公式キャンペーンから申込みましょう。

フレシャスの乗り換えキャンペーン:

http://www.frecious.jp/norikae

※フレシャスの口コミが知りたい人は「フレシャス辛口レビュー|実際に使った体験や口コミ・評判を徹底解説」からみれます。

2-2. サントリー:特に美味しい天然水を快適に使える!

利用中のサーバーの味がイマイチという人には特に、美味しい天然水が使える『サントリー・天然水サーバー』をおすすめします。

特に美味しいと好評の「南アルプスの天然水」を、いつでも温水・冷水で手軽に使えるのがメリットです。

さらに女性でも楽々の軽量タイプなので、ボトルが重たくて交換が大変な人にもおすすめします。

加えて、以下のような様々な機能があって非常に使いやすいのもメリットです。

  • サーバー内の自動クリーニング機能
  • 4段階の温度調整+再加熱機能
  • 2重チャイルドロック
  • 省エネ機能

キャンペーン特典は「天然水ボックス2箱無料+JCBギフトカード4000円」で利用中のサーバーの違約金を十分カバーすることができます。

以上を踏まえて、サントリーにピンときた人は、確実にキャンペーンを受けるために以下の公式キャンペーンから申込みましょう。

サントリーの乗り換えキャンペーン:

http://www.suntoryws.com/norikae

※サントリーの口コミが知りたい人は「サントリーウォーターサーバーの辛口レビュー|実際に使った体験や口コミ・評判を徹底解説」からみれます。

2-3. コスモウォーター:手頃な料金でボトル交換が楽!

特に手頃な値段で、足元でボトル交換できるサーバーとしては、『コスモウォーター』をおすすめします。

水をたくさん使える12Lボトルを、足元で交換できて非常に楽なので特に女性に人気です。

さらにサーバー内のクリーニング機能に加えて、2重チャイルドロックもあるため、小さなお子さんがいる人にも好評です。

ただし、「5000円のキャッシュバック」は利用中のサーバーによっては適用されない場合があるため留意しましょう。

アクアクララ,  アルピナウォーター,  うるのん,  アクウィッシュ,  クリクラ,  クリティア,  サントリー,  ハワイウォーター,  富士の湧水,  フレシャス

以上を踏まえて、コスモウォーターにピンときた人は、確実にキャンペーンを受けるために以下の公式キャンペーンから申込みましょう。

コスモウォーターの乗り換えキャンペーン:

http://www.cosmowater.com/norikae

※コスモウォーターの口コミが知りたい人は「コスモウォーター辛口レビュー|実際に使った体験や口コミ・評判を徹底解説」からみれます。

2-4. アルピナウォーター:料金を抑えて、ノルマなしで自分のペースで使える

料金をおさえて、特にノルマなしで自分のペースで使いたい人におすすめなのが、『アルピナウォーター』でです。

利用中のサーバーのノルマが厳しいと感じている人は、このサーバーに乗り換えればノルマなく自分のペースで楽しむことができます。

さらに、ウォータサーバーでは珍しくピュアウォーターを使っているため、胃腸がまだ未熟な赤ちゃんに最適な水としてもおすすめします

ここでご紹介している3サーバーと比べて、電気代を含む月額コストは月3912円とかなり安めです。

アルピナサントリーコスモフレシャス
3912円4578円4606円4968円〜

加えて、特典は「キャッシュバック7000円と無料ボトル4本」と他社と比べても好条件と言えます。

以上を踏まえて、アルピナウォーターにピンときた人は、確実にキャンペーンを受けるために以下の公式キャンペーンから申込みましょう。

アルピナウォーターの乗り換えキャンペーン:

http://www.alpina-water.jp/norikae

※アルピナウォーターの口コミが知りたい人は「アルピナウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」からみれます。

3. 乗り換えキャンペーンで意識すべき4つのこと

実際に多くの人がキャンペーンを活用して乗り換えており、以下のような嬉しい声がたくさんあります。

キャンペーンを使って快適なサーバーを手に入れるためのポイントとして、以下のことさえおさておけば間違いありません。

  • キャンペーンの内容だけで決めないこと
  • 次のサーバーに求めることを明確にすること
  • 利用条件をしっかり確認すること
  • 公式ページから申し込むこと

それでは順にご説明します。

3-1. キャンペーンの内容だけで決めないこと

乗り換えキャンペーンの内容は様々ですが、お得なキャンペーンに惹かれてなんとなく決めるべきではありません

あくまでも、あなたが次のサーバーに求めることに応じて選びましょう。

例えば、全額キャッシュバックに惹かれてサーバーの良し悪しを意識せずに乗り換えてしまう人がいます。実は料金が高かったり、ノルマが厳しいなど後で後悔してしまうケースが多いです。

キャンペーン内容がどのくらいお得かではなく、あくまでサーバーの特長を踏まえて選びましょう。

3-2. 次のサーバーに求めることを明確にすること

どのウォーターサーバーにも強み・弱みがあります。次のサーバーに求めることが明確であるほど、あなたにあったサーバーを選びやすくなります

例えば、今のサーバーの満足できない点を解消してくれるサーバーを意識するのがおすすめです。

現状の不満乗り換えるサーバー選びのポイント
料金が高いこと料金の安さ
見た目がイマイチオシャレなデザイン
最低限の機能しかない様々な便利機能があること
水交換が大変交換が楽であること
契約の縛りが厳しい契約の縛りが少ないこと

3-3. 利用条件をしっかり確認すること

乗り換えキャンペーンの利用条件は、サーバーによって異なります。

確実にキャンペーンを受けるためには、利用条件をきちんと確認しましょう

例えば、先ほどご紹介したサーバーについても、以下の点に注意しましょう。

フレシャス

下記サーバーを利用中の人は、乗り換えキャンペーンが適用されないため留意しましょう。

※なちゅ水本舗,  アクウィッシュ,  ダイワハウスグループ「Emisui」,  フレシャス,  フジヤマウォーター,  ロハスタイル「LOHASUI」

コスモウォーター

下記サーバーを利用中の人だけ適用されるため留意しましょう。

アクアクララ,  アルピナウォーター,  うるのん,  アクウィッシュ,  クリクラ,  クリティア,  サントリー,  ハワイウォーター,  富士の湧水,  フレシャス

3-4. 公式ページから申し込むこと

ウォーターサーバーの申し込みは、電話や販売代理店経由でもできますが、確実に乗り換えキャンペーンを受けるには公式ページから申し込むことをおすすめします

例えば、以下のように公式ページから申し込まないと適用されないキャンペーンがあります。

引用:ハワイウォーター公式

ちなみに、以下のように試飲会や訪問営業などでは悪質な業者にひっかかりそうになったという声もあるため、このページで紹介している信頼できる会社の公式ページから申し込みましょう。

4. ウォーターサーバー59社の早期解約金一覧

使用中のサーバーを早期解約するにあたって、早期解約金がいくらかかるか確認しておくことは大切です。

現時点で、各社の公式ページで調べた「規定利用期間」と「早期解約金」は下表の通りです。すべて税込価格です。

ただし、サーバーによっては過去に一部変更されている可能性があるため、実際に乗り換える際はご自身でも契約内容を確認しましょう。

 名称契約違約金
あ行アイディールウォーター1年13500円
アクアセレクト1年5560円
アクアクララ6ヶ月3240円
アクアプラザ1年6480円
アクアマジック1年5400円
アクアリズム1年5400円
アクウィッシュ(旧キリン)1年5400円
アルピナ1年5143円
ウォーターエナジー定めなし0円
ウォーターズウォーター1年5400円
ウォーターワン2年5400円
うるのん2年10800円
エンジェルスマイル1年5400円
オーケンウォーター2年10800円
オアシスウォーター2年
1年
9720円
5400円
大峯山の天然水1年5400円
か行カープ応援水 天上山1年5400円
ガロンウォーターサービス定めなし0円
クリクラ定めなし0円
クリクラミオ2年8640円
クリティア2年13500円
コスモウォーター

2年

9720円
さ行さくらウォーター1年5400円
さひめの泉1年6480円
さららいと定めなし0円
島根おいしい天然水1年5400円
いずみやスイークレイ定めなし0円
スパークウォーターショップ1年10800円
スーパーバナジウム富士1年5251円
スマイルベビー水1年5400円
サントリー1年※7560円
た行ダスキン1年5400円
デイライトウォーター契約残月×788円
宅水便のキララ1年5400円
な行ネイフィールウォーター2年

9720

は行富士おいしい水定めなし一律3240円
ふじざくら命水1年6480円
フジサンウォーター1年5400円
富士青龍水1年5400円
富士の湧水1年5400円
フレシャス2年9720円
フレール1年5400円
ハワイアンウォーター1年5143円
プレミアムウォーター2年10800円
ベルウォーター1年10800円
ヘルシーウォーター定めなし0円
ま行マーキュロップ6ヶ月5400円
メイスイウォーターサービス定めなし0円
恵ウォーター2年5400円
森の天水定めなし0円
や行八雲の天然水1年3240円
羊蹄のふきだし湧水1年3240円
ユニマットの宅配水1年10800円
ら行ライフスタイルウォーター2年10260円
ラピロスウォーター2年10800円
良水市場1年5400円
わ行ワンウェイウォーター2年9720円
A-ZA・Wウォーター1年5400円
MCMのめぐみ1年未満
1〜3年未満
10800円
8600円

※ サントリーは特殊で、1年毎の更新ですが「更新月」と呼ばれる最後の1ヶ月間で解約しないと解約手数料がかかります。ただし、2年以上使うといつ解約しても解約料は0円です。

5. まとめ

ここまで乗り換えキャンペーンを利用できるウォーターサーバーや目的別のおすすめをご説明してきましたが、いかがでしたか?

乗り換えキャンペーンの内容だけでなく、月額料金や使いやすさなども比較して、あなたにぴったりのウォーターサーバーを選ぶことをおすすめします

ウォーターサーバーを乗り換えて快適に使うには、以下をおさえておきましょう。

  • キャンペーン内容だけで飛びつかないこと
  • あくまでサーバーの特長を意識して選ぶこと
  • 確実にキャンペーンが受けられるように、公式ページから申し込むこと

また、乗り換えキャンペーンが使えるサーバーのうち、私が自信をもっておすすめするサーバーは以下の通りです。

※以下をクリックすると、公式ページでキャンペーンの詳細を確認できます。

目的別サーバー名
キャッシュバック額が最大フレシャス
特に美味しい天然水&使いやすさ重視サントリー
足元ボトルで交換しやすいコスモウォーター
赤ちゃんに使いたい人におすすめアルピナウォーター

以上を参考にあなたにぴったりの乗り換えキャンペーンが見つかることを心より願っています。