世界一わかりやすいウォーターサーバーの無料お試し完全ガイド

ウォーターサーバーに興味はあるけれど、実際に申し込むには少し不安があって、「ウォーターサーバーの無料お試し」が気になっていませんか?

「ウォーターサーバーの無料お試し」は、実際に試して納得して始められるのがメリットですが、正しく選ばないと、本契約しなかった時に支払いを求められたり、しつこい営業に悩まされる可能性があります

本ページでは、主要20社のうち、筆者がすべて試してわかった本当に無料でしつこい営業の心配もないおすすめの無料お試しをご紹介します。

  1. 主要20社の中で、本当に無料で安心して試せるおすすめ5選
  2. 上記5つ以外のお試しを選ぶ際の2つの注意点
  3. お試しを最大限活用するために意識すべき9つのポイント

全て読めば、無料お試しをうまく活用してあなたにあったウォーターサーバーを見つけられるでしょう。

1. 主要20社の中で無料お試しできるおすすめ5選

ウォーターサーバーのお試しをしてみたいけど、「お試しの後に本契約をしなくても、本当に無料なのか」「後でしつこい営業がきたりしないか」など不安があるかもしれませんが、無料お試しの中でも正しく選べば大丈夫です。

筆者はすべてのお試しをしましたが、上記のような心配がなく安心して試せるおすすめは以下の5つです。

※以下をクリックすると、その概要をすぐにみれます。

名称 水の種類 期間 無料ボトル
さくっと試したい人 アクアクララ RO水 1週間 1本12L
クリクラ RO水 1週間 1本12L
1ヶ月ゆっくり試したい人 富士桜命水 天然水 1ヶ月 2本24L
オーケン 天然+RO水 1ヶ月 1本12L
唯一のママ向けプラン クリクラママ RO水 2ヶ月 3本36L
  • ※「RO水」とは、基本的にRO膜と呼ばれる特殊なフィルターで水道水から不純物をほぼ完全にろ過した上で、人工的にミネラル成分を添加した水のことです。

それでは、順におすすめポイントをご紹介します。

1-1. アクアクララ

主要20社の無料お試しの中で、ウォーターサーバー利用者数No.1の実績があり、ノルマがないサーバーがいい人へのおすすめは『アクアクララ』です

アクアクララ』の無料お試しは「1週間」で、12Lの無料ボトルも1本もらえます。

さらに、通常は毎月かかる安心サポート料もかからないため、完全無料です。

アクアクララは業界大手である他、費用は一切かからないことや無理な勧誘はないことが、以下の通り、公式ページできちんと説明があり安心です。

引用:アクアクララ公式

ちなみに、公式トップページからは、申込ページへのリンクが非常に見つけにくいため、以下からすぐに申込ページがみれます。

アクアクララ無料お試しの申込ページ:

http://www.aquaclara.co.jp/try

注意点:アクアクララにも当然ですが弱点もあります。 

アクアクララ辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、アクアクララの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

1-2. クリクラ

主要20社の無料お試しの中で、顧客満足度No.1の大手として、料金が安く、期間の縛りがないのがいい人には『クリクラ』がおすすめです

クリクラ』の無料お試しは「1週間」で、12Lの無料ボトルが1本無料でもらえます。

支払いは筆者が試したときにも一切なく、継続しない理由を聞かれたくらいですぐに終了できました。

さらに、トラブルについても、筆者の経験や口コミから特に見当たりませんでした。

公式ページトップからだと、すぐに申込ページが見つけられない場合もありますが、以下のURLからすぐにみれます。

クリクラ無料お試しの申込ページ:

http://www.crecla.jp/trial

注意点:クリクラにも当然ですが弱点もあります。 

クリクラ辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、クリクラの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

1-3. 富士桜命水

主要20社の無料お試しの中で、1ヶ月間、天然水でゆっくり試してみたい人へのおすすめは『富士桜命水』です。

富士桜命水』の無料お試しは「1ヶ月」であり、今回おすすめする中でママ向けプランを除くと、唯一12Lボトルが「2本」無料でもらえるため、ボトル交換も試せるのが評価ポイントです。

さらに、以下の通り、一切の支払いはないことが公式ページで説明されている他、筆者の経験や口コミからもトラブルの心配はありません。

引用:富士桜命水

富士桜命水の公式トップページからは、お試しの申込ページが見つけにくいため、以下からすぐに申込ページがみれます。

富士桜命水の無料お試し申込ページ:

https://www.fujizakurameisui.jp/muryou

※無料お試しは「北海道・中国・四国・九州・沖縄地域」では、利用できません。

※もし契約する場合、支払方法はクレジットカードのみです。

注意点:富士桜命水にも当然ですが弱点もあります。 

富士桜命水辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、富士桜命水の特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

1-4. オーケンウォーター

主要20社の無料お試しの中で、1ヶ月ゆっくり、足元でボトル交換できるサーバーを試してみたい人へのおすすめは『オーケンウォーター』です

オーケンウォーター』の無料お試しは「1ヶ月」で、12Lの無料ボトルが1本もらえます。

お試しするサーバーは3種から選べますが、一番人気は足元でボトル交換できるタイプです。

さらに、以下の通り、しつこい勧誘がないことが公式ページで説明されており、一切の支払いもないため安心です。

引用:オーケン「しつこい勧誘なし」

オーケンウォーターの公式トップページからだと、お試しの申込ページが見つけにくいため、以下のURLからすぐにみれます。

オーケンウォーター無料お試しの申込ページ:

https://www.o-kenwater.com/otameshi

注意点:オーケンウォーターにも当然ですが弱点もあります。 

オーケンウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、オーケンウォーターの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

1-5. クリクラママ

主要20社の無料お試しの中で、唯一のママ向けプランとして、2ヶ月間ゆっくり試してみたい人へのおすすめは『クリクラママ』です

クリクラママ』の無料お試しは、「妊娠中〜1歳未満の赤ちゃん」のいるママ向けプランです。

「2ヶ月」のお試し用に12Lの無料ボトルが「3本」もらえて、もし継続すればさらに6本分の無料引換券までもらえるのがおすすめポイントです。

他のお試しと比べてかなり条件がいいですが、以下の通り、お試し後に契約しなくても一切負担なしと公式ページで説明があるので安心です。

引用:クリクラママ「キャンペーン終了後」

お試し後の営業についても、口コミでは特にトラブルは見当たりませんでした。

ちなみに、クリクラママの申し込みページは、クリクラの公式ページとは別で見つけにくい可能性があるため、以下のURLをご参考まで載せています。

クリクラママ無料お試しの申込ページ:

http://www.crecla.jp/creclamama/otameshi

注意点:クリクラママにも当然ですが弱点もあります。 

クリクラ辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では、クリクラママやクリクラの特徴や注意点を、200人へのアンケート結果も踏まえてご紹介しているので、読んでおけば後悔なくあなたに合うウォーターサーバーを選ぶことができるでしょう。

2. 上記5つ以外のお試しを選ぶ際の2つの注意点

1章でご紹介した5つのお試し以外にも、お試しキャンペーンはたくさんありますが、中には有料であったり、トラブルについての報告も一部あるため、以下の2点に注意しましょう。

  • 有料のお試しもあること
  • 様々なトラブルに巻き込まれる可能性があること

それでは、それぞれのポイントをご説明します。

2-1. 有料のお試しもあること

「無料お試し」が一般的ですが、例えば以下のケースでは、「3ヶ月試して『合わない』という方には無料とさせていただきます!」という宣伝文句が目を引きますが、これは有料お試しです。

引用:ライフスタイルウォーター公式

緑色の部分の小さい字を読むと、「早期解約時に発生する返送料&洗浄料を」と書いてある他、「お水代のみでok」とある通り、水代はその期間払い続ける必要があります

さらに、上記画像の申込みボタンを押すと、「天然水定期購入・サーバーレンタル申込」という場所に飛ぶことからも、無料お試しではないことがわかります。

もちろん、納得した上で申し込む分にはまったく問題ありませんが、契約内容を正しく理解しないと、後で余計な支払いがかかる可能性があります。

2-2. 様々なトラブルに巻き込まれる可能性があること

お試しでは、まれに以下のようなトラブルが報告されているため、注意しましょう。

  • お試しだけでやめたら、支払いを求められたケース
  • しつこい電話営業がかかってくるケース
  • 期間内に返却しないと、自動的にそのまま本契約に切り替わってしまうケース

上記のようなトラブルを避けるには、以下のような点を意識しましょう。

  • できるだけ業界大手や、信頼できる会社のお試しを利用すること
  • 基本的にお試しは、販売代理店ではなく、公式ページから申し込むこと
  • 試飲会はほぼ販売代理店が行なっているため、試飲会ではいかなる申込みもしないこと

特に、販売代理店の場合、契約のために多少強引な営業をするケースが報告されているためです。

2章のまとめとして、以上のような余計な心配をしなくていいように、1章でおすすめしたお試しを参考に選びましょう

3. お試しを最大限活用するために意識すべき9つのポイント

ウォーターサーバーは、実際に試してみないとわからないことも多く、例えば、「公式ページにはそんなこと説明されていなかったのに」と後で後悔する人も少なくありません。

せっかくお試しするなら、1週間あれば基本的にメリットや使い勝手はわかることから、以下の9つを意識することで後で後悔しないようにしましょう。

項目数は多いですが、ひとつひとつの内容はポイントを絞ってご説明しますので、1分程度ですべて目を通すことができます

  1. 設置スペースに問題はないか
  2. サーバーが部屋に馴染んでいるか
  3. 味はどうか
  4. 温水・冷水の温度はどうか
  5. チャイルドロックは安心できるか
  6. 水の消費量はどうか
  7. 交換しやすさはどうか
  8. 音は気にならないか
  9. ボトルを保管予定の場所に問題ないか

それでは、それぞれのポイントを順にみていきましょう。

3-1. 設置スペースに問題はないか

以下の点を踏まえて、設置場所の候補をいくつか決めておきましょう。

重要な点 意識した方がよい点
・室内

・直射日光が当たらない

・熱源から遠い

・コンセントの位置

・温度差が少ない場所

・ほこりや湿気がすくない場所

・壁や家具とのスペース

上記のうち、特に温度について注意すべき理由は以下の通りです。

3-2. サーバーが部屋に馴染んでいるか

実際に設置したら、サーバーが部屋に馴染んでいるかチェックしてみましょう。

水を使うのが目的とは言っても、やはりサーバーを置くのであれば部屋の統一感などを意識するのがおすすめです。

3-3. 味はどうか

お試しする理由として、当たり前と思われるかもしれませんが、味はとても大切です。

お試しで味を確認して、ご自身やご家族の好みを踏まえて選べば、間違いありません。

3-4. 温水・冷水の温度はどうか

温水・冷水の設定温度は、サーバーによって異なるため、ぜひ確認しておきたいポイントです。

ちなみに、カップ麺などは最高温度が低いと、あまり美味しくなかったりするので、一度は試しに作ってみるのもよいかもしれません。

3-5. チャイルドロックは安心できるか

小さなお子様がいるご家庭では、ぜひチャイルドロックをご自身でチェックしてみてください。

例えば、アクアクララのコスト重視の白いシンプルなサーバーでも、以下の通り、お子様には操作しにくくしているものもあります。

  • 左:前後からつまみを挟みながら下げないと、お湯がでません。
  • 右:上下のつまみを閉じた状態で下げないと、お湯がでません。

引用:アクアクララ神戸

以上のようなチャイルドロックは少し心配な人には、例えば以下のようなタイプを意識するのがよいかもしれません。

  • 子供が体重をかける心配がないこと
  • ボタンとレバーを同時に押さないと解除できいこと
  • 2重チャイルドロックがあること

引用:コスモウォーター公式

3-6. 水の消費量はどうか

水を消費するスピードを意識することで、1ヶ月間に必要な水の量や、本契約後の利用料のイメージを掴みましょう。

各社公式ページに世帯別の料金シミュレーションがありますが、せっかくお試しをするなら、実際にいくらかかりそうかこの機会に知るのがおすすめです。

3-7. 交換しやすさはどうか

サーバー選びにおいて、交換しやすさは重要なポイントです。

交換がしやすければしやすいほど、より快適に使うことができます。

ちなみに、1週間お試しの場合は、もし可能であれば、設置時にスタッフにサポートしてもらいながら、ボトルのセットもお試ししてみましょう。

3-8. 音は気にならないか

水を常に温めたり、冷やしたりするので、冷蔵庫みたいな「ブーン」という音があります。

音の大きさはサーバーごとに若干異なるため、以下のように置く場所も踏まえて、音が気にならないかチェックしましょう。

3-9. ボトルを保管予定の場所に問題ないか

水の注文は「2本以上」が一般的であるため、1本のストックを置いておくスペースが必要です。

ボトルの標準サイズは12Lで重たいため、基本的には床かひざ下のような低い位置に保管することをおすすめします。

4. まとめ

いかがでしたか?

主要20社の中でも、おすすめの5つの無料お試しであれば、安心して試せることがご理解いただけたと思います。

さらに、お試し中に意識すべきポイントさえおさえておけば、本契約した後に後悔する可能性を大きくへらすことができます。

それでは、最後にまとめとして、おさらいすると以下の通りです。

  • お試しは、支払いやトラブルの心配がないものを中心に選ぶこと
  • お試しの中でも、できるだけご自身の目的や好みを意識して選ぶこと
  • 最大限活用するためのポイントを意識するのがおすすめであること

以上を参考にあなたの生活がより健康的になることを心より願っています。